2010年10月12日

ママ友に感謝!

長い事、ブログを更新していなくってごめんなさい。

気が向いたときしか書けないんです。気分屋さんなんだなあ。

ところで、今日はフランス名物!GREVE(ストライキ)の日です。

幼稚園を含めた公共施設が全てストライキに入るので、共働きの我が家は

子供を預けるところを探すのが大変!っと、思いきや、久々に会った学校の

ママ友が助けてくれる事に。ああ、感謝!

最近忙しくしていた私は公園に行く時間もままならなかったのですが

本当に偶然の偶然で助けてもらえる形に。

すいません、仕事に行くので続きはまた後ほど。

ka_oil at 15:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)海外育児 

2010年01月05日

ガレットは焼くべし!

P1000490


ってことで、今年は寅ですね!じつはわたくし寅年!だから気が強いのかもー。

我が家は毎年フランス菓子、ガレットを焼いて新年を祝います。

さくさくパイ皮の中にアーモンドクリームたっぷり、そしてフェーブってゆう小さな陶器が入っているんですが、それも今年は寅!
P1000496

P1000493


近所の甘党少年とご堪能のLOLO氏。ひとりで二切れ食べちゃった!

フェーブを見つけ出した人が幸運を得るんですが、でかすぎたのか、残るプラス、フェーブみつからず、、、
P1000500


熱々で美味しいんですよー。店で売ってるのは冷めてたりして固いですからね。

ちなみに材料のご購入はED(フランス全土にあるディスカウントスーパー)が良いようです。

作っている人多いのかな、なかなか材料そろえてるEDみつからなかったよ。

明日からバカンス明けでお仕事でーす。ごめん、筆まめではないのよーん。

ka_oil at 05:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)海外育児 

2010年01月03日

新春、おまる!

どうもー。お久しぶりであります。

じつは仕事と育児、ついでに第2の子、旦那の育児の方も忙しくって、さぼってました。

子はぐんぐん育ち、もうすぐ3歳であります!


じつは年越し前にぷらっとドイツのケルンに遊びに行ってきました。タリスの机の上(乗ってはいけません!と言っても聞かない。)でたたずむ我が子。
allemagne14

もちろん仕事の忙しい旦那は放置。段々、いないのが当たり前になり、恋人は我が子状態に!

ドイツは本当はあんまり興味なかったんですが、どうやら日本の友人風間杜夫さん(仮名)によるとすごい面白かったらしく、丁度タリスの安チケが出てたので行って来たのです。

はっきり言って、期待よりグー!

町並みきれい、子供の遊び場多し、食べ物子供向き(ハンバーグ、ソーセージ)、天気も思ってたより良く、満喫満喫!丁度ノエル市場もやってたの。
allemagne1

allemagne2

allemagne3

allemagne4

allemagne5

allemagne6


チョコレート工場を見学したり。ちなみに私、見学好きです。
allemagne8


ソーセージをバーでほうばったり。だだこね。ついでにウエートレスの女性のおケツ触り。ハーフフレンチですと伝える。
allemagne9


動物園で締めくくりました。
allemagne11


パリに帰ってからはおまるでうんちも出来るようになったよ、LOLO氏。イエーイ!












ka_oil at 06:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)海外育児 

2009年06月26日

ユーゴスラビアの奥様

どうも。お久しぶりですが、、、すいません、筆まめではないのです。

じつはいつもお願いしているシッターさんがアルジェリアに3ヶ月バカンスに行くことになり(ってか、長くねー?)急遽、公園友にお願いすることになりました。ぼくちん、LOLOさん。

彼女はディスコテックで出会った旦那さんとご結婚された、ダニエラさん。

とてもとてもスイートなハートの持ち主なんですよー。

弟さんが脳障害の方なので、介護が日常だったようで、とにかく優しい!

あずかってもらっている間、ユーゴスラビア菓子、ユーゴスラビア料理を食しています、LOLOさん。

元々はは彼女のお子さんのダニエル(ユーゴスラビアでは親子似た名前が当たり前!)が我が子の友人だったのです、公園で。

奥さんがどう見ても優しそうだったので、お願いしたのですが、大正解!

