Liberty Alliance Day 2008
世界規模のアイデンティティ管理コンソーシアム「リバティ・アライアンス」では、来る11月7日に「Liberty Alliance Day 2008」を開催いたします。

今年は「Trust and Harmony for the Emerging Identity Ecosystem」と題し、発展しつつあるアイデンティティ情報の利活用における信頼と協調をテーマに掲げています。

アイデンティティ管理は、企業の内部統制の必要性から注目されてきましたが、最近では、インターネットに散らばっている個人のアイデンティティ情報の統合管理、有効活用への期待も高まってきています。そこで重要になるのは、情報を管理・交換する組織と組織の信頼関係、個人のプライバシーの保護です。リバティ・アライアンスではアイデンティティ管理における信頼性確保、プライバシー保護に関する取り組みを積極的に行っています。今年のLiberty Alliance Dayでは、このような信頼性の高いアイデンティティ管理の最新技術について、国内・海外の先進事例やデモを交えてご紹介します。


う〜〜む、九段北とチョ〜〜近いのにやっぱりどうも行けそうにない、、、、、、