2018年01月18日

ハイパーインフレの話題

最近、経済評論家で参議院議員をされている藤巻健史さんがTwitterで日本のハイパーインフレの懸念に関して盛んにツイートされています。

この方はアベノミクスが始まる前からハイパーインフレ論者の方ではありましたので、この方の発言は信用しないという投資家もいらっしゃるかと思いますが、私はハイパーインフレは以前から気にしておいたほうが良い派の人間です。

日本の直近の税収と支出の推移と、今後の社会保障費、医療費の増加を踏まえると、いずれインフレもしくは大幅な増税と歳出削減をかけなければ国家財政としては立ち行かないと思っています。

将来起こるのがハイパーインフレなのか、大幅な緊縮財政なのか分かりませんが、私はハイパーインフレ(大幅な円安)も念頭に置いて、円建てと外貨建ての資産のバランスをとっておいて為替変動のリスクヘッジだけはしておこうと思います。

ハイパーインフレが発生した際には海外からの資金が退避しますので、一時的に国内の株式市場も暴落すると思うのですが、円安・株安ということになれば、日本株は絶好の買い時になる気がしますので、そんな時のためにも外貨建ての資産を保持しておくのは役に立ちそうだと思っています。

どこまで起きるか分からない話に、どこまで対処するのかという話ですが・・・。

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓
最近苦戦気味。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 06:00│Comments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 株日記 

この記事へのコメント

1. Posted by MT   2018年01月18日 07:10
インフレ対策として不動産などの資産は持たれないのでしょうか。
2. Posted by STY   2018年01月18日 22:22
単純ですが、円安が間違いないならFXでスワップのつく円売りのポジションを長期持っているほうが効率がよいのではないでしょうか?
3. Posted by 弍億貯男   2018年01月18日 22:59
MTさん
不動産は流動性が低い為保有したくないです。
仮に持つとしてもJ-REITで・・。
4. Posted by 弍億貯男   2018年01月18日 23:01
STYさん
間違いないということは投資にはありません。
効率が良いというのはレバレッジをかけるということかと思いますが
だとしますとレバレッジ投資には興味が無いです。
5. Posted by マーボ   2018年01月18日 23:11
私もインフレと円安が進むという説を昔から支持しています。
しかしそれを前提に外貨投資に全力したため民主党政権時の超円高(1ドル100円→75円)であえなく退場…。
おかげでアベノミクス開始時は種銭もモチベも完全に喪失しておりチャンスまで失う始末でした。
今なおインフレ・円安説は変わっていませんがそれが「いつ」起こるかということはとても重要なことだと思いました。
6. Posted by りそな   2018年01月19日 07:47
インフレ対策として現物のゴールドはお持ちですか?
7. Posted by 弍億貯男   2018年01月19日 08:20
りそなさん
持ってます。1kgくらい。
積み立てしております。
8. Posted by 送り人   2018年01月19日 08:44
私は、平時には日本のハイパーインフレの心配は、無いと思っています😃理由は、日本の経済力とインフレによる負債圧縮効果が挙げられると思います。戦時もしくは、戦後のみハイパーが心配されます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
リンク先更新情報
記事検索
Twitter プロフィール
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
投資型クラウドファンディング
私も利用中です。
株式資産推移
目標2億円!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
2017 155,490,726円
株式型クラウドファンディング
現在4社に投資中
投資成績(詳細)
2009年単月実績
1月 -1,250円
2月 +294,916円
3月 -508,060円
4月 +441,170円
5月 +70,500円
6月 +-0円
7月 +133,777円
8月 -1,794円
9月 +1,062,470円
10月 +417,720円
11月 -10,374円
12月 -71,789円
2010年単月実績
1月 +419,191円
2月 -358円
3月 +429,661円
4月 +904,368円
5月 -26,837円
6月 +714,074円
7月 -134,412円
8月 -404,298円
9月 +41,689円
10月 -716円
11月 +297,847円
12月 +152,757円
2011年単月実績
1月 +716,553円
2月 +4,276,345円
3月 -904,665円
4月 +392,761円
5月 ‐1,074円
6月 +1,785,536円
7月 +1,067,905円
8月 -2,699円
9月 -36,722円
10月 -155,925円
11月 -1,101,595円
12月 +3,010,253円
2012年単月実績
1月 +445,236円
2月 +4,156,587円
3月 +464,643円
4月 +647,891円
5月 -303,563円
6月 +895,820円
7月 +500,588円
8月 +2,019,837円
9月 +2,309,029円
10月 +2,911,645円
11月 +1,905,038円
12月 +566,584円
2013年単月実績
1月 +3,689,198円
2月 ‐1,763円
3月 +4,488,956円
4月 +3,407,555円
5月 +3,391,754円
6月 -329,967円
7月 -255,109円
8月 +162,267円
9月 +330,533円
10月 +5,974,120円
11月 -1,901円
12月 +1,128,033円
2014年単月実績
1月 +1,037,699円
2月 -338,567円
3月 +874,188円
4月 +428,399円
5月 +-0円
6月 +420,193円
7月 +1,938,118円
8月 +2,804,096円
9月 +3,758,505円
10月 -269,071円
11月 +1,663,278円
12月 +2,194,508円
2015年単月実績
1月 +1,253,578円
2月 -509,235円
3月 +845,554円
4月 +4,359,524円
5月 +2,252,550円
6月 +1,742,012円
7月 +1,511,006円
8月 -324,288円
9月 +692,318円
10月 -279,694円
11月 -60,294円
12月 -330,094円
2016年単月実績
1月 -11,494円
2月 -832,594円
3月 +121,789円
4月 +4,401円
5月 +6,467,925円
6月 +-0円
7月 +2,378,006円
8月 +4,517,426円
9月 +1,305,800円
10月 +-0円
11月 +3,033,709円
12月 +-0円
2017年単月実績
1月 +8,844,528円
2月 +-0円
3月 +7,675,286円
4月 -15,756円
5月 -496,746円
6月 +2,886,228円
7月 +2,437,512円
8月 +3,071,260円
9月 +11,132,317円
月別アーカイブ