ニセコクラシック対策合宿 開催サイクルファクトリー 西区

2018年06月11日

ライバル




小学校の頃、自転車競技を始めた頃

一つ年上の目標だったライバルだった子がいて、その子に勝ちたいというただそれだけのモチベーションで毎日練習した




彼はいつもダントツの1位





最初は何分も差をつけられていたけど、それがガムシャラに練習を続けるうちに40秒になり、20秒になり、0.4秒差になり、最後は0.2秒差に。






それでも結局最後まで彼に勝つことは出来なかった





次の年。

彼は中学生で、僕は6年生


また僕が中学生になれば同じクラスで彼と戦える!




その想いで残りの1年、見えないライバルと戦ったのを覚えている

結局中学生になってからは、彼が大会に出場することがなく、あの時のようにバチバチ戦う機会はなかった





1位を争うようになってからは、お互い意識し、いつもバチバチしていたので、話した事もなく挨拶を交わすくらいしかしなかったけど、間違いなく彼は僕の自転車人生に火をつけてくれた選手だった





あれ以来全く会っていないし、

話したことすらないけど、

今、改めて、近くに住んでいるなら会いたい




今朝はそんな彼の悲しいお知らせを聞きました




でもまた会える気がしています





あの時は話さなかったけど本当は友だちになりたかった




あの時のこと改めて話したいなあ




k_yuri_s at 10:03│Comments(0)日常 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ニセコクラシック対策合宿 開催サイクルファクトリー 西区