やはり、心は顔ににじみ出てくるのだなあ。

ってことで、顔のアップは明日ね。


ka_oil at 05:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年03月08日

お久しぶり、あいかわらずフランスで育児ってます!

bf83986c.JPGお久しぶりでございます。

じつは旦那がお仕事で日本に旅だっておりまして、夜にお家で子供を見てくれる人がいないので、私の仕事が昼当番のみになりました。

理解のあった会社社長及び従業員の人々に感謝!

ってことで久々の登場であります!ついでにでかくなった彼もご覧ください!クレープあいかわらず、クレープ、大好きです。

育児と会社勤務の両立はいろいろと大変だったのですが、職場の人々に恵まれて本当に良かったです。

あいかわらず、波あり谷ありですが、頑張って行きたいと思います。

ところで1年後の久々の登場でうっかりRELAIS ASSISTANTES MATERNELLESでの手続きについて忘れていたのですが、1年経ってしまったので、すっかり記憶喪失に、、、すいません。

とりあえず、RELAIS ASSISTANTES MATERNELLESでお話を伺うのがよろしいかと思います。

おおざっぱに言いますと、この施設に行き、労働していてシッターさんが必要だ、
学生をしていてシッターさんが必要だと申しますと、
いろいろ書類をくれて、シッターさん候補をPMIで探すように言われて、
候補の中から自分に合った人を探し出し、
次にRELAIS,,,に行くときにはシッターさんと共に契約をまじわす訳です。

えっと、これでもおおざっぱですからね!

すると私の住んでいる市の育児保護とALLOCATION(国民手当)なんかが補助してくれるので
私の労働時間(約35時間ね)の場合、月460ユーロ位シッターさんに払っているのですが
プラマイほぼ0ってな感じになるのです!!!すげー、乾杯フランスであります!

まあ労働時間が変わったので、また届けねばならんのですが。おっとまたのんびりの私。

ところで夫留守中に甘えたい天国になってしまった我が子。。。

制御不能中です。えっと、私怒るの苦手なんですよねー、なめられちゃっている。

でもですね、人間必要に迫られると怒れるもんです!

昨日今日は夜ご飯を食べる食べんかでごねていたので
お尻ペンペンをして一人で母ちゃん食ってたんですが
後で食堂にすまなさそうに侵入してきて、やっぱり食ってました!

まあそんなこんなですが、つるっとしたおでこがかわいいぼくちんなLOLO氏です。

クリックしてちょ
<ここをクリックよろしく!






ka_oil at 06:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)海外育児 

2008年03月04日

小旅行後、シッターさんと契約

ここ最近のパリはどんよりとした雲に覆われた天気が多く、うっとうしかったー。

っと言う事で、仕事でお疲れの旦那、散歩になかなか外出できなかった子を連れ、海の方に旅立ちました。
行き先は友人のアメリカ人が住んでいるCAENです。じつは彼女に2人目のお子さんが産まれたので、会いたかったんですよね。alice


仕事中、ある旅好きのお客様に教えてもらった以下のサイトにてホテルを予約したらば、非常に安い値段で宿泊する事ができました。

http://www.ratestogo.com/Default.asp

旅行予定日ぎりぎりになると安くなるんですよ。しかも予約したホテル、親切なホテルの方がベビーベットまで用意してくれて(ホテル近所から頼んで借りたらしいです)、ありがたかったー。

これで3度目の海体験だったLOLO氏ですが、やっと物心がついたのか、自分から海に駆け出して行く度胸のありっぷり!貝いじりに熱中されてもいました。a la plage
avec les coqs


ムールフリット(ムール貝とフライドポテトの盛られたもの)をたーっぷり食したり、偶然知り合いの中国人+フレンチカップルに会えたりと楽しい旅行でした。

旅行後半にはsalon de l'agriculture(酪農展示会)にも参加し、羊の唇をべろべろしたりご満悦だった我が子。salon de agricul1
sqlon de agricul2

http://www.salon-agriculture.com/

帰宅後は、旅行前にPMIで受け取ったリストを元に手当たり次第電話して見つけたASSISTANTE MATERNELLE(住んでいる市で頼むシッターさん)さんと給料明細作成の詳しくを話し合いました。

この方が見つかるまで、時間がかかったんですよね。なぜなら、市のシッターさんだからって、信用の置ける人かと言ったらそうでもないのが現実。

"私の息子はたばこを吸っていますが、いいですか?"
"私の希望はこの時間とこの曜日だけですが、いいですか?"

