2019年05月15日

私のキャッシュレス決済活用状況

私は平日昼間にドトールコーヒーが運営する「エクセルシオールカフェ」で食事をすることが多く、これまでは現金決済を続けていたのですが、今後も利用し続けるのであればということで、同社のプリペイドカードである「ドトールバリューカード」を発行してもらいました。

このカードは2,000円以上チャージするとチャージの5%分のポイントが付き、支払いに充当できるというもので、年間の利用額に応じてポイント還元率が7%、10%と上がっていきます。

先日「ドトールバリューカード」のアプリがリリースされましたので、さっそくそのアプリにカードを取り込んで、プリペイドのチャージと利用はスマホで行うことにしました。

現在、私が利用するスマホには「モバイルsuica」アプリに「PayPay」、「ApplePay」そして今回の「ドトールバリューカード」と、4つのキャッシュレス決済アプリが入っています。

スマホの中に4種類の財布があり、それぞれにお金が入っている状態なのですが、キャッシュレス決済は利用者獲得競争で、還元キャンペーンが相次いでいますので、今後もどんどんスマホの中の財布を増やしてしまいそうです。

キャッシュレス決済は便利なのですが、今後使わなくなったアプリに小銭が残ったままになり、そのお金(バリュー)が消滅、紛失してしまうケースが出てきかねないため、その点は気を付けておきたいと思います。

ちなみに私の妻はスマホを利用したキャッシュレス決済に対して、「危険だ」と、いまだ慎重で、キャッシュレス決済はPASMO(交通系ICカード)を使い続けています。

Twitterでもつぶやいています。
ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 06:00│Comments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 株日記 

この記事へのコメント

1. Posted by あ   2019年05月15日 07:11
奥さん怪しいですね。
利用歴を知られたくないからですよね。
浮気してるかもしれませんよ。
2. Posted by 弐億貯男   2019年05月15日 08:01
>>あ さん
割と私の妻のような人はまだまだ多数いるのではないかと思ってます。
3. Posted by マサ   2019年05月15日 08:35
5 うちの妻もポイントカードにはうるさいのですが、キャッシュレスによるバックについては無頓着です。
ちなみに怪しい行動はなく、浮気は全く疑いがありません。

わたくしはdocomoのIDを主体にSuica、paypay、楽天ポイントからの移行で楽天Edyを使用しています。
最近では、paypayで大きな恩恵を受けてました。
4. Posted by ひけ   2019年05月15日 08:47
私の妻も管理が難しくなる、どうも胡散臭い、と言ってsuica以外は使用してくれませんでしたが、高額還元キャンペーンにつられてpaypayを使うようになりました。
企業の狙いにどっぷりハマった感じです。
5. Posted by マサル   2019年05月15日 12:13
ドトールバリューカードの発行元である、バリューデザインも宜しくお願いします♪
6. Posted by うー?   2019年05月15日 12:16
危険、というからにはなにが危険なのか説明できるのかな?
自分が知らないからというだけでそんな風に言ってるだけだというのは男ならわかりますよね?
うちの妻は頭がいいのでその辺は問題なくこなしますし、ブログ主さんも男ならそんな勝手なこと言わせたらだめです。
「これこれこういうもので、かくかくしかじか心配はないから君も使いなさい」普通はこの一言でオーケーでしょう。
私たちが平成生まれということで割とテクノロジーに抵抗がないというのもあるかも知れないが、こういったテクノロジー程、昭和の方々にも親しんで欲しいと思います。
7. Posted by 通りすがり   2019年05月15日 19:01
横からすみません。

うー? さんに質問なのですが、スーパーで頻繁に買い物をしてるとよくある事で、安売りの表示とレシートの価格が違うので、支払い後に返金対応をしてもらう事はよくあります。

例えば、800円という表示だから買ったが、レシートを見たら1000円だった場合、paypayで、20%offの時に買ったら、返金はどうなるんですか?
面倒臭い事にならないと、うー?さんが保証してくれるんですか?
待たされる時間やイライラに対する価値観によって、キャッシュレスにしたい人すれば良い、と私ならなアドバイスしますが、どうでしょう?

また、1000円の物を買ったがレシートを見たら一万円取られてた時に、何日後まで返金してくれるのか教えてくれませんか?
現金の場合は、こんな間違いはないですが、株取引では頻繁に起きる間違いですから、キャッシュレスにすると、これも頻繁に起きるでしょう。
決済数が多い人ほど、可能性は増える。
女性の方が、男性の倍以上、人生で決済する回数は多いでしょう。
そういう想像力を持つと、女性に安易にキャッシュレスを奨める気にはなれません。
8. Posted by うー?です   2019年05月16日 08:53
>>7
長い…のであれですが、選択の自由はご自身にあるんですよ。
大学生などでない限り「ご自分がどうしたいか」が一番であることを忘れてはいけませんよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リンク先更新情報
記事検索
Twitter プロフィール
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
貸付型クラウドファンディング
株式資産推移
目標2億円!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
2017 157,516,713円
2018 187,954,799円
株式型クラウドファンディング
現在4社に投資中
投資成績(詳細)
2015年以前の実績はこちら
2016年単月実績
1月-11,494円
2月-832,594円
3月+121,789円
4月+4,401円
5月+6,467,925円
6月+-0円
7月+2,378,006円
8月+4,517,426円
9月+1,305,800円
10月+-0円
11月+3,033,709円
12月+-0円
2017年単月実績
1月+8,844,528円
2月+-0円
3月+7,675,286円
4月-15,756円
5月-496,746円
6月+2,886,228円
7月+2,437,512円
8月+3,071,260円
9月+11,132,317円
10月+1,508,175円
11月+-0円
12月+517,812円
2018年単月実績
1月+4,994,254円
2月+5,304,190円
3月+4,894,312円
4月+-0円
5月-146,452円
6月+-0円
7月-549,540円
8月+2,082,060円
9月+10,972,686円
10月+3,864,116円
11月-977,540円
12月+-0円
2019年単月実績
1月+-0円
月別アーカイブ