2014年01月07日

年末年始の話。

年末は22km走ったのが走り納めになった。
その後はだらだら飲んだくれ。
大晦日に帰省し、ますますだらだら。
飲んで食って、TV見て、寝て、飲んで、を飽くことなく繰り返した。
一応、走る準備はととのえて行ったのだが出番無し。
3日に帰玉したが、無限ループは止まらない。
たっぷり昼寝をし、夜は酒を飲んで潰れる、酒が覚めると共に目も覚めて、今度は眠れない。朝方までうだうだして寝坊して、昼寝して、夜中は眠れない、の、悪循環。
社会復帰は無謀な試みと思えるに足る冬休みを過ごした。

気がつけば5日、長かったはずの休みは最終日。
い、いかん。と、思いつつ昼寝。
夕方起き出して、怠惰な気持ちに鞭打って夕JOG。

走り出してみれば、思いのほか身体が軽い。

時間も遅いので短めの距離をがっつり走る事に決定。
5kmコースに進む、が、走れそうな予感がして+αの7kmコースへ変更。
レーススピードで走り気分良く終了。

終わってみればキロ5分ペースで7.3km。
あれ?体感速度と15〜20秒もの開きがある。
速くねぇし。
このズレは、ヤバい気がする(笑)

社会復帰2日目、まだまだ慣れません。
リハビリ状態ですな。

今年もよろしくお願いします。


ka_s_page at 08:21|Permalink足跡の数(6)TrackBack(0) 雑記 | JOGの記録

2013年12月31日

大晦日

今日は午後から帰省する予定です。

最近はいつも昼寝をしている時間。
その時間に運転をするのが不安です(笑)


本年もお世話になりました。

また来年もよろしくお願いします。

ka_s_page at 11:31|Permalink足跡の数(8)TrackBack(0) 雑記 

2013年12月30日

お休みの夕JOG。

29日の土曜日から年末のお休みに突入である。
自転車にはさっぱり乗れない一年間であった。

で、休みの初日からたっぷり昼寝。
たっぷりしすぎて寝坊?してしまった。
3時頃に宅急便に起こされて二度寝になったのが敗因。
予定では長めの距離をJOGるつもりだったが、寝坊ゆえ予定変更。
5kmコース+αの7.33kmを気持ち良く流して終了。
2週間ぶりのJOGであった。
夕食後はお酒が効いて潰れた。
(どんだけ寝るんだ)

日曜日、いつものごとく午前中は買い物。
午後から昼寝。
夕方前に起き出して夕JOGへ出発。
少し長めの距離をゆっくり走るのが目的。
なので、寒さ対策も兼ねてジャージの上下で発進。

出だしから5分半のペース。良い感じである。

いつものびん沼川沿いを走り、荒川方面に進路を変更して走る。

image荒川に向かう途中の田園地帯。
足長おじさんになれる夕日の中をのんびり走。

image荒川の土手にたどり着く。
上江橋の少し下流。
荒川の土手は富士山が良く見える。

image荒川右岸はこんな砂利道を走る。
土手上の砂利道を想定して、この日はミニマスを履いてきた。
ナイキフリーと違い、ソールに小石が挟まらない。

image太陽は沈んだ。
富士山の後ろ、夕焼けが綺麗である。

image暗くなる前の微妙な色彩を楽しみながらのんびり走る。
富士山を右手に荒川を下る。
この後はあっという間に暗くなり、羽根蔵橋の手前で荒川を離脱。
日が沈むと急に冷え込んでくる。
手が冷たくなってしまった。
自販機で温かいお汁粉を買って温まる。
温かくて甘いお汁粉が凄く美味い。

その後は自宅を目指して走る。
たどり着いてみれば、22.36kmを2時間10分以上かけて走っていた。
Aveにすれば、キロ6分弱のペース。
当初の目的だったLSDが出来たな。
速攻で風呂入ってビール飲んで終了。

