川崎魂は傷つかない!?

川崎フロンターレ、トッテナム、日本代表の応援ブログです。 アニメのこともたまに語ります。 よろしくお願いします

2016年02月

明治安田生命J1 1stステージ第1節VS広島 試合結果&新加入選手のお知らせ

広島0-1川崎F

得点者(川崎F)
後半39分 11小林悠


得点者(広島)
なし


スタメン

      13大久保  11小林

   25狩野          19森谷

       14中村  10大島

   20車屋 5谷口  3奈良 18エウシーニョ 
    
          1ソンリョン 


交代
後半23分 25狩野健太→22中野嘉大
後半27分 19森谷賢太郎→9森本貴幸
後半45+3分 11小林悠→6田坂祐介


リザーブ
GK
30新井
DF
4井川
MF
15原川
16長谷川


試合内容 

 雨が降る中でおこなわれた開幕戦。前半開始4分に大久保嘉人のオープニングシュートから激しい試合展開が始まった。
 細かいパス回しでDFを崩そうとするフロンターレはいくつかチャンスを作るがゴールを奪えない。すると、広島の反撃が始まる。茶島のコーナーキックを佐々木にニアサイドで合わされるも、新加入のチョンソンリョンのスーパーセーブで難を退く。さらに、森崎和幸に強烈なミドルシュートを打たれるも、またしてもチョンソンリョンがゴールに立ちはだかった。その後も広島のシュートやコーナーキックでゴールを脅かされるが、DF陣が体を張って阻止。前半を0-0で終える。

 後半になっても以前広島ペース。左サイドからパスを受けた柴崎のシュートを、またしてもチョンソンリョンがゴールを許さなかった。ここから、川崎がペースを握り始める。後半12分にはルーズボールを車屋が蹴り枠に飛ぶが、GK林が左手一本で掻き出しゴールならず。流れを変えたい広島は浅野を投入するが、奈良の対応により思うようなプレーができず。すると、後半39分。相手のビルドアップの最中に中村憲剛が青山からボールを奪いカウンター。大久保が左サイドに展開し、ボールを受けた途中交代の中野が仕掛けて中央の折り返すと、フリーになっていた小林がシュートを決めてフロンターレが待望の先制点を奪った。この1点を守りきったフロンターレが4年間勝ちが無かったエディオンスタジアムで大きな勝ち点3を獲得した。


__________________________________________

感想

みなさんこんばんは!
川崎人です!

 昨日のJリーグ開幕戦!非常に嬉しい勝利となりましたね!すごく嬉しかったです!

 さて、今回の勝ちについて上げるポイントが三つあります。

 一つ目は「新加入選手の活躍」です。
 試合を観た方は分かると思いますが、韓国代表で2度のワールドカップを経験しているチョンソンリョン選手の活躍はすごかったですね。やはり代表選手は伊達じゃないと思いました。今までのフロンターレにああやってどっしりと構えるGKは居なかったと僕は思います。いるとしても川島以来じゃないですかね?身長も有りますし、見ていて不安な面はキックの精度ぐらいだったので、これからの活躍を期待したいです。

 もう一人はCBに入った奈良竜樹です。奈良に関しては一つ記事を書きました→ここをクリック
この記事では書いたように、奈良は泥臭い守備をしてくれていました。相手より先にボールを触るところであったり、競り負けない部分。シュートに体を投げ出して「オレに当ててみろ!」という気持ちや闘志が前面に溢れ出てましたね。さらに試合後のコメントを見てもまだ22歳だとは思えないベテラン選手のようにチームのことを話していました。まだ若い部分も有りムラがありそうな選手だと思いますが、フロンターレを支えてもらいたいと思います。(ユニフォーム買って良かった!)

