2024年06月27日

蛍の季節

なんやかんやしてましたら、先月の個展から1ヶ月が過ぎました。

季節の巡りは早くなったりそうでもなかったり、今年もいちおう梅雨入りしたみたいですね。

で、

毎年この季節になると、深夜のアトリエ灯りに誘われて?・・

IMG_3416
お尻を若葉色に灯したあの子が・・

IMG_3420
空気も水も土も澄んだ田舎でしか生きていけないあの子が・・


IMG_3415
お尻をハート型に照らして、アトリエのガラス窓から覗いてはります・・


澄んだ世界でしか生きていけないはずなのに・・


シルバーホワイトやカドミウム系の粉塵や揮発性の油の匂いの充満するアトリエを・・


IMG_3424
蛍さんが覗いていた時のアトリエ。

今年の後半、秋の展覧会や個展に向けて、夏場の乾きの速い油絵具本番の季節へ、蛍さんに見守られながら突入していきます。


さて、

先日は毎年恒例の・・

IMG_3330
母校、奈良県立高田高等学校にて・・
IMG_3331
母校高校と言えば美術室で・・

IMG_3324
大量の木炭と芯抜き道具が歴代の美術室備品としてありまして・・

IMG_3325
現役部員とOBOGがいっしょに人物モデルを囲んでデッサンスケッチする恒例イベントがありました。

IMG_3351
高校生に混ざって、午前2ポーズ目段階。

IMG_3334
お昼はOBOGから大量のおにぎりを差し入れして・・

IMG_3344
この日はまだ梅雨入り前でした・・

IMG_3425
インフルエンサーでもある顧問の先生の影響もあってか、現役部員の総勢は50名超えの現在の美術部。その約半数くらいの参加でしたが、OBOGの参加者を加えて40名ほどが所狭しとイーゼルを並べて黙々と人物を木炭デッサンしました。



FullSizeRender
午後の2ポーズを加筆してなんとなく完成。


なぜか毎年、この母校美術室で描くと真面目な感じになってしまいます・・

合同スケッチのシメは・・
IMG_3378
差し入れのジュースやお菓子をつまみながら・・

IMG_3381
全員のデッサンを自己紹介しながら合評会をしました。


・・この母校美術室に来ると高校時代の純粋な気持ちを思い出させてくれます。絵を描くことが大好きになって、もっともっと描きたい、将来はアトリエを構えて毎日絵ばかり描いて・・


と夢見てましたが、

いちおうは叶っているのかな・,

IMG_3431
昨晩のアトリエ。


絵が大好きな純粋な気持ちで描いているか?

って、
IMG_3413


澄んだ心で覗きに来られたのかもしれません・・



k_yunde at 08:15│Comments(0) アトリエ | アート 絵画

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