日向、延岡食べ歩き日記

日向、延岡市をメインとしたお店の紹介と感想です。 美味しい情報あればお知らせ下さい

和(なごみ)ラーメン

IMG_0863
















IMG_0864
















IMG_0865

 












 7月財光寺10号線にオープンした「和(なごみ)ラーメン」
 大分臼杵が本店らしいですね。家内の友人が美味しかったと言うので、行ってみました。
 私はコク辛丸 ラーメンに叉焼トッピング。家内はなごみラーメン。コク辛は辛さによってレベルが選択できるようですが、わからないので「2」を注文。
 「2」ということもあってそこまで辛くはなかったですが、美味しいラーメン。家内のラーメンも食べましたが、私はコク辛の方が好みですね。

 美味しいラーメン屋ができてうれしい限りです。

 

ナミヤ雑貨店の奇蹟

namiya


















 東野圭吾原作ではありますが、サスペンスではありませんし、最初は観る気はなかったのですが、ヤフー映画レビューの点数が高いので宮崎方面に行ったついでに、イオンで観てみました。

 感想を言えば、延岡シネマでもやってますが、これは超お勧めの作品です。

 
『2012年、古くからの友人たちと悪事をした敦也(山田涼介)は、かつて悩み相談を請け負っていた「ナミヤ雑貨店」に身を隠す。敦也は廃業しているはずの店の郵便受けからした音に気付き調べてみると、32年前に書かれた悩み相談の手紙があり、さらに郵便受けは1980年につながっていた。三人は困惑しつつも店主に代わり返事を書くと、また手紙が投函され……。 』
 
 過去と未来、いろんな出来事、いろんな人物がナミヤ雑貨店を元に複雑に絡み合う。人を思いやる心、必死に生きる姿が描かれる。
 大きな成功ではなくても、小さな思いやりが後に続く人々に受け継がれていく。いかに生きていくべきか、懸命に生きてれば、つまらない人生なんてない。
 そういった事を改めて考えさせてくれる映画でもあります。

 ホントに良い映画。観終わった後きっと思うはずです。

カフェレストラン「ビアンド」

IMG_0885





























 「太陽開発社長のブログ」で紹介されていた「コンテナ食堂」に行ってみたのですが、生憎キッチン改装工事の為休業とのこと。そこで近くの「ビアンド」で昼食をとることにしました。お店の前にかけてあるメニューの看板を見て、迷うことなく「ビアンドランチ」に決定。スープ、前菜、サラダ、メイン、デザートコーヒー。
 サラダは写真撮る前にうっかり食べてしまいましたが、こちらの特製ドレッシングは販売もしていて、私は好きでよく購入します。(この日も帰りに購入しました)以下がビアンドランチ写真。

IMG_0874





IMG_0875


IMG_0883




IMG_0884














 この日のスープはかぼちゃのスープ。前菜はどれも美味しい。綺麗で楽しい前菜です。

 メインの海の幸ミルフューイ仕立ては海老と白身魚。
 牛ヒレステーキは程よい塩加減。下に見えるのは大根と人参のポトフ風の料理。
 コンソメ風味ですが、これが塩味の牛肉によくマッチしてます。
 とても美味しい料理。

 デザートは出てきたとき全部食べることができないかな?と思いましたが、完食。
 1580円ですが、コスパは非常に良いですね。前菜からビールが飲みたくなりましたよ。

 今月から牡蠣グラタンもメニューに加わりますので、また来ることになりそうです。

鶏屋圓まろ

 IMG_0869




















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 次男が帰省するというので、鶏屋圓まろを予約。ところが予定が変わり、帰省できなくなりました。が、予約をキャンセルするのは申し訳ないし、家内と二人で行ってきました。

 以前仕事仲間で行き、人数も多かったので、貸し切り状態になり、料理もお任せで食べたのですが、大勢で行くと食べる事より、話したりお酒を飲むのが中心で、自分が好きなメニューをゆっくり食べる事ができませんでした。

 大勢で騒いでお酒を飲むのは嫌いではないので、それはそれで良いのですが、今回はカウンターで好きなメニューのみゆっくり日本酒を飲みながらいただきました。

 焼き鳥を一通り頂きましたが、カウンターで焼き立てを頂くのは格別です。冒頭の写真、焼き鳥ではなく、これは里芋の揚げ物。焼き鳥は勿論美味い。特に今回、ボンジリとささ身はおかわりお願いするほど美味しく感じました。

