日向、延岡食べ歩き日記

日向、延岡市をメインとしたお店の紹介と感想です。 美味しい情報あればお知らせ下さい

宮崎イオン 揚げ天まる

IMG_1339





















 大きくなった宮崎イオンのフードコートの「揚げ天まる」

 映画を観に行った時天ぷらが食べたくなり、昼食をこちらの天丼にしました。

 昼食には少し早い時間でしたので、並ぶ事なく注文。しかし、食べ終わるころには
 行列ができていました。食事時には並ぶ事は覚悟が必要かもしれません。

 天丼は490円からですが、結構なボリューム。天ぷらは揚げたてです。

 たれは少し甘め。これは好みが分かれそうです。

 天ぷらが揚げたてなのは嬉しいですね。

 このお店も行列でしたが、同じフロアのいきなりステーキも行列。

 イオンが大きくなり、凄い賑わいです。駐車場もいっぱい。ちょっと驚きました。

空飛ぶタイヤ

20180617222504[1]




















 テレビドラマで見てストーリーは知ってますから、家内がこの映画に行きたい、って言ってもあんまり気乗りしませんでした。しかし、知ってるとは言っても、良いドラマだし退屈はしないかも、ぐらいの気持ちで観に行きましたが・・・

 ドラマの仲村トオルが素晴らしかったので、長瀬智也ではどうだろ?と思っていましたが、良いですね。物語が素晴らしい、という事もあるのでしょうが、二枚目だけど、演技はイマイチと私が感じるディーン・フジオカも上手くみえました。

 やはり物語が良い。巨大な組織に立ち向かって何度も壁にぶち当たる。会社が危機に瀕しながら、犠牲者の思いを胸に戦う主人公の姿は胸が熱くなります。

 この物語は実話で、モデルが実在するそうですが、現実はこの物語のような結末ではなかったようです。しかし、映画はこうでなくてはいけません。現実では悪人が罰せられない事も多いかもしれませんが、映画では悪人が許されてはいけない、と私は思います。

 それにしても、組織や自分の利益を優先し、他人を犠牲にしても心を痛めない人間が実際に存在すると思うとぞっとします。
 人は成長する為にはある程度欲望は必要だと思いますが、どこかで歯止めがしないときりがなくなるのかもしれません。それが人の命を奪っても、となるとどうしようもないですね。

 主人公が犠牲者の夫と子供に会い、改めて戦う事を決意するシーンは泣けます。

 ドラマも良かったですが、映画も非常に良い出来。お勧めです。

ゲシュマック

IMG_1373






















 休日のランチで川南のゲシュマック。

 こちらのレストランは昨年秋にリニューアルされたそうです。
 売店でウインナー等購入した事はありますが、レストランは初めて。

 食べログでレビュー読んでみましたが、評判がよろしいようで、これは12時に行ったら並ばなくてはならないかもと考え、朝食を抜いて、開店と同時にお店に行くことにしました。

 さて予定通り11:00ちょっと過ぎに到着。売店は早くから開店してることもあり、駐車場は車が結構あります。が、レストランは11:00オープンですから、流石に客はいないかも?と考えました。
 裏手のレストランに行くと、すでに5組ぐらいがテーブルに座っています。ちょっと驚き。11:30頃にはテーブル席は満席となり、空きを待つお客さんが数組待つような状態。やはり早く行くのが正解です。

 迷いましたが、ロースかつ&スペアリブを注文。これにサラダ、小皿、スープ、パンorライスがつきます。

 サラダは豚冷しゃぶ 小皿はロースハムとハムのアスピック それにコーンスープ。

 どれも非常に美味しい。

 メインのロースかつ。肉が柔らかく驚き。ただソースは私には少し上品すぎたかな。普通のとんかつソースの方が美味しく頂けるような気がしましたが、これはこれで違った風味で良いですね。
 スペアリブ、これはとっても美味しい。もっと食べたかったので、売店で肉を買って帰り、自宅で焼いて(正確には家内に焼いてもらって)食べました。(笑)

