■ 押し目買い好機

【勘流雑感】
昨日の日本株は大幅続伸。月初以来の終値での10日ライン超えにより買い安心感は更に高まった。最近の安値から1,000円以上の上昇により本日は戻り待ちの売りが上値を押さえそうだが、押し目買い好機として処すが善かろう。昨日述べた経緯から今回の上昇波動は3月FOMC近辺までと踏んで通常の押しのみならず、ヒヤッとする場面をも胆力を持って買い向かわれたい。
先物に関しては、本日も21,700円近辺までを買い下がり、60−120円幅での即回転を目す。21,650円割れは撤収後に静観。個別についてはJUKI、アドテックプラズマの梃入れと新規銘柄での目先狙いを続行。 
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 6668 アドテックプラズマ
昨日は1,800円台を回復。我慢の時が長かったゆえ部分利入れもやむをえぬが、連日述べているように1,600円台は今年前半の安値圏になると見込んでいる。さすれば、本日も押さば強気が上策。■ JUKI<6440>も強気続行。□ 3853 インフォテリアも1,200円台序盤までは買い。

(その他) 
8927 明豊エンター、3791 IGポート、46〇〇

ワンチャンス狙いを続行。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓



□ 3月半ばまでの巻き返し狙い

【勘流雑感】
トランプ政権が検討しているアルミニウムと鉄鋼の輸入制限に対して、中国は早くも報復を明言。イスラエルによるガザ地区への空爆、韓国による北朝鮮の核武装援護など世界情勢は不穏さを増している。今月上旬の市場の悲観心理の膨張はピークアウトし、短期的には戻りを試す展開が有望視されるが、3月後半のFOMCに向けて年4回の米利上げ思惑が高まるようなら再び株価が下値を模索するシーンも頭の片隅に留め置かれたい。すなわち、2月上旬の下げが昨年秋口以降の急上昇に対する玉整理であったのに対して、純然たるリスク資産の縮小、株式から債券への資金逃避が危惧される。さすれば、先週後半からの反発ムードは長くて3月半ばまでと見込んだ売買戦術で挑むが上策。
今週の先物は買い一貫。本日も21,700円近辺までを買い下がり、60−120円幅での即回転を目されたい。21,650円割れは撤収後に静観。個別については一連の下げ相場の煽りを食った物はがつ前半までを目途に巻き返しを図りながら、活きのいいものでの短期回転を狙うが善かろう。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 3853 インフォテリア
リミックスに続く仮想通貨関連。産みの苦しみを迎えている仮想通貨、不安定な地合いなどがアゲンストとなり低空飛行を続けているが、ブロックチェーン技術の向上は日本の未来を占う重要な使命であり、千鳥足のディーラー集団が大挙する余地は大きい。今週は1,1●0円近辺までを買い下がり、噴かば部分利入れを交えられたい。

□ 6668 アドテックプラズマ、■ 6440 JUKI
両者とも現値を粛々を買い増して単価を引き下げ、来るべき反騰局面に備えられたい。

(その他) 
8927 明豊エンター、37●●、46〇〇

、、、、、、、、、、、を総合すると、この辺はワンチャンス以上のものがありそうだ。22,000円台回復も期される本日中の新規買いは下策ゆえ、ひとまずその他として注目されたい。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓

□ 与えられた時間を有効に

【勘流雑感】
昨日の米株は5日続伸、上げ幅300ドル超にて25,200ドル台まで上昇。チャート上は最悪期は脱し、25,000ドル近辺て揉み合うか26,000ドル台回復を目指すかのいずれかとなりそうだ。そもそも、3%程度の金利は経済に悪影響を及ぼすレベルではなく、大方1月のダボス会議で財閥同士で今回の大規模な冷やしについての意思疎通があり、2/2の急落を合図に粛々と実行されたというところであろう。返す返すもポンコツ政治家と悪意あるマスコミにより安倍首相がダボス会議に参加できなかったのは極めて遺憾だ。さて、日本株は対ドルで105円まで進行せんとしている円高が足枷となり、本日も21,300円から21,500円辺りで伸び悩む動きが予測されるが、米株との比較で先に売られて後から買われる性質ゆえ仕方がない。むしろ、買う時間を提供されているとの認識にて投入資金にのみ注意を払った買い傾斜策を続行するが善かろう。
さすれば、昨日のワン回転にてだいぶ持ち直しているであろう先物に関しては、本日も21,250円までの幅広エリアを買い下がり、60-100円幅の即転を目されたい。21,200円割れは撤収。連休明け24,000ドル辺りから25,000ドル超えにより資金2倍増を果たしたであろうNYダウ先物は粗方利入れ、日経先物に資金を移すが上策。先物の流れが好転しているゆえ、個別に関しても踏み込みを強くする。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
■ 6440 JUKI、□ 6668 アドテックプラズマ
ともに1,700円以下は天与の買い場となろう。現況は粛々と買い乗せて単価を引き下げ、動意とともに一気呵成に攻め入られたい。

