カブログゥ!

相場観や経済、投資、トレードの話題中心のブログです。

本日の株式市場

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 20,347.48 (+37.02)
[出来高] 19億7391万株
[売買代金] 2兆8207億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   117.2%
25日乖離率      3.5%
ストキャス    95.2%
RSI           70.3%
三本新値陰転値 19,909.50円
(9月12日 陽転)

21日の日経平均株価は小幅に4日続伸し、連日で年初来高値を更新。
2015年8月18日以来2年1ヶ月ぶりの高値を付けました。
FRBは20日まで開いたFOMCで10月の資産縮小開始を決定し、年内の追加利上げを示唆。
結果を受けて為替市場では円安・ドル高が進行したため、これを好感して買いが先行しました。
ただ、日経平均株価は直近8営業日で1000円以上上昇しており、高値警戒感が台頭。
買い一巡後は利益確定の売りに押される展開となりました。
物色面では長期金利上昇を受けて不動産、銀行、保険といった金利敏感株が買われています。
また、原油価格上昇を受けて資源株にも買いが入りました。
半面、足元で買われていた任天堂や、キーエンスやSMCといったFA関連銘柄が売られています。
主要指数では小型株指数、2部指数、REIT指数が下落。
業種別株価指数は全33業種中19業種が上昇、14業種が下落しています。
上昇率上位3業種は鉱業、不動産、海運。
下落率上位3業種は鉄鋼、その他製品、非鉄金属。

↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 20,310.46 (+11.08)
[出来高] 17億5657万株
[売買代金] 2兆7747億円
[次の新月] ---
[売買シグナル]
騰落レシオ   118.1%
25日乖離率      3.5%
ストキャス    94.4%
RSI           72.0%
三本新値陰転値 19,865.82円
(9月12日 陽転)

20日の日経平均株価は3日続伸し連日で年初来高値を更新。
2015年8月18日以来2年1ヶ月ぶりの高値を付けました。
寄り付きから買いが先行しましたが、6営業日で1000円超上昇していることもあって上値は限定的。
寄り付き後は円相場が下落したことも重石となり、前日終値を挟んでもみ合いが続きました。
ただ、ソフトバンクやファーストリテイリングといった値嵩株上昇の恩恵もあってプラス引けとなっています。
主要指数ではTOPIX、大型株指数、REIT指数以外は全て下落しており全体相場はまちまち。
物色面で目立ったのは任天堂の上昇。1銘柄で売買代金約3000億円の商いで大幅高しています。
東証1部の売買代金は概算で2兆7747億円。
東証1部の値上がり銘柄数は854、値下がりは1051、変わらずは123銘柄。
業種別株価指数は全33業種中、18業種が上昇。15業種が下落しています。
上昇率上位3業種はその他製品、鉱業、石油石炭。
下落率上位3業種は医薬品、電気ガス、化学。


↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 20,299.38 (+389.88)
[出来高] 20億4459万株
[売買代金] 3兆1059億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   125.0%
25日乖離率      3.6%
ストキャス    92.6%
RSI           73.9%
三本新値陰転値 19,776.62円
(9月12日 陽転)

連休明け19日の日経平均株価は大幅続伸となりました。
6月20日以来、約3ヶ月ぶりに年初来高値を更新。
2015年8月18日以来、2年1ヶ月ぶりの高値で引けています。
連休中の米株高と1ドル=111円台後半まで円安が進んだことを好感し寄り付きから買いが先行。
10月に総選挙実施の観測が浮上したことも、株高期待に繋がったようです。
物色面では長期金利上昇を受けて銀行や保険といった金融株が買われたほか、
日経寄与度の大きい値嵩株が買われました。
テーマ株では教育無償化への思惑から教育関連や選挙関連銘柄の上昇が目立ちました。
個別では任天堂が全市場売買代金ランキング1位となる売買代金2600億円の商いを伴って急騰。
半面、~8月期の営業減益の観測が伝わったニトリHDや防衛関連銘柄は売られています。
主要指数は全て上昇。東証1部の売買代金は概算で3兆1059億円と6月16日以来の高水準。
東証1部の値上がり銘柄数は1679、値下がりは279、変わらずは70銘柄。
業種別株価指数は全33業種が上昇しています。上昇率上位3業種はその他製品、銀行、保険。

↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 19,909.50 (+102.06)
[出来高] 19億8644万株
[売買代金] 2兆8921億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   111.6%
25日乖離率      1.8%
ストキャス    90.3%
RSI           63.8%
三本新値陰転値 19,357.97円
(9月12日 陽転)

15日の日経平均株価は反発し、8月8日(1万9996円)以来ほぼ1ヶ月ぶりの高値をつけました。
朝方の北朝鮮ミサイル発射を受けて、寄り付きは売りが先行しマイナススタートとなりました。
しかし、「ミサイル発射による下げは買い」と判断されたようで、すぐに切り返すと後場は上げ幅を拡大。
高値圏で取引を終えています。朝方以降の円安を好感して輸出大型株が買われたほか、
材料株では電池関連や有機EL関連銘柄の上昇が目立ちました。
半面、中国の訪日団体旅行制限の報道を受けて小売り関連は軟調。
インバウンド需要の恩恵が大きい資生堂やドンキホーテなどは大幅安となっています。
また、防衛関連銘柄も売られています。主要指数は全て上昇。東証1部の売買代金は概算で2兆8921億円。
FTSEの指数銘柄入替に伴うリバランス需要が寄与し、7月31日以来1ヶ月半ぶりの高水準となっています。
東証1部の値上がり銘柄数は1363、値下がりは563、変わらずは101。
業種別株価指数は全33業種中、28業種が上昇。5業種が下落しています。
上昇率上位3業種はガラス土石、証券、鉱業。
下落率上位3業種は電気ガス、陸運、鉄鋼。

↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。

本日の株式市場


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!


[日経平均] 19,807.44 (-58.38)
[出来高] 16億6250万株
[売買代金] 2兆2502億円
[売買シグナル]
騰落レシオ   108.2%
25日乖離率      1.3%
ストキャス    78.5%
RSI           61.4%
三本新値陰転値 19,274.82円
(9月12日 陽転)

14日の日経平均株価は4営業日ぶりに反落しました。
13日の米国株は小幅に上昇しており、前場はプラス圏で推移する場面もありました。
しかし北朝鮮が国連安全保障理事会の新たな制裁決議に反発する報道官声明を発表したと伝わったことや、
10時30分に発表された中国の経済指標が予想を下回ったことが嫌気され下げ転換。
下値は限定的でしたが、後場はジリ安の展開となりました。
物色面では上昇していた電池関連銘柄が売られたほか、2部銘柄や、新興銘柄の下げが目立ちました。
半面、防衛関連銘柄が買われています。
東証1部の売買代金は概算で2兆2501億円。
東証1部の値下がり銘柄数は1231、値上がりは683、変わらずは114銘柄。
業種別株価指数は全33業種中26業種が下落、7業種が上昇。
下落率上位3業種は空運、非鉄金属、精密機器。
上昇率上位3業種は石油石炭、繊維、金融。

↓↓↓↓↓クリックお願いします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。
記事検索
簡易実績

ランキング

☟クリックお願いします☆☟ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




  • ライブドアブログ