おーでぃお関連

2014年08月11日

近況ね。

ブログも、さぼりまくり。
久しぶり過ぎる更新なのである。

歯医者には相変わらず通っている。
眠り方も相変わらず下手である。

image夏休みの前日。
8月9日、5.58km
の夜JOG

image8月11日、7.48km
の夕JOG。

お盆は福島に帰省して墓参り。

imageimage
8月16日、神奈川に招かれて鎌倉ポタ、75km。
なんと1年2ヶ月ぶりのロード。(笑)
尻が75kmは持たなくなっていた。
急激に日焼けして皮がボロボロになった。
でも、自転車にはなんとか乗れた。

image8月24日、7.40kmの夕JOG。
身体が重い。(*゚∀゚)っ[続き]

ka_s_page at 11:56|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年07月02日

雨予報

雨予報だったんだよな。
午前中は寝坊と買い物運転手・・・帰宅は午後。
・・・晴れてるんじゃね?
買ってきたパンを食べてビールを飲み・・・降らないんじゃね?
ビール飲んじまったし・・・・昼間のビールは美味いからいっか。

SBSH0187SBSH0188
久しぶりにStereo誌を買ってみた、おまけ付きのやつ(笑

SBSH0189SBSH0190
フレームにネジとボンドで磁石を取り付けて、ボイスコイルを接着。
さらに振動板のコーンを接着・・・ギャップゲージを使って慎重に。
ボイスコイルとコーンを慎重に接着・・・接着剤が乾くまで昼寝。

SBSH0191
最後にセンターキャップを接着して完了。
大きさがわかりにくいね、小さい8cmのスピーカーです。
去年のおまけよりは大きかったので買ってみた。

ほんとの楽しみはこれからなんだよね。
ここまでは、誰が作っても同じものが出来る(・・・多分ね)
スピーカーってのはユニット(スピーカ本体ね)も大事だが、箱も大事。
箱の出来次第で全然違うスピーカーになるんよ。
一見、四角い箱でも中身はいろいろな工夫が凝らされているのね。
特に素人が作る箱はオリジナリティが満載。
趣味の世界だから許される遊びの世界。
密閉、バスレフ、ダブルバスレフ、バックロードホーン、フロントロードホーン・・・等々。ユニットの性格を考慮して作る。
このユニットならバスレフかダブルバスレフが無難だろうな・・・。
どうするかなぁ・・・あえて冒険?(笑)・・・楽しい時間である。
メーカー製品はコストの制約が付きまとうけど、趣味なら関係ない。
チープに済ませるも良し、勢いにまかせてオーバークオリティも有り♪
8cmのスピーカーとは思えない低音が出る事もある(設計次第)
幸いにして、私はCADで自由自在に絵が描ける。
多分、数通りのキャビネット(箱の事)を描いてみるだろな。
その際は、無駄の無い板取りも考慮するのね。
小さい端材が足りなくなるために、大きい板(通常はサブロク板)を買うハメになる事は避けたい・・・まともな板は結構高いからね。
しばらくは楽しめそうである・・・年内は楽しめるかな?
来年に持ち越すのは避けたいけど・・・わからんな(笑
次は簡単にJogの話 ♪(*゚∀゚)っ[続き]

ka_s_page at 23:45|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年09月20日

調子?

昨日の帰宅時、調子が少し落ちてきたかな?と思った。
今朝はいつも通りであった。
きついところはきつく、楽なところは楽に。
気持ちと実際の速度がリンクしていた・・・絶好調は短かった・・・。

ビルエバンス今週は比較的早くあがる事が出来たため、夕食後の時間にゆとりが出来た。
久しぶりにCDなんぞ取り出し、音楽なんぞを聞いてみようかってぇ気になったのである。

「ゆとり」ってのはいいもんだね。

久しぶりに聞くCD・・・で選んだのは
At The Montreux Jazz Festival / Bill Evans
べたべたの定番ですが、たまに聞きたくなるのです。
べつにJAZZにこだわってる訳でも無く、うんちくが有る訳でもなく
ビル エバンスがとにかく好きだって訳でも無いのですがね。
ごくたまに聞きたくなるのですよ。不思議です。
私はライブが好きですね、他のCDでもライブ盤を好んで聴く傾向がありますな。(*゚∀゚)っ[続き]

ka_s_page at 23:48|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
Archives
livedoor プロフィール

ka