 食べログレビューにはミンチカツ、コロッケもお勧めとの記事がありましたので、機会あれば買って食べたいと思います。

IMG_1372




















 外観も綺麗

IMG_1378

カフェマホガニー( cafe Mahogany)

IMG_1343



















IMG_1341IMG_1344









 日曜日、延岡市出北のカフェマホガニー( cafe Mahogany)で昼食。


 パスタセット1380円。サラダとパスタとパン、デザートとドリンク。


 パスタの種類は15種類、デザートは5種類ぐらいだったでしょうか?メニューを撮影すればよかったのですが、記憶が曖昧です。


 サラダは結構な量があります。私はエビとホタテのラグーソース。
ラグーソースって聞くと、ミートソースを連想してしまいますが、ラグーソースというのは、食材を細かく刻んで煮込んだソースという意味らしいです。

 麺は生めん。美味しいです。ソースもエビ、ホタテの出汁が出ていて美味しい。


 ドリンクはアイスコーヒー デザートはほうじ茶プリン。甘さ控えめで良い。
営業時間がAM11:00〜18:00 ラストオーダー17:30 ということです。夜はやっていないんですよね。

 お店の詳しい情報は下記の記事を参考にしてください。駐車場の案内もあります。


 カフェマホガニー( cafe Mahogany)


ピーターラビット

  maxresdefault[1]


















 上手く作りますねえ。ウサギたちがとっても可愛いし、表情が豊か。

 動物たちの歌と踊りも良い。笑えます。

 コメディ映画が好きな人には超お勧めです。

 私はこの手の映画が大好き。もう一度観ても良いなあ、と思いました。

cafe MOG  夜宴会篇

 IMG_1220






















 cafe MOGで宴会。後輩N君がセッティング。こちらは通常飲み放題で3000円〜3500円のメニューが多いそうですが、N君は5000円でお願いしたようです。

 いやー、刺身から始まっていろんな料理が出てきました。最後のグラタンは海鮮の具がたっぷりの美味しいグラタンでしたが、皆満腹で結構残りまして、ビール大好きY君と私が持ち帰りました。家内が大喜びでした。

 今回参加者は12名。このお店、店内はそこまで広くないので、人数が多いとどうなるのかな?と考えていましたが、屋外のテラスに席が構えてありました。これは良いですね。

 美味しい料理をつまみながら、ビール、焼酎、ワイン。どうしても飲みすぎますね。

 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

皆大満足。また皆で行くことになりそうです。

IMG_1222

笹乃雪 豆富料理

 IMG_1281

















IMG_1282
























 グルメなA先輩が教えてくれた豆富(豆腐)料理「笹乃雪」

 創業350年。古くは赤穂浪士や正岡子規にも供された当時の製法そのままににがりと湧き水のみを使用した豆富ということです。

 建物も歴史を感じます。お店にはいると下足番のおじいさんがいらっしゃいました。

 ちょっと驚き。

 2200円からコースがありますが、今回は2800円のコースをお願いしました。

 生盛膾(白酢あえ) 冷奴 あんかけ豆富 胡麻豆富 絹揚 雲水
 うずみ豆富(豆富茶漬け) デザート

 という内容。

 白酢あえはちょっと戸惑いました。写真のように出てきて、自分で混ぜて食べるというもの。ちょっと珍しいですね。

 あんかけ豆富は一人ふた皿出てきます。最初は何かの間違いかと思いましたが、解説がお品書きにありました。

「上野の宮様がご来店になりました折、大変美味しいと仰せになり、今後二椀ずつ持ってくるようにと、お言葉を頂き、それ以降、お客様に二椀ずつお出し致すのが、当店の慣わしになっております。」

