川崎魂は傷つかない!?

川崎フロンターレ、トッテナム、日本代表の応援ブログです。 アニメのこともたまに語ります。 よろしくお願いします

2015年06月

ドルトムント戦の前日練習?

皆さんこんばんは
川崎人です。

今回は割と簡単に済ませたいと思います。なぜなら、テスト2日目になる明日が、僕の中では1番の山場だからです。だったら勉強しろって話しですよね。まぁ1時ぐらいまでは粘りたいと思います。


さて、タイトルを見てもらえばわかると思いますが、ドルトムントが、試合の前日に、等々力で公開練習をするそうです。
楽しみですね!記事に出来るならしたいと思います!ですが、ドルトムント側の都合により中止になる可能性もあるみたいなので、気をつけてください。

それにしても、世界各国で活躍してる選手の練習を見れるなんて、楽しみですね!
フンメルス、ロイス、オーバメヤン、ムヒタリアン、ギュンドアン、インモービレ、グロスクロイツなど!こんな素晴らしい選手をたち見れるのが今から楽しみで仕方ありません!まぁブンデスはあまり見ないで、完全にミーハーですがw

いやぁ、それにしても楽しみだ!




では、
ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


川崎フロンターレランキングへ

明治安田生命J1 1stステージ第17節 VS鹿島

川崎F3-2鹿島

得点者(川崎F)
前半8分 エウシーニョ
前半34分 レナト
後半2分 大久保嘉人


得点者(鹿島)
前半44分 金崎夢生
後半14分 赤崎秀平


スタメン 

         大久保
    レナト        船山

  小宮山          エウシーニョ

       森谷   谷口

     車屋  井川  武岡

         新井 


交代
後半開始 19森谷賢太郎→16大島僚太
後半16分 15船山貴之→14中村憲剛
後半32分 10レナト→11小林悠

リザーブ
GK
21西部
DF
3角田
MF
6山本
FW
9杉本

__________________________

みなさんこんにちは
川崎人です。

本日は、昨日おこなわれた試合を振り返りたいと思います。

スタメンは
GK新井
DFは武岡、井川、車屋の3バック
ボランチは森谷と彰悟 。両サイドウィングはエウシーニョと小宮山
そして3トップは船山、嘉人、レナトが入りました。

得失点シーンは
 まず、前半8分
小宮山のロングボールに反応した、エウシーニョが巧みなトラップからDFを1人交わして決めてフロンターレが先制!エウシーニョは3試合連続ゴールとなりました!1-0
 続いて前半34分
彰悟からパスを受けたレナトが中に切れ込み、強烈なロングシュートでネットを揺らし追加点!!2-0
 
しかし、前半試合終了間際
西のロングボールを土居が落とし、ボールを受けた金崎に左足のシュートを決められ失点。2-1
前半はリードして終えます。

 後半開始2分。
エウシーニョとのワンツーで抜け出した船山のグラウンダーのクロスを嘉人が冷静に押し込みフロンターレが追加点!!!3-2

 しかし、後半14分
青木のセンターリングを赤崎にニアで合わせれ1点差とされます。3-2


その後も攻められますが、守りきり試合終了。
1stステージ最終節を5位で終えました。


感想
~守りきれたことが成長の証~
 ハラハラをする試合でしたが、鹿島サッカースタジアムで3年振りの勝利を挙げることができました。 個人的には、明日から始まる夏テストに向け良い弾みにもなると思います。

 そんな事はさて置き、全体的に振り返ると前半の入りはとても良かったですね山雅戦もそうでしたが、球際に負けない強さが光ってました。ボランチもDFもビビらずに身体を投げ出して止めていました。後ろが、頑張ってくれると前の人たちも得点取ってくれますよね。
 しかし、その後はフロンターレの3バックのギャップを衝かれるなどして試合の流れを鹿島に持っていかれました。前半は2-0で終えたかったですが、その辺はやっぱり鹿島は強いと思いましたし、金崎の得点も上手かったです。 

 それでも、後半の頭に追加点を取れたことが大きかったですね。僚太も投入されて、自分たちがボールを持つ時間を風間監督は長くしたかったのだと思います。しかし、湿度が97%となったこの試合は、 序盤攻勢を強めたフロンターレに取ってとても苦しものでした。疲れが溜まって、攻撃に転じられなくなり、鹿島の反撃を喰らうことになります。ですが、同点にされることなく結果は3-2で勝利しました。今までのフロンターレは暑さに弱かったり、攻め込まれると同点にされてしまうなどそんな展開が多かったです。しかし、こういう試合を勝ちで終えれるようになったのは成長の証なのではないでしょうか? 


