2022年01月15日

保有株含み損益(2022年1月15日時点)

私が保有する株式の最新の含み損益は+43,943,215円(+58.01%)となっています。

前週末比+1,086,100円となりました。

日経平均株価もマザーズ指数も先週末比で下落している中で、健闘しているほうだと思います。

マザーズ指数はチャート的にも底割れしていますので、なかなか底打ち感がありません。

魅力的な株価水準になってきている銘柄はありますが、これ以上の買い増しするとしたら、マザーズ指数が800ポイントを割り込むような状況になってからにしようと思います。



私の書籍「割安成長株で2億円 実践テクニック」好評発売中。


Twitterでもつぶやいています。
ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


kabu2oku at 06:00│Comments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 投資成績 

この記事へのコメント

1. Posted by 弐億大ファン   2022年01月15日 06:09
そんな状況はご勘弁願いたいです。笑
2. Posted by サンキュー   2022年01月15日 10:20
無印良品が年初来安値になりましたので、中期のイメージで購入しました!年初来安値のヒビキに負けた格好ですが、二億さんの買い増すタイミングはどんなイメージです?
3. Posted by 弐億貯男   2022年01月15日 11:23
>> サンキューさん
良品計画は買い増しするか否かはまだ考えてないですが、買い増しするなら買付価格から20%以上下がったくらいからにしてますね
4. Posted by むーん   2022年01月15日 21:36
なぜ800以下なのでしょうか?緩和前が500なのですから、引き締めたら500になるというのが基本路線と思いますが・・・
それに加えて中国。もっと下がりそうですよね!
6. Posted by じよじよ   2022年01月16日 21:03
5 コメント失礼します。

投資2年目の未熟者の質問で申し訳ございません。
色々と参考にさせていただき、私も中長期にしようと、自分なりに分析して、数銘柄を保有しましたが、
直近のマザーズの下げなどが大きく影響して含み損になってしまいました。
成長ストーリーは崩れていないと思っているのですが、やはり損切りをしたほうがよいのでしょうか。
それとも中長期投資はこのような時期もいくらでもあると思った方が良いのでしょうか。


自分の投資方法に迷いが出てしまい右往左往しています。

7. Posted by 弐億貯男   2022年01月16日 21:09
>> じよじよさん
すみません。投資スタンスや買付余力の状況など人それぞれですので私はどうしたら良いというアドバイスはできません。
買付余力は持っておいた方が良いと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter プロフィール
リンク先更新情報
記事検索
株ブログ
貸付型クラウドファンディング
株式資産推移
2億円達成!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
2017 157,516,713円
2018 187,954,799円
2019 224,487,100円
2020 237,813,529円
2021 254,018,724円
投資成績(詳細)
2015年以前の実績はこちら
2016年単月実績
1月-11,494円
2月-832,594円
3月+121,789円
4月+4,401円
5月+6,467,925円
6月+-0円
7月+2,378,006円
8月+4,517,426円
9月+1,305,800円
10月+-0円
11月+3,033,709円
12月+-0円
2017年単月実績
1月+8,844,528円
2月+-0円
3月+7,675,286円
4月-15,756円
5月-496,746円
6月+2,886,228円
7月+2,437,512円
8月+3,071,260円
9月+11,132,317円
10月+1,508,175円
11月+-0円
12月+517,812円
2018年単月実績
1月+4,994,254円
2月+5,304,190円
3月+4,894,312円
4月+-0円
5月-146,452円
6月+-0円
7月-549,540円
8月+2,082,060円
9月+10,972,686円
10月+3,864,116円
11月-977,540円
12月+-0円
2019年単月実績
1月+-0円
2月+-0円
3月+14,323,176円
4月+-0円
5月+178,475円
6月+25,485円
7月-33,846円
8月+22,693,180円
9月+-0円
10月+525円
11月-654,694円
12月+-0円
2020年単月実績
1月+1,584,824円
2月+1,691,824円
3月+748,173円
4月+6,325,400円
5月+577,105円
6月-129,713円
7月+-0円
8月+755,352円
9月+-0円
10月+359,977円
11月+1,075,987円
12月+337,500円
2021年単月実績
1月+-0円
2月+860,012円
3月+2,074,777円
4月+9,453,003円
5月-245,350円
6月+-0円
7月+1,815,234円
8月-638,253円
9月+-0円
10月+-0円
11月+3,266,800円
12月-381,028円
月別アーカイブ