2010年05月08日

FX取引について思うこと。

ギリシャ危機を発端とした世界市場の混乱で、
低金利の通貨を売って高金利の通貨を買う取引の解消が
進んで、円が各通貨に対して大幅高となりました。

一瞬とはいえ、ユーロは対円で10%近い下落幅となっており、
株式投資を手がける投資家以上に、FXをハイレバレッジを
かけて運用していた人たちが手痛い打撃を被ったのでは
ないかと思います。

直近までFX業界は、同業他社との比較でのアピールポイントの
ひとつとしてレバレッジの高さを売りとしていましたが、
金融庁の規制により2010年8月からレバレッジの上限が
50倍までとなり、今後については上限が25倍程度まで
規制される方向に進んでいます。

そうした規制への対応下で、各社ともレバレッジの高さを
売りにはできなくなっていましたので、一時期のようなに
ハイレバレッジで取引を行っていた投資家は少なかった
かもしれません。
ただ、今回はレバレッジ10倍程度で取引していたとしても
強制ロスカットにかかったり、大きな含み損を抱えている
人も多いのではないかと思います。

FXのレバレッジ規制について、業界やFX投資家による
反発は大きく、昨年実施のアンケートでは反対意見が
90%を超えているものも見受けられましたが、
リーマンショック以降、為替市場において相場の急変動が
しばしば発生していることから、金融庁の役人の思慮が
どの程度であったにせよ、投資家保護の為の措置としては、
私は一定のレバレッジ規制を設けることは、妥当であったと
思います。

FXについて、私の場合、ハイレバレッジで細かく
売買を繰り返して利ざやを抜くといった器用な取引は
不得意です。
一方で単純に低金利の円を売って高金利の資源国通貨を
買うポジションを継続するようなスタンスも、
今回の件や、リーマンショック下の円キャリートレードの
解消による影響を大きく受けることになりますので、

私は今後、取引を行うにしても、レバレッジは1~3倍程度
までにとどめた上で、相場が急激に円高に推移したときだけ
円売り外貨買いのポジションを取る程度にしたいと思います。

ちなみに直近ではFXの取引は行っていません。

今回の為替相場の急変動はギリシャ問題だけではなく
アメリカ国内の金融機関による誤発注も一因となって
いるようですが、通貨は変動要因の予測がしにくいですですね・・・。
アナリストも真逆の予測を書いていたりしますので。

株のブログランキングはこちら(クリックをお願いします!)
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 12:01│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 投資コラム 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リンク先更新情報
記事検索
Twitter プロフィール
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
貸付型クラウドファンディング
株式資産推移
目標2億円!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
2017 157,516,713円
2018 187,954,799円
株式型クラウドファンディング
現在4社に投資中
投資成績(詳細)
2015年以前の実績はこちら
2016年単月実績
1月-11,494円
2月-832,594円
3月+121,789円
4月+4,401円
5月+6,467,925円
6月+-0円
7月+2,378,006円
8月+4,517,426円
9月+1,305,800円
10月+-0円
11月+3,033,709円
12月+-0円
2017年単月実績
1月+8,844,528円
2月+-0円
3月+7,675,286円
4月-15,756円
5月-496,746円
6月+2,886,228円
7月+2,437,512円
8月+3,071,260円
9月+11,132,317円
10月+1,508,175円
11月+-0円
12月+517,812円
2018年単月実績
1月+4,994,254円
2月+5,304,190円
3月+4,894,312円
4月+-0円
5月-146,452円
6月+-0円
7月-549,540円
8月+2,082,060円
9月+10,972,686円
10月+3,864,116円
11月-977,540円
12月+-0円
2019年単月実績
1月+-0円
月別アーカイブ