カブログゥ!

相場観や経済、投資、トレードの話題中心のブログです。

2017年08月

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


現在 2017年8月31日 16時00分

日経平均株価 月足チャート

平成29年8月31日(木)日経平均月足

きょうで8月も終わり。
8月は荒れるか・・・と見ていましたが、結局大した動きはありませんでした。
北朝鮮発の地政学リスクにトランプ発言やバノン氏解任、国内では長雨などありましたが、
少し下げた程度で大きな影響はなし。
8月の高値は20113円、安値は19280円で値幅は833円。
ただ、月足は7月に続き陰線。下げはしませんでしたが上値も重いです。

NYダウ 月足
平成29年8月31日(木)NYダウ月足

こちらはNYダウの月足。
色々ありましたが、きょう大幅安しなければ8月は陽線となりそうです。
強いとしか言いようがありませんね。
日経平均の月足と比べてもその差は歴然です。

きのう、米商務省は4-6月期のGDP速報値2.6%を3%に上方修正しました。
内訳を見ると個人消費が速報値の2.8%増から3.3%増に上方修正。

企業の設備投資の尺度とされる非住宅固定投資は速報値5.2%増から6.9%増。強いです。

日本も14日にGDPが出ましたが、前期比プラス1.0%、年率換算プラス4.0%で6四半期連続のプラス成長でした。

これも個人消費と設備投資が牽引していました。

この個人消費と設備投資が9月以降の株価の鍵となりそうです。


JQ指数 月足

平成29年8月31日(木)JQ指数

日経平均は冴えませんがやけに強いのがJQ指数。(2部指数も強いですが東芝やシャープの影響が強いので省きます。)

これはJQ市場で最も時価総額が大きいマクドナルド、同2位のハーモニックドライブ、

同3位のセリア、同5位のエンジャパン、同7位の東映アニメ辺りの上昇が効いています。


7位の東映アニメ<4816>なんか、4月末6170円がきょう11230円ですので4ヶ月で倍近い上昇になっています。

買われるものがとことん買われる、そんな感じですね。

この流れがいつまで続くのか分かりませんが、偏りのある上昇ですので少し注意しておきたいと思います。



↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 19,646.24 (+139.70)
[出来高] 17億7035万株
[売買代金] 2兆2810億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   104.6%
25日乖離率     -0.3%
ストキャス    38.2%
RSI           47.0%
三本新値陽転値 19,470.41円
(8月9日 陰転)

31日の日経平均株価は続伸。
前日の米株市場の上昇や円安を好感し、寄り付きから買いが先行しました。
買い一巡後は伸び悩む場面もありましたが、円安を追い風にジリ高となり後場上げ幅を拡大。
引けにかけてはやや上げ幅を縮小しましたが、終日堅調に推移しました。
物色面では円安を受けて電機や自動車など輸出関連株に採算改善を期待する買いが広がりました。
また、このところ軟調に推移していた銀行株や日経寄与度の大きい値嵩株もしっかり。
東証1部の売買代金は概算で2兆2810億円。
東証1部の値上がり銘柄数は1198、値下がりは723、変わらずは102銘柄。
主要指数では東証2部指数のみ下落しています。
業種別株価指数は全33業種中、29業種が上昇。4業種が下落。
上昇率上位3業種は銀行、鉄鋼、卸売。
下落率上位3業種は石油石炭、倉庫運輸、水産農林。

↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


現在 2017年8月30日 16時00分

日経平均株価 日足チャート

平成29年8月30日(水)日経平均

30日の日経平均株価は反発。
結局、北朝鮮のミサイル発射前の水準にあっさり戻しました。

金先物 日足チャート
平成29年8月30日(水)金先物日足

ただ、金価格は下落していません。

ドル円 日足チャート
平成29年8月30日(水)ドル円日足

ドル円は1ドル110円台まで戻しました。
どうも、このところ日経平均が引けた後にドル高円安に振れる傾向があるようです。

北朝鮮のミサイル発射がこのまま単なるノイズとなるのかどうかはまだ分かりません。
ただ、こんな展開が続くようなら今後は「北朝鮮リスクで下げた所は買い」というアノマリーも出来るかも知れませんね




↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 19,506.54 (+143.99)
[出来高] 17億0530万株
[売買代金] 2兆2247億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   102.6%
25日乖離率     -1.1%
ストキャス    23.4%
RSI           40.7%
三本新値陽転値 19,470.41円
(8月9日 陰転)

30日の日経平均株価は3営業日ぶりに反発。
29日の米国株上昇、ドル高円安を受けてCME日経先物も上昇しており、寄り付きから買いが先行しました。
買い一巡後はもみ合いが続きましたが、後場円安を追い風に上げ幅を拡大。
高値圏で取引を終えています。物色面では円安を受けて大型株が堅調。
半面、Klabの急落を嫌気して新興市場のゲーム銘柄で売られるものが目立ちました。
ちなみにKlabは全市場の売買代金ランキング2位となっており、大商い。
指数の銘柄入れ替えに伴う売買も増加し、東証1部の売買代金は8営業日ぶりに2兆円の大台を上回りました。
東証1部の値上がり銘柄数は1357、値下がり540、変わらず126。
主要指数では2部指数、REIT指数のみ下落しています。
業種別株価指数は鉱業、非鉄金属、石油石炭を除く30業種が上昇。
上昇率上位3業種は海運、倉庫運輸、水産農林。


↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

管理人の独り言


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


現在 2017年8月29日 15時12分

日経平均株価 日足チャート
平成29年8月29日(火)ドル円

29日の日経平均株価は続落となりました。
北朝鮮のミサイル発射を受けて、朝方に円高が急伸。
これを嫌気してギャップダウンとなりましたが、下値は限定的で日経VIも殆ど上昇していません。

日経VI 日足チャート
平成29年8月29日(火)日経VI

日経VIはまだ15.41。
隣接する韓国の株価も朝方は若干下げましたが、値を戻しています。
CME日経先物は時間外取引で19100円を割る場面もありましたが、恐らくヘッドラインを受けたアルゴ売りの影響でしょう。
きょうの動きを見た限りパニック的な状況とは程遠いですし、市場参加者は北朝鮮リスクをそこまで深刻に見ていないように見えます。
ただ、先日トランプが挑発的な発言をして荒れる場面もありましたし、きょうのミサイル発射で米朝対立が強まる可能性はあります。
まだ押しとしては浅いですし、下げ波乱の展開も想定して立ち回りたいと思います。



↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。
記事検索
簡易実績

ランキング

☟クリックお願いします☆☟ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




  • ライブドアブログ