2016年03月16日

AI(人工知能)が金儲けに活用される未来について

最近、AI(人工知能)が話題となっています。

囲碁でプロと対戦したり、クイズ番組にチャレンジするだけでなく、IBMのワトソンなど、企業でも活用の模索が始まっています。
コンピューターの知能が人間を超える「2045年問題」という用語も出てきました。

AIがこれから高度化される過程で何に活用されるのかを考えたときに、有望な活用方法としては、やはり金儲けだと思います。

AIで投資の助言といったことはすでに始まっているようですが、そういったレベルでなく、人工知能によって投資家を作成し、そのAI投資家に投資行動をさせるような使いかたが出てくるのではないかと思います。

AIが全上場企業の業績や、株価指標、開示情報を含むインターネット上の企業活動を分析して株式を購入し、購入後にインターネット上のコミュニティで、購入銘柄の有望性を流布したり、企業のIRに株主還元強化を要請する。

そんな姿です。

Yahooファイナンス掲示板なども、10年後には個人ではなくAIによる書き込みであふれるかもしれません。

人工知能が普及すれば現在の数多くの職業が、ロボットが取って代わるようになるとも言われていますが、人工知能を手にする人は自由自在に金儲けが出来る。
時代が来るかもしれません。

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓
最近苦戦気味。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 06:00│Comments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 株日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 名無し   2016年03月16日 08:12
それじゃ やってること人間と同じやんけ。次元が低すぎる。
2. Posted by 弍億貯男   2016年03月16日 12:14
名無しさん
確かに。おっしゃる通りです。
3. Posted by 人生補欠   2016年03月16日 20:45
人間がやってることはほとんどロボットができるようになるんでしょうね。

ベーシックインカム等の政策を導入して、働かなくても食える時代を作ってもいい時代がくると思います。

株をやってていうのもなんですが、お金は必要なくなるんじゃないかな笑
4. Posted by 名無し   2016年03月18日 00:27
恐竜→人間→AI
と地球の支配者が変わりますので、
革命以上のことが起きるでしょう。
5. Posted by 弍億貯男   2016年03月19日 07:26
名無しさん
地球の歴史の中では人間が支配者だった時代は短かったと・・・。
人がAIをコントロールしきれるか、AIに翻弄されるか。
6. Posted by 弍億貯男   2016年03月19日 07:36
人生補欠さん
働かなくても食える時代・・・。
ベーシックインカムだけで暮らしていく人が3割、4割と増えてきたときに、AI,ロボットが普及しても人間が就労することなしに上手くいくのでしょうか・・・。
人間にとって労働は必ずしも必要でなかった!?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
Twitter プロフィール
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
株式資産推移
目標2億円!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 102,253,231円
お勧め定期購読誌

週刊東洋経済
定期購読で最大40%OFF
週刊東洋経済は私が定期購読しているビジネス誌です。時折会社四季報の先取り特集も掲載されますので、銘柄選定にも役立ちそうです。
リンク先更新情報
投資成績(詳細)
2009年単月実績
1月 -1,250円
2月 +294,916円
3月 -508,060円
4月 +441,170円
5月 +70,500円
6月 +-0円
7月 +133,777円
8月 -1,794円
9月 +1,062,470円
10月 +417,720円
11月 -10,374円
12月 -71,789円
2010年単月実績
1月 +419,191円
2月 -358円
3月 +429,661円
4月 +904,368円
5月 -26,837円
6月 +714,074円
7月 -134,412円
8月 -404,298円
9月 +41,689円
10月 -716円
11月 +297,847円
12月 +152,757円
2011年単月実績
1月 +716,553円
2月 +4,276,345円
3月 -904,665円
4月 +392,761円
5月 ‐1,074円
6月 +1,785,536円
7月 +1,067,905円
8月 -2,699円
9月 -36,722円
10月 -155,925円
11月 -1,101,595円
12月 +3,010,253円
2012年単月実績
1月 +445,236円
2月 +4,156,587円
3月 +464,643円
4月 +647,891円
5月 -303,563円
6月 +895,820円
7月 +500,588円
8月 +2,019,837円
9月 +2,309,029円
10月 +2,911,645円
11月 +1,905,038円
12月 +566,584円
2013年単月実績
1月 +3,689,198円
2月 ‐1,763円
3月 +4,488,956円
4月 +3,407,555円
5月 +3,391,754円
6月 -329,967円
7月 -255,109円
8月 +162,267円
9月 +330,533円
10月 +5,974,120円
11月 -1,901円
12月 +1,128,033円
2014年単月実績
1月 +1,037,699円
2月 -338,567円
3月 +874,188円
4月 +428,399円
5月 +-0円
6月 +420,193円
7月 +1,938,118円
8月 +2,804,096円
9月 +3,758,505円
10月 -269,071円
11月 +1,663,278円
12月 +2,194,508円
2015年単月実績
1月 +1,253,578円
2月 -509,235円
3月 +845,554円
4月 +4,359,524円
5月 +2,252,550円
6月 +1,742,012円
7月 +1,511,006円
8月 -324,288円
9月 +692,318円
10月 -279,694円
11月 -60,294円
12月 -330,094円
2016年単月実績
1月 -11,494円
2月 -832,594円
3月 +121,789円
4月 +4,401円
月別アーカイブ