2009年03月

■ 『ミクシィの次』なる新興株 

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

GMに関しては、直前のオバマ氏の支援表面後だけに市場の反応も
大きくなった。金融サミットでの一定の成果の自信を裏付けとした
オバマ流篩い落としの声さえ聞かれるが、さすれば稀代の策士とい
えよう。

米株は8,000ドル回復を目前にして後退。今週は米主要統計が複数
控えているだけに、景気後退懸念のぶり返しにて 再び安値を模索
する流れも頭の片隅にはおいておく必要があるが、7300ドルを割り
込むまでは さほど慌てることはない。先週までの2週間のような
高揚感は乏しくなろうが、目先の株価水準引き下げは好機と捉え
耽々と買い下がるが上策。

【勘流銘柄】  ・・・ 会員サイト推奨銘柄 一部。

■ 7717 ブイテクノロジー 136,200円 +700
                ・・「ミクシィの次」
 
初公開

ミクシィ(2121)
が無難なスタートから 3/16からの2週間で
27%上昇 となったことを受け、会員サイトでは「ミクシィの次」
として 3/26  312,700円から参戦。

昨日 145,000円 +12300 9%上昇

現在の新興は絶対的な信用は置けぬが、
風潮ほど侮れるものでもない。

後ろに回るほど、確度は上がるが実入りは減る。
4月前半に照準を合わせ、仕込み、刈り取りを繰り返されたい。

同テーマに近しい新たなる勘流銘柄もターゲットプライスを
見据え耽々と仕込まれたい。早期公開への道


【その他】      推奨に非ず

4314 ダヴィンチ  3,250円 −150
デイトレ。

9104 商船三井(売)
弱地合いでの打たれ弱さは変わっていない。06,07年次に
大規模発注した船数の増加が将来的にも重石に。

【雑記】
千葉県知事に選出された森田健作氏の鼻息が荒い。
政治家特有の歯の浮くような台詞も彼にかかると真実味を
帯びてくる。というより 周囲をその気にさせる勢いがある。
心から期待したい。

期待といえば、明日からは雇用保険料率の1.2%から0.8%への
引き下げをはじめ様々な制度変更が行われる。
正味の成果判断には時間がかかるが、経済底上げに寄与する事を
期待する。

このまま時間が経過すれば、麻生政権への評価も回復しよう。
麻生氏本人への評価は控えるが、少なくとも外人投資家には
政権安定はプラスに映る。

「なるほど」、「なにかしら儲かった」、
是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング

この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

■ 国内要因やアノマリーよりも

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

「強気優位」とした月末もあと2日。今週は、日銀統計での景況感
の悪化や 新年度入り後の公金縮小、月末からの決算発表シーズン
に向けた企業業績の見直しなど、国内に目を向けた場合 慎重にな
らざるえない状況が続く。株価が調整に転じれば、ここぞとばかり
に悲観論者の勢いも増してこよう。

しかし、重要なのはあくまで米株の動向。日本株が3/10安値から20
%超の急反発を示した背景には、公金買いの影響も少なくないが、
結局は米株の上昇と それに伴う海外勢の需給改善がその主たる要因。
その米株の基調は強いまま。今週は米主要統計が複数控えておるが、
7300ドルを割り込むまでは 買い材料に反応しやすい相場環境は続く
であろう。

先週末は 短期調整入りを踏まえ 買い玉の利確とともに、売り玉も
同時に整理する事で一旦スクウェアな状態に戻す事を提唱したが、
今週は仕切り直しから心機一転 まずは押し目買いから入る。


【その他】      推奨に非ず

6481 THK   1,400円 +35
強引に流れを引き戻している。順張りで。

9104 商船三井(売)
弱地合いでの打たれ弱さは変わっていない。06,07年次に
大規模発注した船数の増加が将来的にも重石に。

4329 ワークスAP   49,900円 +3150
先週42,000円台で述べた「上値を追える状況はできているようだ。」
を無難にこなしてきた。節目前後は利入れも。

