2016年02月19日

保有株について:アメイズ (6076)

今日は、現在私が保有しているアメイズ (6076)についてコメントしたいと思います。

同社は九州を中心にロードサイド型のビジネスホテルを運営している企業で、ジョイフルの創業者がジョイフルからホテル事業を買い取って、上場にこぎつけました。

同社のホテルは駅近の立地ではないことから、訪日客需要は直接的には期待できないのですが、駅近ではない分だけ地価が安くなります。

また、同社は年15店舗ほどホテルを出店していますが、設計図をすべて画一にしたり、客室に外線用の電話設備を設けないなど、徹底したコストダウンを図っており、施設稼働率の損益分岐点も大幅に低いそうです。

今年社長を退く創業者の穴見氏は、長期目標として30年後に5,000億円の売上目標を掲げています。(2015年11月期売上高110億円)

目標達成の為、足元では年率15%の売上成長を積み上げていくそうです。

類似のビジネスモデルを手がける上場企業が見当たらないため、今後持続的に成長していけるか十分な見極めができないのですが、私の場合、取得単価が1株あたり540円台と安く仕込めていますので、損失を被るリスクは少ないかなと考えています。

当面は同社の成長を見守って保有し続けたいと思います。

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓
最近苦戦気味。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 06:00│Comments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 株日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ジロリンチョ   2016年02月19日 21:14
「訪日客需要は直接的には期待できないのですが」⇒福岡を訪れる韓国人団体(20~30名)は、貸切バスで観光し郊外のホテルAZに宿泊しています。中心部のホテルでは受け入れる余裕がないことと宿泊代の安さと思われます。どれだけ収益に貢献しているか分かりませんが、円安が進めば多くの韓国人(訪日客)が押し寄せ、アメイズも忙しくなりますよ~
2. Posted by 弍億貯男   2016年02月19日 22:42
ジロリンチョさん
情報ありがとうございます。
インバウンドの恩恵もあるんですね。
3. Posted by yamada   2016年02月20日 05:50
元々亀の井ホテルだったのが上場辺りにホテルAZに名称変更しましたね。
九州で車を走らせてるとあちらこちらでホテルAZの建設現場をみかけます。
ジョイフル同様に九州での浸透度は他地域の方が思ってる以上だと思います。
4. Posted by 弍億貯男   2016年02月20日 07:43
yamadaさん
情報ありがとうございます。
私は首都圏に住んでいますので、ホテルAZの知名度の肌感覚が分かりません。
そのため、コメントいただく情報はとても助かります。
5. Posted by いちじく   2016年02月24日 12:51
アメイズの情報 参考になります。どこかでインバウンド銘柄の推奨になっていたので購入しましたが、ブログ主さんはだいぶ安く購入されてて良いですね~。先にコメントされた書き込みで知った、中国人観光客だけでなく韓国人観光客を忘れてましたが、たしか彼らは高速船で来ますしね。福岡も神戸を抜いて五大都市の中に入ったので、今後は 今以上に期待できそうです。
6. Posted by 弍億貯男   2016年02月24日 22:53
いちじくさん
アメイズホルダーでらっしゃいますか?
比較的安いところで保有していますので、当面は配当を受け取りながら1,000円超えを待ちたいと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
Twitter プロフィール
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
株式資産推移
目標2億円!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 102,253,231円
お勧め定期購読誌

週刊東洋経済
定期購読で最大40%OFF
週刊東洋経済は私が定期購読しているビジネス誌です。時折会社四季報の先取り特集も掲載されますので、銘柄選定にも役立ちそうです。
リンク先更新情報
投資成績(詳細)
2009年単月実績
1月 -1,250円
2月 +294,916円
3月 -508,060円
4月 +441,170円
5月 +70,500円
6月 +-0円
7月 +133,777円
8月 -1,794円
9月 +1,062,470円
10月 +417,720円
11月 -10,374円
12月 -71,789円
2010年単月実績
1月 +419,191円
2月 -358円
3月 +429,661円
4月 +904,368円
5月 -26,837円
6月 +714,074円
7月 -134,412円
8月 -404,298円
9月 +41,689円
10月 -716円
11月 +297,847円
12月 +152,757円
2011年単月実績
1月 +716,553円
2月 +4,276,345円
3月 -904,665円
4月 +392,761円
5月 ‐1,074円
6月 +1,785,536円
7月 +1,067,905円
8月 -2,699円
9月 -36,722円
10月 -155,925円
11月 -1,101,595円
12月 +3,010,253円
2012年単月実績
1月 +445,236円
2月 +4,156,587円
3月 +464,643円
4月 +647,891円
5月 -303,563円
6月 +895,820円
7月 +500,588円
8月 +2,019,837円
9月 +2,309,029円
10月 +2,911,645円
11月 +1,905,038円
12月 +566,584円
2013年単月実績
1月 +3,689,198円
2月 ‐1,763円
3月 +4,488,956円
4月 +3,407,555円
5月 +3,391,754円
6月 -329,967円
7月 -255,109円
8月 +162,267円
9月 +330,533円
10月 +5,974,120円
11月 -1,901円
12月 +1,128,033円
2014年単月実績
1月 +1,037,699円
2月 -338,567円
3月 +874,188円
4月 +428,399円
5月 +-0円
6月 +420,193円
7月 +1,938,118円
8月 +2,804,096円
9月 +3,758,505円
10月 -269,071円
11月 +1,663,278円
12月 +2,194,508円
2015年単月実績
1月 +1,253,578円
2月 -509,235円
3月 +845,554円
4月 +4,359,524円
5月 +2,252,550円
6月 +1,742,012円
7月 +1,511,006円
8月 -324,288円
9月 +692,318円
10月 -279,694円
11月 -60,294円
12月 -330,094円
2016年単月実績
1月 -11,494円
2月 -832,594円
3月 +121,789円
4月 +4,401円
月別アーカイブ