さて、今週もまずは先週を振り返ることから。ガッチガチの重賞2レースが続いたと思ったら最後に大波乱。3レースとも◎馬が馬券になりましたが、一番当てたい大波乱がすり抜けられてしまいました。
が、総じて重い印を打った強運馬が活躍し、カバラの不思議パワーは動じること無くしっかりと発揮されていたのでした。

いつも当ブログをご愛読ありがとうございます!下記の応援クリックをヨロシクお願いいたしますm(_ _)m

最強競馬ブログランキングへ
【サウジアラビアRC】10月5日 カバラ聖数=年3・月4・日9
1着3枠③サリオス=強運イニシャル一文字S(全2頭、Sは全3頭)&絶対音数3(全2頭)
2着6枠⑥クラヴァシュドール=絶対音数9(全2頭)
3着8枠⑧アブソルティスモ=唯一の強運イニシャルA唯一の母音数4
1→2→3番人気。
唯一暗示はなかったものの、黙って買い!の強運一文字Sと絶対音数3という安定したカバラ暗示を抱え、なにより3枠3番がわかり易すぎた◎サリオスがキレイに勝利! 1番人気ではありましたが、その信頼性が3パワーで増した格好です。
そして唯一暗示がダブルだった◯アブソルティスモが3着。絶対音数9の★クラヴァシュドールが2着という結果。1着は前述のとおり3番、2着も6枠+6番=12≒3と、ゲート暗示は相変わらず。8枠8番は今年の九星=八白の直撃です。

【毎日王冠】10月6日 カバラ聖数=年3・月4・日1
1着8枠⑨ダノンキングリー=唯一の母音数1&子音数1(全4頭)
2着3枠③アエロリット=唯一の強運イニシャル一文字A(Aは全2頭)&唯一の絶対音数4
3着4枠④インディチャンプ=唯一の強運イニシャルI
1→2→3番人気。
こちらも少頭数のガチガチレースでしたが、しっかりと唯一暗示馬でワンツースリー。唯一ダブルの◎アエロリットは2着。母音数1が唯一だった★ダノンキングリーが勝利。期待していた今年の強運I唯一の◯インディチャンプが3着という結果。
あまり論じる必要のないレースですが、ゲートを見ると、アエロリットがまたもズバリ3枠3番。インディチャンプも月の聖数4枠4番。ダノンキングリーはちょっとわかりずらいですが、8枠+9番=17で今年の九星=八白が浮かび上がる仕掛けとなっています。

【京都大賞典】10月6日 カバラ聖数=年3・月4・日1
1着4枠⑦ドレッドノータス=運命数1(全2頭)

2着7枠⑭ダンビュライト=絶対音数3(全3頭)&子音数1(全6頭)&運命数1(全2頭)
3着3枠⑥シルヴァンシャー=唯一の強運イニシャルS
11→6→5番人気。
さて、問題はこちら。唯一の強運Sで強運3枠も気になって◎を打ったシルヴァンシャーはなんとか3着に。そして暗示3個で武装し、7枠14番は足して21で3に通じる△ダンビュライトが2着。
と、ここまではいいとして、問題は無印両馬のドレッドノータス、です。全2頭の運命数1、確かに強運4枠ですが、決め手になるほど輝いては見えません。ですので、結論としては選べなかった後悔はありません。
ただ不思議に思うのが、日の聖数1がなんらかのかたちで姿を見せるとは感じていたのですが、よく見ると、ドレッドノータスは11番人気。もちろんカバラでは11という独立した暗示がありますが、1が2つ並んでいるともいえます。そして4枠と7番を足せば、ここにも11が。つまり人気順とゲートに1が4つ隠れていて、運命数を入れれば1が5つも…。
まあ後講釈には違いないのですが、カバラは日の聖数1の足跡をしっかり残していたんだなと感慨深く感じた次第でありました。

*************************************
⬛今週「秋華賞」の過去カバラデータ&大予言を掲載!
「ギャンブル帝王」10月号はただいま絶賛発売中です!
※詳細は下記の公式ブログをご覧ください。
http://gambleteio.livedoor.blog/
*********************************
さて明日は、14日(月)開催の「府中牝馬S」(G2)の強運馬事前チェック! をお届する予定ですので、お楽しみに!
※下記への応援クリックもヨロシクお願いいたしますm(_ _)m

サイン競馬ランキング
     カバラ馬券術©Yutaka Okada
****************************************
読者会員募集中です。
このブログ、リストをご覧の方は是非、ご登録下さい。記事が更新されたタイミングで、通知が行きます。


***********************************
「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」10月号は昨日10月1日(火)に発売されました!
詳細は下記のブログをご覧くださいませ!

http://blog.livedoor.jp/hotenloto/