□ 新たなる勘流銘柄
逆張りのみでは息が詰まる相場展開ゆえ、相性善きもの散発的に交える。□ 水曜からの新銘柄もリミックスポイント<3825>からの飛躍を期す。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓

□ 米金利高と米株高

【勘流雑感】
米株は続伸にて25,000ドル手前まで上昇。下落時には主犯格とされていた米長期金利は3%乗せが視界に入る上昇となったが問題視されず。昨年秋口からの買い玉の整理に一通りの目途がついた事で、黒いものを白いというアングロサクソン的な手の平返しが始まったようだ。一気に26,000ドル台後半の最高値を試す動きにつながるとは考えにくく、日本株のベクトル陽転は不確定だが、昨日述べたように現状からは投入資金にのみ注意を払った買いの一手で問題なかろう。
さすれば、昨日20,950円近辺までを買い向かい、難なく利入れを図ったであろう先物に関しては、本日も21,400円以下を21,100円近辺まで買い下がり、大半を80-120円幅で回されたい。、、、、、、、は撤収。個別に関しては闇雲に戦局を広げるべき頃合いではないゆえ、本日は買い乗せ重視で攻め込まれたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 6668 アドテックプラズマ
1,600円台は今年前半の安値圏となろう。国内外の半導体株を見直す動きも強まりつつあるゆえ、本日も押さば強気、、、、、も買い乗せながら一段高にて部分利入れをかけられたい。

□ 昨日からの3000番台銘柄 
期待に反した先週の決算、月初からの全体需給の急激な悪化などを足枷に低空飛行中だが、当該技術の向上は日本の未来を占う重要な使命であり、千鳥足のディーラー集団が大挙する余地は大きい。貸借ゆえの地合い悪化への耐久性も鑑み、本日も押さば強気、1,●00円付近も買い乗せ、一段高で部分利入れを図られたい。

(その他) 
・ 3825 リミックスポイント
2/13 765円より 2/14 938円 +173 22%高
始動が1日遅れたことが悔やまれるが、果敢に攻めた者は昨日中の半数利入れの後、週内に残りも売却されたい。

・3655 ブレインパッド
昨日の利入れ後、1,9●0円割れを撤収要件として買い戻すも面白い。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓

□ 3825 リミックスポイント

【勘流雑感】
昨日の米株続伸にてチャートつきは落ち着きを回復。現在の軟調相場を長期下げトレンドの始まりとする論説も軽視はできぬが、市場心理の油断とアルゴ作動が絡み合って下落ピッチを速めただけであり、下落中の所作に配慮しながら最後は買いで勝つ構えで問題なかろう。某外資系アナリストからは、パウエル新FRB議長の就任歓迎ムードを盛り上げるための発射台の引き下げとの話もある。日本株は欧米市場で余ったマネーの運用先であるゆえベクトル陽転のタイミングは米株に後れを取ろうが、ここからは投入資金にのみ注意を払った買いの一手で問題なかろう。(売るなら不動産株)
さすれば、一進二退の先物に関しては本日も20,950円までの幅広いエリアをパラパラと買い下がり、80−120円幅での即回転を目す。個別に関してはリミックスポイントを起点とした巻き返しに挑まれたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 3825 リミックスポイント

2/13 765円より 2/13 791円 +26 3%高
昨日は寄りからの急騰後にストップ高。引け後の大幅上方修正により1,000円超えが射程圏に入った。初日からの飛び乗りは不本意だが、果敢に攻めたものには相応の報酬がありそうだ。目先は利入れ先行で挑みつつ、□ 本日からの新勘流銘柄の種蒔きに向かわれたい。

□ 6668 アドテックプラズマ
1,600円台は今年前半の安値圏になる可能性が高い。先週末の急落を胆力を持ってしのいだら、本日も押さば強気、1,●●0円付近も買い乗せるが上策。

■ 6440 JUKI
昨日は減益決算が嫌われて大幅安となったが、アジア情勢を鑑みれば保守的すぎる業績予想であり、昨日安値1,460円は地合いの悪化とディーラー連中の現実逃避が織りなした行き過ぎた価格。1,700円以下は買いの一手にて単価を引き下げる。

(その他) 
・3655 ブレインパッド

先週のチキン戦術が裏目となったが、リミックスポイント同様に材料抱き合わせの仕掛けが通用しやすくなっているのは良い兆し。保持し者は利入れ先行。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓
Profile
KANSUKE
色即是空
しがない一投資家


会員制掲示板(会員サロン)

QRコード
QRコード
Sラボ関連サイト

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