投資コラム

2015年06月25日

資産運用上の金銭感覚は鈍感に。

株式取引をはじめたころは、数十万円の株式を購入することにも勇気が要りましたし、1万円の損益で一喜一憂していたのですが、株式投資を続けていく中で次第にそういった感覚は麻痺して、いまは1日で数十万円、含み損益が変動していますがほとんど一喜一憂しなくなっています。

私だけではないと思うのですが、資産運用を続けている人は、日常生活における金銭感覚と、資産運用上の金銭感覚は異なる基準になっています。

これから株式投資を始める方や、始めたばかりの人は、株式投資での売買や損益の感覚が日常での金銭感覚寄りで、例えば30万円の投資に対して、1万円の利益で満足したり、1万円の損失でハラハラしたりすると思いますが、資産運用の中では日々の損益に鈍感になっていったほうがプラスの運用成果に結びつきやすいと思います。

この辺は運用を続けていくことで皆さん自然に身について(?)いくことになると思います。
また、日々の損益の変動が精神衛生上悪影響を及ぼさないためにも、投資は余裕資金で行うようにしましょう。

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓
サラリーマン投資家カテゴリ 3位以内はキープしたい!
にほんブログ村 株ブログへ



kabu2oku at 06:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月05日

NISA口座のメリット・デメリット

NISAの口座での受け取り配当金は譲渡益は非課税となることで、NISAの口座で保有する株式は、通常の特定口座で保有する場合と比較して、保有期間が長くなる傾向にあると思います。

一般的に投資経験の浅い個人投資家は利益確定を早くしすぎる傾向にありますので、利益の出ている銘柄の保有期間が長くなることは悪いことではありません。

ただ、NISAの口座で含み損の出ている銘柄について、
「せめて受取配当金を非課税にしたいから売却しない」
「買い付け余力が少なくなってきたので、保有株を整理したいが、NISAで保有している株式の売却は行わない」
なとといった心理、行動にはならないようにしたいものです。

NISAの税制優遇で得られるメリットはそれほど大きなものではありません。

税制優遇を意識するあまり、普段と異なる投資行動をしてしまって、別のところで損をしたり、NISA口座で管理している銘柄の損失拡大を招かないように心がけていきましょう。

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓
サラリーマン投資家カテゴリ 3位以内はキープしたい!
にほんブログ村 株ブログへ


kabu2oku at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク先更新情報
記事検索
Twitter プロフィール
Twilog
http://twilog.org/2okutameo

株ブログ
株のブログランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 株ブログへ
株式資産推移
目標2億円!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
お勧め定期購読誌

週刊東洋経済
定期購読で最大40%OFF
週刊東洋経済は私が定期購読しているビジネス誌です。時折会社四季報の先取り特集も掲載されますので、銘柄選定にも役立ちそうです。
投資成績(詳細)
2009年単月実績
1月 -1,250円
2月 +294,916円
3月 -508,060円
4月 +441,170円
5月 +70,500円
6月 +-0円
7月 +133,777円
8月 -1,794円
9月 +1,062,470円
10月 +417,720円
11月 -10,374円
12月 -71,789円
2010年単月実績
1月 +419,191円
2月 -358円
3月 +429,661円
4月 +904,368円
5月 -26,837円
6月 +714,074円
7月 -134,412円
8月 -404,298円
9月 +41,689円
10月 -716円
11月 +297,847円
12月 +152,757円
2011年単月実績
1月 +716,553円
2月 +4,276,345円
3月 -904,665円
4月 +392,761円
5月 ‐1,074円
6月 +1,785,536円
7月 +1,067,905円
8月 -2,699円
9月 -36,722円
10月 -155,925円
11月 -1,101,595円
12月 +3,010,253円
2012年単月実績
1月 +445,236円
2月 +4,156,587円
3月 +464,643円
4月 +647,891円
5月 -303,563円
6月 +895,820円
7月 +500,588円
8月 +2,019,837円
9月 +2,309,029円
10月 +2,911,645円
11月 +1,905,038円
12月 +566,584円
2013年単月実績
1月 +3,689,198円
2月 ‐1,763円
3月 +4,488,956円
4月 +3,407,555円
5月 +3,391,754円
6月 -329,967円
7月 -255,109円
8月 +162,267円
9月 +330,533円
10月 +5,974,120円
11月 -1,901円
12月 +1,128,033円
2014年単月実績
1月 +1,037,699円
2月 -338,567円
3月 +874,188円
4月 +428,399円
5月 +-0円
6月 +420,193円
7月 +1,938,118円
8月 +2,804,096円
9月 +3,758,505円
10月 -269,071円
11月 +1,663,278円
12月 +2,194,508円
2015年単月実績
1月 +1,253,578円
2月 -509,235円
3月 +845,554円
4月 +4,359,524円
5月 +2,252,550円
6月 +1,742,012円
7月 +1,511,006円
8月 -324,288円
9月 +692,318円
10月 -279,694円
11月 -60,294円
12月 -330,094円
2016年単月実績
1月 -11,494円
2月 -832,594円
3月 +121,789円
4月 +4,401円
5月 +6,467,925円
6月 +-0円
7月 +2,378,006円
8月 +4,517,426円
9月 +1,305,800円
10月 +-0円
11月 +3,033,709円
月別アーカイブ