「なるほど」、「なにかしら儲かった」、


当てはまらば 是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング

『ミクシィの次』としての新興株は、クリーンエネルギー
志向相場にも合う。本日からは その路線を掘り下げ 本日
から一本追加。

この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

■ 買い玉の利食い 売り玉の損切り

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

米GDP、雇用状況ともにマーケットで取りざたされるような
「リセッションの終焉」を示唆してはいない。焦点はここでは
なくそれでも株が上がっている現実と、投資家の株価水準目線
が確実に引き上がっているという事実。「月内は強気優位」と
してきたが、8,000円前半くらいまでの下落であれば「持たざる
リスク」を意識した者どもが拾ってくることで深押しにはつなが
らぬであろう。4月上旬の急落説を唱えるアナリストも多いが、
その多くは この上昇過程でひたすら悲観論を唱え、流れに乗り
切れていない者によるものだ。よって 少なくとも来月頭ぐらい
までは今の趨勢が続きそうだ。

結果的に この2週間ではロングオンリーが正着打であったために、
ロングショートを戦術では買い玉の利を、売り玉が食いつぶすも
のとなっている。相場の短命性を過信したワシ自身の不徳の致す
ところであり、この期に及んでも目先天井の後に バサッとショ
ートオンリーに転換する事で双方を生かせると考えてはいるが、
一気の急落から再度下値を追う展開の前に、上記のように揉み合
いから押し目買いが優位となる地合いを挟む事が展望される現況
にあっては時間と労力の割に実入りの少ない結果となる事も危惧
される。

よって、もろもろを踏まえ本日は買い玉の利食いを先行させながら
売り玉の整理を進め、週明けからの仕切り直しに駒を進められたい。
現在の勘流銘柄も 来週にかけては大幅に組み替えていく。


【勘流銘柄】  ・・・ 会員サイト推奨銘柄 一部。

現在買い4銘柄

■ 2121 ミクシィ    ●1●1

会員サイトでは3/16 33万円から。昨日408,000円は
78,000幅 23%高を達成

基本は目標とする株価に向けての押し目買い。

ミクシィの急騰を見て 他の主力も買われているようだが、
偽者も多々含まれているゆえに注意されたい。

昨日寄りからは『ミクシィの次はこれ』と述べ
新たな新興銘柄に着手。新興は今はこの2本だけで十分であろう。
安値を耽々と仕込まれたし。加えるなら例の6千番台まで。
早期公開への道


■ 7205 日野自動車  
会員サイトでは 3/5 189円から。昨日225円は +36  19%上昇
他と比べればきりはないが、株数を張り不動の姿勢を決め込んだ
銘柄の2割は、軽い銘柄の5割高をも上回ろう。

売り玉との絡みの中で。


■ 97●● 
逆襲の外資。スタート後は商いの量が激変しよう。


【その他】

6417 SANKYO  4,370円
4月の銘柄。

6481 THK   1,357円
強引に流れを引き戻している。順張りで。


「なるほど」、「なにかしら儲かった」、


当てはまらば 是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング


この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

■ 持たざるリスク  2121 ミクシィ

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

日本株は7,021円から8,000円までのリバウンド局面と異なり
だいぶ地に足がついてきた感がある。米景況感は劇的な変化
は望めぬが、ここから先の経済統計は景気後退が明らかとな
った昨年との比較が主になるゆえ、悪化ピッチは減速してく
る。そろそろ「持たざるリスク」も顕在化してこよう。

戦術の軸は「月内強気優位」

「買いは短期」にて まずは月内の強気優位相場を生かすと
ともに、目先の急落に対する押し目買い機運が高まっている
事から、安値で拾っている玉は利を積み増す算段も検討され
たい。また、ワシ自身が相場の短命性を過信したがゆえに、
売り玉にがだいぶ引かされているが、基調転換までは 買い玉
の利益と抱き合わせで縮小するなどで慎重に構えられたい。


【勘流銘柄】  ・・・ 会員サイト推奨銘柄 一部。

現在買い4銘柄

■ 2121 ミクシィ    ●1●1
会員サイトでは3/16 33万円から。昨日はここでも「そろそろ
流れを変えていきたい。」
と述べたが、満を持してのストップ高。

そして 本日408,000円により 78,000幅 23%高を達成

小掬いで終わったフリービット、DeNA超えの道は始まった
ばかり。ここではある目標株価を頭に回転先行。

ミクシィの急騰を見て 他の主力も買われているようだが、
偽者も多々含まれているゆえに注意されたい。

本日寄りからは『ミクシィの次はこれ』と述べ
新たな新興銘柄に着手。新興は今はこの2本だけで十分であろう。
安値を耽々と仕込まれたし。早期公開への道


■ 7205 日野自動車  
会員サイトでは 3/5 189円から。本日225円は +36  19%上昇
他と比べればきりはないが、株数を張り不動の姿勢を決め込んだ
銘柄の2割は、軽い銘柄の5割高をも上回ろう。


