ラーメン

2011年05月11日

河@奈良


久々のブログ更新

GWに奈良に行ってきました。



IMG_0073.jpg



山の中にある秘境系?(そんなに秘境ではないですが)のお店の「河」

ご年配のご夫婦二人でやってらっしゃるお店ですが、

テレビで紹介されて以来、行列もすごくなりながら頑張ってらっしゃいました。



友人と2人で行ったのですが、和歌山にいる友人も現地で合流して4人で食事。



ラーメンも評判なのですが、ご主人は元お寿司屋さんとのことで

鉄火巻きやマグロ丼もオススメとのこと。

せっかくなので、



IMG_0074.jpg



鉄火巻き 200円

IMG_0075.jpg

マグロ丼 400円



IMG_0076.jpg



鶏丼 400円



とサイドメニュー全部頼んじゃいました。(おにぎり除く)

鶏丼も美味しかったのですが、驚くのはマグロ丼!

奈良で(失礼。)こんな美味しいマグロ丼が

しかもこんな価格で食べられるとは思いませんでした。

さすが元お寿司屋さん!

行ったら是非モノとしてお勧めします。



IMG_0077.jpg



そしてラーメン 500円

透き通った感じで見た目通りのあっさり系ですが、

鶏ベースの控えめな出汁に塩も強くはなく、

麺も普通といえば普通なんですが、少し柔らかめで

滑らかな麺はバランスもいいです。

白菜の甘みと少し歯応えも残して小気味よく

もっちりとしたチャーシューもしつこさもなく

全体としては抜群の旨さはないのですが、

本当に飾り気なく素朴でいて、好感の持てる味でした。



最後にお店にあった案内です。

IMG_0072.jpg

ご夫婦ではじめて4年とのことですが、2011年6月1日から

ラーメンやマグロ丼などを少し値上げされるそうです。

逆に今のお値段は破格すぎるので、これでも安いと思いました。



 





kabo_jp at 12:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月22日

SHABATON@奈良 西ノ京

クーカルで佐々木xイル・ギオットーネのコラボを食べに行く際に奈良入りしたついでに、10/22にオープンした「SHABATON」に行ってきました。
IMG_1000001247.JPG

SHABATONは奈良の代表店の「無鉄砲」グループが出す、新スタイルのお店。
IMG_1000001248.jpg

注文したのは「豚そば」 ¥750。
無鉄砲は超濃厚な豚骨ベースのスープを出すお店ですが、
店名の「しゃばとん」→しゃばい=薄い豚骨の名の通り、
濃厚ではなくサラリとしたスープに背油と野菜を大量に載せ、
麺は極太麺とニンニクで、「ラーメン二郎」を彷彿させるビジュアルです。
IMG_1000001252.jpgIMG_1000001253.jpg
味もさほど濃厚ではなく、醤油ベースと思われますが、しょっぱさが目立ち、醤油と塩の中間のような味でした。
具材のチャーシューは少し崩れたほぐし豚のようで、こちらも淡白な味付。

IMG_1000001250.JPG
基本的に最初から入っているニンニクと背脂でパンチを効かせているので、
この二つの量が注文時に調節できるので、アッサリ食べたい方は「ニンニク抜き、背脂少なめ」、
ガッツリ系で行きたい方は「ニンニク多め、背脂多め」がいいでしょう。
まだバランスとしては少しチグハグな感じもありましたが、これから少しずつ改善されていくのでしょう。
ここのところ、東京に2店舗も出ているし、新スタイルに挑戦していく無鉄砲グループの意欲は注目ですね。

