長電話の日会社の忘年会

2009年07月19日

初体験

2008/12/19(金)。

じつは密かに自宅でペットを飼っているのだが、なんか音がしない・・・。
気になって除いてみると・・・。

・・・し、死んでる〜

う〜んショック。
僕の唯一の友達が〜

しばらく呆然とした後、何でか忘れたけど夜ストに出るw
多分誰かと合流予定だったんだと思うけど忘れた。

S街にてとりあえず完ソロで声かけるも、やはり都会は厳しいで1ブメのみ。

1人は寂しいなあと悲嘆にくれていると、偶然にもヤマさんを発見
ここは一つ恐縮ではありますがご一緒させていただくことに(^^;)

そしてしばらくストる。
なかなか上手くいかないがなんとか歯科衛生士の連れ出しに成功^^

あっ・・・もちろん酷ですw
平行トークしているときからなんとなくいけそうな予感がしたので、敢えて夕飯を一緒に食べて和みを深くしてみる。

十分に和んだところで一緒に帰る(方向が一緒)。
そしてキリのいいとこで、

「今日泊まり行くわ。ペット死んだばっかりで家に帰りたくないんよ。」

・・・と適当な理由をつけていうと、特になんとも言わないのでokと判断。
そのままその子の駅で降りて、家にお邪魔して当然のようにやる

ほんとありがたいことです(●´ω`●)

即ったことなかったから色々緊張したけど、どちらかというと普通(一般人ような)の展開にもっていったのでなんとかなった。
凄腕ならそっこーマンキに連れて行くんだろうけど、自分にはできないのでこれでよし。

それにしても今日あったばっかりの子とやるってのは興奮するね
いや初めてやる子が興奮するのかな?

とりあえずスト師が新規を求めつづける気持ちも少し分かったかな(⌒∇⌒)b


大切なものを失ったけど、また新しいものを手に入れたような複雑な一日でしたとさ

kabadream at 01:52│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
長電話の日会社の忘年会