みなさん
新年明けましておめでとうございます。今年も川崎人とあこのブログをよろしくお願いします。

 さて、2019年最初のブログですが、新たなGKの獲得リリースについてです。J2に所属するレノファ山口から藤嶋栄介選手を期限付き移籍での加入が決まりました!


 ようこそフロンターレへ!

 藤嶋選手は、熊本の大津高校出身。谷口彰悟と同期で共にプレーをし、車屋紳太郎の一つ先輩に当たります。その後、福岡大学に進学。2012年に特別指定選手としてサガン鳥栖でプレーすると、翌年には鳥栖のGK陣が怪我により相次いで離脱。スクランブルの形となり藤嶋が大学生ながらプロのゴールマウスを守りました。
 2014年には正式に鳥栖へ加入するも、リーグ戦での出場は緊急出場したわずか1試合のみ。2015年にはJ2のジェフユナイテッド千葉に移籍し、1年後には松本山雅へレンタル移籍をしますが、同年に移籍元となるサガン鳥栖から契約満了となってしまいました。
 そんな中、練習参加していたレノファ山口への加入が決まると25試合に出場。正守護神して大活躍をしました。

 藤嶋選手の魅力は185㎝の身長を活かしたシュートストップ。相手が打つギリギリまで我慢をし、飛んできたボールに対して俊敏な動きで喰らい付くセービングが大きな武器ですね。そして、練習熱心で人柄がとても良く前所属先の各チームから愛されている選手です。

藤嶋選手のコメント
「川崎フロンターレサポーターの皆さん初めまして。レノファ山口FCから来た藤嶋栄介です。川崎フロンターレという素晴らしいクラブの一員になれて幸せです。またいつかJ1に!という思いを常に持っていましたが、今回このような素晴らしいチャンスをいただけてまたJ1に挑戦できることを本当に嬉しく思っています。チャンピオンチームの力になるために山口から来ました。常に全力で必死にプレーします。どうかよろしくお願いします」

(川崎フロンターレHPから引用)

 そして藤嶋選手の移籍の裏側については、自身のブログで語られています。これもすごく感度的でしたし、彼がとても愛されている証拠だなぁと思いました。是非読んでください。


 「いつかまたJ1に」という高い志を持ち、その夢を諦めずに努力し続けた結果、巡ってきた大きなチャンス。期限付き移籍での加入ですが、ピッチ内外で重要な選手となっていきそうですね。まだ27歳と先がある選手ですし、ソンリョン、章太、安藤と競い合うのは良い刺激になるに違いないですね。フロンターレでもその力を思う存分に発揮してもらいたいです!

 頑張れ栄介!頼むぞ!!






では、

ランキングをやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村 


川崎フロンターレランキング 


Jリーグランキング