ecco ゴルフシューズ

eccoのゴルフシューズについて。eccoのゴルフシューズは、幅が十分あり、底のホールド感も良いですが、スニーカータイプの物は少し幅が狭いかもしれません。eccoのシューズはゴムボートなどのメーカーアキレスが販売しているので、芝の上でのグリップ感は良いです。ソールも手に持つと硬く感じますが、履くと適度な弾力があり踏ん張りやすいです。通常ビッタリとした靴のサイズ選びをされているのでしたら、ワンサイズ大きめ、普段ゆったり目でしたらそのままのサイズがいいと思います。eccoのゴルフシューズが優れているのは、敷き皮の加工方法か糊の違いか、足のにおいが付きにくいところです。

一般的に、ゴルフシューズの選び方としては、まず、土踏まずの部分のカーブにあった靴を選びます。この部分に合わないと、疲れやすくなってしまいます。次に、くるぶし部分が靴に当たらないものを選びます。くるぶしに当たっていると、痛くて歩けなくなります。ゴルフは良く歩きますので、必ず両足に靴を履き、二、三歩ほど歩いて確かめてください。そして、カカト部分がフィットするかどうかを確かめます。歩いてみて擦れる感じがあるのはやめましょう。甲の部分も確かめます。きついようであれば、足の動きが悪くなりますので注意しましょう。

そして、靴幅です。スイングしている時に、足が靴の中で動いてしまっては、きちんとしたスイングはできません。逆にきつすぎても痛くなってしまいますので、必ず確かめましょう。もちろん、つま先が靴の先端に当たってしまうような、きつい靴はダメです。これは、ゴルフシューズに限らず、普通の靴にも言えますね。防水機能が付いている靴であれば、なお良いです。ゴルフは雨でもすることがありますので、靴の中がビショビショに濡れてしまっては、ゴルフを楽しめませんね。このように、ゴルフシューズ次第で、プレイにも影響が出て来ます。ゴルフシューズを選ぶ時は、必ず試し履きをして、少し歩いて確かめることを忘れずに行いましょう。


ゴルフ