2019年02月07日

小遣い制であっても資産運用は早くはじめよう

世の中のサラリーマンで結婚されている方は、小遣い制で、奥さんが財布の紐を握っているところが多いと言われていますが、私の場合は結婚する前に妻に「小遣い制はやらない」ことと、「株式投資をやる」ことを宣言しました。

そのため我が家はいまも小遣い制ではありません。

会社からの給与は私の口座に入金され、そこから妻の名義の口座に一定額の生活費を振り込んでいます。

株式投資をはじめるには50~100万円程度の余裕資金が必要ですが、小遣い制で月3万円しか自由に使えるお金がないようですと、資産運用のスタートラインに立てるのがいつになるか分かりません。

資産運用はなるべく早いタイミングでスタート出来たほうが、最終的に大きな資産にできる可能性が高まります。

小遣いの中で準備ではなく、「投資元本を積み立てたい」ということで配偶者を説得してでも、なるべく早く資産運用をはじめられるように動きましょう。

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓
最近苦戦気味。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 06:00│Comments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 株日記 

この記事へのコメント

1. Posted by ぐるぐる   2019年02月07日 13:48
5 初めまして。

いつもブログを拝見させていただいているぐるぐると申します。

初めてコメント投稿をさせていただきます。

昔から株をやっているのですが、運用方法がまだまだ未熟であり、投資方法をまた0から勉強しています。

最近はサンバイオショックに見舞われてしまい、現在投資に使える金額は50-60万くらいです。

一気に資産が減少してしまった為、これまでの自分の投資方法が間違っていたと認めて、根本的にやり方を見直していきたいと思っております。

アドバイスをいただけないでしょうか?
2. Posted by ダウの犬   2019年02月07日 16:45
5 考えるな 感じろ!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
3. Posted by はじめて   2019年02月07日 19:45
早く始めたって勝てる人は多くないですよね。
私も小遣い3万円、長年かけて貯めた100万円すべて溶かしました。
また何年か後にお金が溜まって始めようと思うかは微妙です。
投資は自己責任。
4. Posted by 弐億貯男   2019年02月07日 22:13
@ぐるぐるさん
すみません。個別のアドバイスはご勘弁ください。
株式投資は失敗から学ぶことの繰り返しだと思います
5. Posted by 青年投資家   2019年02月08日 02:24
サンバイオのようなボラティリティの高い銘柄は投資でなく投機対象だと思います。
8年やって二百万を三百五十万にしかできていませんが大怪我しないようにするのが大事だと思います。
個人投資家はプロのように決算がなく時間制約がないですよね。そのためインデックス 投資でのんびりやる戦略が取れるので、早く始めるほど良いというのはその通りだと思います。
6. Posted by あ   2019年02月08日 20:04
投資はじめたての人がサンバイオ買ってる時点でどうにもならんと思うけど。。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リンク先更新情報
記事検索
Twitter プロフィール
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
投資型クラウドファンディング
私も利用中です。
株式資産推移
目標2億円!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
2017 157,516,713円
2018 187,954,799円
株式型クラウドファンディング
現在4社に投資中
投資成績(詳細)
2015年以前の実績はこちら
2016年単月実績
1月-11,494円
2月-832,594円
3月+121,789円
4月+4,401円
5月+6,467,925円
6月+-0円
7月+2,378,006円
8月+4,517,426円
9月+1,305,800円
10月+-0円
11月+3,033,709円
12月+-0円
2017年単月実績
1月+8,844,528円
2月+-0円
3月+7,675,286円
4月-15,756円
5月-496,746円
6月+2,886,228円
7月+2,437,512円
8月+3,071,260円
9月+11,132,317円
10月+1,508,175円
11月+-0円
12月+517,812円
2018年単月実績
1月+4,994,254円
2月+5,304,190円
3月+4,894,312円
4月+-0円
5月-146,452円
6月+-0円
7月-549,540円
8月+2,082,060円
9月+10,972,686円
10月+3,864,116円
11月-977,540円
12月+-0円
2019年単月実績
1月+-0円
月別アーカイブ