カブログゥ!

相場観や経済、投資、トレードの話題中心のブログです。

2015年11月

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

現在 2015年11月30日 16時56分

日経平均 月足チャート
平成27年11月30日(月)日経平均株価 月足

11月もきょうで終わり。
節目の2万円乗せを期待された日経平均株価ですが、結局11月中の2万円乗せはお預けとなりました。
12月はイベント次第の展開となりそうですが、もたつく日経平均と対照的に特に材料も無いのに上昇を続けている銘柄も存在します。

ハローズ<2742> 月足チャート
aaaaaaa

ピープル<7865> 月足チャート
平成27年11月30日(月)ピープル

ハローズ、ピープルなんかが代表例でしょう。
特にハローズは圧巻ですね
この2銘柄は空売り出来ませんが、だからこその上昇と言えるかも知れません。
仮に2年ほど前に買っていたとしても、間違いなく今はホールドしていないと自信を持って言えます(笑)
まぁ、こんな風に予想外の上昇を続ける銘柄もありますが、これはもうおとぎ話の世界です。
僥倖は望まず、自分なりの売買を極めたいですね。

勝者は全体の1割~2割と言われる株式相場ですが、ツイッターなんか見ていると全く逆で、勝っている人のツイートが圧倒的に多く、負けている人なんて殆どいないように感じます。
そんな状況ですので、トレードや投資が非常に簡単だと錯覚する方も多いでしょう。
また、そんな簡単に見える相場で負けた自分が人一倍下手な気がして、自己嫌悪に陥る方も多いと思います。
ただ、それは勝っている人しか呟いていないだけで、背後には多くの敗者が存在します。
相場には嫉妬と悔恨、羨望が渦巻いていますが、他人と自分を比較しても意味がありません。
自分は自分だと割り切って、自分に出来る事をこなしていきたいですね


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の相場観


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

[日経平均] 19,747.47 (-136.47)
[出来高] 24億6693万株
[売買代金]  2兆9090億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   125.1%
25日乖離率      1.7%
ストキャス    85.6%
RSI           54.2%
三本新値陽転値 19,944.41円
(11月30日 陰転)

30日の東京市場、日経平均株価は続落。
寄り付きから売りが先行。前場は大きく下げるような場面はありませんでした。
しかし、中国株安や円高を受けて昼休み中に225先物が下げ幅を拡大したため、後場寄り後に一段安。
12時39分にはこの日の安値となる19707円まで下落しましたが、その後は安値圏でもみ合いが続きました。
主要指数では小型株指数、マザーズ指数、JQ指数が上昇しており、小型株や新興市場は比較的堅調。
業種別指数は全33業種中、30業種が下落。3業種が上昇しています。
下落率上位3業種は保険、海運、医薬品。上昇率上位3業種は倉庫運輸、機械、電気製品。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


現在 2015年11月27日 16時00分

日経平均株価 週足チャート
平成27年11月27日(金)日経週足

NYダウ 週足チャート
平成27年11月27日(金)NYダウ週足

ドル円 週足チャート
平成27年11月27日(金)ドル円

今週はいつ日経平均が2万円に乗せてもおかしくない水準でしたが、結局2万円はお預けになりました。
2万円直前になると、異様に値が重くなるのが印象でしたね。
週足チャートでは短い陰線が示現しました。

11月も残り1営業日となりましたが、来週からは師走相場入りです。
12月は「掉尾の一振」という言葉もあるように、年末にかけて上昇するイメージを持たれている方も多いと思います。
ただ、今年の12月は例年とは違うと考えておいた方が良いでしょう。

まず、日経平均は9月末からここまでほとんど調整を挟まず3000円程度戻して来ました。
そして12月は3日のECB理事会、16日の米FOMC、18日の日銀会合と月初から半ばにかけて大きなイベントが続きます。
この3つのイベントは全て金融政策に絡むイベントですので、追加緩和・利上げの有無でその後の展開が大きく変わってもおかしくありません。

なかでも注目されるのが米国のFOMCですが、恐らく利上げの有無は来月4日の雇用統計の結果が左右する事になりそうです。
年内利上げするというFRBのスタンスを考慮すると雇用統計の結果が余程酷いものでなければ、粛々と利上げするのではないかと予想します。
そして、利上げ後に株式市場が崩れるようなことがあれば18日の日銀会合での緩和期待が高まるでしょうね。

イベントの結果は予想出来ませんし、その後市場がどう動くのかも正直読めません。
と言う訳で、12月は大きなポジションを抱えずにイベント後の動きを見ながら立ち回りたいと思います。
2015年も残り1ヶ月、気を引き締めて参ります





●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の相場観


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

[日経平均] 19,883.94 (-60.47)
[出来高] 18億5165万株
[売買代金]  1兆9929億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   122.0%
25日乖離率      2.6%
ストキャス    89.4%
RSI           70.6%
三本新値陰転値 19,859.81円
(11月19日 陽転)


27日の東京市場、日経平均株価は反落。
寄り付きはCME日経平均にサヤ寄せする格好から買いが先行しました。
しかし、寄り付きの19994.05円がこの日の高値となり、その後は失速。
その後は19800円~19900円のレンジでもみ合いが続きました。
主要指数はREIT指数のみ上昇。週末ということで手仕舞い売りも出たようです。
業種別指数は全33業種中、27業種が下落。6業種が上昇しています。
下落率上位3業種は空運、電気ガス、紙パルプ。
上昇率上位3業種は鉱業、海運、非鉄金属。



●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!

現在 2015年11月26日 15時55分

日経平均株価 日足チャート
平成27年11月24日(火)日経平均

26日の日経平均は2万円手前で失速し、2万円台には乗りませんでしたが・・・
しっかりとプラス圏をキープしており地合いは堅調そのものです。
閑散に売りなしといいますが、そんな感じですね。
材料株はしっかりと反応しており、個人投資家の物色意欲は旺盛なようです。

ただ、来月は3日のECB維持買いを皮切りに大きなイベントが続きます。
それを考えるとここから大きな買いポジションも取りにくいところ。
買いは材料株や全体相場に連動しない物に絞って、気を抜かないよう年末まで立ち回りたいと思います。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。
記事検索
簡易実績

ランキング

☟クリックお願いします☆☟ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




  • ライブドアブログ