2009年08月09日

神戸バーガー E★A★T@外苑前

47c5f1aa.jpg外苑前ベルコモンズ近くのお店。
よく読むブログの方のコメントで、「BROZERZよりも好み」というコメントがあり、気になって訪問しました。

神戸牛を使用した「神戸バーガー」900円がメインとなっています。
初回はデフォメニューというラヲタの鉄則に習ってそれを注文(笑)

パティは300円で追加することが出来ます。

一見背が高くて食べにくそうですがスライストマトと幾重に折られたレタスが高さのメインですので意外と食べやすいです。
パティは見た目薄めかな?と思いましたが、旨みがしっかりとしていてジューシーですし、なんといっても独特の芳ばしい香りが最高で、この香りとあいまって満足感が高いです。
バンズのやわらかさ、冷やされてパリッとしたレタスなどの食感と温度差の仕掛けもいいです♪
よくハンバーガーのたとえで出てくる「男性的、女性的」という表現で言えば「女性的」な貴品さがあります。
これで物足りない人はトッピングのチーズやパティを追加すればいいのでしょう。

あげる直前に専用の機械でカットされるフライドポテトは、ねっとり&ホクホクとして美味しいです。

昼はハンバーガーがメインとされてますが、夜メニューにはステーキやハンバーグステーキなどもあります。
週代わりのメニューもあるようで、この日の夜メニューには神戸牛のサーロインステーキ200gが3900円でした。
場所柄を考えても、和牛のステーキをこの値段で食べられるならお値打ちだと思います。
他にもケイジャンチキンや、タコライスもあるし、しばらく楽しめそうです!

お店の情報はこちら


kabo_jp at 14:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ハンバーガー 

麻辣すぎるつけ麺 渡なべ@高田馬場

80bf5da0.jpg 携帯サイト「超ら〜めんナビ」
の会員限定メニュー
「麻辣すぎるつけ麺」をさらに辛めで注文。

こちらも麻辣というだけあって「花椒」を多めに使ってます。
魚介豚骨のスープと太めの麺の組合せは珍しくはなくなってしまいましたが、この系統の先駆者である渡なべはさすがにしっかりとしたスープで美味しいです。




太メンマは3枚ほど入っていましたが、少しゴリゴリとしすぎていて歯ごたえというには食感が強すぎたのが残念でした。
同行者のノーマルは辛さが、ちょっと物足りないのですが、
辛口だと、さすがに味わうには花椒が効きすぎてバランスが少し崩れちゃいました。
でも辛い物好きならばこれぐらいが満足できる辛さのはずです。
中本好きの方なら辛口がおすすめかと。

お店の情報はこちら


渡なべ ( 西早稲田 / ラーメン一般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




kabo_jp at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン 

2009年08月08日

棒棒鶏涼麺 阿吽@湯島

0f2944da.jpg棒棒鶏涼麺
8/7の金曜日のお昼に。
どなたかのブログで見かけたので、お昼休みに訪問。

翌日にはテレビ放映があったようなのでタイミングがよかったようで。

蒸し鶏の上には白ゴマのタレ、麺の下には黒ゴマのタレが敷いてあります。
これに阿吽特製の香り高いラー油が組み合わされば、もういうことは無しですね。
ナッツも歯ごたえもよく、風味と食感のアクセントになってます♪
ランチ時にはサービスのご飯をいただけるので、残ったゴマダレをかけていただくとまた違ったスパイス感を得られます♪
さっぱりとして食欲の無い夏にピッタリなメニューですね。
辛さは2辛〜3辛位なので、辛い物好きには坦々麺のがいいかもです。

お店情報はこちらで。

四川担担麺 阿吽 湯島本店 ( 湯島 / 担々麺 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



kabo_jp at 18:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン 

2009年08月07日

真っ赤な太陽@銀座五行

0ee7fad0.jpg銀座五行で、定期的に行われている河原社長プロデュースの四季の麺2009年夏版「真っ赤な太陽」
写真ではわかりずらいですが、ラーメンとパイナップル入りのご飯となってます。



浅めのスープ皿のような器の中心に盛られている白いものは、
手作りの円形の豆腐で、中には挽肉などの具が入ってます。
周りのスープはほんのりと主張し過ぎないエビの風味と強すぎない辛味が絶妙です。
後でスタッフの方が巨大なミルで、中国の山椒「花椒」をかけてくれるパフォーマンスがあるのですが、これをかけた後もまた格別に美味しいです!
〆のご飯もパイナップルが入っており、これをかけるとエスニック風な雰囲気でまた美味しい!
デザートのライムのシャーベットも刺激された舌を癒してくれて、ほっとします。

五行の四季のラーメンはここ5回ほどの参加になりますが、いつもダシの絶妙さには感心させられます。
味のほかにも店舗の内装やサービスなど、常に業界をリードする河原社長のセンスをいただけるこのイベントはラーメン好きならば是非参加していただきたいです。