 そこまで美味しいとも思えませんでしたが、歴史を感じるお話です。

 下の写真はうずみ豆富。あっさりして美味しい。

IMG_1285

CICADA

 IMG_1325
 



















青山のCICADA

「環地中海料理を楽しむ表参道のリゾート空間。 アジアを感じる神秘的な雰囲気と、 テラス席やプールなど開放的な空気が漂う ヨーロピアン・コロニアルなレストラン」

 長男の友人お勧めのお店。午前中このレストラン近くの根津美術館に行き、ここでランチ。根津美術館では「尾形光琳特別展」をやっていました。

 「尾形光琳(1658〜1716)は、江戸時代のなかばに、日本美術における装飾の伝統を現代のデザインに伯仲する次元にまで高めた画家であり、意匠作家です。小袖の模様を思わせる図様を大画面に適用した「燕子花図屏風」は、そんな光琳の真骨頂を示す作品です。」

 この燕子花図屏風は誰もがどこかで目にしたことがある有名なものですね。実際に見たのははじめてです。綺麗な絵でした。

 美術館から徒歩で10分ぐらいだったでしょうか。12時にお店に到着。広いお店です。食べログでみたら170席あるそうです。中庭のみえるカウンター席に案内されました。中庭では4組ぐらいのお客さんがくつろいでワイン飲みながらランチしてます。なかなか良い風景です。

IMG_1321



















 我々もワイン注文し、単品で料理を注文。写真はリゾット。ホタテが香ばしく、ワインに合う一品。

 私たちについた店員さんは若い女性の方でしたが、非常に丁寧で明るく、感じの良い方でした。雰囲気も良い、食事もワインも美味しい。そんなお店でも店員さんが感じ悪いと台無しになりますが、このお店は三拍子そろったお店、ってところでしょうか。

 ランチでしたが、気分が良くワインを三杯飲んでしまいました。(´∀`)

 ワインと日本酒は酔っぱらうので控えないといけない、と最近思うのですが、気分が良いとついお替りしてしまいます。

 また東京に来たら是非行きたい、そんなお店です。

 このお店教えてくれた長男の友人に感謝です。m(_ _"m)ペコリ




海南鶏飯 チキンライス

IMG_1299





















 汐留の汐留シティセンターB1F海南鶏飯で夕食。こちらはシンガポール料理のお店。以前から興味のあったチキンライスがお目当て。

 シンガポールチキンライスとは・・・・

 『鶏肉を3種のソース(チリ、ネギとショウガ、ダークソーヤソース)とチキンのスープで炊き上げたライスと一緒にお召し上がりいただくアジアの鶏めし!!!』


 という事ですが、鶏肉は「蒸し」「揚げ」と二種類あります。両方食べてみたいので、ハーフ&ハーフ(蒸しと揚げが半分ずつ)にしてもらい、ライスが美味しいということを食べログで読んだし、二人で食べるので+100円でライス大盛。これを一人前。これで1150円。

 一人前にしたのは、写真でみると結構量が多そうだったことと、食べログのメニュー紹介で超お勧めと紹介してあったシェフ特製 バタープロウン(1580円)を食べてみたかったからです。

 この二つをつまみに生ビール。なんと中ジョッキ280円。安い!!

 量は予想通り注文した二品で充分。

 期待したバターブロウンはまあまあ美味しいけど値段を考えるとちょっと高いかな。

 チキンライスの方は、鶏肉を三種類のソースで食べるわけですが、ビールのつまみには良いし、コスパも良い。味は鶏肉ですから、特別感動するほどのものではありません。

 ただライスはとっても美味しい。タイ米を初めて美味しいと感じました。このライスはお替りしたいぐらいでした。

 ビール3杯、カクテル1杯飲んで、二人で4000円ちょっと。満腹となりました。

 こちらの女性店員さんたちは外国の方たちのようでしたが、とても可愛いうえに丁寧で非常に感じが良い。お勧めのお店です。

ラプラスの魔女

 laplace_top_image[1]




















 東京まで行って映画見る事もないだろう、と思うのですが、流石に東京は大画面の劇場があったり、4DX デジタルシアターがあったり、特別シートがあったり、宮崎にはない劇場がありますから、それなりに楽しみはあります。

 昨年は4DX デジタルシアターで「美女と野獣」を見て、今年も4DX の劇場に行こうと考えていましたが、生憎上映時間の都合良いものがなく、特別シートのあるユナイテッド・シネマ豊洲で「ラプラスの魔女」を観てきました。