 が、この里芋料理は絶品ですねえ。隣のお客さんも注文してましたが、これはお酒に合います。一押しのメニューです。

 さて、昨日民進党が小池新党に合流の記事を見て「?? どういうこと」と感じましたが、私同様驚かれた方も多かったのではないでしょうか。
 総選挙が近いという事で、選挙協力ならわかりますが、どうも記事の内容からすると、民進党が小池新党に吸収されるような話。民進党と小池氏では政策面では対立するものも多いわけで、よく民進党の、特に左派と呼ばれる議員たちが了承したと思っていたら、まだ民進党内部できちんと話し合いが持たれたわけではないようです。

 前原氏の考え方が良くわかりません。とりあえず選挙で勝つためなら政治信条なんてどうでも良い、って事でしょうか?本人は民進党の党首でありながら、無所属で出馬という記事も出て、既に民進党は消滅することが決定したかのような話。民進党を支持してきた国民をも馬鹿にしたような話ですが、仮に小池氏の人気で反自民の票を伸ばしても、その後はきちんと国の方向性を打ち出せるか疑問。
 民進党の話し合いが本日行われるとの事ですが、中身は変わらなくても看板変えれば、人気者の女性を表に立たせれば選挙に勝てるという思惑には呆れるばかりです。

 自民党も問題は多いですが、こんな野党じゃ政権は任せられない気がします。小池新党はすべての民進党議員を受け入れるわけではないとのこと。その方針は支持したいと思うのですが、受け入れられなかった民進党議員はちょっと気の毒。前原氏はそこあたりもどんな風に考えたんでしょうかねえ。


IMG_0866

SIN屋 マグロのステーキ

IMG_0777


















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 長男がお盆休みを利用して帰省してきたので、SIN屋にお気に入りのワインを持ち込んで夕食。

 4月から働き出し(といってもまだ研修ですが)、仕事の話や、長男の友人たちの近況を聞きました。私とは違った仕事ですから、いろいろ知らない話が多く、興味深く聞けます。

 さて食事。注文を迷ったので、お勧めを聞くと「マグロのステーキ」。

 まずはこれで生ビール。この料理、さすがお勧めだけあって旨い。最初ビール一杯飲んで後はワインと考えてましたが、この料理にビールが合うのかやたら美味しいのでビールをお代わり。

SIN













 それから後はいつも食べるウニのペペロンチーノ他ワインに合いそうなメニューを選択し注文。長男と話も弾み、美味しい料理でお酒が進みすっかり酔っ払い状態。

 家内を返して二人でスナック。几帳面T先輩が同窓生を連れてきていて一緒にカラオケで盛り上がったようですが、記憶が定かではありません。 (´▽`)



博多 弁天堂

 IMG_0748



















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 宮崎イオン 博多弁天堂
 映画を見た後の昼食。九州7県、ご当地選べる定食メニューの「鯛茶漬け」に魅かれました。おかずを二品選んで,1080円という価格も魅力的。

 鯛茶漬け(佐賀)とレモンステーキ(長崎)を選択。
 注文した後で気づきましたが、両メニューとも180円UPと記載してありました。(ですから1080円ではなく、1469円になりました。)

 これに小鉢、香の物、ご飯、味噌汁。両メニューとも満足できる味で、コスパも悪くはありませんね。

 映画を見た後だと、半券でサイドメニューあるいはソフトドリンクがもらえます。今回は冷奴、ポテトサラダお願いしましたが、これも美味しかったです。


IMG_0750

銀魂

gindama0[1]




















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 原作ファンからみたらどうなのか気になるところですが、ストーリーは分かり易く、ギャグ満載で館内は笑い声がけっこおこりました。

 ただ私の年齢だと、笑えない、漫画やアニメの知識がないという事もあろうかと思いますが、場面も多く、若い人達ほどは楽しめてはいないでしょうね。

 小栗旬が主役ですが、これはなかなか良いですねえ。シリアスな表情もコミカルな表情もどちらも似合ってる。橋本環奈も可愛いし、上手いですね。

 堂本剛が悪役なんですが、最近太ってるイメージがあったのに、普通だったのは少し驚き。やはり映画の為にしぼったのかな?