食べログ
SHABATON(しゃばとん)



kabo_jp at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月16日

荻窪でクレープ

f404266f.jpgコム デ ジュルノー
comme de journaux

荻窪に6月にオープンしたクレープとガレットのお店です。








この日はガレットではなく、クレープをいただきました。
りんごのグラッセとシナモン風味のアイス 550円
やや厚みのあるクレープ生地は、フワっとしていてもっちりとした歯ごたえもあり、ご家庭のクレープとはまた違ったプロの味。
りんごは完全に火が通った形ではなく、やや歯応えとジューシーさを残してあります。
というか、これだけのお仕事をされて550円は、ちょっとサービスしすぎな値段設定ではないでしょうか。
ちなみに生地がとても美味しかったので、店主さんに
「追加金額でクレープを2枚とかいけますか?」と聞いたところ、「言っていただければ出来ますよ。」とお返事いただけました♪
次からは2枚か3枚で頼んじゃおう♪
まだまだ認知されていないようですが、甘い物好きなら一度は訪れてみてほしいです。

comme de journaux
コム デ ジュルノー
〒167-0032 東京都杉並区天沼3-30-2
営業時間/11:30~21:00
定休日/水曜日
TEL/03-5397-8398


kabo_jp at 18:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

きら星

7dcc3161.jpg
ラーメン+ジャンボチャーシュー

きら星のメルマガ読者限定。

夏季限定のの冷やしがお盆で入手できない事からの臨時限定で提供されたものです。

14:00からの提供で14:45には終了していましたのでまさにゲリラ限定。
( ̄ー ̄)ニヤリッ








この日は、焼肉ジャンボのTシャツ着て出かけていた最中にメルマガが着たので、これは天啓!?とか勝手に思いつつ訪問。

チャーシュートッピングの食券で、普段の5倍以上の量で提供されるジャンボチャーシューは出来立てだけあって、ホロホロのトロトロ!
脂もバターのような旨みがたっぷりで、肉好きにはたまんないっす!
この日のスープも、鼻血出そうな程の濃厚具合でトロットロな粘度で美味しいなー。
ド満足っす!やっぱきら星は美味しいなー。
「こうゆう濃厚さが、もう年齢的に食べられないなぁ。。。」
っとか言ってる大人にはなりたくないと思った今日この頃。

ラーメン きら星 ( 武蔵境 / 醤油ラーメン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



kabo_jp at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月12日

燦燦斗

80479e6d.jpg火曜日の夜営業に。
おつまみチャーシューと
中華そば+味玉を注文。
この日もジュリーが流れていました♪
このお店は何度も伺ってますが、いつ食べても美味しいです。
モチモチとした自家製麺はオンリーワンな味と食感。
スープの動物系と魚介系のダシの組合せは、パンチのある濃厚な仕上がりなのに、飲み干せてしまう程の絶妙なバランス。



つけ麺も物凄く美味しいので、毎回迷うのですが、どちらも美味しいので結局満足できてしまいます〜♪
ビールが飲める方はおつまみチャーシューとビールの組合せなんか最高なんでしょうね。。。
あー、早く大人な味がわかる人になりたい!

燦燦斗 ( 東十条 / ラーメン一般 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ




kabo_jp at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

地鶏と鯛煮干のひやひや 柚子風味 西尾中華そば@駒込

05f7cfd0.jpg駒込にある西尾中華そばで、夏の間の週代わり限定「冷や冷やシリーズ」第3弾目。

「地鶏と鯛煮干のひやひや」







西尾さんのブログによると通常のスープよりも鯛煮干しが多いバランスで作られているそうです。
黄色のプチトマトと人参、胡瓜、葱などの彩り野菜が綺麗です。
鶏肉のチャーシューは蒸した胸肉と、焼いた地鶏のモモ肉の2種類が入っていてそれぞれふうわりとした甘みと香ばしさがあり美味しいです!
冷やしたマサ(トウモロコシ粉)の麺も普段よりもコリコリ感が増して、これまたウマイです!!
スープにはダシで作られた氷と、柚子の皮が細かく入っていて、清涼感のある薫りがまた最高でした!
〆には冷や飯を投入して、サラサラっとお茶漬け風にすると麺とまた違ったスープの表情が出てきますね〜♪
ごちそうさまでした!!!!