 二つ目は「改善された守備」です。
 ソンリョンと奈良の活躍もそうなのですが、昨日の試合は、「組織的な守備」ができていたと思います。相手にパスの出し所を与えず探らせていた感は有りましたね。実際広島はだいぶ苦戦を強いられていたと思います。それも、近年してこなかった守備練習のおかげかも知れないですね。これが1年を通じて継続してくれたら嬉しいですよね。

 三つ目は「相手の弱点を握れたこと」です。
 先ほども言ったように組織的な守備で守れていたため、広島はパスの出し所を探るシーンが多く有りました。その結果ビルドアップの起点となる青山からボールを奪うことに成功。そうなると、広島の両WBは高い位置を保っていたため守備に戻ることができずにカウンターを喰らうことになりました。山東戦の2点目やゼロックスの失点も両WBが戻れずサイドを崩されて失点。それを狙っていたかのような得点でしたね。3-4-2-1というフォーメーションの一番の弱点を握ってたからこそ産まれた先制点なのかなと思いました。


 この他にも僚太がゴールに直結すらパスを積極的に出せていたことや、憲剛の守備意識といったボランチの動きも際立ちました。広島は、僚太と憲剛にスペースを与え好きにやらせてくれましたが、神戸のネルシーニョ監督がするような「相手の良さを消すサッカー」の時みたいに、ボランチが潰されたらどうするかといったことも考えておくのが必要だと思います。

 まぁ何にせよ開幕戦で、昨年のチャンピョンからアウェイで勝ち点3を無失点で奪えたことが大きな自信に繋がるのかなと思いました。


__________________________________________

 さぁ、今日はこれだけでは終わりませんよ(ちょっと疲れてる)
 
 柏レイソルからブラジル人DFのエドゥアルド選手を期限付き移籍で獲得しました!

 ようこそフロンターレへ!

 エドゥアルド選手は、昨年リーグ戦29試合に出場。今シーズンは、メンデス新監督になると構想外になりスタメンの座を奪われました。そこをフロンターレが見逃さず今回の獲得にいたりました。ちなみに背番号は丁度空いていた「23」です。

 エドゥアルドの持ち味は、高さと左足のキックの技術ですね。去年、柏の試合(特にACL)を観る機会が多く、その時から良い選手だと思っていました。186cmという身長を活かせばセットプレーのターゲットにもなりますし、その身長には似合わない程、足元技術に優れています。特に左足から放たれるロングボールは正確で、U-21ブラジル代表に呼ばれた実力は確かだと感じました。

 「エドゥアルド」と「エドゥアルド・ネット」がいるフロンターレ。なんか、柏でもあった「レアンドロ・ドミンゲス」と「レアンドロ」がいてややこしいって感じになっていますねw
 さて、呼び名は何になるのやらw






では、

ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ

にほんブログ村


川崎フロンターレ ブログランキングへ


Jリーグ ブログランキングへ

2016年 J1リーグ1stステージ第1節VS広島戦 マッチプレビュー

~いよいよ開幕。J1通産得点ランキングトップになるのはどちらだ!?~

 いよいよ明日、J1リーグが開幕する。その中で最も注目されている対戦カードは、昨年の王者「サンフレッチェ広島」と、僕が応援する、「川崎フロンターレ」の試合であろう。 その大きな理由は、両チームのエースが先にJ1通算最多得点記録を更新するのかという部分にあると思う。
 現在のJ1通算得点ランキングは、中山雅史と広島のエース佐藤寿人が157点で同率首位。その後ろを川崎のエース大久保嘉人が1点差で並んでいる。彼らがゴールを決めればスタジアムは多いな盛り上がりで湧くに違いない。 果たしてどちらがトップに躍り出るのか!?



~ACLで敗戦も、リーグは広島スタイルで強さを見せるか?~

 広島は今年に入り試合を既に公式戦2試合を終えている。1試合は富士ゼロックススーパーカップ。天皇杯王者のガンバ大阪を圧倒し3-1で勝利を収めた。
 しかし、火曜日におこなわれたACLの開幕戦。メンバーを多少換え中国スーパーリーグの山東に挑んだが、シュートがなかなか枠に飛ばずチャンスをモノにできていなかった。それでも、右サイドのクロスのこぼれ球を拾った清水の強烈なボレーがネットを揺らし先制する。だが、その数分後に一瞬の集中の切れからピンチを招いてしまった。そこで慌ててしまったのか、立て続けのコーナーキックをニアで合わされすぐさま追いつかれてしまう。そして後半33分。カウンターを喰らい左サイドを崩され中に入れられると、最後はジエゴタルデッリの押し込まれて逆転を許してしまった。その後は、広島がペースを掴みシュートも枠に飛ぶようになったが、 相手GKに阻まれ得点ならずに敗戦した。

