弁護士の大澤です。(千葉県柏市・弁護士法人よつば総合法律事務所)

今回はライフの過払い訴訟についてです。(平成21年12月4日現在)

現在、ライフは事業再生ADRを行っています。ライフに対しては、訴訟を提起しないとある程度満足いくレベルの過払い金の回収は困難です。(ある程度満足行くレベルとは、過払い金元金+5%の利息を付けた金額です。いつまで5%の利息を付けるかは弁護士によって若干異なると思います。)

なお、平成21年12月4日、最高裁判所第二小法廷にてライフについての最高裁判決が出ています。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20091204162754.pdf

更生債権と信義則違反・権利濫用についての争点です。


また、ライフは、12月4日現在では、判決が出れば早期に過払い金の返還に応じます。そのため、過払い金がある場合には、訴訟の提起→判決→ライフからの送金という手続きを早くすることが重要と思われます。