 宇宙人達がちょっとしょぼく、映画がチープに見えるのは少し残念な気がしましたが、こちらも原作に忠実なのでしょうか。

 お盆休みという事もあったでしょうが、観客は多く、笑い声も賑やか。アニメの実写版は上手く行かないとも多いようですが、興業成績をみたら結構良いようで、成功といえるでしょね。

ビストロ ル セルドール/BISTRO LE SEL D'OR

セルドール1






















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 映画を観た後、旭ヶ丘の「ビストロ ル セルドール/BISTRO LE SEL D'OR 」で昼食。
家内の誕生祝いということで、フルコースのお勧めランチ。といってもランチ価格で3200円とフルコースにしてはリーズナブルです。

 こちらにはランチで何回か来てますが、いつもはパスタランチで、フルコースは初めて。メニューを見ると、サラダ、パスタ、肉は選択性。スープはついてないんですが、単品で付けることもできます。

 今回は誕生祝いと言う事で、通常のコースに単品でスープを加え、家内は+1500円で尾崎牛にグレードアップ。

 映画の感想を話しながら、1時間半ぐらいの昼食。お酒も飲みたいようなメニューですが、私は運転手ですから、お酒はなし。予約して行ったので、前菜がサービス、それにスープを加えた事もありますが、満腹になりました。
 どの料理も美味しいですが、このお店のパスタはいつ来ても美味しいと感じます。今回食べたアマトリチャーナもとっても美味しい。

 前日遅くまでお酒を飲んでいたのもありますが、少々食べ過ぎたようで、帰宅後テレビ観てるうちにウトウトし、夕食もとらずそのまま眠ってしまいました。


セルドール2

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女


mainImg[1]




















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 トム・クルーズ主演、「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」を延岡セントラルにて観てきました。エジプトの謎なんていうテーマは魅かれます。興行成績もいいそうです。

 トム・クルーズは勿論良いですが、二人の女優さんも魅力的。ゾンビがいっぱい出てきて、ゾンビ映画ファンはうれしいかもしれません。

 続編作るつもりかな?とちょっと思いましたが、エジプトの謎、というより、映画のあちこちで「?」と思うところもあり、ストーリー自体が謎の多い映画ですね。

 夏休みでアニメ映画も上映中で、久しぶりににチケット買うために並びました。映画館が盛況なのはうれしいことですね。



ルート10 (カレーバー)

B0CF0271-845B-4B99-AB4B-18051365E681


















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 夕食後N君と2人で近くのバー「ルート10」へ。こちらのバーはショットバーではありますが、食べ物のメニュー、特にカレーのメニューが充実していて、お腹いっぱいでもお酒飲みながらカレーを注文したくなるバーです。

 前回グルメS先輩達と来たのですが、食事した後にもかかわらず、カレーの良い香りに誘われ、お酒飲みながら何種類かカレーを頂きました。

 N君はS先輩と違って、夕食後にカレー食べる人間ではないので、つまみに海老のアヒージョ カレー味 を注文し、それをつまみにウィスキー水割り。

 仕事の話をしていたんですが、記憶はおぼろげ。運転の疲れもあって、酔いが回ったようです。ホテルに帰ってそのままベッドに倒れ込み朝までぐっすりでした。

2A718FBC-EB6C-464D-9365-8D027BA3036F

詫び寂び屋

侘びさび ムニエル.JPG















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 別府駅前通りの「詫び寂び屋」で夕食。こちらは和食+イタリアンといった風のお店す。コースもありますが、今回はアラカルトメニューで好きなものを注文。一応刺身の盛り合わせとサラダは注文して置いたのですが、刺身盛りの中のタコ刺しが非常に美味しくちょっとびっくりしました。

 メニューは豊富。写真は白身魚のムニエル。塩ウニ。〆にはパスタもあれば茶漬けもあります。

 何もかもある、となればメニューの質を心配しますが、こちらは全く心配ありません。何を食べても美味しい。

 食事しながら仕事の話。今月いっぱいでKさんが職場を変わることとなり、現在は次の職場と掛け持ちで仕事中。職場が変わると勝手が違うようで、まだ慣れないようですが、対応力が優れてるので、直に慣れると思います。頑張ってもらいたいものです。

 〆にはいろんなメニューがあって、最後はどれを食べようか?と悩んでいましたが、そこに行き着く前に満腹となりました。

 私は日本酒を飲んで良い気持ちになり、満腹なのに、N君を誘って次のお店に。

侘びさび うに.JPG

的山荘 ステーキ重

 IMG_0562



















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 連休を利用し職場で大分方面に。サファリパークに行く計画。昼食は日出町の「的山荘」。

