2020年07月08日

イオンフィナンシャルサービスが大幅減配を発表

本日の保有株含み損益は前日比-344,400円となりました。

バリューデザインが+130円の3,435円と上昇しましたが、ブリッジインターナショナルが-60円の3,600円と下落し、ピクスタが-28円の1,240円、イオンフィナンシャルサービスが-44円の1,128円となっています。

今日はイオンフィナンシャルサービスの第一四半期決算の発表がありました。

当四半期は貸倒引当金の計上もあり赤字決算となっており、配当見通しも前期比で大幅減配となっています。

会社四季報予測よりも会社見通しのほうがかなり下回っていますので、明日は売られそうです。

Twitterでもつぶやいています。
ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 20:30│Comments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 株日記 

この記事へのコメント

1. Posted by 花吉   2020年07月08日 20:56
いったん損切りはしないのでしょうか?

数年後の復配信じて持ち続ける
又は大きく下がれば追加購入でしょうか?

個人的には減配ニュース待っていたので、タイミングみて購入を検討しています
2. Posted by agassi   2020年07月08日 21:55
配当狙いで安定収入を目指すのは、何があるか分からないので収入手段の一つと考えたほうが宜しいかもですね
安定配当の東京電力も東日本大震災で今は無配当となって、多くの年金生活者が困ったようですし・・・株価も2000円から今は300円台と目も当てられません・・・
50年近く生きてますが、仕事は出来る範囲で一生継続した方がいいというのが私の考えです・・仕事を辞めると急に老けてしまわれる方々をたくさん見てきました。。。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リンク先更新情報
記事検索
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
貸付型クラウドファンディング
株式資産推移
2億円達成!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
2017 157,516,713円
2018 187,954,799円
2019 224,487,100円
2020 228,511,921円
お勧め書籍
投資成績(詳細)
2015年以前の実績はこちら
2016年単月実績
1月-11,494円
2月-832,594円
3月+121,789円
4月+4,401円
5月+6,467,925円
6月+-0円
7月+2,378,006円
8月+4,517,426円
9月+1,305,800円
10月+-0円
11月+3,033,709円
12月+-0円
2017年単月実績
1月+8,844,528円
2月+-0円
3月+7,675,286円
4月-15,756円
5月-496,746円
6月+2,886,228円
7月+2,437,512円
8月+3,071,260円
9月+11,132,317円
10月+1,508,175円
11月+-0円
12月+517,812円
2018年単月実績
1月+4,994,254円
2月+5,304,190円
3月+4,894,312円
4月+-0円
5月-146,452円
6月+-0円
7月-549,540円
8月+2,082,060円
9月+10,972,686円
10月+3,864,116円
11月-977,540円
12月+-0円
2019年単月実績
1月+-0円
2月+-0円
3月+14,323,176円
4月+-0円
5月+178,475円
6月+25,485円
7月-33,846円
8月+22,693,180円
9月+-0円
10月+525円
11月-654,694円
12月+-0円
2020年単月実績
1月+1,584,824円
2月+1,691,824円
3月+748,173円
月別アーカイブ