2010年09月

2010年09月28日

ドラマのタイトル。

100928

7月の末に企画書等の資料を頂く。
「Q10」という、3つの文字。
さて、どんなロゴが一番「Q10」らしいのか。
それから約1ケ月あまり、河野プロデューサーと探りに探りまくった。
思いつくもの、気がつくもの、すべて出した。
すべての可能性を検証した。
結果、このロゴが生まれた。
ドラマのタイトルは、番組そのものはもちろん、
CMや新聞やWebやポスターやその他広告もろもろ・・・
かなりの場面で露出することになる。
ロゴ単独でも存在感が必要であり、
時には出演者を引き立たせるものでもなければならない。
9月に入る少し前に、納得のいくロゴが完成し、私の仕事は終えた。
そして、一番最初の印刷物がこの第1話の台本。
とてもありがたいことに、
私もタイトルロゴの制作者としてスタッフの一員とある。
以後、台本が上がる度に郵送して頂いている。
CMが始まり、正式なホームページが立ち上がり、
序所にロゴの露出が増えて来た。
つくづく、生きていると思う。
それぞれの分野のスタッフが、
河野プロデューサーと共に日々奮闘している。
間違いなく、いいドラマになると思う。
しばらくは、自分の制作したロゴがどのように展開されていくのか
楽しみにしたい。





 


Posted by Yoshimoto at 21:54│Comment(6)Trackback0)NTV/Q10制作日誌  

2010年09月27日

雨の日。

100927

朝から事務所に入り浸り。
どうやら今日は1日中雨だった様子。
しばらくは、ひたすら制作の日が続きそう。
1日中没頭するのもいいけど、
窓から景色を眺める余裕は忘れないようにしている。
雨は雨で、またよい感じ。
季節を眺めながら仕事できるって、ありがたい。 

Posted by Yoshimoto at 20:33│Comment(2)Trackback0)制作日誌  

2010年09月24日

奮闘中。

100924

先日より進行中のJAGDA熊本フリーペーパー。
担当の皆さんに振り分ける前に、全体のイメージを探りつつ
ラフを制作中です。 
A3の8ページになる予定でして、
あっちのページこっちのページ、
バランスとりながら悪戦苦闘しております。
ごちゃついてるように見えるでしょうけど、
私はちゃんと把握しておりますので心配無用。
床全体が効率のよい作業テーブルと化しているのです。 
もう夕方、ちょっとコーヒーでも飲んで
ガガッと一挙にしあげるのだ! 

Posted by Yoshimoto at 17:16│Comment(4)Trackback0)制作日誌  

2010年09月22日

ロゴ、もいっちょう!

100922_2
今年もやります、KABさん元気フェスタinグランメッセ。
今年のキャッチは「DON DON」。
お察しの通り、オリジナル丼ぶりがたくさん登場するのです。
きちんとロゴにして、こちらも只今DONDONご利用中。
カラーバリエーションも豊富に制作してますので、展開が楽しみです。
さて、開催まであと1ケ月、紙媒体の入稿がそろそろ始まりました。
タイトなスケジュールになりますが、
仮面ライダー&プリキュアもやって来ることですし、
楽しみながら乗り切ろう!
ちなみに、ボツ案も結構捨てがたいので
こそっとお披露目しましょう。

100922_3
こっちもなかなか楽しそうでしょう?

 

Posted by Yoshimoto at 21:23│Comment(2)Trackback0)制作日誌KAB  

ロゴ、出来ました。

100922

何かと慌ただしい季節、きちんと仕事もしております。
いつもパッケージでお世話になっております山門さん、
9月を持ちまして会社を設立、
めでたく私がロゴ一式をデザインさせて頂きました。
山門さんとはもう随分長いお付き合いになります。
デザイン案を提案すると、いつも
「いいですねー。やりましょう。それ、行きましょうよ。」
とノリノリで応えてくださる。
物腰柔らかく、しかし実は空手の道場長、
オーラが溢れております。
ゆえにコーポレートカラーは、渋めの赤。 
シンボルマークはパッケージの角をイニシャルで表しています。
末永く皆に愛されるデザインとなりますように。
・・・と、進行中のパッケージも急がなきゃ。

