2015年01月13日

リハビリ1

話は年末にさかのぼる。
先後に走ったのは小川町和紙マラソン。
ネットでも2時間を超えるというワースト記録。
走りきれずに歩いてしまった。
心の糸が切れてしまったのだ。
で、そのまま年末年始の休暇。
image27日の土曜日。
リハビリ開始。
早めに始動して、のんびりゆっくり長めに走る予定。

image荒川土手まで行った。
新都心の風景。

image夕暮れの荒川土手。
足元は未舗装。
足に優しい。

image夕方は日の落ちるのが速い。
あっと言う間に富士山の横に太陽が落ちようとしている。

image落ちてしまった。
その後しばらくは微妙な光の時間帯。
景色を眺めながら荒川土手を走る。
20.8kmを5分半ペースで走って終了。
ダメージ多し。
でも、小川町で切れてしまった心の糸を紡ぎ直すことは出来た気がした。
じっくり治そう。



翌日の28日、日曜日。
前日の疲れは有るが、どうにかなるだろ。
って事で、前日と同じコースを選択。
image新河岸川沿いに上り、ピン沼川の分岐まで行き。
荒川を目指す。

image少し雲が多い。
富士山は見えなかった。

出だしはそこそこ走れていた。
が、数キロ走ったらきつくなってきた。
どうにもこうにもキツい。
ペースも6分以上かかっている。

image12kmぐらい走った所でとうとう止まった。
走れなかったさ。

前日に紡ぎ直しかけた糸。
また自分で切ってしまった。

その後は歩き、時々走りしながら帰宅。
身も心もボロボロな気分。

翌、29日の月曜日は年末最後の自分の事務所。
天気予報を言い訳に、車で通勤した。

翌日は家庭の用事、翌々日の大晦日は帰省。
正月は自分では走らず、TVで駅伝観戦三昧。
帰玉しても、走る気になれず。
長かったはずの休みもあっけなく終了。

ka_s_page at 22:37│足跡の数(0)TrackBack(0) JOGの記録 | 雑記

トラックバックURL

この記事に足跡つける?

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
livedoor プロフィール

ka