雇われる側としての認識に欠けている人がいるんですよね、、、

そんな中、チュニジア系のおばあさん(すでに7人の子供は大きくなり、隠居中)が見つかった訳ですが、彼女は私達の労働条件を良く受け入れてくれ、ご飯も作りましょうか、お迎えもたまに出来ますよ、と親切でした。

さて、契約がややこしいのがフランス。

ラッキーな事に私達の住居から徒歩2分のところに市の経営のRELAIS ASSISTANTES MATERNELLES(シッターさんとの仲介場所)がありまして、そこで契約の詳しい事を聞く事が出来ました。
この建物の中にはたいへん大きな子供広場もあり、LOLOちゃん、はしゃぎまわっていました。

契約には非常に多くの書類を明記しないといけないので、夫さまさまです。

市の補助金、CAFからの補助金を頂けるので、月のシッター代は思っていたよりも格安でした。

今日は時間がないのでここまでですが、次回は契約の際の情報を書いていこうと思います。


クリックしてちょ
<ここをクリックよろしく!


ka_oil at 21:27|PermalinkComments(5)TrackBack(0)海外育児 

2008年02月23日

LOLO氏、誕生日をむかえる

grande maman japo et lohan
この先日まで私の母が知的障害者の兄と共に2週間ほど来てくれていました。

やっとこさ1歳になったLOLO氏の誕生日を祝いに!

本当は友人なんかも誘おうかなっと思った誕生会は内輪(旦那いとこ含む)でひっそりと行なわれました。

会は私の行きつけの寿司屋で寿司を2盛り注文し、そしてケーキは普段我が子がお世話になっているlait de croissance(フォローアップミルクの事ね)とBABICAO(ミルクに混ぜるビタミン添加のココア)で作ってみました。gateau d'anniversaire


参考にしたのはNestleのこちらのサイトです。

http://www.bebe.nestle.fr/content/quotidien_bebe/son_anniversaire/gateaux_anniversaire.aspx

自分なりに材料を調整し、あっさりめの味付けの蒸しパンっぽくしてみました。我が子がぼそぼそしてると口に詰まらせるので。

食ってる後半にそれが面白くなって、粘土みたくねちねちにしていらっしゃいましたが、、、gateau d'anniversaire2
gateau d'anniversaire3

旦那の複雑な家庭環境を考慮し、もちろん旦那実家、各親宅においても誕生会は行われた訳ですが、、、残念な事に、2月生まれのおじいさんもご一緒にと言う事だったのに、彼が倒れてしまったので、ちと寂しい会でありました。gateau d'anniversaire a radon
cheval
salle de bain


でも久々に行った、旦那実家の自然界は心を癒してくれました。もちろん我が子も。

こういうのを見てしまうと、LOLO氏にも田舎の方で家を買ってあげたいなあなんぞと思ったりするのですが、貧乏な我が家の家庭状況ではまだまだ先の話です。

数日後、母とパリで過ごしていたときに、こんな話をしました。

"なかなかねー、保育所の空きもないし、うまい具合のシッターさんがみつからないのよ。パリの物価の高さで働いてやりくりしていかなくちゃいけないのにね。母ちゃんが近くにいればいいんだけどさ"

"私もね、助けたいのはやまやまなんだけれど、あんたのお兄ちゃんで精一杯だわ。だから日本に帰るなんて言ったらだめよ"

本当にごもっともなお話。甘っちょろい考えをしてしまった私に反省。

知的障害者と一生を共にするということは非常に苦労のいる事なのです。

なんだかたまにフランス生活、こんなはずでは?ってときに日本や実家が恋しくなるのですが、実家近くに帰ったとしても頼りになる母も忙しい訳で。

旦那とふたりでの意見の一致は

"どっちの親もいろんな意味で頼りにはできない。我が家で対策を考えよう"

しかし数日後にどうもいい方向に進んで行きそうな風向きに!次回へ続くのであります、、、


クリックしてちょ
<ここをクリックよろしく!


ka_oil at 02:25|PermalinkComments(6)TrackBack(0)海外育児 

2008年02月04日

クレープにかじりつき

LOLO avec les crepes
"今日はchandeleur(ろうそく祝別の日)だから、クレープを食べよう!"