~船山とエウソンの関係~
 ここ数試合で船山がチームにフィットしてきたと感じました。フリーのスペースに走りむ動きなどが増えてきたためか、得点に絡む活躍が増えて来ました。特にエウソンと船山の関係がいい気がします。今回のエウソンの得点も、船山が空けたスペースにエウソンが走りこみ決めました。また、前節のレナトの得点や、今回の嘉人の得点も、エウソンと船山のワンツーからゴールを演出しました。お互いの良さを活かしあってるような気がして良いですね。
 これが続けばよかったのですが、船山の捻挫で負傷交代してしまいました。さらに悠も復帰したため、ポジション争いが再び白熱してきます。個人的には、エウソンと船山の関係をもう少し見てみたいですね。


採点
GK 30新井章太 6.0
あの2失点は仕方ないが、それ以外では安定したセービングを見せた。

DF 17武岡優斗 6.0
前半はフィジカルの強さを活かして相手の好きなようにさせていなかったが、後半は受けに回りすぎてた。
DF 4井川祐輔 6.0
前節同様ベテランらしいプレーで相手のパスカットやカバーリングなどできていた
DF 20車屋紳太郎 6.0
3バックのときも4バックでセンターバックになった時も、安定したDFと縦パスの配給ができていた。

MF 5谷口彰悟 5.5
前半は縦に上手く繋げていたが、後半はボランチとして機能できてなかった。
MF 19森谷賢太郎 6.0 (前半45分まで出場)
パス配給よりも、守備で身体を張ってくれていた。後半変えられたのが勿体無い気がした。
MF 18エウシーニョ 6.5
3試合連続ゴールを上げ、90分間足を攣りながらも走ってくれた。1stステージは全試合出場を成し遂げた。
MF 8小宮山尊信 5.5
前半はロングボールやサイドチェンジで相手に揺さぶりをかけていたが、後半は疲れからか目立たず。

FW 15船山貴之 6.0(後半16分まで出場)
飛び出しやミドルなどで果敢に攻めて、相手ゴールを脅かした。怪我の具合が心配である。
FW 10レナト 7.0(後半32分まで出場)
スーペルゴラッソのロングシュートだったり、ドリブルでの状況打開が利いていた。今年のレナトは何か持っている。
FW 13大久保嘉人6.0
シュートチャンスが無かったものの1得点決めた。中盤でゲームを組み立てる際ミスが減ったので調子が上がってきたと感じられた。


途中出場
MF 16大島僚太 5.0(後半開始に出場)
ボールを回すために投入されたが、守備する時間が多くなり良さが出せてなかった。
MF 14中村憲剛 5.5(後半16分から出場)
アクシデントから投入されて一時期はボールが収まるようになったが、状況打開はできず。
FW 11小林悠 5.0(後半32分から出場)
久々の実戦となったが、ボールが上手く収まらずシュートまで運べなかった。


 さて、次週は待ちに待ったファン感ですね!その後はドルトムント戦、多摩川クラシコとイベントが盛りだくさんです。その前にテスト頑張れよ!俺!




