□ 3031 ラクーン

【勘流雑感】
先週末の米株はイエレンFRB議長の利上げ示唆も耐えきって小幅に上昇。シカゴNikkei225が16,910円まで買われ、その後の安倍首相による消費税増税の延期指針表明もフォローとなる現状からは、本日は寄りから17,000円オーバーを試す場面がありそうだ。売り方潰しも兼ねて週前半に17,300円近辺まで落下台を高め、OPEC総会を起点として大調整を交えるといったところか。この惰性高の勢いは侮れぬゆえに、軸足はあくまでも買いに置きながら、耽々と下振れ対策ポジションを組み入れていくが善かろう。
さすれば、先物は16,850円以下を16,7●0円まで買い下がり、60〜100円幅を狙って回す。個別に関しては、チキンレース色が濃くなっている新興からは距離を置き、地味めながらも水準訂正期待の高い東証1部銘柄主体で攻め込まれたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 3031 ラクーン
5/20 602円より 5/27 659円 +57 9%高
3月580円から700円オーバーを果たした際と近似のカラクリによる上振れが期される。先週後半2日間、ここでの提唱銘柄の紹介はラクーンのみとしたゆえ、読者も買いやすかったのではないか。動意づいた後で張り切って買うは提灯集団に任せて、気楽に利益を伸ばしながら、仕込みは先週木曜から本日までの新規3銘柄に回られたい。ハイボラテリティ相場は投資意欲を掻き立てるが、当たるも八卦、当たらぬも八卦では身が持たぬ。余計なものは切り捨てピンポイントで攻め入るが上策。

【勘流雑記】
先週の広島訪問により、米オバマ大統領は日本の戦後史における重要なポジションを確保した。この8年間は前評判の高さを裏切り続けたが、米議会の偏屈者たちによる不毛な抵抗も大きな原因。それでも、議会連中は絶えず具体的な対案を提示し続けただけまともだが、国内民進党やマスコミ連中は批判のためだけの批判を続けるゆえたちが悪い。民間レベルなら原発反対運動は十分に理解できるが、膨大な電力を要する技術革新の進展の中で対応策なしに原発反対を謳う政治屋や、悪質なクレームを散発しながら言論の自由を謳うマスコミは不必要。

何かしら参考になっていれば是非に
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
株価の上下に踊らされる事なく、皆とともに常にその先を見据えて行動されたし。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com

□ 目先高、先安への備え

【勘流雑感】
昨日の日本株は16,957円まで上昇した後、利入れに押さたが、夜間の先物では再び16,900円台まで盛り返した。G7サミットに期待はしていないが、今晩の米GDPなりイエレンFRB議長の講演内容次第では来週前半くらいまで騰勢が続きそうだ。ただし、来週木曜のOPEC総会で増産回避協議がまとまる可能性が乏しい中で一時50ドル台を回復した原油市況が下振れ波乱の着火剤となる可能性は残る。ゆえに、強気スタイルは続行しながらも、鋭角な下ブレに際しては即時玉整理を行われたい。穏便に経過した場合も水曜までにはキャッシュを空けるか、一定の下振れポジションを組み入れるが上策。
さすれば、昨日16,730円までの押しを買い下がり即回転を効かせた先物買い戦術に関しては、本日も60〜100円幅を狙って16,800円以下から16,650円までを買い下がられたい。個別に関しては昨日からの大掛かりな銘柄入れ替えを耽々と遂行されたい。
【勘流銘柄】
□ 3031 ラクーン
サロンでは先週末600円近辺からの提唱。3月の急騰シーンを頭におきながら、押さば買い、動意初っ端も買い増す気概で挑まれたい。

□ 新たなる勘流銘柄
今日も日替わりでスター株が誕生しようが、慌ただしいだけのトレードはよそに任せ、ドル円の急落による外需から内需への大規模な資金移動に備えられたい。■ 昨日からの中期指向ポジションも同様の観点で挑む。

何かしら参考になっていれば是非に
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
株価の上下に踊らされる事なく、皆とともに常にその先を見据えて行動されたし。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com

□ 17,000円近辺からは冷ややかな目で

【勘流雑感】
昨日の米株はリスクオンムードを持続し17,800ドル台まで上昇。G7サミットで協調経済対策でも打たれようなら最高値更新も視界に入ってくるが、ドイツの頑なな財政出動拒否、任期が残り少ないオバマ大統領のリーダーシップ欠如などを鑑みれば現実味は乏しい。来週木曜のOPEC総会後、または6/15のFOMC後の急落相場を念頭に置いた買い仕掛けによる発射台切り上げとみるが妥当であろう。強気スタイルは続行するが、今の勢いが6月後半まで続かない前提で斜に構えるが上策。
さすれば、17,000円の目先目標を達成した先物に関しては、本日も16,●50円以下から16,7●0円までを買い下がり、惰性での上値追いに備える。個別に関しても前述の日経調整の可能性を頭において早め早めに対処されたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 3031 ラクーン

サロンでは先週末600円近辺からの提唱。3月の急騰シーンを頭におきながら、押さば買い、動意初っ端も買い増す気概で挑まれたい。
□ 新たなる勘流銘柄
今日明日は日替わりでスター株が誕生しようが慌ただしいだけのトレードはよそに任せて、ドル円の急落による外需から内需への大規模な資金移動に備えられたい。■ 本日からの中期指向ポジションも同様の観点で挑む。

何かしら参考になっていれば是非に
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
株価の上下に踊らされる事なく、皆とともに常にその先を見据えて行動されたし。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com

◎ ソニー<6758>!!