 この映画、東野圭吾原作という事で期待したいところですが、監督が三池監督。私はこの監督の映画で出来の良い映画をあんまり観たことがありません。さらに主演が嵐の桜井翔。この桜井翔は好青年だと思いますが、俳優としてはどうなんでしょう。私は彼は俳優としては全く魅力を感じません。三池、桜井ファンには申し訳ありません。
 同じ嵐でも二宮和也は魅力的な俳優だと私は思っていまして、アイドルだから俳優として向いていないとは思っていません。好みの問題もありますね。


 さて、原作は未読の東野作品。この前は同様に未読の東野原作映画「ナミヤ雑貨店の奇跡」という素晴らしい映画をみましたし、監督と主演は少し不安ですが、期待して映画館へ。今回はこの劇場のプレミアムシートで観てみようと席を予約。いってみると、この席は2.5人掛けぐらいのソファー仕様。足回りも広く、真ん中にテーブルもあり、自宅でくつろいで映画みてるような感覚です。なかなか良い。

 が、くつろぎすぎたせいか、映画の出来栄えのせいか、途中少しまどろんでしまいました。映画を観た後、原作が未読の小説であると、映画は素晴らしかったが、原作はどんなんだろう?と後日読むことがあります。「ナミヤ雑貨店の奇跡」も映画観た後原作を読み、勿論小説の方が中身が濃くなるのはしかたありませんが、映画としてよくまとめてあって、感心しました。数年前にみた三浦しをんの「船を編む」も同じように後で原作を読み、映画の出来栄えに改めて感心したりしました。

 さてこの映画、逆の意味で原作に興味がわきました。原作もこんなに退屈なんかなあ。

 原作読んでみたいと思います。

YOU オムライス

 IMG_1294



















 昨年、東京に行った時、後輩H君お勧めの「銀の塔」という洋食屋さんに行きました。東銀座、歌舞伎座の近くのお店です。「銀の塔」は昭和30年創業の歴史ある洋食屋さんで、ビーフシチューがお勧めメニュー。

 地図を見ながら銀の塔を見つけたのですが、凄い行列。予約していたんですが、なぜ行列??と思っていたら、銀の塔は3Fですが、1Fの「YOU」に並ぶお客さんたちでした。

 「YOU」がオムライスで有名なお店と後で知ったのですが、残念ながら昨年は行けずじまいでしたから、今年食べてみることに。

 昨年の行列を見ていましたから午前中に映画を観て、少し遅めの昼食にと考え、お店の前に午後1:30に到着。この時間でも凄い行列で唖然。結局90分お店の外に並んでいました。

 さて午後3時過ぎに入店。オムライスが出てきたのはおよそ15分後。予定より遅めの昼食。ランチのオムライスはソフトドリンクついて1100円。東京はなんでも高いイメージがありますが、このランチは宮崎並みですね。

 チキンライスにふわふわたまご。確かにたまごはふわふわ。これが人気の秘密ですね。
 
 チキンライスは少し硬めでパラパラ。これは美味しいチキンライスとは思えませんが、
この料理はたまごが主役のようで、これで良いのかもしれません。残念ながら、このメニュー、また是非食べたい、と私は思いませんでした。

 チキンライスの量は少なめでしたから、ホテル近くのケーキ屋さんでケーキセットでも食べようか、とお目当てのお店に行きましたが、1時間待ちとのこと。さすがにこれはあきらめました。(T_T)

万年筆

 
IMG_1335





















 連休を利用して東京。長男が埼玉で仕事してますが、なかなか帰省出来ないので、こちらから遊びがてら顔を見に行きました。

 私は買い物はほとんどしないし、買い物に付き合うのも苦手なので、家内が買い物がある時は、ネットカフェで漫画読んだりしてます。東京に行っても同じような事なんですが、今回歩いていたら文房具屋さんが目に留まりました。

 文房具も何か欲しいものがあるわけでもありませんが、銀座の文房具屋さんってどんな感じだろう?と興味があってお店に入ってみました。別に欲しいものもありませんから、さらっと眺めて帰るつもりでしたが、ペンコーナーがあり試し書き出来るようになってます。