 以下的山荘の説明

『的山荘(てきざんそう)は、馬上金山(現・杵築市山香町)の採掘で巨額の富を築いた成清博愛(なりきよひろえ)が築いた旧邸宅で、別府湾を一望する広大な敷地に近代和風建築の粋を凝らした豪華な家屋、そして別府湾や高崎山を借景とした見事な庭園が広がります。大正3年3月に着工、大正4年1月に落成し、総工費は25万円(現在の価値でおよそ7〜8億円)と記録されています。

 「的山」とは成清博愛の雅号で、波瀾万丈の人生を生きた彼の願いが込められています。数々の炭坑や金山の採掘事業に失敗し、最後の望みとしてたどり着いた馬上金山で「山をあ(的)てたい」と名付けたといわれます。のちにこの邸宅は、彼の偉業を讃え「的山荘」と名付けられました。』


 的山荘というと城下カレイが有名ですが、ホームページのランチメニューだと10800円。昼食にしては贅沢な内容ですから、今回はステーキ重(3240円)にしました。(後で会計したときに知ったのですが、城下カレイつきのランチで6000円弱の懐石もあるようです)

 ステーキ重には写真のように煮物等もついてきます。ステーキ重も結構ボリュームが有りますが、完食。今回私は運転だったので、お酒が飲めませんでしたが、次回はお酒を飲みながら頂きたいものです。

 金山王の別宅と言う事で、部屋も重厚ですが、庭園等も素晴らしいところでした。

 昼食後サファリパーク。子供が小さいときに行ったきりで、久しぶりでしたが、ジャングルバスの解説がなかなか面白く、意外と言っては失礼ですが、大人だけでも楽しめました。職場の女性陣にはリスザルも好評でした。


IMG_0623

VengaVenga 金目鯛のグリーンソース バスク風

IMG_0551



















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 日曜日。VengaVengaでランチ。12時過ぎると席がないかもしれない、ということで、開店11:30にお店に。一番乗りでした。

 しかししばらくするとお客さんが次々やってきて、12時過ぎには満席。やはり早めに来て正解でした。

 パスタを食べるつもりで来ましたが、ランチメニュー(メニュー豊富!)をみたら「 金目鯛のグリーンソース」という文字。「金目鯛」という文字には弱い。なんでしょうかね、「ガーリック」という言葉にも弱く、この手の文字がメニューにあると、それを選択したくなります。家内はパエリアです。 

 ランチタイムはサラダ、スープ付き。今回スープは冷製のコーンスープ。暑い季節には有り難いですね。

 さてメインの金目鯛。料理を見ただけで「大正解」と思いました。私はアヒージョが好物なのですが、金目鯛のアヒージョと言っても良いような料理。パンが合いそうと家内は言いますが、お米大好きな私はライスを選択。
 確かにパンとの相性は抜群の料理でしょうが、ご飯にも合います。美味しくてあっという間に完食。大満足のランチとなりました。



IMG_0552














IMG_0547

茶の箱

茶の箱



















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 

 来年、春ぐらいから我々の仲間に加わってくれる、好青年S君との会食。我々の仲間内の代表者である几帳面T先輩に加えて、グルメS先輩、パソコン師匠O君、私も参加。

 S君のお父さんは皆よく知ってる上に、我々は仕事でもお世話になっていて、人格者でもあり、その息子の若いS君が我々の仲間になってくれるのは本当に心強い限り。

 仕事仲間の決まり事や雰囲気を説明し和気藹々と食事。

 茶の箱は久しぶりでしたが、楽しく食事が出来ました。

 それからT先輩の自宅にお邪魔し、さらにお酒。翌日も宴会の予定があったので、セーブしようと思ったのですが、ワインを出されつい飲んでしまいました。
 食いしん坊は駄目ですねえ。

串カツ 春日

 IMG_0523




















deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]deco4ccad52683b49[1]日向市宣伝の為にも1日一回クリックお願いします!!人気ブログランキングへ 


我々の業界の県の総会に出席。会計報告とか聞いてもよく分からない報告も多く、退屈なのであんまり行きたくない会なのですが、そういうわけにもいかず、パソコン師匠O君、後輩H君と宮崎に。

