□ 3940 ノムラシステム、日経20,000円説

【勘流雑感】
昨日の米株は資源株と金融株がダウを押し上げた一方で、半導体安によりナスダックは続落。イタリア国民投票を目前に控える中にあって概して堅調な地合いといえる。18,500円という株価水準には強い違和感が残るが、旺盛な押し目買い需要が多少の悪材料なら飲み込んでくれよう。巷では評論家による20,000円説も広まりつつあるが、日経高に応じて全銘柄が平等に買われる時代ではないゆえ流れ善き銘柄、梃入れ機運が盛り上がっている銘柄などに照準を絞り込むが上策。
先物に関しては、米大統領選後ほぼ買い一貫にて挑んできた先物はかなり利が膨らんできたアドバンテージを生かすべく、本日も18,450以下を18,300円まで買い下がり、大半を60〜80円幅での利入れ、残りを19,000円オーバーも見越したホールドに処されたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 2353 日本駐車場開発
11/18 148円より 11/30 165円 +17 11%高
徐々にではあるが業界の買い煽りも増えてきた。低位物色への市場の注目も高いままゆえ、本日も1●0円オーバー狙いにて押しを耽々と買い戻されたい。

□ 3940 ノムラシステム
11/29 1,322円より 11/30 1,544円 +22 16%高
日経急落への漠然とした不安や中途半端な好業績銘柄人気により、年末にかけてボラティリティの高い銘柄への資金流入が続くはずだ。下値切り上げによりチャートの見栄えも良くなっているゆえ、本日も1,3●0円までを買い下がり、噴かば部分利入れに処されたい。

□ 新たなる短期指向

サロン提唱の仕掛けによる高値更新が目される。純然たる仕手株として本日寄りから果敢に攻め入られたい。

(その他)
1552 VIX

週末の海外波乱への備えに200円近辺をサラリと拾う。

・ 5801 古河電工

11/14 3,335円より 12/1 3,570円 +235 7%高
新規買い提唱としてはここまでとし、順次■ 昨日からの東証コア銘柄に乗り移る。

【雑記】
トランプ政権にて商務長官に就任予定のロス氏がTPPを「ひどい内容」と酷評。制度なんてものは見方を変えれば評価も変わるゆえ非難するはかまわぬが、最近のポピュリズム政治家が言葉のインパクトのみに固執した全否定を繰り返すのが気がかりだ。そして、一度否定、非難を始めたら協議の余地を残さず己の正当性のみを強調する。中国の人権侵害を批判する国ほど、中華思想の広まりが速まっているのやもしれぬ。

何かしら参考になっておれば是非に
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
株価が上昇してからのテクニック勝負は個人にとって完全に不利。ファンダメンタルズに固執した先の見えない勝負も同様。明確は売買戦術を頭に置き、先手先手で攻め入られたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com 

□ 火曜からの新提唱は2日で16%高

【勘流雑感】
昨日の米株はOPEC総会での減産確定後も利入れが重石となり冴えない流れ。本日朝方の日本株にとっては原油高による外人部隊の買い余力拡大期待やドル円の上昇による上振れが期待できるが、やはりイタリア国民投票の結果を見るまでは慎重姿勢を崩せないだけに、引けにかけては上値を切り下げる動きが推測される。さすれば、本日も買いたい弱気が基軸戦術となるが、イタリア国民投票を数日後に控えてなお強い相場を鑑みれば、来週も買い派優位トレンドが継続する流れに備える必要もありそうだ。
すなわち、本日の寄り方の一段高を買い向かわぬまでも、大陰線までは強気続行の初心に戻って引けにかけて押す場面は果敢に攻め入るが善かろう。
さすれば、先物に関しては本日もロング主体にて寄り値から50円下〜150円下を買い下がり、大半を60〜80円幅での利入れ、残りを19,000円オーバーも見越したホールドの処すが面白い。個別に関しては、■ 古河電工と入れ替わりで新たな東証コア銘柄に参陣しながら、□ 短期銘柄にて上積みを図られたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 2353 日本駐車場開発

11/18 148円より 11/30 165円 +17 11%高
徐々に増えてきた買い煽りや昨日の一段高、長めの下髭により提灯マネー流入の土台が固まらんとしている。370万、220万と経過している順調な出来高増加も鑑みれば、サロンにて初期目標とした180円も通過点となりそうだ。