 ボールペンか?と思ったら、ノック式の万年筆。へー今万年筆ってこんなのがあるんだね〜、と試しに書いてみると非常に書きやすい。

 家内は立ち止まって商品を見てる私がめずらしいので、余程気に入ったのだと考え、まだ早いけど(私は6月生まれ)誕生日プレゼントということで買ってあげる、と言います。
 確かに書きやすいけど、使うかなあ?と迷いましたが、せっかくの家内の提案ですし、買ってもらう事にしました。

 さて、東京から帰ってきて書いてみるとやはり書きやすい。最近ワープロばかりで、文字を書く機会がすくなくなり、たまに字を書けば、元々下手だった字がますます下手になっていて嫌になってましたので、しばらく字の練習をしてみようと考えました。

 ネットで調べると、有難いことに文字練習用に印刷するものもあり、早速印刷し練習。
 一日数分でも一年ぐらい継続すれば少しは綺麗に書けるようになるかもしれません。

 根気よくやってみるつもりです。(´∀`*)



佐伯市「〇海(marukai)」&「寺井尚子コンサート」

IMG_1173





















 ジャスバイオリニスト寺井尚子コンサートが佐伯市で行われました。寺井尚子さんはネット動画やCDでは聞いたことがありますが、コンサートは初めて。

 午後6時から開演ですが、駐車場の事を考えると少し早めに会場にはいくべきだろうし、そうなると夕食をとる時間がないと考え、佐伯市で遅い昼食をとり、時間までは温泉施設で昼寝でもしておこう、と考えました。

 佐伯市はお寿司が有名ですが、今回は海鮮丼が評判の〇海に行ってみることに。

 お店についたのは午後1時。満員です。待ってる人も多く、店内で待つか、あるいは席が準備できたら、携帯に電話か、と聞かれましたが、店内で待つことにしました。待ってると続々とお客さんがやってきます。

 座敷、カウンター、個室と結構広いお店です。店内もシックで雰囲気が良い。和食のお店ですがBGMはジャズ風の音楽が流れています。

 しばらく待たされましたが、元々遅い昼食で構わないと思っていたので、待つことが嫌いな私も今回はまったく気になりませんでした。(笑)
 座敷に通され、注文。魅力的なメニューが多いですが、今回はネットでお勧めと思われた海鮮丼をお願いしました。

 さて、出てきた料理に生卵がついていますので、これは何の為かと聞きますと、まず白ご飯に刺身を盛り、そこに生卵を置き、たれを注ぎ食べる、との事。
 成程、と思いましたが、出てきた刺身は凄く新鮮そうなものばかりで、その新鮮なウニやマグロのトロに卵をつけて食べる、ってのはちょっとどうか?と考え、今回は生卵は使わず食べました。

 刺身は見た通り新鮮でとっても美味しい。このお店が人気があるのが分かります。
 
 二時過ぎに会計すませましたが、その時間でも行列。凄いですね。

 それから道の駅「やよい」。こちらは温泉があり、座敷の休憩所がありますので、ゆっくりお風呂につかり、座敷でゆっくり昼寝。

 さて会場には午後5時に行き、6時開演。

 最初の曲は「シャレード」大好きな曲でスタートだとテンションがあがります。
 そこから90分ほどノンストップの演奏。

 はじめて聞いた生の音の素晴らしさと寺井尚子さんのバイタリティーに圧倒されました。演奏が始まる前に一緒に開演を待っていた中年のご夫婦と話しました。「私たちは寺井さんの追っかけみたいなもんで」と笑っていましたが、この演奏を聞けば、また是非聞きたいと誰もが思いますねえ。

 アンコールに応えて演奏してくれたリベルタンゴは、ずっとこの演奏を聞き続けていたい、と思うぐらい素晴らしかった。
 機会あればまたコンサートに行ってみたいものです。

IMG_1177

でん蔵 ランチ

でんぞう















 職場の仲間とランチ。原町の「でん蔵」です。

 ランチは予約のみとのこと。8名で予約。この日はお客は我々だけでした。
 それもあって、料理は出来たて。天ぷらも揚げたてで、これは美味い!!