夕食時に焼酎飲んだら潰れた。
真夜中に目が覚めてしまい、BlogをUP。

さて、二度寝でもするか(笑)

ka_s_page at 03:36|Permalink足跡の数(0)TrackBack(0) JOGの記録 

年末の車検。

先週末の22、23日は珍しく連休になった。
22日は車検。
朝持ち込んで、夕方には出来上がる。
昔は車検って、もっと時間がかかったよね。
親父の時代は一週間ぐらい代車生活だったような。。、。
今や車検も日帰りな時代なのである。

朝、馴染みの車屋さんに持ち込み、車を預け、代車に乗り換える。
代車はVitzであった。
実はこの代車が結構楽しみだったりする。
他の車を運転する機会は滅多に無いのだ。

走り始めてすぐ、うわっ、軽っ!
車もエンジンも何もかも、すべてが軽い感触。
・・・燃費も良いのだろうなぁ。

代車に乗って、いつもの休日通りに午前中の買い物へ。
狭い道に入っても取り回しが楽である。
楽だねぇ、と言いつつ目的の店へ。
大型店なので立体駐車場である。
空きスペースを探してグルグル。

空きを見つけて駐車。
バックギアへ、、、お!モニターが無い!
代車なのでモニターが無いのである。
そう、ナビ自体がが付いていない。

いつもの車だとバックギアへ入れるとバックモニターが起動して後ろが見える。
すっかり、それに慣れている。
バックの時は視線がミラーとモニターに行くのが癖になっているらしい。(笑)
懐かしさを感じながら目視オンリーで駐車。

大型店での買い物を済ませ、駐車場に戻る。
大型店なので、駐車場も広い。
車を止めた大体の場所しか覚えていない。
いつもなら憶えている辺りを見れば、車が見える。
我が家の車はそこそこ大きいのである。
が、この日は代車。。く、車が見えない。
エスカレーターまで戻り駐車場の地図を確認して、そちらに向かう。
借りたばかりなので、どんな車だったか頭に入っていない。
白い車だったよな?Vitzだろ?あれじゃね?
試しにキーを押してみる。
カシャ!ロック解除!当たりである(笑)
駐車場での取り回しも楽ちん。
狭い裏道を通って帰宅。
その後は、お休み恒例の昼寝。

昼寝から目覚めて、夕JOG?と思ったが。
車を受け取りに行かねばならない。
って事で、代車に乗って車屋さん。
購入した店舗が引越しをして遠くなってしまったのである。
近くの車屋さんにすればいい、と思いつつ。
付き合いがあるので、面倒だけど遠くまで通うのである。
付き合いを大事にしていれば、多少の我儘は聞いてくれる。
有難い事である。

で、車検を済ませた車に乗り換えて帰宅。
乗った瞬間に重い。(笑)
すべてが重い、車体もエンジンも何もかも。
が、やっぱり良い車である。

我が家の車(プラド)も5回目の車検である。
11年乗ったって事、12年目に突入なのだ。
デカくて重い、デカさの割に荷室はさほど広くもなく、効率が悪く、燃費は酷くて、時代に逆行する様な車だけど。

乗り込んだ後の安心感が違う。
車のすべてが丈夫に感じる。
いざとなれば、道以外の所でも走る事が可能である。
その気になれば荒川の土手ぐらいなら簡単に登ってしまう。
急に雪が降ってもうろたえない。
大抵の所は日常装備のままで走破してしまう。

だが、私個人の好みとは正反対の車なのだ。
私は軽くてキビキビ走る車が好きなのである。(笑)
反応の良い車が好きなのである。
家族の安全と、好きな釣り場に入って行けそうって事で妥協した車であった。

が、乗ってみれば「この車は有りだな」と思わされた。

私に甲斐性があれば、性格の違う2台の車を持てるのだが無理である。

時代に逆行する車だが、この車には大事に長く乗っていこうと思っている。
車一台分の資源もある意味エコじゃね?