■ 97●● 
逆襲の外資。スタート後は商いの量が激変しよう。


【その他】

6665 エルピーダ  656円  +99
昨日一昨日は「伏龍」と述べ、増資からの急騰。
買えている者は利入れ。

6301 コマツ  1,200円 +8
小僧の方では粘りこむようだが、4月も上げ相場が続くのであれば
本命視しされてこよう。例の5千番台が吹いている。今更ながら
あれは買えた。

8515 アイフル(売) 174円 −7
踏み上げも一巡したか。

「なるほど」、「なにかしら儲かった」、


当てはまらば 是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング


この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

●1●1 公開です!!◎  

こんにちはGSです。

昨日のWBCは燃えましたね!

相場の方も 内外政府の本気度に、
投資家がやっとついてきている感じがします。
知り合いのディーラーも久々のブル相場に燃えています。

燃えているといえば・・・! 

●1●1!!
  ↓
2121 ミクシィ   

会員サイトでは 3/16 330,000円からのご紹介。
正直 今の新興の雰囲気と あのときのチャートからは、
「まだ早いのでは??!」とも思っていましたが、
全体相場の高値もみ合いを受けて押し出されるように上昇!

本日 380,000円 は 50000円高 

ストップ高買い気配!!


勘助氏からは「15%高あたりを目安に公開」するように指示を
受けていましたが、前場高値 377,000円=14.2% 

う〜ん

気がついたらストップ高してしまいました。

ごめんなさいm(_ _)m

フリービットは スタートから6割近く上がりましたが、
今回のミクシィは・・!

今日はミクシィが火付け役となり新興主力が好調ですが、
新興復権とまではいかなそうですので 
銘柄は絞った方が良さそうです。

では 引き続きよろしくお願いします。
・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  
GS vs 勘助

97●● も私の勘ではミクシィみたいに 突如火柱高になると思えます。

最近の上昇相場で売り銘柄の方は大苦戦していますが、
ロングショートで 上手く波に乗っていきたいものです。
 ↓ ↓ ↓6546
 
 
http://gs-kansuke.com/
                              
私の方(Gメン銘柄)では、900●が75度の上昇角度でいい感じに
なってきました。
 
入会案内 ⇒ 
http://gs-kansuke.com/html/moushikomi.html

 会員コース(1ヶ月)は 今なら
21~月末 スタート   4月末まで ・・・ 17,000円 
初期費用を抑えるなら   よろしければこの機会に・・!!◎

97●●はとりあえず公開されるのを待ちます。」→→ 
早期公開への近道


※ 実績表を見ていただく際の注意点

HP内「過去の実績」では サイトスタートからの勘流銘柄の実績を
掲載しています。ご入会をごご検討の方から、
時々「勝率」への
質問をいただきますが、以下の点を考慮していただいたほうが 
よりリアルにご理解いただけるかと思います。

 実績表の内容は全て事実ですが、「実績までの日柄が1,2日のもの
は失敗した銘柄」と思っていただいてかまいません


高値まで「1日」は 裏を返せば当日以降上がっていないことを示して
います。よほど売買センスがあって ひたすらマーケットと向き合える方
を除けば、期待して売買したものを1,2日で手仕舞うのはかなり難儀でしょう。

また、当方としても、失敗である事をお伝えしたい銘柄もありますが、それぞれ
の銘柄の経緯までをも表にまとめるのは限界もあって、どうしても「推奨
日・株価、その後の高値、上下率」というやり方になってしまうことや、
銘柄によっては勘助氏の2月のヤマダ電機のように 最初から1,2日
狙いのものもあるために、上記注釈を入れずににそのままを掲載しています。


◆ー太咾気になった銘柄は 当時のブログも参照ください
例えば、勘助氏の銘柄で1月に46%の上昇を見せた東洋電機製造は、
308円当時から400円超えを狙っていたのは事実です。ただし、454円
まで上値が伸びたのは偶然の要素も強く、ブログでも400円前後では
利食いを示唆しています。