では、
ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

にほんブログ村


川崎フロンターレ ブログランキングへ

1stステージ第17節 マッチプレビュー~若手の勢いに吞まれるな~

みなさんこんばんは
川崎人です。

 さて、本日は、 明日おこなわれる明治安田生命J1リーグ第17節。鹿島アントラーズ戦のマッチプレビューを書きたいと思います。

 前節のフロンターレはホームで山雅にレナトとエウシーニョのゴールで2-0と快勝し、今シーズン2度目の連勝となっています。

 対する鹿島は、ACLとリーグ戦の過密日程と序盤の失速も有りましたが現在7位に順位を付けています。前節の試合は、マリノスに3-0で勝利し、こちらも快勝しています。 


 今シーズンの鹿島の試合をACLなどでだいぶ観させてもらいましたが、ボランチとサイドアタッカーによるスピーディーな攻撃に注意ですね。
 まずは、チームの心臓である柴崎です。前節は全得点に絡む活躍を見せました。柴崎の縦パスで流れが変わるので、ここで潰すのが大切ですね。しかし、鹿島の予想フォーメーションは4-2-3-1でフロンターレは3-4-3です。この時、フリーになってしまうボランチを誰がチェックに行くのかが需要ですね。できるだけボールは持たせたく無いです。 続いて両サイドウィングです。スタメン予想は、去年ベストヤングプレイヤーに選ばれたカイオとポルトガルから帰ってきた金崎でした。2人のスピードは 脅威ですね。フロンターレDFも車屋、武岡というスピードがある選手が待ち構えているので、そこでのサイドの攻防が楽しみです。また、1トップでのスタメン予想の赤碕とトップ下の土居は、前節得点を決めています。

 前線4人のスピードと、それを活かすボランチの柴崎。このメンバーのショートカウンターが本当に怖いです。攻め込まれる時間も多くなりそうですが、焦らずに自分たちのリズムを作れるようにしたいですね。


 対するフロンターレは、悠様、僚太が復帰しました!もしかしたらスタメンでの出場も有ると報道されています。しかし、レナトが打撲をしてしまい、症状次第で出場を回避する可能性が有るらしいです。本当に、誰か治ったら誰か怪我するのを辞めて頂きたい・・・・。
 予想布陣はコチラです。

         大久保
    レナト        船山
               (小林)

 小宮山          エウシーニョ

      谷口   森谷
          (大島)

   車屋   井川   武岡

        新井

です。
 ここ最近は状況によって試合中にフォーメーションを変えてる見たいなので、参考になるかわかりませんが。レナトの出場できるかできないかによってスタートの配置やメンバーも変えて来るそうなので、当日までのお楽しみですね。

 ポイントを挙げるとしたら、怪我から復帰したメンバーをどのタイミングで使うのかですね。そこは風間監督の技量でもありますから注目したいです。1番は優勢になってるときに投入して、結果を出してもらうことだと思いますがwそれと、取られた時の切り替えです。上でも言ったように鹿島は柴崎を基点とするショートカウンターで攻めてきます。山雅戦のような動きを続けられれば、相手の攻撃は怖くなくなるはずです。


 明日勝つことで、1stステージの勝ち点は30となります。勝ち点30取れれば、1stステージの順位も5位以上で終えられて、2ndステージ良い流れで挑めると思います。前回鹿島サッカースタジアムで勝ったのか、レナトのロングフリーキックが決まった2012年です。3年ぶりの勝利を目指しましょう!




では、
ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです


 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

にほんブログ村


川崎フロンターレ ブログランキングへ

田坂祐介復帰!お帰り!たっぴー!

みなさんこんばんは
川崎人です。

 現在テスト1週間前で結構厳しい状況です。 ぶっちゃけブログを書いてる場合では有りません。ですが、書きたいと思います。

 
 今日公式ホームページで、ドイツ2部のボーフムでプレーしていた田坂祐介選手がフロンターレに復帰を発表しました!お帰り!たっぴー!
 
 本人は


『フロンターレのサポーターの皆さん、こんにちは。田坂祐介です。再び青黒のフロンターレのユニフォームを着てプレーできること、いつでもどんな時でも熱く温かいサポーターの皆さんと共に戦えることを嬉しく思います。パワーアップした等々力でプレーするのが今から楽しみです。これまでの自分のサッカー人生の経験を、タイトルという目標に向かって戦っているチームに吹き込めるように精一杯頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします』
 



と言っています。

 たっぴーは、青山学院から2007年のとき特別指定選手で獲得しました。その後6番を背負い数々のプレーを魅せてくれました。フロンターレでは通算142試合に出場し、17得点を挙げています。

 2012年の7月に海外移籍を発表しました。僕も突然の情報にビックリしたことを覚えています。ですが、毎年シーズンオフにはフロンターレのクラブハウスに足を運び、ファイフロにも良く出演していました。そのぐらいフロンターレには思いが有るんでしょうね。今回、他のクラブからもオファーがあったのに対し、真っ先にフロンターレを選んでくれたことを僕は嬉しく思っています。