ka_s_page at 02:38|Permalink足跡の数(0)TrackBack(0) 雑記 

2013年12月16日

夕JOG

週末の土曜日は監査で自分の事務所。
夕方から年内最後の「お疲れ様」。
忘年会も兼ねる事になった。
お湯割りの季節だねぇ。

日曜日はひさびさの日常。
寝坊して、買い物行って、昼寝して、夕JOG。
実は長い距離を走ろうかと目論んでいたのだが、昼寝がぐでぐでになり出るのが遅くなった。
で、着替えて10kmコース。
のんびり走るつもりであったが、走り始めたらいつものペース。
頑張るでもなく、ゆっくり流すでもなく。
Ave 5.0min/kmで12.9km。
落ちてないっぽいから、いっか。
が、この半端な走り方って、身になるのだろうか?
距離も速度も半端なんだよなぁ(笑)

久しぶりの10kmコースを走って思い出した。
始めてこのコースを走った時はかなり辛かったんだよな。
ちったぁ進歩してるんだな。。。と。

ka_s_page at 08:16|Permalink足跡の数(4)TrackBack(0) JOGの記録 

2013年12月12日

小川和紙マラソンの結果

昨日、ランネットに行ってみたら21回の小川和紙マラソンの結果が出てきた。

大会開催日 2013年12月08日
大会名 第21回小川和紙マラソン
氏名・チーム ** **
所属 バナジョイ
ナンバーカード ****
出場種目 ハーフ男子50歳代
走行距離 21.0975km
周回数
タイム(グロス) 01:44:27
タイム(ネット) 01:43:58
種目別順位 133/395
総合順位 597/1819

ネットタイムで川越マラソンの14秒落ち。
ま、こんなもんだな。

いつもだと、順位は1/4ぐらいのとこになるのだが、小川町では1/3ぐらいだった。
レベルが高いって事か。
いや、俺が遅かったのか、うん。

次は鴻巣パンジーの予定、ハーフです。
目標は平地だから、100分。
去年の今頃も同じ事を書いてた。
目標に届かなかったけどね(笑)

GPSの中身もPCに落としてみた。
ペースチェック。
渋滞の後は、4分半ペース。
その後登り始めて次第にペースが落ちていき。
10km出前のキツい登りで5分15秒まで落ちていた。
トンネルを抜けた後の登りでも5分を超えたペース。
その後の下りが4分45秒/kmまでしか出ていなかった。
走る前のイメージでは4分半ぐらいで軽く駆け抜けるはずだったのに。
タレると下りでも速度は出ないんだな。

その後は順調にタレていき、後半の登りで5分台に突入。
5分がデフォになりぃの状態。
最後の1kmだけはかろうじて5分を微妙に切ったペース。
川越のラストは5分半まで落ちていたので、これは進歩だった。

鴻巣の目標が見えてきた気がする。(笑)

ka_s_page at 08:02|Permalink足跡の数(6)TrackBack(0) レースも少し・・・ | JOGの記録

2013年12月09日

小川和紙マラソン。

行ってきました。小川和紙マラソン。
去年は10kmだったが、今年はハーフに申し込めた。
もたもたしてると定員になってしまう、けっこう人気の大会なのである。
image今年も良い天気に恵まれました。
暖かかった。
朝の電車でマリノスケさんと時間を合わせて合流。
ここですでににんじゃさんがベースを設営している事が判明。
早いです、我々は遅いです。申し訳ないです。
駅から送迎バスに乗り会場入りした時には皆さんすでにお揃いでありました。
地元組は、atmosさん、赤スコットさん、P.Anchorさん、炭巨人さん。
年々、お仲間の参加人数が増えていきます。

おしゃべりしながら準備を進めると、程なくスタート時間が迫り、スタート地点へ。

ちょっと早めの列へ並んでスタート。
にんじゃさんと一緒です(笑)