店舗情報はこちら


kabo_jp at 10:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン 

2009年08月06日

青島ラーメン

5d5b115f.jpg  昨日某所でお会いしたTT様から教えていただいたお店。
新潟の青島食堂の東京進出店の
「青島ラーメン」
7/28に開店の新店のようで、
FileさんイニシャルDさんhi-snowさんもいらっしゃってたようですね。
勉強不足でした(^^;

12:40頃到着で外待ち1名+中待ち7名と中々の行列具合。
とりあえず食券をポチポチと。
TT様曰く、チャーシューが美味しいらしいとの事で、
大盛チャーシュー750円+チャーシュー50円

店員さんは女性一名の孤軍奮闘で9席をまわしてらっしゃいますが、
やはり回転は遅めで13:40に提供でした。
わーい!お肉いっぱい♪
前評判通りに、提供直前に切り落とすチャーシューは、確かに美味しい!!!
卓上の胡椒を粗挽きでかけると、黒胡椒と白胡椒でそれぞれチャーシューの旨みが変わるところもグー!
いろいろ試してみて白黒ブレンドが美味しかったです♪
もちもちチュルリンとした麺と、多少濃い目の醤油スープもバッチリ。
スープの甘さも個人的にはツボで、生姜の風味もあり、しょうがあめを彷彿する感じ♪
濃い目なのでのみきりにはきつかったですが、後半グイグイと飲ませる力のあるスープでした。
人手不足なのかもしれませんが、
ランチタイムに一人でまわしてらっしゃるのには、ちょっと疑問。
もう少し回転がよければ、間違いなく良店ですね!

お店の情報はこちらを参照ください。



kabo_jp at 18:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ラーメン 

2009年07月23日

てんくう 冷やし鶏塩つけ麺 

01c50bcd.jpg てんくう@松が谷で、夏季限定のメニュー
「冷やし鶏塩つけ麺」がはじまってました。

スープは鶏ベースの塩味。
具は、きゅうり、とまと、グリーンアスパラ、鶏肉、鶏ひき肉、油揚げ、葱などなど。
麺は自家製の細打ち麺で、シャッキリとシメられていて、弾力の強い、心地よい歯ごたえです。



トマトときゅうりなどの夏野菜が清涼感を感じさせてくれて、
 鶏ひき肉と細かく刻まれた油揚げが、サッパリとしたスープにコクと滋味を与えています。
完璧に自分の好みのストライクゾーン!
スープ割りも、節系の冷たいダシで割ってくれますので、最後まで楽しめます。
今の所、昼夜あわせて限定10食の提供となっておりますが、数が出るようであれば調節するかも? とのことです。

店舗情報はこちら


kabo_jp at 14:08|PermalinkComments(8)TrackBack(0)ラーメン 

2009年02月25日

たかの食堂@宮城県栗原市

3127fe66.jpg長い帰り道に、寄り道せずには帰れないでしょ〜。

ってことで、こちらへ

お店は静かな町の食堂といった感じ。

名物は天ぷら中華そば(海老天が載ったらーめん)
ですが、皆さんが頼むので、僕はごまねぎラーメンを注文。
でっかいナルトが印象的。

他にもうどん、そば、稲庭うどんとかもあって、
美味しそうでした。

ちょっとした思い出のお店となりました。



kabo_jp at 18:00|PermalinkComments(5)TrackBack(1)

さよなら〜。

06c0c03a.jpgエルム五所川原に機材搬入を終えて〜。

さよなら生田さん、また会う日まで〜。

バンタム店長も頑張るんだよ!
最終日にはトリプルヘッダー目指すんだよ!

ゆぅちゃんも、温泉でストレス抜きながら身体に気をつけて、頑張ってね!
さらば青森〜( ´_ゝ`)ノ



kabo_jp at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

長尾中華そば@青森Ali

bb50a138.jpg長尾さんのお店は外せない!

ってゆーことで!煮干し!

と思ったのですが、皆さんが煮干系だったので
限定の鶏煮込みそば900円を注文。

あっさりした濃度の鶏白湯でしたが、滋味たっぷり!
な味わい。
麺もごぐにぼしと同じ太麺ですが、これが煮込まれると
また違った食感でぷるぷるとなって美味しい!

しかしメニュー数が多くてビックリしますね。
定食も美味しそうでした。
青森寄った際には、外せないお店ですね。




kabo_jp at 13:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

まるかい@青森

a544b25e.jpg昨日あんだけ食べたのに、朝の10時半から、朝ラーメン。

ホスピタリティー0と噂されるまるかいの店員さんとの会話は、『中』か『大』のどちらかを伝えるのみ。
地元の方は、扉を入るなり、『中ください』という慣れた感じ。
メニュー決めるのに戸惑うのは観光客なんですな。

ほどなくして、中ラーメンがでてきます。

煮干しラーメンは傾向的にもう味の想像ができそうな気がして飽きてましたが、まるかいのは、想像していたより、優しい味でびっくり。

疲れた胃に染み渡るようなダシの味が特徴的でした。

スープの油が少ないのも食べやすくしているのかも。

正直、煮干しのガッツリと効いた味の系統はもう飽きたかな…という気持ちをリセットさせてくれるよいお店でした。

さすが名店です。


kabo_jp at 10:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)