注!ちなみに正確には2月の2日ね。

毎月恒例の第一日曜、美術館無料開放デーだったので、LOLO氏と旦那と美術館巡りをしていたのですが、その途中に唐突に旦那から上記の発言が。

辞書で調べてみると、カソリック系のお祝い日のようです。
なにやら太陽系の祝い日で、冬から春への移行を示す日であり、太陽に似たクレープを食して祝うらしい。半信半疑ですが。

家に帰る道すがらはぐーすか寝てらした、我が子!

あのー、centre pompidou(現代美術の展示場)で触ってはいけませんと書いてあるオブジェ類を触りまくろうとはしゃいでいらしたLOLO氏!そりゃ疲れるって。

家に帰ると夕食の時間だったので、超薄味の離乳食クスクス(もちろん手作り)を召し上がってご満悦だったのですが、さらに私達夫婦が食していたお祝いのクレープにも食指がのびて、、、

この前、お友達のルイ君の家に遊びに行ったときにあきらかに腹の出具合がルイ君の二倍だったLOLO氏。

そういえば、妊娠中のエコー検査でも先生が"こ、この子は腹がでかい!"と言っていたもんな。

LOLO氏はよく食べるし、調理中の母ちゃんの横にいるのが好きみたいだし、将来はロブルション(フランスの3分クッキングに出てくる有名な料理人)みたいな人になったりしてね。

クリックしてちょ
<ここをクリックよろしく!

ka_oil at 05:54|PermalinkComments(6)TrackBack(0)海外育児 

2008年01月23日

GASTRO bebeになったので

e0bd7e27.jpgいつも利用しているベビーシッターさん、アラブ系の優しい女性で近所に住んでいます。
我が子と2日違いで産まれたsamyくんもかわいくって、遊んでくれるし重宝!
ただ、、、最近彼女の旦那さんがなぜだかごっつい犬をそのアパートに連れて来た。

フランス、犬が子供を殺す事故多いんですよ。

なので申し訳ないんですが、お仕事お断りしようかなあと思った矢先の先週、ベビーシッターさん預け中に調子の悪くなった我が子。

なんとsamyくんのゲボがかかってしまったのです、我が子に。

samyくん母からは謝罪があったので、気にはしていなかったのですが、なんとその夜にsamyくんがGASTRO bebe(ロタウイルスの事です)になって、緊急病院に運ばれた!

予想通り、我が子も数日後にゲボってしまいました、、、
しかし数日ゲボらなくなったので、食い過ぎだったのかなあと思っていたら、、、

なんと数日後に朝から夜までゲボを吐いてしまう、下痢になってしまうという大事態に。
心配だったんだけれども、土曜で掛かり付けの小児科が閉まっていて、自宅で看病をしてみるも回復しない。

ミルク、水、お粥でさえも全く受け付けなかったので、pom'potes(フランスで有名な子供向けのリンゴコンポート。ちゅーちゅー吸える)をあげていました。甘くて口当たりが良いのでこれだけは食べてくれた。

夜に緊急小児科医に旦那が電話をしてくれ、21時頃に小児科医が我が家に来てくれました。

注!緊急小児科医の探し方はお近くのpompier(消防局)に電話で尋ねるか、掛かり付けのpediatre(小児科)に前もって聞いておくといいと思います。

始めは小児科医派遣場所から携帯に4時間後しか着きませんとの連絡があったので、どきどきしていたら、その後また電話連絡があり、すぐ着いてくれました。

小児科医の先生が大変親切な人だったのと、応対がすごく優しくて感動しました。我が子も彼がいい人だと解ったのか、我が子の方から先生に何かを話しかけるほど調子も良くなって。

