就職活動 封筒 書き方

就職活動と封筒について。就職活動の封筒の書き方を紹介したいと思います。就職活動の封筒の書き方は、実は就職活動の履歴書の書き方と同じくらい大切なことだということをご存知でしたでしょうか?封筒の中身ばかりに気をとられてしまって、就職活動の封筒の表書きがおろそかになってしまったのでは、せっかくの就職活動の封筒の中身も台無しだと思います。ですから就職活動の封筒の書き方をここでしっかりと確認しましょう。

まず就職活動の封筒の書き方ですが、住所は郵便番号を書く枠があると思いますが、その一番右の列にそろえるときれいに記入できると思います。就職活動の封筒の書き方で次に大切なことは、会社の名前を描いてから真ん中に、人事部、人事課御中と書くわけですが、少し住所よりは大き目に書くことです。もしも個人名を書く場合には、「御中」ではなく「様」と書きましょう。

最後に就職活動の封筒の書き方として大切なことは、封筒の表の面の切手を貼る部分の下の方に、赤い色のペンなどで「履歴書在中」という文字を書いておくということです。これは必ず朱書きにしておくことがポイントです。そして就職活動の封筒の書き方で大切なことは表面だけではありません。

就職活動の封筒の書き方で大切なことは封筒の裏面にもあります。封字は〆と言う字を書いたり、「封」と記しましょう。そして、あまり知られていないかもしれませんが、就職活動の封筒の書き方のポイントとして日付も封筒の左上に書くようにします。次に住所を書くのですが、そこに名前を書く場合は封筒の真ん中よりも左に書くのが就職活動の封筒の書き方のポイントです。そして、名前の横には、括弧書きにして、大学の名前と学部を描いておくと良いでしょう。

就職活動 ブログ