カブログゥ!

相場観や経済、投資、トレードの話題中心のブログです。

金融商品取引業者であることを証する事項


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●手数料等

契約期間1ヵ月間 20,000円(税込)
契約期間3ヵ月間 57,000円(税込)
契約期間6ヵ月間 90,000円(税込)

※全て固定報酬であり、入会金や成功報酬はありません。


●指標変動により損失が生じるおそれ

株式等は株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。
上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等により、指標連動証券(ETN)は連動対象となっている指数や指標等の変動、発行体となる金融機関の信用力悪化等により、損失が生じるおそれがあります。

信用取引は取引の対象となっている株式等の株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。信用取引は差し入れた委託保証金を上回る金額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。その損失額は差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。


●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●顧客を集めての勧誘について
セミナー等(講演会、学習会、説明会等の名目の如何を問わない)を開催し、一般顧客等を集め、
当該一般顧客等に対して金融商品取引契約の締結の勧誘(勧誘を目的とした具体的商品の説明を含む。)を行う場合には、当該セミナー等に係る広等及び送付する案内状等に、金融商品取引契約の締結を勧誘する目的があります。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。



※将来の運用成果を約束するものではありません。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


現在 2017年7月27日 16時00分

日経平均株価 日足チャート

平成29年7月27日(木)日経平均株価

日経平均株価は続伸となりましたが、夏枯れ相場は継続中。
きのうのブログで取り上げた仕手株群はきょうは反落。
一方、きょうも上昇が目立ったのが電池関連銘柄です。

田中化研<4080> 日足チャート

平成29年7月27日(木)田中化研

チタン工<4098> 日足チャート
平成29年7月27日(木)チタン工

戸田工業<4100> 日足チャート

平成29年7月27日(木)戸田工

他にも銘柄はありますが、どれも強烈な上昇となっています。
きょう、日本版恐怖指数と言われる日経VIが史上最低値を更新する場面がありましたが、なかなか全体相場に方向感が出てこず“ベタ凪”相場が続いています。
これがいつまで続くのか分かりませんが、暫くは個別銘柄の選別物色が続きそうです。
業績の伴っていない材料株は需給のフォローがなくなると、急落するケースも多いです。
乗っていく場合はしっかりと出口戦略を定めておきたいですね


↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 20,079.64 (+29.48)
[出来高] 18億3716万株
[売買代金] 2兆5460億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   108.4%
25日乖離率     -0.0%
ストキャス    37.0%
RSI           54.2%
三本新値陰転値 19,831.82円
(6月20日 陽転)

27日の日経平均株価は小幅続伸となりました。
寄り付きは円高を嫌気して売りが先行しましたが、日電産や任天堂など好決算企業への買いが全体相場を下支え。
すぐに切り返すと後場は円高一服で上げ幅を拡大しました。
しかし大引けにかけて纏まった売りが出て、やや上げ幅を縮小して取引を終えています。
全体相場に膠着感が漂うなか物色は決算発表銘柄や、電池株などに集中。
半面、ゲーム関連銘柄やAI関連銘柄は利益確定の売りに押され軟調なものが目立ちました。
主要指数ではマザーズ指数のみ下落しています。
東証1部の値上がり銘柄数は991、値下がりは884、変わらずは140銘柄。
業種別株価指数は全33業種中23業種が上昇、10業種が下落しています。
上昇率上位3業種はその他製品、精密機器、電気ガス。
下落率上位3業種は石油石炭、銀行、海運。



↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


現在 2017年7月26日 16時05分


日経平均株価 日足チャート

平成29年7月26日(水)日経平均株価

・・・とにかく動きませんね。
そんな相場に嫌気がさしてきたか、きょうは仕手株動意の兆候が見られました。

アジア開発<9318> 日足チャート
平成29年7月26日(水)アジア開発

原弘産<8894> 日足チャート
平成29年7月26日(水)原弘産

新日本理化<4406> 日足チャート
平成29年7月26日(水)新日本理化

アジア開発<9318>は1日でなんと90%の上昇です
しかし連続赤字で継続前提に疑義注記のある銘柄で、筋が良いとはいえません。
チャートは載せませんでしたがPATH<3840>、協栄産業<6973>などもそんな動きになっています。

原弘産、新日本理化ともに曰く付きの銘柄ですが、これも手詰まり感の表れでしょうね。
夏枯れのなか仕手株相場到来となるでしょうか?あす以降の動きに注目です。



↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 20,050.16 (+94.96)
[出来高] 17億2777万株
[売買代金] 2兆1965億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   104.6%
25日乖離率     -0.2%
ストキャス    41.1%
RSI           48.5%
三本新値陰転値 19,831.82円
(6月20日 陽転)

26日の日経平均株価は4営業日ぶりに反発し3営業日ぶりに2万円を回復しました。
米株高と円安を好感し、寄り付きから買いが先行。
朝方に160円高となる場面もありましたが、その後は円安一服で伸び悩み。
物色面では円安を好感し輸出関連株に買いが入りました。
また、米建機のキャタピラーの好決算を受け、コマツや日立建機など建機株も堅調。
主要指数では中型株指数、小型株指数、REIT指数が下落。
東証1部の売買代金は概算で2兆1965億円と4営業日ぶりに2兆円を上回りました。
東証1部の値上がり銘柄数は952、値下がりは939、変わらずは133銘柄。
業種別株価指数は全33業種中、20業種が上昇。13業種が下落。
上昇率上位3業種は非鉄金属、鉄鋼、鉱業。
下落率上位3業種は水産農林、紙パルプ、化学。

↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。
記事検索
簡易実績

ランキング

☟クリックお願いします☆☟ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




  • ライブドアブログ