つぶやき

2007年03月20日

本日 +285,000円

昨日からのロング玉を利食い、一部ON。

後場は暇だったので、板を見てましたがつまらない動きでした。眠くなってしまいました。昨日あれだけのトレンドデイとなれば想像はできましたが・・・

今晩だっけ?FOMC。ちょっと怖いけど少しだけ持ち越し。できればONしたくなかったけどシグナル通りなのでしょうがなし。大幅に下げて帰ってこなければいいけどね。

明後日もいいトレードでありますように・・・。


ところで皆さん、某H証券のH氏のブログって読んでます?
某システム販売会社の225のシステムをH証券でも販売しているらしく、宣伝しています。基本的には寄り建て引け閉めのシステムらしいですが、2001年からの7年間で、勝率50%、PFは1.55だって。価格は63,000円。こんなん買う?大体、ブログでシステムのロジックは決して明かしてはならない、明かした時からそのシステムは機能しなくなる、というようなことを書いていたと思うのだけど、矛盾してるよね。
ちなみにこのブログ、コメントを受け付けていない。こういう宣伝のためのブログって大体コメントを受け付けないんだよね。
H氏のブログは現在12位くらい
blog



2007年03月02日

本日 トレードなし。

まだ引けていませんが、仕事が暇なので更新します。

今日は、Dreamsもザラ場システムもシグナルなしでした。
ここのところの激しい値動きをみていると、トレードなしでなんとなくほっとします。週末だしね。

どうやら今日も下げて終わるようです。僕としては、コールの売りを持っているので、もう一段下げてほしいんですけどね。買い方の方々にはわるいですが。

今回の世界同時株安に関して、ワイドショーでもとりあげられているほど話題になっているけど、コメントをしている経済学者、アナリストなどの方々は、皆口を揃えて、「心配ない、一時的なものだ。」と言ってますね。そりゃ、中長期でみれば一時的なものに過ぎないと思いますが・・・実際に建て玉をもって資産をさらしている人にとっては、もう100円だって下げないでほしくないと願っていると思うんですよね。追証もかかるし、破産するかもしれないという恐怖と戦っている人達からみれば、何を軽々しく言ってやがる、という気分じゃないかなぁ。いつだって、ああいう職種の方々は、自分でポジションを一つも持ってないくせに、無責任なことばかり言い過ぎると思います。大丈夫だって言っておいて、更に下げ続けてもなんの責任もとらない。電波を使ってコメントするからには、すこしは責任を感じろ、といつも思っています。


来週もいいトレードでありますように・・・。

ブログを続けるためにも1票を。
blog


2007年01月18日

本日 −300,000円

寄付きショートして、後場に追加。ドテンロング、ON。

またまた負け。何連敗だ?3連敗だっけ?明日も負けたら今月マイナスになってしまします。まぁ、いいけどね。これがシステムトレード。安定的に増えていく手法があればこんなことしません。淡々とトレードするのみです。

それにしても値動きが激しいですね、最近。今日は日銀の政策会合があったとはいえ、最近の動きはみていてはらはらします。どうせザラ場をみながらのスカルピングとかではないので、みていても無意味なんですけどね。

見ないのが一番!と思ってはいるのですが、ついついみてしまう・・・修行が足りません。

僕のシステムトレードで成功するための心構え・・・怒らない、いらいらしない、喜ばない、うきうきしない、都合のいい予想はしない、含み益を勘定しない、決めたルールは何があっても例外なく守る、つまり淡々と注文を発注する・・・・こんなところでしょうか。しかしなかなかこれが実行できません。僕の場合はずいぶんできるようになってきたとは思いますけどね。でも、どうしてこんな簡単そうなことができないのか?トレード以外の場面でも上記のことを意識して生活することが大事ではないか、と思っています。普段できないことは、トレードの場面ではできない、ということです。
禁煙しょう、ダイエットしようと実行しても長続きしないような人には、システムトレードは向かないのではないか、と思っています。
たかが数枚のリスクにどきどきしているようではダメなんですねぇ、たぶん。
僕で言えば、あまりザラ場が気にならなくなり、そういえばロングしてるんだよなぁ〜・・・というのんびりした感情が保てることができるようにならなければならないと考えています。
できるかなぁ・・・。