 

Posted by Yoshimoto at 19:36│Comment(0)Trackback0)制作日誌  

2010年09月18日

JAGDAの集い。

100918_2

事務所にて11月にあるJAGDA熊本のイベントとフリーペーパーに関する打ち合わせ。
担当4名、コピーライター1名、デザイン勉強中の若者1名、
合計6人、昼1時から5時までがっつりでございました。
まずは、作品を床いっぱいに並べフリーペーパーの仕分け。
続いてラフをつくりながら整理、そのままデザインについて語り合い。
一段落ついたところで、椅子に座りイベントについての会議。
ネストグラフィックスの河北さん、メモの取り方がいい感じ。
まるでマンガを見てるようで、楽しくなる。
私のメモは私にしか分からず、こんな素敵なメモの取り方に憧れるのです。
ラフ作ってるときの会話。
吉本「えっと、こんな感じで、こうで、こうかなーー。」
寺本「すでに何がなんだか訳分からん・・・。」
実力者にしてこのセリフ、
いずれ入るであろう未来のスタッフは果たしてついて来れるかな?

 

Posted by Yoshimoto at 18:07│Comment(2)Trackback0)制作日誌  

CAMKへ。

100918_1

昨日は、昼前から久しぶりに武蔵ケ丘NOJIさんへ。
その後、そのまま高速に乗り八代Bonbeさんへ。 
6時に事務所帰宅、急いでデータひとつ入稿を済ます。
熊本市現代美術館「古屋誠一 メモワール.展」オープニングへ、
なんとかギリギリで間に合った。 
写真って不思議だ。
初めて見るはずなのに 以前から知っているような気になる。
何なんだろうか、この感覚。
台所に掛けられたフライパン。
なんで鳥肌が立つのだろう。
不思議だ。
凄まじい写真家の表現力に、脱帽です。

Posted by Yoshimoto at 17:49│Comment(0)Trackback0)CAMK制作日誌  

2010年09月13日

PRスポット。

http://www.dai2ntv.jp/player/index.html?item_id=NtvI10006619
いよいよ始まりました。
いい雰囲気だなぁ。
スタッフの方々はすでに超ハードスケジュールでしょうけど、
ほんとにO.Aが待ち遠しい 。

Posted by Yoshimoto at 12:08│Comment(0)Trackback0)NTV/Q10日記  

2010年09月09日

親父の一番長い日。

100909

今日はもう無いだろうと思っていた夜の8時。
妻から連絡が入った。
おそらく夜中の2時、遅くとも朝6時くらいだろう、と。
夕食を済ませ仮眠と取ろうとしていた時、今度は病院から電話。
順調に行けば1時くらいとのことだった。
急いで準備をし8日のうちに病院へ。
ただ横にいることしか出来ないのだが。
そして、予定の時間を大幅に過ぎ
夜が明ける少し前に無事に生まれた。
母子共に健康、ひたすら安心する。
朝方、帰宅。
仮眠を少し取り、仕事。
夕方、15時間ぶりに会う。
たった半日で、赤ちゃんらしくふっくらとして来た。
事務所に戻り1件打ち合わせ。
そして今、やっと日記を書く。
9月9日、息子の誕生日。
長い1日だった。

女性の凄さを目の当たりにすること2回目。
病院を出る時、世が明けようとしていた。
MOTHER EARTHとはよく言ったもんだ。
 

Posted by Yoshimoto at 21:30│Comment(16)Trackback0)日記  

2010年09月06日

誕生前夜。

100906

あれこれと考えながら、
まだまだ今日は長い夜になりそうだ。
きっと明日の今頃には、
心にあるものが形になっている。
そう思うと、自然に力が湧いて来るのです。
 

Posted by Yoshimoto at 20:00│Comment(2)Trackback0)制作日誌  
PROFILE

Designer 吉本 清隆
www.yoshimoto-design.jp
SEARCH
MOBILE
QRコード