おはようございます GSです。

だいぶ前にS教授に頂いたイアン・ブレマー氏の著書「スーパーパワー」にアメリカは今後内向き指向を強めると書いてありましたが、米トランプ大統領の誕生ならその通りになりそうです。一般的には過激発言ばかり注目されていますが、ブレマー氏の読み通りに経過するのであれば、口は出すけど手は出さない大国化により混乱は回避されるのではないでしょうか。

さて、今朝の勘助氏のコメントは ↓

【勘流雑感】
昨日の米株は住宅市場の堅調さを好感して200ドル強の大幅高。利上げ懸念を見て見ぬふりした買われっぷりからは、6月FOMCまでは17,000ドルから18,000ドル辺りまでのボックス圏で推移させたい外資勢の意向も見受けられる。
本日の日本株は対ドルでの円安もフォローとなり16,600円から16,800円での堅調地合いとなりそうだ。明日からのG7サミット次第では17,000円台回復も目されるが、俄かに高まってきた財政出動期待については肩透かしに終わる可能性が高いゆえ、怖いところを粛々と買うと述べた昨日とは異なり、楽観色が強まる本日は派手な買い仕込みは避け、回せるものを耽々と回すが善かろう。
さすれば、先物買い戦術に関しては寄り付き近辺でオーバーナイト分を利入れ、16,650円以下があれば、、、、、、、円まで買い下がられたい。個別に関しては前場は回転重視、午後に押しがあればすかさず買い戻すスタイルで挑むが上策。
(以上)

私も本日の先物は押し目買いで考えていましたが、16,700円台寄り付きなら静観予定です。

会員サロンでご紹介中の個別株に関しては◎ セレス<3696>など材料株の仕掛けも期待していますが、今日の再注目は・・・・・◎ ソニー<6758>!!

市場予想を上回った決算を素直に材料視できるようなら、利益確定は焦らずに買い乗せるくらいの意気込みが吉となりそうです。

勘流銘柄についても□2銘柄、■2銘柄それぞれスタートの合図待ちといった状況です。

S教授の方では上振れそうな雰囲気☆ウェッジ<2388>に注目しています。アルプス電気<6770>を1800円台からエントリー、現状も押し目買いに力を注ぐ様はさすがですね。

久しぶりの登場ですので1ポチお願いしますm( _ _ )m
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
銘柄の背景、売り買い目安を確認しながら、みんなで切磋琢磨していきましょう!
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com

◎ GS3600番台、3900番台

【勘流雑感】
昨日の米株はFRBによる6月利上げに備えた玉整理が重しとなり、シカゴNikkei225は16,510円で終了。本日の日本株が昨日安値の16,410円を割り込むようなら週末にかけては16,000円近辺までの下振れに注意したいが、米利上げの現実味は乏しだけに、怖いところを耽々粛々と買い乗せていかれたい。
さすれば、本日の先物は、、、、、、、、割れを撤収要件とした買い下がりが上策。反発時は大半を60〜120円幅で回しながら、一部は17,000円オーバーを念頭にホールド。個別に関しては■2銘柄で土台をしっかり固めながら、□先週からの短期指向2銘柄で切れ味を探求する。流れの上向いてきたGS君提唱銘柄も注目だ。

【勘流銘柄】
■ 7242 KYB
5/12 344円より 5/20 377円 +33 9%高
理不尽なM&Aが盛り上がっている自動車株全体の底打ちは見えぬが、KYB単体での需給環境の良化は明白。本日も押さば買いにて着実に利を膨らませられたい。

■ 中期指向6300番台銘柄
チャートの見栄えが劇的に良化。原油市況の改善傾向、累積している売り残も有利に働こう。

(その他)
2362 夢真
先週末はアベノミクスに直結するAR、VR、IoTなどIT技術業界への本格参入を表明。本日も6●0円割れを撤収要件としながら、押しを耽々と拾うが上策。アウトソーシング <2427>も同様。

◎ GS3600番台、3900番台
昨日はともに続伸にて上振れ指向を強めている。買い乗せ準備が上策。

銘柄はまもなくにここに記されるようだ
  ↓    
 

会員制情報サロン GSvs勘助
株価の上下に踊らされる事なく、皆とともに常にその先を見据えて行動されたし。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com
Profile
KANSUKE
色即是空
しがない一投資家


会員制掲示板(会員サロン)

QRコード
QRコード
Sラボ関連サイト

  • ライブドアブログ