さて、本日は14日(土)に開催される「ターコイズS」(G3)の強運馬事前チェック! をしておきたいと思います。

※いつもご愛読ありがとうございます!下記の応援クリック、ヨロシクお願いいたしますm(_ _)m

最強競馬ブログランキングへ
2019年(3) 12月(6) 14日(2) 
強運イニシャル    :DMVAJSBKT
強運イニシャル母音:A
これらレース当日のカバラ強運暗示を<>で示した出走馬のイニシャル&音数&運命数は下記の通りです。
1214ターコイズS登録馬_ブログ用
※上記「カバラ暗示付き出馬表」の見方については下記の記事にまとめましたのでご参照ください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/kabbalakeiba/archives/cat_105453.html
****************************
さて、まずは「唯一の強運暗示」をチェックしていきましょう。
ディメンシオン=唯一の強運イニシャル一文字D
トロワゼトワル=唯一の強運イニシャルT
ブランノワール=唯一の強運イニシャルB
モアナ=唯一の強運イニシャル一文字M
ウインシャトレーヌ=唯一の絶対音数3&唯一の子音数3
エスポワール=唯一の運命数6

唯一暗示の持ち主は以上の6頭。日の聖数がレアな2ですから、登録段階で22頭もいるわりには音数・運命数暗示は閑散としています。
さて、そんな中パッと見として気になるのは、やはり機械的に唯一ダブルが唯一のウインシャトレーヌでしょうか。そもそも、22頭もいて絶対音数ヒット馬がこの1頭しかいないというのも凄いところ。前走が15着で惨敗していますからかなりの穴人気かもしれませんが、出走してくるようなら夢馬券候補として押さえておきたいところです。
また、イニシャル暗示が乱立する中で、メジャーな文字であるBとTが唯一となったブランノワールとトロワゼトワルも目立つ存在。枠・馬番次第では重い印が必要となりそうなイメージです。
昨年は、唯一の母音数5のリバティハイツ(10番人気)が2着、唯一の運命数5のデンコウアンジュ(13番人気)が3着と、2頭の唯一暗示馬が大波乱を演出(1着は暗示ナシのミスパンテール=5番人気)。今年も唯一暗示馬は、人気薄でもくまなく押さえておいたほうがいいかもしれません。
そして「帝王」12月号に掲載された特注暗示も要チェック!です。

****************************************
⬛見出し掲載馬は「菊花賞」ワールドプレミアまで8レース連続ヒット!
「マイルCS」見出し掲載馬インディチャンプ勝利!
「ジャパンC」も見出し掲載馬スワーヴリチャードが勝利!

「ギャンブル帝王」12月号で「朝日杯FS」もチェック!
※詳細は下記の「帝王」公式ブログをご覧ください。

http://gambleteio.livedoor.blog/

****************************************

さて明日は、15日(日)開催の「朝日杯FS」(G1)の強運馬事前チェック! をお届けする予定ですので、お楽しみに!


※下記への応援クリックもヨロシクお願いいたしますm(_ _)m

サイン競馬ランキング

     カバラ馬券術©Yutaka Okada
****************************************
読者会員募集中です。
このブログ、リストをご覧の方は是非、ご登録下さい。記事が更新されたタイミングで、通知が行きます。

**********************************

⬛「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」12月号はただいま絶賛発売中です!
詳細は下記のブログをご覧くださいませ!
http://blog.livedoor.jp/hotenloto/