□ 6634 ネクスG
上がっているから買うでは株価に振り回されて終わるだけ。ZMP関連への注目度が下がっている今こそ耽々と。

□ 火曜からの新提唱
昨日は思惑通りに仕掛けに提灯マネー流入が加わり2日で16%高を成し遂げた。年末ゆえの下品なトレードではあるが、上値見込みはまだまだ大きかろう。

銘柄名はここに記す
  ↓    
 

■ 新たなる勘流銘柄
古河電工に次ぐ東証コア銘柄狙いとして本日より仕込みを始める。

(その他)
1807 佐藤渡辺 
サロンでの直近提唱銘柄。買い条件に触れぬまま噴いたためその他として注目。

会員制情報サロン GSvs勘助
株価が上昇してからのテクニック勝負は個人にとって完全に不利。ファンダメンタルズに固執した先の見えない勝負も同様。明確は売買戦術を頭に置き、先手先手で攻め入られたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com 

■ 5801 古河電工、□ 2353 日本駐車場開発

【勘流雑感】
本日の日本株は米株やドル円の反発を受けて堅調に寄り付いた後、OPEC総会前の様子見姿勢が強まりそうだ。短期調整でも500円以上下落しうるチャート付きゆえ油断は禁物だが、良くも悪くも底が見えないトランプ政策が買い派有利、売り派不利の形勢を維持しているゆえ、突っ込み待ちの買いたい弱気感覚で眼前のマーケットに挑むが善かろう。
さすれば、本日も18,500円突破前の保ち合いと認識したストロングスタイルを続行。連日18,200円台買いの即回転が効いている先物に関しては、本日は18,350から18,250円までを買い下がられたい、60−80円幅狙いは同じ。個別に関しては、トランプ相場の長期化を目した東証コア銘柄1,2本と仕掛け余地の大きい材料株数本の仕込みに勤しむ。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
■ 5801 古河電工

11/14 3,335円より 11/29 3,565円 +23 6%高
昨日は野村による投資判断の中立から買い、目標株価の3250円から4000円への引き上げを好感。現状での値幅は大したことはないが、乱高下銘柄のジャンピングキャッチに比べれば実入りは大きくなっているであろう。ここからはトランプ相場との相談にもなるが、東証コア銘柄を持っていない者は3,400円割れを撤収要件とした続行も面白い。

□ 2353 日本駐車場開発

11/18 148円より 11/29 162円 +14 9%高
昨日は商い370万株超えよる一段高にて信用買い残の荷もたれ感もだいぶ薄まってきている。年末に向けて押さば買いを続行。

□ 6634 ネクスG、□ 昨日からの新提唱、□ 本日からの新提唱も虎視眈々と押さば買い、動意初っ端を買い乗せるスタイルで挑まれたい。GS君の方では最近凝った趣向で挑んでいる。◎3千番台は流れ一変もありそうだ。

◎ 3千番台は間もなくここに記されよう
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
株価が上昇してからのテクニック勝負は個人にとって完全に不利。ファンダメンタルズに固執した先の見えない勝負も同様。明確は売買戦術を頭に置き、先手先手で攻め入られたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com 

□ 6634 ネクスG、□ 2353 日本駐車場開発

【勘流雑感】
昨日の米株は長期債買い、株式売りによる利入れ優勢で流れた。ロンドン時間に112.80まで切り返しながら再び111円台まで下落しているドル円相場も鑑みれば、本日も軟調な動きが推測される。OPEC総会やイタリアでの憲法改正を問う国民投票に絡めたベクトル陰転への警戒は怠れぬが、膨大な買いそびれマネーが下値で待ち構えている中だけにトランプ関連のネガティブサプライズ抜きで直ちに売り崩すのは至難の業。さすれば、不測の事態に備えて現金ポジションを確保したら、現状を18,500円突破前の保ち合いと認識したストロングスタイルを続行するが善かろう。
さすれば、昨日18,210円までを買い下がって即回転が効いたであろう先物に関しては、本日も18,300円近辺から18,200円までを買い向かい、60〜80円幅で回す。、、、、、、、、、、、、は撤収、18,000円割れなら途転ショート。個別に関しては■古河電工<5801>、自動車株、伊藤忠<8001>、三菱商事<8058 >などのロシア関連などで東証コア銘柄を1つ以上押さえたら、材料株の仕込みを続行。やんちゃ好きはIPOに向かわれたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 6634 ネクスG