 山東戦は、メンバーの違いや広島らしくないミスなどが多かった試合だったが、明日はこの敗戦を活かしてくるに違いない。守るときは5バック。攻めるときは、ボランチの1人がDFラインに吸収され、青山が真ん中で自由に動けるようにしてパスを交換する。そこから、高い位置を保つ、1対1が強い両サイドウィングにパスを出し勝負させる。もしくは真ん中へゴールに直結するパスを出す。そして何より厄介なのがDFのビルドアップであろう。DFが攻撃参加するだけで、マークが大きくズレてしまうことがある。さらに、ベンチワークも広島の勝利への鍵の一つである。
 去年見せた安定感の有る守備と、破壊力がある攻撃陣をどれまで披露してくれるのか。連覇に向けてホームで勝ち点3を全力で取りに来るであろう。

広島の予想スタメン

          11佐藤
     30柴崎     25茶島

  18柏            14ミキッチ 
      8森崎和  6青山 

  19佐々木  5千葉  33塩谷 

           1林 




~5年目の風間サッカー。苦手エディスタを克服できるか~

 「1分4敗」この数字は、広島の森保監督が就任してからエディオンスタジアムでおこなわれた、フロンターレの公式戦の結果である。そう、森保監督になってから一度もエディオンスタジアムで勝てていないのだ。ここから大きな苦手意識を感じてしまう。さらに言うと、一昨年、昨年は1-2で敗戦をし、両試合ともロスタイムで悪夢を見ている。「広島には何かが居る。」こう思われても仕方無い状態が続いているのだ。

 それでも、チームは開幕戦に向け調整を続けてきた。ハードな中でおこなわれた練習試合を乗り切り、先週おこなわれた新潟との非公開での練習試合は4本合計8-1で勝利した。今年は守備の練習もしており、いつものフロンターレと何かが違うことを感じる。
 そして、明日の予想スタメンには新加入の選手3人が名に連ねていて、サポーターにとっては大きな楽しみの一つになっているであろう。新しい選手が加わり既存の選手たちと融合した風間サッカーで迎える5年目。今年こそタイトル獲得できるであろうか。

川崎の予想スタメン

       13大久保  11小林

    25狩野          19森谷

        14中村  10大島

   20車屋  5谷口  3奈良  18エウシーニョ

           1ソンリョン

 
 勝利へのポイントになるのは両サイドハーフの2人であろう。新加入の狩野と森谷の仲良しコンビが連係面でも上手く見せチームの潤滑油になってくれるかが注目になる。また、CBに入ったU-23日本代表で、リオ五輪出場に大きく貢献した奈良と韓国代表GKチョンソンリョンが広島の攻撃をどこまで止めてくれるかも、勝利に向けて大きな鍵を握るはずだ。
 そして、最も大切なのは、先制点。そして早い時間帯での追加点だ。広島の守備時の布陣が揃う前に臨機応変な戦い方をし、カウンターから得点を奪えれば相手にとっては大きな一撃になるはず。
 開幕戦の勝利がとても大きな意味を持つのは誰もが知っていることであろう。スタートダッシュに向けて、今年こそ苦手エディスタで勝ち、自信を持って、記念すべき20周年目のシーズンを迎えたい。



 キックオフは、2月27日の14:00。





では、
ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ

にほんブログ村


川崎フロンターレ ブログランキングへ


Jリーグ ブログランキングへ

開幕に向け痛手!武岡優斗肉離れで離脱

みなさんこんばんは
川崎人です。


 先ほどフロンターレのホームページで、2月11日の2次キャンプ中に実施された水戸ホーリーホックとの練習試合中に負傷した、武岡優斗選手の状態についてリリースされました。
 診断結果は、右腓腹筋肉離れ。分かりやすく言うと、ふくらはぎの部分です。全治は6~8週間とされており開幕戦の出場はできなくなりました。古傷が有る膝の怪我では無くて良かったモノの、開幕に出られないとなるとかなり痛手ですね。