 たっぴーと言えば、どこのポジションをこなせるオールラウンダープレーヤーですね。主戦場であるサイドハーフはもちろん、ボランチ、トップ下、サイドバックと幅広くできます。毎年怪我人が多いフロンターレに取っては良い補強ですし、 これで中盤のレギュラー争いが激しくなりましたね。風間監督はどういうチョイスをしてくるのでしょうか?
 また、セットプレーでのキックの精度や独特のリズムを持つドリブルが武器です。個人的には、ダイレクトボレーなどのアクロバティックなゴールが多かった印象です。

 そして、背番号は35番です。これは、フロンターレに加入当時に付けていた番号です。きっと「初心の気持ちを忘れない」ためなんでしょうね。

 この「たっぴー」という愛称も何だが懐かしいですね。良い響きですwファン感では会えそうなので楽しみにしています。


 ともに優勝に向け頑張ろう!たっぴー!!!




では、
ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

にほんブログ村


川崎フロンターレ ブログランキングへ

明治安田生命J1 1stステージ第16節 VS松本

川崎F2-0松本

得点者(川崎F)
前半45分 レナト
後半20分 エウシーニョ

得点者(松本)
なし


スタメン

        大久保
   レナト       船山

 小宮山          エウシーニョ

      谷口  森谷

   車屋   井川   武岡

        新井 


交代
後半26分 19森谷賢太郎→14中村憲剛
後半41分 15船山貴之→6山本真希
後半45+1分 10レナト→9杉本健勇

リザーブ
GK
21西部
DF
3角田
MF
7橋本
26三好


__________________________

みなさんこんばんは
川崎人です。

本日は、昨日おこなわれた試合を振り返りたいと思います。

スタメンは
GKに新井
DFは武岡、井川、車屋の3バック。
ボランチに彰悟と森谷、両サイドウィングはエウシーニョと小宮山
そして3トップに船山、嘉人、レナトが入りました。

得点シーンは
 前半試合終了間際
エウシーニョとのワンツーに抜け出した船山の折り返しを、レナトが頭で決めてフロンターレが先制!1-0
リードして前半を終えます。

後半20分に、コーナーキックのこぼれ球を拾ったエウシーニョが右足にボールを上手く持ち替えて、狙い済ましたシュートを決めて追加点!!エウシーニョは2試合連続ゴールです!!2-0

そして試合終了。今シーズン、ホームで初の無失点勝利をしました! 


感想
image
~完璧すぎた?勝利で再び連勝!~
 写真はレナトのお立ち台です!皆様お疲れさまでした!

 今日は自分たちがやりたいサッカーが存分に発揮された試合だと思います。まず攻撃面では、自分たちがボールを多く保持しました。その結果支配率は70%越えという記録的数字を叩き出しましたね。帰り道に友達から聞いて驚きました。1点目は完璧な崩しからの得点です。船山の抜け出しも素晴らしかったですが、レナトのヘディングシュートが見れたのはラッキーでしたね。本人も「多分初めて」と言っているので相当レアですよwまた、エウソンのシュートは素晴らしかったですね。ワントラップ目が良い位置に置けていたので後は狙うだけでしたね。そしてコースも絶妙でした。
 DF面は、カウンターから攻め込まれたりセットプレーだったり、連携ミスからと、いつもポカしてしまう場面で1つずつピンチを迎えてしまいました。しかし、運も見方に付けて凌げば、新守護神新井のビックセーブも有り見事に無失点!アウェイ名古屋戦いらいの無失点勝利となりました。実際新井だけでは無くDF陣全体的に奮闘してましたね。特に、井川の危険察知能力とカバーリングは凄く冴えてましたね。ベテランらしいプレーで守備に安定感をもたらしてくれました。今日は影の主役、いや、それ以上の働きを魅せてくれたと思います。

 それにしても今日は全体的に完璧だったのでは?完璧すぎて自分でも怖いと思っているぐらいですw

これで2度目の連勝です。次の鹿島は鬼門ですね。再び勢いに乗ってきてるので、絶対に勝って欲しいです。1stステージを良い雰囲気で終われるようにしたいですね。



採点は明日やるかもしれません。


おまけ
image
image

image

 本日は、エイジ、哀川さん、桐谷さん。お忙しい中等々力に足を運んでくださりありがとうございました!また、遊びに来てください!
 個人的には、久々にエイジチャント歌えたことが凄く嬉しかったですw




では、
ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

にほんブログ村


川崎フロンターレ ブログランキングへ
Twitter プロフィール