小児科医の先生のお話になった対策をここにざっと書くと

# 脱水が一番危険なので水をコンスタントにあげる。
# 初日は大変だが日を追うごとに少しずつ良くなるのでゆっくり食事を進める。数日間、水に近いお粥のみ。
# 下痢止めと吐き止めが処方されるので毎日、かならず与える。
# 子供部屋はいつもより少し暖かくして、布団はいっぱいかけないで寝かせる。ゲボが出たりするので。
#  高熱が出た場合と体重が一日200g減ってしまった場合は危険なので、すぐ病院に行くこと。
# 肌の接触をすると伝染るので注意。

との事だったのですが、我が子、お粥が苦手の様で、指で練っちゃって、食べてくれなかった、、、
ので、人参を少し混ぜて人参粥にしたら食べてくれました。甘いといいみたいです。

それと肌の接触の部分はやはり母なので心配で顔をくっつけたりしてしまう。
なので数日間、私もウイルスに感染してしまいました。

2日後からはお気に入りの幼児用ビスケットも食べられるようになって、少しずつ回復に向かっています。

ロタウイルスっていうのは前に日本に帰った際、友人に聞いていたんだけれどもこんなに急に下痢が続いたり、おなかが痛くて泣いちゃったりする重大な病気だとは知らなかったので、もう少し早く気がついていればと思いました。

添付の写真>pom'potesはよく食べてくれたんですが、あげすぎるとお腹が張って痛くなっちゃう様なので一日2個がいいかも。

クリックしてちょ
<ここをクリックよろしく!


ka_oil at 06:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)海外育児 

2008年01月13日

最近のLOLO氏とSOLDEで買った物

059d1967.jpgここ最近は仕事でインフルエンザの人が出たりして、忙しかった私。

でも家に帰ってやる事は主婦だから多いのなんのって!洗濯でしょ、料理(平日は冷凍食品多し)
でしょ、掃除でしょ、、、くったくたですよ。

しかしそんな調子できーっとなる事があってもLOLO氏の顔を見ると癒されます。petit dj
最近のお気に入り、DJ遊びをしてるときとか、手がしゃかしゃかしてて、とてつもなくかわええ!
おっと、旦那が忘れられていますが。

そんなあるときは主婦、あるときはパートのおばちゃん、あるときは母な私なのですが、この辺でストレス解消しとかないとねっ。

ってな事で、冬の恒例行事!SOLDEに仕事後、LOLO氏と一心同体となり、繰り出してます。

買う物は巨大化が進んでいるLOLO氏の物が主を占めているのですが、たまーにやはり趣味の世界も入れておかないとね。

pere noel
これは驚きの2ユーロでLIDL(激安スーパー)で購入のケーキ型です。ちなみにフランス語でmoule en siliconeって言う型。熱に強く、柔らかいシリコン素材でケーキが出しやすい。

LOLO氏に"どうですか?"って聞いたら"おっ!"とリアクションと共に、にやりと微笑んでらっしゃったので、即買い!いつか一緒にケーキ作りを楽しむ予定。

ちなみにLes Hallesと言う、パリ中心のショッピングモールの地上階外にあるBODUM。
デザイン性に富んだ調理器具の揃った店で良く行くのですが、なんとそこに!!sapain
定価14ユーロのミニツリーが1ユーロで売っていましたよ!たーくさんあったので、奥さんお得ですよ!

色々来年用のノエルキットが我が家にやってきてくれたので嬉しかったです。

休日にはフル活用しているパンマシーン(machine a pain)でピザ生地を作り、手作りトマトソースをのせてかりっと焼いて、主婦のストレスは葬り去られるのでした。pizza

わたくし、料理を作ると疲れが吹っ飛んでいきますです、はい。

クリックしてちょ
<ここをクリックよろしく!


ka_oil at 04:34|PermalinkComments(7)TrackBack(0)海外育児 
アクセスカウンター

livedoor プロフィール