2016年03月08日

金庫を買う予定はありますか?

マイナンバーの開始やマイナス金利の導入により、家庭用の金庫の売れ行きが伸びているようです。

マイナンバーに関しては、その気持ちもわからなくはないですが、マイナス金利の報道を見て、自身の預金にもマイナスの金利が課されるとあわてて金庫を購入する人がいたとするなら、先走りすぎです。

仮に預金にマイナス金利や口座維持手数料が個人の普通預金に課されたとしても、自宅に資産を保管することによるリスクと比較して判断すべきだと思います。
自宅に家庭用金庫を導入して、セコムの利用を開始するような本末転倒な人がいたらすごいですね。

私の場合は、普通預金にマイナスの金利が導入されたら、大半の資金を証券口座に資金を避難させると思います。

以前も触れましたが、証券口座に預けてある資金については、証券会社が破綻したとしてもその資金が分別管理されている限り、1,000万円を超える金額も保護されます。

仮に証券会社が顧客の資産を運転資金に流用していたとしても、1,000万円までは保護されますのでそれなりに安心なのです。

話を金庫の話に戻しますが、金庫の購入理由が、ATMから預金を引き出す回数を減らして取引手数料の支払いを削減したいということであれば、購入動機としてはありかなと思います。

私は、三菱東京UFJ銀行のインターネットバンクを利用していて、月3回まではコンビニATMからの預金引き出しに手数料がかかりませんので、いずれにしても金庫は購入する予定はありません。

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓
最近苦戦気味。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 06:00│Comments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 株日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カモ   2016年03月08日 07:02
私は無制限でコンビニATM利用料無料の銀行を使っていますが、サービス改悪なんてことにならないよう願いたいですね……
2. Posted by 弍億貯男   2016年03月08日 20:40
カモさん
セブン銀行とかですか?無制限無料っていいですね。
3. Posted by カモ   2016年03月08日 21:00
新生銀行です。
コンビニATM無料に惹かれて口座開設してからもう10年以上ですが、今では大手コンビニは網羅してますし、条件付きですがネット振込も無料なのでとっても助かってます。
4. Posted by 弍億貯男   2016年03月09日 06:13
カモさん
新生銀行まだ、無制限無料続けてたんですね。
銀行側にとってコスト負担大きそう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
Twitter プロフィール
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
株式資産推移
目標2億円!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 111,099,062円
お勧め定期購読誌

週刊東洋経済
定期購読で最大40%OFF
週刊東洋経済は私が定期購読しているビジネス誌です。時折会社四季報の先取り特集も掲載されますので、銘柄選定にも役立ちそうです。
リンク先更新情報
投資成績(詳細)
2009年単月実績
1月 -1,250円
2月 +294,916円
3月 -508,060円
4月 +441,170円
5月 +70,500円
6月 +-0円
7月 +133,777円
8月 -1,794円
9月 +1,062,470円
10月 +417,720円
11月 -10,374円
12月 -71,789円
2010年単月実績
1月 +419,191円
2月 -358円
3月 +429,661円
4月 +904,368円
5月 -26,837円
6月 +714,074円
7月 -134,412円
8月 -404,298円
9月 +41,689円
10月 -716円
11月 +297,847円
12月 +152,757円
2011年単月実績
1月 +716,553円
2月 +4,276,345円
3月 -904,665円
4月 +392,761円
5月 ‐1,074円
6月 +1,785,536円
7月 +1,067,905円
8月 -2,699円
9月 -36,722円
10月 -155,925円
11月 -1,101,595円
12月 +3,010,253円
2012年単月実績
1月 +445,236円
2月 +4,156,587円
3月 +464,643円
4月 +647,891円
5月 -303,563円
6月 +895,820円
7月 +500,588円
8月 +2,019,837円
9月 +2,309,029円
10月 +2,911,645円
11月 +1,905,038円
12月 +566,584円
2013年単月実績
1月 +3,689,198円
2月 ‐1,763円
3月 +4,488,956円
4月 +3,407,555円
5月 +3,391,754円
6月 -329,967円
7月 -255,109円
8月 +162,267円
9月 +330,533円
10月 +5,974,120円
11月 -1,901円
12月 +1,128,033円
2014年単月実績
1月 +1,037,699円
2月 -338,567円
3月 +874,188円
4月 +428,399円
5月 +-0円
6月 +420,193円
7月 +1,938,118円
8月 +2,804,096円
9月 +3,758,505円
10月 -269,071円
11月 +1,663,278円
12月 +2,194,508円
2015年単月実績
1月 +1,253,578円
2月 -509,235円
3月 +845,554円
4月 +4,359,524円
5月 +2,252,550円
6月 +1,742,012円
7月 +1,511,006円
8月 -324,288円
9月 +692,318円
10月 -279,694円
11月 -60,294円
12月 -330,094円
2016年単月実績
1月 -11,494円
2月 -832,594円
3月 +121,789円
4月 +4,401円
5月 +6,467,925円
6月 +-0円
7月 +2,378,006円
月別アーカイブ