 1500円と2000円とあるそうですが、今回は1500円。

 私はこれで充分、満腹となりました。午後に仕事がなければ、日本酒でも飲みながら食べたかったところです。

グレイテストショーマン

c77ca29947294bf27a3943e4c98f7e24[1]
















「グレイテストショーマン」延岡シネマで観てきました。

 学生時代だったら、おそらく続けて二回目を観たはずです。

 それぐらい魅力的な作品。

 これが今年のアカデミーの作品賞部門候補に入っていないのが不思議です。
 
 実話を元に作成されているようです。実際はこんなに綺麗なお話ではないようですが、映画は本当に素晴らしい。

 作品中で歌われる「this is me」は感動もの。他の曲も素晴らしい。

 超お勧めの映画です。

カウンター



人気ブログランキングへ
プーさん









このブログを読む注意点です。はじめにお読み下さい。

 下の記事検索で、例えば「赤兵衛」と記入して検索ボタンをクリックすると当ブログの「赤兵衛」に関して書いた記事が全て出てきます。
記事検索
本の紹介です
日向市、門川町
赤兵衛(手羽先)
あかり家
味よし(弁当)
 Avanna
アリエッタ(パン)
いし坂
いの(焼き肉)
うさぎ屋
うみすずめ(はも丼)
うめきち
お好み焼き本舗
お食事処ながとも
おにぎりや
海鮮問屋
風の美林(蕎麦)
KAMA‐KAMA
かにや(チャンポン)
カゴメ(レストラン)
兜(お好み焼き)
かんかん屋
神田川(回転寿司)
喜悦(地鶏)
紀州庵(蕎麦)
吉粋(京風串揚げ)
吉茶(ハンバーグ)
キッチンひむか
夾竹園(焼き肉)
味処「きむら」
季里居(ランチ)
熊(地鶏)
クランベリー(パン)
グラバー亭
好洋堂(洋菓子)
ことひろ
寿飯店
木風(バイキング)
これのり(ふぐ料理)
五碗堂
ささ河
ザ・寿し日向店
SIN屋(創作料理)
酒膳ひだか
旬菜花音(かのん)
S倶楽部(カクテル)
Sweet Soul (ケーキ)
清香堂(お菓子)
静柳(食事処)
孫悟空(中華)
七福(弁当)
七輪(焼き肉)
酒蔵(居酒屋)
3Rd(バー)
食菜SAKURA
食堂tetote

ジャンク(喫茶、ランチ)
旬菜や(小料理、懐石)
しんしん亭
セブンチャイナ
大洋うどん
大漁屋(寿司)
鷹匠
宝寿司
たちばな茶屋(うどん)
だれやみ(ホルモン)
茶の箱
青島飯店(中華)
つたや
都農ワイン
天領うどん
でん蔵
伝々夢詩
とおる(居酒屋)
ドラゴンキッチン(中華)
トリーゴ(パン)鳥きち(串焼き)
とんちゃん
とん平

中島記念館
長友うどん
長友はなれ
南国(焼き肉)
南蛮亭
ネギラーメン
はな恵(栗きんとん)
不二かつ門川店(トンカツ)
フェリーチェ(イタリアン)
フィオーレ(バイキング)
フリーダム(レストラン)
ベルフォート(ビアガーデン)
ベンガベンガ
ホテルメリッサ(鍋料理)
バッケーロ2(カクテル)
バッケーロ(ランチ)
ビアンド(創作料理)
丸一ラーメン
丸亀製麺
丸十ラーメン
まるみ
まんぞく園
満月ラーメン
まんぷく
みやこ屋(定食)
麺処 村尾(ラーメン)
山小屋ラーメン
山田さんの豆腐
優ごはん
ラーメンくーた
ラッキー酒場
流通菜館(中華)
隆豊
隆豊八幡通り店
りんでん(レストラン)
和楽膳

waiwai焼肉じゅーじゅー


Comments
旅行
楽天トラベル






  • ライブドアブログ