カブログゥ!

相場観や経済、投資、トレードの話題中心のブログです。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


シリア情勢の緊迫化が嫌気され27日の米国株は大幅安。
今日28日の日経平均株価も影響は避けられず大幅続落となりました。
米国と同盟国が29日にもシリアの反体制派に対して攻撃を行うとの情報もあり、
夏枯れで閑散とした相場にとっては恰好の材料となったようです。

日経平均株価 日足チャート
平成25年8月28日(水)日経平均

日経平均株価の日足チャートを見ると、トレンドは下向きで形は悪いです。
今日は後場にかなり下げ幅を縮小して引けましたが、商いも薄く力強さはありません。
小口の売買で大きく振れやすい相場ですから短期間で大きく戻す可能性もありますが、
やはりまだ今は慎重に立ち回るべきでしょう。

シリア問題自体はそう大きな問題に発展することはないと見ています。
ただ、最近の相場は先物の動きでやけに大きく動きます。意外安もあると考えた方が良いかも知れません。
トレードを続けて行く上でこういうトレンドのない期間をどう過ごすかというのはかなり大事なポイントです。
大きな損失をしないことを心掛け、焦らずいきましょう。



●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の相場観


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均]
13,338.46 (-203.91)

[出来高]
19億7950万株

[売買代金]
1兆6454億円

[次の新月]
9月5日

[売買シグナル]
騰落レシオ 74.1%
25日乖離率 -3.5%
ストキャス 42.0%
RSI 44.0%

[三本新値]
陽転値 13,660.55円
(8月28日 陰転)

28日の東京株式市場、日経平均は大幅続落となった。
一時13200円を割る場面もあったが、後場14時過ぎから下げ幅を縮小。
理由は良く分からないが売られ過ぎからの反発と見て良いかも知れない。
先行き不透明なシリア情勢がマーケットに影を落とす形となったが、
シリア情勢以外にも米量的緩和縮小や消費増税など問題は山積。
9月のFOMCまでマーケットは不安定な動きが続きそうだ。
商いも依然として低水準で底入れ感もない為、守りを意識して立ち回りたい局面。
下手な押し目買いは慎みたい。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


現在 2013年8月27日 

先週末の反発で、戻り高値を付けに向かうかと思われた日経平均ですが不安定な動きが続いています。
まだ下値を割った訳ではありませんが、下値が堅いとも言えません。
方向感のない動きが当分続きそうです。
手掛かり材料難の中、シリア問題という地政学リスクが浮上してきました。
この問題は昨日の時点で公になっていましたし、東京市場は大きく動きませんでした。
大きな問題には発展しないだろうと見ていましたが、何せ今は夏枯れ上体で材料を欲しているマーケットです。
問題が拗れてるようなら予想以上にマーケットに影響を与える可能性も出て来ました。

ドル円 日足チャート
平成25年8月27日(火)ドル円

ドル円は一時99円まで円安に動きましたが、保ち合いの上辺で押し戻されて来ました。
シリア問題との関連性は分かりませんが、短期的には円高に動きやすい形です。

NYダウ 一目均衡表
平成25年8月27日(火)NYダウ

NYダウも一目均衡表では雲を下抜け、速やかに反発とは言わずやや弱い動きとなっています。
高値から割と大きく調整しましたので短期的に反発を試す可能性もありますが、テクニカルで判断すると弱いと言った方がいいでしょう。
少し警戒した方がいいかも知れません。

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の相場観


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均]
13,542.37 (-93.91)

[出来高]
17億1319万株

[売買代金]
1兆4323億円

[次の新月] 9月5日

[売買シグナル]
騰落レシオ 78.9%
25日乖離率 -2.3%
ストキャス 38.7%
RSI 43.7%

[三本新値]
陰転値 13,365.17円
(8月23日 陽転)

27日の東京株式市場、日経平均は続落に沈んだ。
米国株安・円高を受けて寄り付き後は売り先行の展開だったが、一巡後はジワジワと下げ幅を縮小、
前引け時プラスに切り返し、上げ幅を拡大する場面もあった。
しかし13時過ぎに崩れ始めると、急激に上げ幅を縮小し結局は往って来いの展開となった。
夏枯れ相場の中で昨日、値上がりが目立った3Dプリンター関連銘柄やオリンピック関連銘柄も投げが目立った。
シリア問題という地政学リスクが浮上し、防衛関連銘柄の石川製作所<6208>が急騰。
全体相場、イベント通過待ちで模様眺めの感が強い。
そんな状況で仮にシリア問題が拗れた場合は波乱要因となる可能性も。
本日の売買代金もかなりの低水準に終わったが、暫くは外部環境に左右される相場が続きそうだ。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


現在 2013年8月26日 16:03

先週末は大きく上昇した日経平均ですが今日は小反落となりました。
僅かに商いが増えてきていたのですが再び縮小に転じ、依然として薄商いが続いています。
ただ、下値を売り叩くような動きも見られず模様眺めムードと言っていいでしょう。
今日は住石HD<1514>やMUTOH<7999>、不二サッシ<5940>など先週急騰した小型株の上昇が目立ちました。
先週末の急落から一気に切り返す動きを見せた銘柄も多かったです。
こういった銘柄は安易に空売りは仕掛けられませんね。
株価は高値圏ではボラティリティが大きくなる傾向があります。
特に小型株ほど値動きが荒くなりますが、高値圏で無茶なエントリーは慎むべきでしょう。

住石HD<1514> 日足チャート
平成25年8月26日(月)住石

MUTOH<7999> 日足チャート
平成25年8月26日(月)MUTOH

不二サッシ<5940> 日足チャート
平成25年8月26日(月)不二サッシ

ただ、閑散相場は暫く続きそうですからこうした小型株の人気は暫く続きそうです。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

記事検索
簡易実績

ランキング

☟クリックお願いします☆☟ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




  • ライブドアブログ