カブログゥ!

相場観や経済、投資、トレードの話題中心のブログです。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

[日経平均] 18,976.71 (+58.51)
[出来高] 17億9766万株
[売買代金] 2兆1807億円
[売買シグナル]
騰落レシオ    93.2%
25日乖離率     -0.9%
ストキャス    28.6%
RSI           53.7%
三本新値陰転値 18,787.99円
(1月26日 陽転)

6日の日経平均株価は続伸となりました。
CME日経先物に鞘寄せする格好から、寄り付きから買いが先行。
しかし、寄り付き後は円高が重しとなり、上げ幅を縮小しました。
後場寄り直後にはマイナス圏に沈む場面もありましたが、引けにかけて持ち直しプラス圏は維持。
金融規制緩和の米大統領令を受けてメガバンクを筆頭に金融株が買われましたが、
買い一巡後は伸び悩みとなっています。
主要指数は全て上昇。業種別株価指数は全33業種中24業種が上昇、9業種が下落。
上昇率上位3業種は水産農林、金属製品、銀行。
下落率上位3業種はその他製品、繊維、食料品。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

現在 2017年2月3日 16時22分

日経平均株価 週足チャート

平成29年2月3日(金)日経平均株価週足

今週の日経平均株価は下落。週足では陰線が示現しました。
週足チャートでは辛うじて13週線の上をキープ。
大発会後、1月18日につけた安値は割れていませんがチャートの形状からはやや先安感が漂っています。

日本国債10年 年利回り 日足チャート
平成29年2月3日(金)長期金利

きのうの管理人の独り言で取り上げた日本の10年債利回りはきょうも大きく上昇する場面がありましたが、日銀の指値オペにより下落。
今後も日銀は指値オペを行い、債券市場への介入を続ける事になるでしょう。

日銀が介入しているのは債券市場だけではありません。
淡々とETFも購入しており、株式市場への介入も続けています。

ただ、債券にしてもETFにしても無尽蔵に購入を続ける事は出来ません。
2013年に金融緩和を始めて今年で4年、日銀のバランスシートもかなり膨らんで来ました。
今週の日銀会合は現状維持の無風でしたがテーパリングが日銀会合で取り上げられる日も近いのではないでしょうか。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

[日経平均] 18,918.20 (+3.62)
[出来高] 21億1697万株
[売買代金] 2兆6288億円
[売買シグナル]
騰落レシオ    95.4%
25日乖離率     -1.3%
ストキャス    41.8%
RSI           46.3%
三本新値陰転値 18,787.99円
(1月26日 陽転)

3日の日経平均株価は小幅反発となりました。
CME日経先物に鞘寄せする格好から、寄り付きは買いが先行しました。
しかし、円高を嫌気して下げ転換すると前場は軟調に推移。
後場は為替が1ドル113円台まで円安に戻したため持ち直しました。
物色面で目立ったのはソニー、村田製作所、任天堂、花王と言った大型株の局所高。
セクター別では金利上昇を受けて銀行株の上昇が目立ちました。
主要指数はJQ指数のみ下落しています。
業種別株価指数は全33業種中19業種が上昇、14業種が下落。
上昇率上位3業種は非鉄金属、その他製品、銀行。
下落率上位3業種は空運、ゴム製品、陸運。
 
●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

現在 2017年2月2日 16時25分

日経平均株価 日足チャート

平成29年2月2日(木)日経平均株価

2日の日経平均株価は反落。
きのうのFOMCで3月利上げへの示唆が見込まれていたようで、円高が重しとなりました。

ドル円 日足チャート
平成29年2月2日(木)ドル円

円相場は昨年12月に1ドル118円台まで円安に戻しましたが、1ドル112円台まで円高に戻して来ました。
米国の10年債利回りは昨年12月15日に2.6%まで上昇した後、頭打ちとなっています。
2月2日時点で2.46%付近。
興味深いのは、ここにきて日本の10年債利回りが上昇してきた点。
日銀は長期金利を釘付けにするイールドカーブコントロールを掲げていますが、日本の10年債利回りは上昇してきました。

日本国債10年 利回り
平成29年2月2日(木)10年債利回り

日米金利差がドル高円安の要因でしたが、このまま日本の長期利回りが上昇してくると厄介なことになりそうです。



●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

[日経平均] 18,914.58 (-233.50)
[出来高] 21億2818万株
[売買代金] 2兆5703億円
[売買シグナル]
騰落レシオ    93.6%
25日乖離率     -1.5%
ストキャス    57.0%
RSI           42.8%
三本新値陰転値 18,787.99円
(1月26日 陽転)

2日の日経平均株価は反落。
寄り付きは買い先行でスタートし、プラス圏でのスタートとなりました。
しかし、円高進行を受けてすぐに下げ転換すると後場は下げ幅を拡大しました。
日銀がきのうまで3日連続ETFを購入しておりETF買い入れ期待もありましたが、終日軟調に推移しました。
ザラ場中に決算発表した6902デンソーは決算発表直後上げ幅を拡大する場面もありましたが、失速し小幅高。
主要指数では2部指数のみ上昇。業種別株価指数は医薬品と卸売を除く31業種が下落。
ほぼ全面安となりました。下落率上位3業種は海運、鉱業、倉庫。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。
記事検索
簡易実績

ランキング

☟クリックお願いします☆☟ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




  • ライブドアブログ