西尾中華そば ( 駒込 / 醤油ラーメン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ




kabo_jp at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月11日

野菜たっぷり冷やし中華 龍圓@浅草

82efa08c.jpg浅草の有名店の龍圓
前々から、こちらの方から噂を聞いていたので気になってたので訪問してみました。
お昼でも名物の「上湯炒飯」もあるようでしたが、この日は「野菜たっぷり冷やし中華」を注文。



旬の食材を使用するのが特徴と言うことで、今回は穴子が載っていました。
この穴子!やわらかくて旨み味も濃厚!思わずニヤリとしちゃいます♪
細めの麺もコシと滑らかさがあり、冷やし方も冷やしすぎていないちょうどよい温度で、具材はレタスなどのたっぷり野菜の他にもチャーシュー、鶏肉、ミミガー、メンマ、アサリ、枝豆などの食感や香りの違う食材も豊富に使われていて、食べていて楽しさがありますね〜。
次回は「上湯炒飯」にしてみよう♪

龍圓 ( 浅草(つくばEXP) / 中華料理一般 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



kabo_jp at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月09日

麻辣すぎるつけ麺 渡なべ@高田馬場

80bf5da0.jpg 携帯サイト「超ら〜めんナビ」
の会員限定メニュー
「麻辣すぎるつけ麺」をさらに辛めで注文。

こちらも麻辣というだけあって「花椒」を多めに使ってます。
魚介豚骨のスープと太めの麺の組合せは珍しくはなくなってしまいましたが、この系統の先駆者である渡なべはさすがにしっかりとしたスープで美味しいです。




太メンマは3枚ほど入っていましたが、少しゴリゴリとしすぎていて歯ごたえというには食感が強すぎたのが残念でした。
同行者のノーマルは辛さが、ちょっと物足りないのですが、
辛口だと、さすがに味わうには花椒が効きすぎてバランスが少し崩れちゃいました。
でも辛い物好きならばこれぐらいが満足できる辛さのはずです。
中本好きの方なら辛口がおすすめかと。

お店の情報はこちら


渡なべ ( 西早稲田 / ラーメン一般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




kabo_jp at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月08日

棒棒鶏涼麺 阿吽@湯島

0f2944da.jpg棒棒鶏涼麺
8/7の金曜日のお昼に。
どなたかのブログで見かけたので、お昼休みに訪問。

翌日にはテレビ放映があったようなのでタイミングがよかったようで。

蒸し鶏の上には白ゴマのタレ、麺の下には黒ゴマのタレが敷いてあります。
これに阿吽特製の香り高いラー油が組み合わされば、もういうことは無しですね。
ナッツも歯ごたえもよく、風味と食感のアクセントになってます♪
ランチ時にはサービスのご飯をいただけるので、残ったゴマダレをかけていただくとまた違ったスパイス感を得られます♪
さっぱりとして食欲の無い夏にピッタリなメニューですね。
辛さは2辛〜3辛位なので、辛い物好きには坦々麺のがいいかもです。

お店情報はこちらで。

四川担担麺 阿吽 湯島本店 ( 湯島 / 担々麺 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



kabo_jp at 18:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年08月07日

真っ赤な太陽@銀座五行

0ee7fad0.jpg銀座五行で、定期的に行われている河原社長プロデュースの四季の麺2009年夏版「真っ赤な太陽」
写真ではわかりずらいですが、ラーメンとパイナップル入りのご飯となってます。



浅めのスープ皿のような器の中心に盛られている白いものは、
手作りの円形の豆腐で、中には挽肉などの具が入ってます。
周りのスープはほんのりと主張し過ぎないエビの風味と強すぎない辛味が絶妙です。
後でスタッフの方が巨大なミルで、中国の山椒「花椒」をかけてくれるパフォーマンスがあるのですが、これをかけた後もまた格別に美味しいです!
〆のご飯もパイナップルが入っており、これをかけるとエスニック風な雰囲気でまた美味しい!
デザートのライムのシャーベットも刺激された舌を癒してくれて、ほっとします。

五行の四季のラーメンはここ5回ほどの参加になりますが、いつもダシの絶妙さには感心させられます。
味のほかにも店舗の内装やサービスなど、常に業界をリードする河原社長のセンスをいただけるこのイベントはラーメン好きならば是非参加していただきたいです。

店舗情報はこちら


kabo_jp at 10:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)