2021年09月20日

大きく資産を増やすなら中小型株投資も有望

私が毎期二桁の増収増益傾向で、PER15倍以下という尺度で割安成長銘柄を選んでいくと、株式時価総額1,000億円以上の銘柄よりも、株式時価総額数十億円~数百億円前半あたりの銘柄のほうが数多くヒットします。

株式時価総額の大きい銘柄は、既存事業から得られる売上、利益が大きく、相対的に新たな事業、取引拡大から得られる売上、利益の占める比率が小さくなってしまうことから、大企業ほど二桁成長を維持するのは難しくなります。

そのため、株価(株式時価総額)が5倍、10倍になるような銘柄も大型株からはなかなか生まれません。

株式時価総額5,000億円の企業が時価総額5兆円になるケースは極めてまれですが、直近IPO銘柄で時価総額数十億円の銘柄が、数年後に時価総額が10倍になるケースならちょくちょくあります。

株式時価総額の少ない企業は、一つの事業に依存していて、その事業がこけてしまうと立ち直れずに株価が暴落、低迷してしまうリスクがあるものの、資産を中長期で大きく増やしたい方は、投資対象にこうした銘柄も組み入れていくと良いと思います。

リスクに関しては1銘柄当たりの投資金額を一定程度にとどめたり、分散投資を図ることで十分低減できると思います。


私の書籍が2021年9月8日に発売!


Twitterでもつぶやいています。
ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


kabu2oku at 06:00│Comments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 株日記 

この記事へのコメント

1. Posted by べり   2021年09月20日 20:43
はじめまして。
まだ、1つの銘柄を100株単位で売買していますが、いつ頃から200株単位やそれ以上にしていけばいいのでしょうか。
利益を増やしていきたいとなると、100株では少ないと思いながらも、損するときにはその額も大きくなるのが怖くて...。
よろしくお願いします。
2. Posted by 弐億貯男   2021年09月20日 21:07
>> べりさん
運用資産によりますのでなんとも言えないですね。
全ての銘柄100株保有ということですと、保有銘柄数が増えて目が行き届かなくなる問題もありますので、メリデメがあると思います。
3. Posted by さんさん   2021年09月20日 21:16
4 今年1番の下げが来そうです。
日経が上がってこのタイミングは止めてほしいです。
4. Posted by べり   2021年09月20日 22:29
>>2 弐億貯男様
返信ありがとうございます。
その通りなんです。
100株ばかりなので銘柄数ばかり増えて、資産は少しずつしか増えていかないので、銘柄数を減らして、1銘柄あたりの株数を増やしていけば良いのですが、そのタイミングが掴めなくて...。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter プロフィール
リンク先更新情報
記事検索
株ブログ
貸付型クラウドファンディング
株式資産推移
2億円達成!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
2017 157,516,713円
2018 187,954,799円
2019 224,487,100円
2020 237,813,529円
2021 250,201,321円
投資成績(詳細)
2015年以前の実績はこちら
2016年単月実績
1月-11,494円
2月-832,594円
3月+121,789円
4月+4,401円
5月+6,467,925円
6月+-0円
7月+2,378,006円
8月+4,517,426円
9月+1,305,800円
10月+-0円
11月+3,033,709円
12月+-0円
2017年単月実績
1月+8,844,528円
2月+-0円
3月+7,675,286円
4月-15,756円
5月-496,746円
6月+2,886,228円
7月+2,437,512円
8月+3,071,260円
9月+11,132,317円
10月+1,508,175円
11月+-0円
12月+517,812円
2018年単月実績
1月+4,994,254円
2月+5,304,190円
3月+4,894,312円
4月+-0円
5月-146,452円
6月+-0円
7月-549,540円
8月+2,082,060円
9月+10,972,686円
10月+3,864,116円
11月-977,540円
12月+-0円
2019年単月実績
1月+-0円
2月+-0円
3月+14,323,176円
4月+-0円
5月+178,475円
6月+25,485円
7月-33,846円
8月+22,693,180円
9月+-0円
10月+525円
11月-654,694円
12月+-0円
2020年単月実績
1月+1,584,824円
2月+1,691,824円
3月+748,173円
4月+6,325,400円
5月+577,105円
6月-129,713円
7月+-0円
8月+755,352円
9月+-0円
10月+359,977円
11月+1,075,987円
12月+337,500円
2021年単月実績
1月+-0円
2月+860,012円
3月+2,074,777円
4月+9,453,003円
月別アーカイブ