最初の1kmは渋滞でのんびりペース。
坂を登るうちに少しづつバラけて行きます。
でも、去年の10kmよりは混んでますな。
坂を登って降りて、バイパスを左折し、しばらくはバイパスを走ります。
前半は登り基調、と言ってもアップダウンの繰り返しです。
まだ、にんじゃさんの背中は見えてます。
下りは皆さん速いんだね。
やはりどんどん抜かれます。

あまり無理しすぎないように走ったつもりだけど、回りに引っ張られて以外に速いペース。
今回は久しぶりにでっけぇ腕時計を付けて走ったのでペースがわかる。

10kmぐらいでトンネルが見えた。
あれを抜ければ後半になり下りだな?
タイムを見ると、良い感じてある。
かなり登ってきてるはずなのに、ギリギリだが51分台で中間地点まで来てしまった。
この後は下りだろ?う〜む、やるなぁ俺。
私の勝手なイメージの中ではトンネルの中は登ってて、抜けると一気に下り始める。。。だった。
が、実際はトンネルはフラット?いや下りか?、そしてトンネル抜けて左折したら。。登ってるし。
あっれー?ま、いっか。
にんじゃさんの背中はまださほど遠くないし。

で、ようやく下りである。飛ばすぞ〜!と、ゴンゴン下る。
もったいないくらい下る。
後までとっておこうよ、と思いたくなるほど下る。

下っていたら、にんじゃさんの背中が少しづつ離れて行く。
回りの皆さんも速い 、どんどん抜かれ始める。
かなり抜かれる、あ〜、、、俺がダレてきたのか。
飛ばせないじゃねぇか。

後半にある登り、ここは話に聞いている。
登りではあまり抜かれない。が、抜く事もない。
そして下り。フラット、微妙に下り。
どんどん疲れてくる。
給水所では歩いてスポドリを飲んだ。
走ってると飲めないし。
いつもながら、後半の数キロが遠い。
特にラストの3kmは倍以上に感じる。
いつものごとく、女性陣に抜かれながらゴール。

手持ちの時計では1時間3分56秒。
う〜む、後半が辛かった。
下りでもツラいし速くない事が判明した。
タイムもぱっとせんしなぁ(笑)

その後は打上げ。黒スコットさんも参入です。
楽しいし、美味しいし、でやはり飲み過ぎました。
蕎麦焼酎の蕎麦湯割りはいかんです。
飲み過ぎます。
2軒目のひのでも素敵でした。
ひのでもうでの願いが叶いました。
なんで、泡のないビールがあんなにうまいんだろ。
庭で取った夏ミカン割りもうまかった。
が、はや身体は限界。もう飲めません。

お世話になった皆さん、ありがとうございました。
来年もぜひ行かせて下さい。(笑)

今朝ははきつかった、が、午後から復活したところを見ると、辛かったのは飲み過ぎのせいだったみたい。

ka_s_page at 23:19|Permalink足跡の数(18)TrackBack(0) レースも少し・・・ 

2013年12月02日

坂を探して。

日曜日、いつものごとく、買い物、昼寝。
最近は日曜日の昼寝が楽しみなのだ。

夕方起き出して、夕JOG。
来週の小川町和紙マラソンに向けて、やはり坂のコースを探して走るのだ。

image坂の上に神社があるコースを開拓した。
緑も多く、住宅地だけより気持ちいい。
坂を探しながらグルグル。
12.2km走って終了、99m登れた。
金曜日よりは効率が良い(笑)

この日もペースは金曜日と同じ5分ちょい。
このペースが合っているに違いない。

今週末の小川町に向けて、これが最後の調整かな?
もう少し走りたいところだったが、ビール恋しさにやめておいた。
当日は長タイツ、長袖アンダーに黒バナナ。
さて、手袋は必要かな?悩むなぁ。

ka_s_page at 08:15|Permalink足跡の数(6)TrackBack(0) JOGの記録 

2013年11月30日

リカバリー?