明日はいいトレードでありますように・・・。

いつもこれくらい書くと読者が増えるのかなぁ
blog







2006年12月18日

本日 トレードなし。

今日はトレード全くなしでした。

それにしても、値幅が小さいですね。11月28日に220円の値幅があって以来、200円以上の値幅がありません。前見たく動かなくなってしまうなんてことあるのでしょうかねぇ・・・。

明日はいいトレードでありますように・・・。


話は変わりますが、最近ほんとシグナル配信サイトって多いですよね・・・続きを読む

2006年11月10日

本日 −32,500円

ミニのみ。
16150L→16085 −65

機械受注・・・
やってくれましたね。2時前の上げはなんだったんでしょうか。仕掛けか。

今日の展開をみて、「そっか、発表後の動きについていけばいいんだ」と思った初心者の方がおりましたら、それはやめたほうがいい、といっておきます。

今日みたいな日もあれば、違う日もあります。大体、2時ジャストに板をみて成り行きで注文しても、スリッページが大きくてまともなトレードなんかできやしません。
昔は僕も指標の発表時に板に張り付いてトレードしたこともありましたが、トータルではいい結果はでませんでした。
それで現在は、そういったファンダな事柄は一切無視のシステムトレードに徹しております。
僕にはこれがあっているということです。

なにかアイデアがあったら実行してみてもいいとは思います。が、過去の検証がむずかしいトレードは、危険が伴うものだと思ってください。資金が底をついてから、間違いに気づいても遅いのですから。

久々にぶつぶつと語ってしまいました。
皆様、よい週末をお過ごしください。

来週もいいトレードでありますように・・・。





2006年09月29日

本日 +27,500円

奇跡はありませんでした。
月間マイナスとなってしまいました。今年初も月間マイナスです。まぁ仕方ないですね。

話は変わりますが、ここのところスイングトレードのいいストラテジーがないか検証に没頭してました。
結論をいいますと・・・225の場合やっぱ難しいです。圧倒的にトレンドよりもみ合いが多いし、ギャップも大きいのでダマシにあうと思わぬ損失もある。
年間マイナスなし、のシステムもできないこともないけど、ドローダウンが大きいんです。実戦には耐えられないでしょう。
では、どうするか・・・225でスイング、ポジショントレードをするなら、オプションの売りでしょうか。
今年は新築資金捻出のため休止してますが、口座残高がもう少し増えたら再開しようと思ってます。

来月はいいトレードでありますように・・・。

いいお手本を見つけましょう。





2006年05月10日

ミニ日経平均先物

ミニ日経平均先物なるものが7月に上場されるらしい・・・現行の225の10分の1のレバレッジ、つまり倍率100倍ということ。1ティック抜いて1000円の利益。

225のトレーダーとしては、投資家の裾野を広げるためにもいいことだとは思うけど・・・例えば、僕の今年の1回の最大損失額はー40万。このミニならば4万の損失で済んだということだね。これならば、先物は怖いけどやってみよう、という投資家もいるとは思う。

実際に僕は、というと・・・問題は手数料だね。今の225で往復1000円程度。1ティック抜けば500円の東京ガソリンなどで300〜500円くらいですよね。たぶん。
要は控除率です。1万の利食いで1000円引いて9000円の利益。ミニだと1000円の利食いで手数料が仮に500円だとして500円の利益。控除率がまるで違う。
この理屈でいけば、往復100円の手数料だったらトレードしてもいいかなと。

今は資金量の問題でリスクがとれないのでスイングトレードはほとんどしないけど、控除率によっては、ミニを3〜5枚スイングするとかね。これだったら使える。
まぁ、現在日経平均のETFを信用でやってられる方などは、1000円の手数料でも問題ないのかも。

とくにかくにも手数料次第。大証、各証券会社に期待!というとこですね。


このブログに一票


勝つための戦術がここに。
blog
訪問者数










おすすめ
日経225先物の書籍
電話でも手数料は同じ
勝つために・・・
Recent Comments


キーワードアドバイス
ツールプラス





Powered by
SEO




サイトマップラス




Powered by
SEO対策