川崎F2-1磐田

得点者(川崎F)
後半38分 3奈良竜樹
後半49分 オウンゴール


得点者(磐田)
後半33分 22大久保嘉人


スタメン

 20知念

16長谷川 14中村 41家長

25守田 32田中

    7車屋 5谷口 3奈良 18エウシーニョ

1チョン ソンリョン

交代
前半14分 7車屋紳太郎→2登里享平
後半22分 32田中碧→8阿部浩之
後半34分 16長谷川竜也→37齋藤学


リザーブ
GK
30新井
DF
29舞行龍
MF
22下田
FW
34宮代


試合内容

 「フットボールは何が起こるか分からない。」そう思わせるような試合となったのは、川崎フロンターレとジュビロ磐田の最終戦だった。この試合、引き分け以上でJ1への残留が決まる磐田は、今シーズンの覇者である川崎ゴールを攻め立てる。球際での厳しい守備から前線へのカウンター。川又のゴール前での働きや中村俊輔のセットプレーでチャンスを作るがゴールを奪うことができず前半はスコアレスで終える。
 後半に入ると流れは一転。後半6分には、川崎らしいパスワークから攻め立てると、中村憲剛の折り返しに長谷川が走り込むがこれはゴールを大きく越える。再び自分たちへのペースへと引き寄せたい磐田は、松本昌也を投入。すると同33分。スローインを川又が落とし、ボールを受けた松本が右サイドをドリブルで駆け上がりクロスを入れると、ファーサイドで待ち構えていた大久保が頭で合わせ磐田が先制に成功する。この時点で、最も残留に近かった磐田だったが、そのわずか5分後。中村憲剛のコーナーキックを二アポストで合わせた奈良のボールはゴールに吸い込まれ、試合は振り出しとなる。そして後半アディショナルタイム。登里からのクサビを受けた家長が見事なターンからエリア内に侵入し折り返すと、コレが磐田DFに当たりゴールへ。最後の最後で試合をひっくり返した川崎が、2018年の最終節を勝利で飾った。一方の磐田は他会場の結果、16位へと転落。東京ヴェルディとの入れ替え戦に臨む。

__________________________________________

感想

みなさんこんにちは
川崎人です。

 さて、2018年の最終戦を見事勝利で終えました。最後の最後での等々力劇場に、スタジアムは大きく沸きましたね。

 試合としては、前半は磐田のインテンシティの高いディフェンスに苦しめられました。序盤は磐田もふわっとした入りでしたが、途中辺りからフロンターレが思うように攻撃出来ていませんでしたね。パスミスも多かったですし、大きな決定機はノボリがフリーで抜け出してシュートを打ったシーンぐらいですかね。
 それに対し磐田はシンプルに川又をターゲットにした形からチャンスを作れていました。相手のミスやソンリョンのファインセーブもあって前半を0でおえられましたが、もし1点決められていたら流れが変わっていたかもしれませね。

 後半は立ち上がりから積極的な攻撃が光り何度か磐田ゴールを脅かしていました。ですが、その中での失点。しかも、嘉人に恩返し弾を返されるというなんとも言えない展開となってしまいました。この後は、選手達も目の色変えて好機を作り出しました。そして、訪れたチャンスをしっかり決めきり試合をひっくり返しましたね。逆転ゴールのシーンに関しては、家長の「個」が生きたと思いましたし、これまでサイドに追いやられていた展開の中で、内側から攻撃を仕掛けられたのが良い部分だったと思いました。

 そして優勝セレモニー。リーグ最多得点&最少失点という、終わってみれば圧倒的な強さを発揮したシーズンとなりました。
 今年2回目の光景ですが、筆者としてはようやく優勝したという実感が湧いてきましたね。青覇テープが等々力の空に向かって飛び交い、青く染まったあの光景を僕は一生忘れることは無いと思います。また、みんなで青覇テープを投げられるようなシーズンが来れば良いですね。

 この試合を持って今シーズンのフロンターレは終わりです。来シーズンどんな戦い方を見せてくれるか楽しみですね。


 これで、2018年リーグ戦のマッチプレビューとレビューを全て書いたこととなりました。いつも応援してくださる皆さんありがとうございます。
 今年は途中でマッチプレビューのレイアウトを変えたりしたように、日々試行錯誤しながら「読んで貰える」ような記事作りを目指しています。今後も進化していくので、良ければ引き続き応援してください。
 これからもよろしくお願いします。

(エウシーニョの退団については、契約満了した選手と共にお伝えします。)







では、

ランキングをやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村 


川崎フロンターレランキング 


Jリーグランキング