 今回当地区の几帳面T先輩が、何が基準で選考されたのか理由はちょっと分からないのですが、(笑)県知事から表彰されるという事で、それも出席した理由です。


 知事が直接来られて表彰式が行われましたが、その前に知事の挨拶。ユーモアを交えたスピーチに感心。流石ですね。

 表彰されたシーンを後輩H君がスマホで撮影。グループラインで当地区メンバーにその様子を伝えます。こんな時はラインは便利がいいですね。写真をみたメンバーからお祝いのラインが届き、T先輩も嬉しそうでした。

 会終了後O君、H君と串カツ春日。ここがグルメS先輩お勧めのお店なんですが、なかなか行く機会がなく、今回漸く行くことができました。その点では今回の総会は価値ありました。

  (*´∇`*)

 ネタは豊富。野菜、肉類、魚介類などなど。ネタは小ぶりですから、どんどんいけます。
結構食べて、お酒も飲んだのですが、一人3500円。コスパはいいです。

 その後別口で食事していた几帳面T先輩、ゴルファーM先輩と合流。O君の運転で日向まで帰りました。O君、運転ご苦労様でした。そしてT先輩、おめでとうございました。

カウンター



人気ブログランキングへ
プーさん









このブログを読む注意点です。はじめにお読み下さい。

 下の記事検索で、例えば「赤兵衛」と記入して検索ボタンをクリックすると当ブログの「赤兵衛」に関して書いた記事が全て出てきます。
記事検索
本の紹介です
日向市、門川町
赤兵衛(手羽先)
あかり家
味よし(弁当)
 Avanna
アリエッタ(パン)
いし坂
いの(焼き肉)
うさぎ屋
うみすずめ(はも丼)
うめきち
お好み焼き本舗
お食事処ながとも
おにぎりや
海鮮問屋
風の美林(蕎麦)
KAMA‐KAMA
かにや(チャンポン)
カゴメ(レストラン)
兜(お好み焼き)
かんかん屋
神田川(回転寿司)
喜悦(地鶏)
紀州庵(蕎麦)
吉粋(京風串揚げ)
吉茶(ハンバーグ)
キッチンひむか
夾竹園(焼き肉)
味処「きむら」
季里居(ランチ)
熊(地鶏)
クランベリー(パン)
グラバー亭
好洋堂(洋菓子)
ことひろ
寿飯店
木風(バイキング)
これのり(ふぐ料理)
五碗堂
ささ河
ザ・寿し日向店
SIN屋(創作料理)
酒膳ひだか
旬菜花音(かのん)
S倶楽部(カクテル)
Sweet Soul (ケーキ)
清香堂(お菓子)
静柳(食事処)
孫悟空(中華)
七福(弁当)
七輪(焼き肉)
酒蔵(居酒屋)
3Rd(バー)
食菜SAKURA
食堂tetote

ジャンク(喫茶、ランチ)
旬菜や(小料理、懐石)
しんしん亭
セブンチャイナ
大洋うどん
大漁屋(寿司)
鷹匠
宝寿司
たちばな茶屋(うどん)
だれやみ(ホルモン)
茶の箱
青島飯店(中華)
つたや
都農ワイン
天領うどん
でん蔵
伝々夢詩
とおる(居酒屋)
ドラゴンキッチン(中華)
トリーゴ(パン)鳥きち(串焼き)
とんちゃん
とん平

中島記念館
長友うどん
長友はなれ
南国(焼き肉)
南蛮亭
ネギラーメン
はな恵(栗きんとん)
不二かつ門川店(トンカツ)
フェリーチェ(イタリアン)
フィオーレ(バイキング)
フリーダム(レストラン)
ベルフォート(ビアガーデン)
ベンガベンガ
ホテルメリッサ(鍋料理)
バッケーロ2(カクテル)
バッケーロ(ランチ)
ビアンド(創作料理)
丸一ラーメン
丸亀製麺
丸十ラーメン
まるみ
まんぞく園
満月ラーメン
まんぷく
みやこ屋(定食)
麺処 村尾(ラーメン)
山小屋ラーメン
山田さんの豆腐
優ごはん
ラーメンくーた
ラッキー酒場
流通菜館(中華)
隆豊
隆豊八幡通り店
りんでん(レストラン)
和楽膳

waiwai焼肉じゅーじゅー


Comments
旅行
楽天トラベル






  • ライブドアブログ