さて、今週もまずは先週を振り返ることから。チャンピオンズCは「帝王」見出し掲載馬チュウワウィザードが4着となり、8連続的中のあとの3連続ヒット、とはなりませんでしたが、土日の重賞3レースすべての勝ち馬が唯一暗示馬で独占! 年末が迫って、ますますカバラパワーは力を増している、という感じであります!

いつも当ブログをご愛読ありがとうございます!下記の応援クリックをヨロシクお願いいたしますm(_ _)m

最強競馬ブログランキングへ

【ステイヤーズS】11月30日 カバラ聖数=年3・月5・日8
1着8枠⑫モンドインテロ=唯一の強運イニシャルI唯一の母音数5
2着7枠⑪アルバート=唯一の強運イニシャルA
✕3着4枠④エイシンクリック=強運イニシャルS(全3頭)
6→1→11番人気
一文字Aではなく、純粋に強運Aがただ1頭ということで◎を打ったアルバートは2着に。そして、唯一暗示が唯一ダブルという、わかりやすい存在感が眩しかった単穴▲モンドインテロが見事に勝利! まさに単穴の位置付けがピッタリはまりました。
が、3着エイシンクリックにはすり抜けられる結果に。全3頭のイニシャルSだけでは、拾い上げられない穴馬でしたが、4枠4番は足して日の聖数8。モンドインテロも「8」枠で強運12番≒3と、ゲート暗示は相変わらず。とりあえず▲◎でワンツー決着ならヨシとしておきましょう。


【チャレンジC】11月30日 カバラ聖数=年3・月5・日8
1着4枠④ロードマイウェイ=唯一の強運イニシャルR
2着6枠⑦トリオンフ=暗示ナシ(全2頭)
3着1枠①ブレステイキング=暗示弱い(イニシャル母音Uのみ
2→8→3番人気
さて、こちらも一文字Rではなく、純粋に強運Rがただ1頭だった◎ロードマイウェイが見事に勝利! 足して日の聖数8となる4枠4番のフォローも大きかったようです。また、昨年は暗示ナシ馬(エアウィンザー)が勝った流れを受けて押さえた暗示ナシ馬△トリオンフが2着。
が、暗示ナシ馬ばかりを推しづらかったのと配当妙味を考慮して候補から外したブレステイキングは無印良馬としてすり抜けられてしまいました。気になる1枠1番ですが、当日の暗示との符合は薄く、チョイスしずらい存在。まあこちらも、◎△でワンツー決着ならヨシということで。

【チャンピオンズC】12月1日 カバラ聖数=年3・月6・日7
1着3枠⑤クリソベリル=唯一の強運イニシャル一文字K
2着6枠⑪ゴールドドリーム=絶対音数7(全3頭)&母音数6(全2頭)
3着2枠④インティ=唯一の強運イニシャルI&絶対音数7(全3頭)&子音数7(全2頭)
2→1→3番人気
さてさて、こちらは「帝王」紙面でも推していて、強運3番にも入った◎チュウワウィザードが惜しくも4着に敗れましたが、唯一の一文字Kの★クリソベリルが勝利。そして年間強運イニシャルIが唯一ハマった◯インティが3着。
やや暗示が弱いと判断して△扱いにしたゴールドドリームが人気に応えて2着に食い込む地力を見せました。
クリソベリルは強運3枠、ゴールドドリームは12月になって6に変わった月の聖数枠。インティの2枠4番も足して月の聖数6と、12月の聖数はまずまずの存在感を見せました。終わってみれば少し順序が違うとは言え、1・2・3番人気でのガチガチ決着。その中で唯一暗示馬が2頭を占めているわけですから、カバラ的にも手堅さのある一戦だったと言えましょう。

*********************************
⬛見出し掲載馬は「ローズS」→「菊花賞」まで8レース連続ヒット!
「マイルCS」見出し掲載馬インディチャンプ勝利!
「ジャパンC」も見出し掲載馬スワーヴリチャード勝利!
絶賛発売中の「ギャンブル帝王」12月号で「阪神JF」をチェック!
※詳細は下記の公式ブログをご覧ください。
http://gambleteio.livedoor.blog/
*********************************
さて明日は、7日(土)開催の「中日新聞杯」(G3)の強運馬事前チェック! をお届けする予定ですので、お楽しみに!
※下記への応援クリックもヨロシクお願いいたしますm(_ _)m
                         カバラ馬券術©Yutaka Okada

****************************************
読者会員募集中です。このブログ、リストをご覧の方は是非、ご登録下さい。記事が更新されたタイミングで、通知が行きます。

*************************************

⬛「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」12月号は1日(日)に発売となりました!
詳細は下記のブログをご覧くださいませ!

http://blog.livedoor.jp/hotenloto/