みなさんこんばんは
川崎人です。

 さて、2018年も残り数分で終了です。皆さんははどのような1年を過ごしましたか?筆者の中では、とても濃密な1年になったと思っています。リーグ連覇だったりブログのレイアウトを変えたりサッカーの勉強をし始めたりしました。私生活でも色々な出来事がありましたし、喜怒哀楽色々味わった1年になりましたね。来年も元気にフロンターレを応援できるよう頑張ります。また、沢山サッカーに関する知識を付けて面白ブログを書けるようにします。


 前置きはこの辺にしてそろそろ本題へ。

 今日、フロンターレが新たなブラジル人2人の獲得を発表しました!

 まず1人目は待望の右サイドバックです。ブラジル2部リーグのヴィラ・ノヴァFCからマギーニョ選手を完全移籍で獲得しました!


 ようこそフロンターレへ!

 マギーニョ選手は26歳。175㎝と小柄な体格ですがスピードがあるタイプのサイドバックです。ブラジル2部のヴィラ・ノヴァで主力として29試合に出場。transfermarketによると、今シーズンのリーグ戦 では1ゴール4アシストの成績を残しています。



  この映像を見てみると推進力がある感じですね。個人でも縦に仕掛けられますし、矢印の向きを理解できているので相手の背中を取るのが上手いと思います。
 またクロスの精度も高いため、ダミアンをターゲットにした攻撃も選択肢として増えていきますね。
 やっぱり、アウトサイドのレーンで相手の背中を取ることができるタイプは良いですね。ウチには、憲剛や僚太というパサーがいますし、サイドハーフは中央に絞るのでかなり活きてくると思います。楽しみなプレーヤーですね!


 そして2人目はまさかのセンターバックの補強です。ブラジル1部に所属していたパラナ・クルーベからジェジエウ選手が期限付き移籍で加入しました!

 ジェジエウ選手は24歳という若い選手で身長が186㎝あります。一応、アトレチコミネイロからのレンタルという形になっていますね。
 transfermarketによると、パラナでは今シーズン18試合に出場しました。


 タイプとしては奈良ちゃんと同じような感じですかね。Theファイターというイメージを持って貰えばと思います。高い身長を活かしたヘディングと1対1の強さが魅力的ですね。最後の最後で相手にやらせない強さも素晴らしいです。
 それだけでなく、足元の技術もかなり高そうに見えます。詰め寄られた相手を交わすシーンもありましたし、縦に付けるパスセンスもあります。後方から一気にボランチを越して2列目にボールを入れられるCBが素晴らしいですね。こういうタイプの選手は直ぐにフィットできそうし、個人的にはかなり期待しています。

 こういう補強を見ると本気でアジアの舞台も取りに行っているなぁと思います。プレーをしている姿を見るのが今から楽しみですね!


2018年12月31日時点の移籍情報

IN
FW レアンドロダミアン(サントス→完全移籍)
MF 山村和也(C大阪→完全移籍)
DF 馬渡和彰(広島→完全移籍)
DF マギーニョ(ヴィラ・ノヴァ→完全移籍)
DF ジェジエウ(アトレチコMG)

OUT
MF 田坂祐介→千葉(完全移籍)
MF 三好康児→横浜FM(期限付き移籍)
MF 森谷賢太郎→磐田(完全移籍)
DF エウシーニョ→清水?
DF 武岡優斗→?
DF タビナス・ジェファーソン→岐阜(期限付き移籍)
GK ポープ・ウィリアム→大分(期限付き移籍)


 皆さん良いお年を!





では、

ランキングをやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村 


川崎フロンターレランキング 


Jリーグランキング