昨日の金曜日は平日の月末、自分の事務所。
所用があったので、車で出勤。

夜は早めに帰り、久々の夜JOG。
来週の小川町和紙マラソンに向けて坂登りコースを流す事にした。

小江戸川越マラソンの後の初JOGなので、無理せずほぐす感じで走るのだ。

いつもの5kmコースへ向かい、最初の短い坂を登り、少し平地を走り、市役所側へ下って行く。
そのまま、駅方面への坂を登り市役所方面へ下りぃののグルグル周回。
5周していつものコースへ復帰し戻ってきた。

image精一杯登れるコースを走ったつもりだが、獲得標高は91m。
本番の和紙マラソンの獲得標高は300m近いらしいので、1/3にも満たない。。。
距離は14.7kmも走っていた。う〜む。

が、それでも4周目ぐらいからは足にきはじめ、かなりの登った感があったのだが。う〜む。

和紙マラソンのコースは前半が登り基調、後半が下り基調らしい。
前半はアップダウンを繰り返しながら登るのだ。
我が家の近くのコースでは想像がつかん。

登りもさる事ながら、後半の下りで足が持つであろうか?う〜む。

帰宅して汗を流していたら、足が攣りそうになったし。。。
なんか、弱いくさいな、、、俺。
でも、流して走ったつもりだが、Ave5分ちょいのペースで走れていたのは収穫である。

小川町ではコースを楽しんで走るしかないな。
記録は二の次、走って楽しみ、打ち上げも楽しむ!

ka_s_page at 08:03|Permalink足跡の数(8)TrackBack(0) JOGの記録 

2013年11月25日

小江戸川越マラソン。

image昨日24日は小江戸川越マラソン。
昨年に続いて2度目の出場。
良い天気に恵まれました。

出場したお仲間達は、神奈川からのhiro さん、ゆきんこさん。
小川町からはatmosさん。
さいたま、戸田方面からにんじゃさん、マリノスケさん。
一番地元っぽい私、ka と いつものメンバー。
最近、すっかり飲み and RUNになっております。いや、RUN and 飲みか。。

川越で降りて、むちゃ混みの送迎バスの列に並び立って揺られて会場入り。
皆さん、すでに着いておりました。
ベース基地はいつものにんじゃさんシート ♪
準備を済ませ、談笑しながらスタート位置へ。
今回はマリノスケさんもハーフに挑戦、全員がハーフに出場なのだ。

imageやっぱり人が多いわ。
先のスタートゲートが見えん。
で、スタート。
出だしの1kmは渋滞ペース。5分オーバー。
2kmぐらいから次第に良いペースになって行き。
中盤過ぎまでは良い感じで走れた。
自分にしては軽く走れている。
うむ、いいね!が、これが落とし穴だったな。

オーバーペースって奴ですかね?
4分30〜40秒/kmぐらいなのにね。。。
あぁ、私にとっては5kmならいざ知らずハーフの距離では完全にオーバーペースか。
16kmぐらいから明らかにペースが落ちて行き、18kmからは5分/kmで走れなくなり。
最後の1kmは5分半/kmまで落ちてしまった。
辛くて、もう走れないかと思ったぜ。
最後はフラつきを覚えながらゴール。
完全にエネルギーが切れていた。

記録は1:44'51"(グロス)、1:43'44"(ネット)
ま、こんなもんか。

途中が調子良かったんで、100分切りの夢を見たぜ(笑)
image夢は先までとっておくか。
この次は2週間後の小川町。
時間もないし、坂が多いから無理。
3月の鴻巣パンジーか?
時間があり過ぎもダレるよな(笑)

imageその後は川越で打上げ。
atmosさんが予約してくれた店。
飲んだ、食った、楽しかった。

今回も皆さんにお世話になりました。

12月8日は小川町で飲むぜ。(笑)

ka_s_page at 23:31|Permalink足跡の数(10)TrackBack(0) レースも少し・・・ | JOGの記録
Archives
livedoor プロフィール

ka