カブログゥ!

相場観や経済、投資、トレードの話題中心のブログです。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

[日経平均] 19,604.61 (+286.03)
[出来高] 22億6716万株
[売買代金] 2兆9483億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   125.1%
25日乖離率      1.6%
ストキャス    50.5%
RSI           61.6%
三本新値陰転値 18,787.99円
(1月26日 陽転)

10日の日経平均株価は大幅続伸となりました。
寄り付き前にドル円が1ドル115円台まで円安に振れており、これを好感して買いが先行しました。
買い一巡後は先物主導で上げ幅を拡大。後場は為替がさらに円安に振れたことも追い風となり上げ幅を拡大。
高値圏で取引を終えました。
メジャーSQ通過で需給が好転した格好。
物色面では日経寄与度の大きいファーストリテ、ファナック、京セラといった値嵩株の上昇が目立ちました。
主要指数ではREIT指数のみ下落。JQ指数は大引け直前に切り返し21連騰となっています。
業種別株価指数は海運と鉄鋼を除く31業種が上昇。 
上昇率上位3業種は保険、証券、空運。

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

現在 2017年3月9日 15時50分

日経平均株価 日足チャート

平成29年3月9日(木)日経平均株価

9日の日経平均株価は5営業日ぶりに小幅反発となりました。
ただ、上値は重いですね。
きのう発表されたADP雇用統計が予想を大幅に上回ったことで、3月利上げの可能性が一層高まったそうですが・・・その割にドル円の動きは鈍いです。

ドル円 日足チャート
平成29年3月9日(木)ドル円

きのうのADP雇用統計後に米10年債利回りは上昇しました。

米10年債利回り 日足チャート

平成29年3月9日(木)米10年債利回り

しかし、日本の10年債利回りも上昇。

日本10年債利回り 日足チャート
平成29年3月9日(木)10年債利回り

日米金利差が乖離しないと為替も動きません。
しかし、こうして日米の長期利回りを比較すると良く似た動きになっていますね。
日銀がイールドカーブをコントロール出来るかどうかが円相場の鍵になりそうです。




●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

[日経平均] 19,318.58 (+64.55)
[出来高] 1億8791万株
[売買代金] 1兆8791億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   119.3%
25日乖離率      0.3%
ストキャス    51.7%
RSI           53.3%
三本新値陰転値 18,787.99円
(1月26日 陽転)

9日の日経平均株価は5営業日ぶりの小幅反発となりました。
ADP雇用統計の結果を受けて為替がドル高円安に振れており、これを好感して寄り付きは買いが先行。
しかし、寄り付き後は円安一服となったため伸び悩み。
前引け前には前日比ほぼ変わらずの水準まで上げ幅を縮小しましたが、後場は持ち直しています。
全体相場が膠着感を強めるなか、きょうも小型株や2部市場、新興市場は活況。
主要指数ではマザーズ指数のみ下落したもののジャスダック指数は20連騰。
業種別株価指数は全33業種中21業種が上昇、12業種が下落しています。
上昇率上位3業種はゴム製品、精密機器、ガラス土石。
下落率上位3業種は鉱業、鉄鋼、電気ガス。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

現在 2017年3月8日 15時40分

日経平均株価 日足チャート

平成29年3月8日(水)日経平均株価

8日の日経平均株価は4日続落となりました。
25日線割れ寸前で辛うじて下げ止まった格好。
下18600円、上19600円のレンジ相場は継続中ですね。

ドル円 日足チャート
平成29年3月8日(水)ドル円

円高が日経平均の重しとなっています。
・・・が、ドル円と日経平均株価の日足チャートを比較してみると、日経平均は強いです。
最近、私が気になっているのがこちらの銘柄。

サムスン電子(Samsung Electronics Co Ltd)  日足チャート
平成29年3月8日(水)サムスン

サムスン電子の株価です。
200万ウォン(日本円約19万5千円)を超えてきました。
サムスンといえばちょうど1年ほど前に「Galaxy Note7」の発火が問題になりました。
先月は副会長の逮捕も話題になりました。
ところが、そんな事件は全くお構いなしに上昇を続けています。
去年はじめの安値から70%以上も上昇しました。
ちなみの同社のPERはこの水準でも12倍台と決して割高とは言えません。
人は耳障りの良くないニュースに対して過敏に反応しがちですが、しっかり本質を見極めないといけませんね。



●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

[日経平均] 19,254.03 (-90.12)
[出来高] 16億2603万株
[売買代金] 2兆0144億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   109.8%
25日乖離率      0.1%
ストキャス    59.9%
RSI           46.4%
三本新値陰転値 18,787.99円
(1月26日 陽転)

8日の日経平均株価は4日続落となりました。
朝方から為替市場で円が強含んでおり、寄り付きから売りが先行しました。
寄り付き後に下げ幅を拡大したものの、10時30分以降は円高一服で持ち直し。
10時36分にこの日の安値19198円まで下落したあとは19200円付近で終日もみ合いが続きました。
業種別ではきのうバルチック海運指数の上昇を好感して買われた海運株や、
トランプ大統領のツイートがネガティブ視された医薬品株の下げが目立ちました。
半面、新興市場はきょうも堅調で主要指数ではJQ指数、マザーズ指数のみ上昇。
業種別株価指数は全33業種中24業種が下落、9業種が上昇しています。
下落率上位3業種は鉄鋼、証券、海運。
上昇率上位3業種は精密検査、建設、金属製品。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。
記事検索
簡易実績

ランキング

☟クリックお願いします☆☟ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




  • ライブドアブログ