 去年、武岡には「1対1の鬼」という称号?肩書き?が似合うぐらいの活躍を見せてくれました。3バックの右側に入り、サイドに追いやった相手には「絶対」と言って良いほど、対人では負けていませんでしたね。体を上手く相手にぶつけてボールを奪うまでの流れとても綺麗で、対人の見本と言っても過言ではないです。

 武岡が離脱してしまったため、DFラインは3バックから4バックになることがほぼ確定しましたね。まぁ、元々今シーズンは4バックの予想で、武岡がCBの2枚のうちの1枚に入る予想でしたし・・・・。
 ただでさえ、DF陣が足りていなく、今年獲得したエドゥアルド・ネットがフィットしていないとの情報が有り、今年は、ボランチで勝負したいと言っている彰悟もCBに回ざるをえない状況です。
 フロンターレのDFラインは、移籍市場終了の時点で、早くも迷走していた感がありましたが、武岡の離脱でもっと大きな混乱を招きそうですね。






では、 
ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ

にほんブログ村


川崎フロンターレ ブログランキングへ


Jリーグ ブログランキングへ

フロンターレの新チャント発表!

みなさんこんばんは
川崎人です。


 本日は、新しく発表されたフロンターレのチャントを紹介したいと思います。まずは選手チャントから!

GK1 チョン・ソンリョン


歌詞 
ソンリョン ソンリョン チョーン↑ソンリョン
川崎のゴール 守り抜け


原曲「Ahja! Ahja!」(koyote)


DF3 奈良竜樹
 

歌詞
ナラタツキ オオ
さぁ気持ち込めて
ナラタツキ オオ
熱く↑闘え


原曲「パトカー燃やす」(マキシマム ザ ホルモン)


FW9 森本貴幸


歌詞 
オーオー オオオ モリモトゴール
オー↑オー オオオ バクレツゴール


原曲「カーニバる?」(ナオトインティライミ)


MF15 原川力
 

歌詞 
ハラカワリーキ ハラカワリーキ
魅せてくれ ハラカワリキ

原曲「シンクロ ナイズド ラブ」(Jon Rinoie) 


MF21 エドゥアルド・ネット
 

歌詞
エドゥーアルドネーット オーオオオオー
エドゥーアルドネーット オー↑オオオオーオーオー

原曲「新世界より」(ドヴォルザーク) 


MF25 狩野健太
 

歌詞
カノウケンタ 輝けよここで
カノウケンタ ララ↑ラララ


原曲「stick with your self」 (Good 4 nothing)


FW27 大塚翔平
 

歌詞
オッオーオーオ オーオオーオーオ
オオツカ ショウヘイ 


原曲「2億4000万の瞳」(郷ひろみ)


 といった感じです。今回は割りとシンプルな歌詞のチャントが多かったですね。変に言葉を詰め込みすぎるよりもシンプルの方が個人的には好きです。
 ちなみに矢印の上向いているのはキーが上がると思ってください。

 気づいてる方は何人もいると思われますが、大塚のチャントは昨年引退した村上和弘のチャントを受け継ぐ形になりましたね。大塚のチャント聴いたとき思わず「おおっ!」と言ってしまいました。いやぁ懐かしい。
 
 ちなみに個人的に好きなチャントは狩野のチャントです。 


 続いて新しくできたチームチャントを紹介します。


グリセリン・クイーン
 

歌詞
オーオー オーオー オオオオオー バーモ かわーさきー

※ フロンターレ フロンターレ かわさきーが激アツー↑
フロンターレ フロンターレ 捉えろー叩き込め

(※から繰り返し)

原曲「グリセリン・クイン」(ザ・クロマニョンズ)


 率直に言わせてください。難しいですw

 入り方がイマイチわからないですねコレは・・・・。そして「激アツ」というまた他チームからネタにされてしまいそうな歌詞だと思いましたね。某おじゃ魔女ドレミチャントみたいにお蔵入りされないことを祈ります。

 

 ~おまけ~
 柏の伊東純也のチャントが、他チームの発表されたチャントの中で個人的に1番ハマっていますw
 

是非聴いてみてくださいw








では 、
ランキングやっています。クリックしてくれたら
嬉しいです

 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ

にほんブログ村


川崎フロンターレ ブログランキングへ


Jリーグ ブログランキングへ
Twitter プロフィール