本日9-11時過ぎまで、アパマン経営の寺子屋『第二期購入塾Vol.4』を開催。
20210717

・自己資金1000万円の使い方
・最優先することは?
・現在の立ち位置から購入物件を考える
についてお話しさせていただきました。

後半は、
「土地購入」「新築」について解説して、
実際、販売に出ている土地で投資判断をトレーニングしました!

参加者さんの意見が他の参加者さんのためにもなるワークです(^^)
早速、下記の感想をいただきました
 
・千本ノックが必要
土地からアパート新築するまでの考え方。なんとなくわかってはいるが、すぐには計算できない。いろんな物件を題材に数をこなし、土地を見ればどんな新築が可能か否かを判断できるようになりたい。
→毎回問題(宿題)を出してもらい、次の回に答え合わせをしてもらうと効率的に学べるので嬉しい。(先輩のいろんな解答を聞くのが勉強になると思う)(本日の○オ○さんの話を聞き逃しました。出口戦略から見ての土地価格の妥当性)

・物事を多面的に見る目が必要
私は、物件の価格、利回り、CFを計算する、このワンパターン、一方面しか見ていない状態です。
いかに付加価値をつけるか、競争のない独自化を目指すか、土地から新築を考える事でも、様々な方法があること知りました。

・新築の購入シミュレーションをしたところで、売却時の価格や経費をシミュレーションしていくら利益が出るかで購入判断されている受講者さんがいました。
次の購入物件は売却を前提に考えると、売却時の価格のシミュレーションは必要だと思うので、参考になりました。早くて全ては理解できなかったので、LINEで聞いてみようと思います。
 
・新築を建てる際のシュミレーションの方法がよく分かりました。
ポータルサイトを見る時に、昨日教わった様に間取りのアイデアも見るようにすると、幅が広がります。
  
・新築アパート検討の奥深さがよくわかりました。単に投資効果の数字を追うだけではなく、立地の見極め、物件力を上げるためのプラン作りなどバランスが重要なことを学べました。
 
次回は8/21(土)9-11時頃まで。