ZMPの上場確定により自動運転関連の強弱はまちまちだが、ジャスダックに循環的に物色資金が入っている流れも鑑みれば、本格化の際には●00円程度までなら造作なく買われよう。本日も現値近辺は坦々と。

□ 2353 日本駐車場開発
11/18 148円より 11/21 159円 +11 7%高
年の瀬らしく低位株の物色意欲が高まっている。本業面での見直し余地の大きさも鑑みれば、現値も仕込み場。

□ 新たなる勘流銘柄
前述2銘柄で低位祭りに備えたら、ここではもう一本の大きなテーマに備える。動意後は買えなくなるだけに、板を乱さぬようにコツコツと。

(その他)
3967 エステル、5704 JMC、3550 スタジオアタオ

本日の新規公開を事前の人気順に並べた。買うなら前2社。エステルは公開価格1,790円の2.6倍となる4650円、JMCは公開価格960円の、、、、、、、、、辺りまでに寄るなら拾ってみたい。

8411 みずほ、8306 三菱UFJ(売り)
米債券市場の底打ちは近い。みずほの195円割れ、三菱の650円割れは売り乗せも上策。

何かしら参考になっておれば是非に
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
株価が上昇してからのテクニック勝負は個人にとって完全に不利。ファンダメンタルズに固執した先の見えない勝負も同様。明確は売買戦術を頭に置き、先手先手で攻め入られたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com 

8411 みずほ、8306 三菱UFJは売り乗せの機会を探る

【勘流雑感】
先週末の米株は連日で最高値を更新。本日の日本株は113円近辺で伸び悩むドル円が重石となりつつも、市場予想を上回った昨日発表の中国10月工業利益が押し目買いを誘発する事で、米大統領選後の買い派優位の流れを継続しよう。今月末に開催されるOPEC総会については、主要産油国が言動がコロコロ変化しているゆえに非常に読みにくいが、原油価格が市場の再注目指標とはなっていないだけに、18,500円突破前の保ち合いを念頭に置いた現金ポジションを確保しておけば、それ以上に気にせずとも善かろう。
さすれば、本日の先物は18,300円近辺から18,200円までを買い向かいながら、60〜80円幅の即回転を目す。18,150円割れは撤収、18,000円割れなら途転ショート。個別に関しては■古河電工<5801>、自動車株、伊藤忠<8001>、三菱商事<8058 >などのロシア関連などで東証コア銘柄を1つ以上押さえたら、材料株の仕込みを続行。個別株に対する市場の物色意欲が進化と退化の瀬戸際を迎えているゆえ、本日も新規提唱は見送る。GS君が最近注力しているIPO関連の即回転狙いは面白そうだ。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 2353 日本駐車場開発

11/18 148円より 11/21 159円 +11 7%高
年の瀬らしく低位株の物色意欲が高まっている。150円台は粛々と買い戻しながら、短期回転と年末年始までの持ち越し双方に備えるが上策。

□ 先週火曜からの新提唱

材料株への資金傾斜を当て込んだ水準調整の仕掛けが目される。ジャスダックに循環的に物色資金が入っている流れも鑑みれば、本格化の際には現値からの5,6割高なら造作なかろう。

(その他)
8411 みずほ、8306 三菱UFJ(売り)

米債券市場の底打ちは近い。今週も買い玉の邪魔にならぬ程度に売り上がられたい。みずほの195円割れ、三菱の6●●円割れは売り乗せも上策。

【雑記】
安倍、岸田外交は近年の日本政府にあっては稀有なスピード感を有するが、中国、ロシアなど共産国におけるトップダウンのそれには見劣る。今後もゆかいな仲間たちの執拗な妨害が足枷となり続けるが、目先の2,3年は国際政治に大いなる変化が不可避ゆえ、更なる加速を期待する。

何かしら参考になっておれば是非に
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
株価が上昇してからのテクニック勝負は個人にとって完全に不利。ファンダメンタルズに固執した先の見えない勝負も同様。明確は売買戦術を頭に置き、先手先手で攻め入られたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com 

Profile
KANSUKE
色即是空
しがない一投資家


会員制掲示板(会員サロン)

QRコード
QRコード
Sラボ関連サイト

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