ブログも確認いただくもう一つの意味は、勘助氏の場合(S教授も同じく) 
資金の流れを重視しています。※ ここが他サイトとの相違点とも考えています。

勘助氏で言えば、上記 東洋電機製造が46%上昇し、一旦は推奨から外した後
20日後に再度推奨されれば、やはり買いたくなったはずです。そして
その結果が22%高なら 数字以上の効果があったと思います。

(まとめ)
私が言うのも変ですが、「実績(勝率)は本当か」とのご質問には、
「本当です」としかお応えようがありませんが、この2点を踏まえて
チェックしていただければ より深くご理解いただけると思います。

また そうする事で行き違いを減らした 長いお付き合いも可能かな
と考えています。

■ 脳内株価水準の変化

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

米不良資産買い取り計画は、官民共同とすることで、政府の
余裕のなさを露呈したが、拡大の余地を残した事で 何とか
市場の支持を得た。今回の経済危機を語る上で、昨年3月の
ベア・スターンズ救済、9月のリーマン・ショックと並ぶ規模
の出来事となろう。GMの再建方法が焦点となるまでは マ
ーケットはそれなりに強く動いていきそうだ。

投資家の脳内にある「妥当と感じる株価水準」が切りあがって
きていることは既に述べたが、日経が9,000円どころまで持ち
上げられれば、持たざるリスクを意識した投資家が一気に市場
になだれ込み10,000円回復の絵も描けてこよう。

戦術の軸は「月内強気優位」

市場評価の低いものほど上昇率が高まっているために、見た目
ほどは儲けにくいのが実情だが、短期的な急上昇に対するしか
るべき調整を経た後は、二極化が進み 上がるべき銘柄が上が
り その逆も成り立ってくる。


【勘流銘柄】  ・・・ 会員サイト推奨銘柄 一部。

■ ●1●1  新たなる銘柄
月初の投売りの陰が見えてきた。そろそろ流れを変えていきたい。
一段高はある目標株価を頭に回転先行。小掬いで終わったフリー
ビット、DeNA超えを目論む。早期公開への道

■ 7205 日野自動車  
会員サイトでは 今月上旬全体の下値追いを横目に、3/5から
耽々と仕込みを開始。まずは10%超まで上昇。
想念とは異なる堅実な動きだが、株数を張る銘柄は、
容易には動かさずに攻めていく。


■ 97●● 
逆襲の外資。スタート後は商いの量が激変しよう。


【その他】

6665 エルピーダ 556円  −14
伏龍。ここでの押しを軽く仕掛ける。


「なるほど」、「なにかしら儲かった」、


当てはまらば 是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング


この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

■ 8,000円目線

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

8,000円という株価水準に 市場の目線が追いついてきた。ここ
で戻りを試す事で、先週までの8,000円は動けなかった者も、次
の8,000円どころでは買ってくるであろう。為替が87円台から
80円割れをもまことしやかに囁かれている中、需給主体でドル高
が進んだように、株式市場も需給改善から一段高、そして高値
持合を頭に入れておく必要があろう。

戦術の軸は「月内強気優位」

市場評価の低いものほど上昇率が高まっているために、見た目
ほどは儲けにくいのが実情だが、このような時に焦ったところ
で 最後の大勝負での高値掴みが関の山。上がっている持ち玉
は月内中は利入れを我慢するくらいの気持ちで挑まれたい。


【勘流銘柄】  ・・・ 会員サイト推奨銘柄 一部。

■ 新たなる銘柄
押し目を拾って買値を下げながら 一段高はある目標株価を
頭に回転先行。小掬いで終わったフリービット、DeNA超え
を目論む。早期公開への道

■ 7205 日野自動車  
会員サイトでは 今月上旬全体の下値追いを横目に、3/5から
耽々と仕込みを開始。まずは10%超まで上昇。
コアに近しい立場を生かし 前述の構えで。


■ 97●● 
逆襲の外資。スタート後は商いの量が激変しよう。


【その他】
6665 エルピーダ 555円 +39
伏龍

4329 ワークスAP  42,700円
上値を追える状況はできているようだ。

6474 不二越  
09年初っ端の勘流銘柄。ファンド側の腰の重さから今は触って
いないが、玉が溜まったのであれば相応の上昇となろう。
上値を追ってくるなら即転狙い。

「なるほど」、「なにかしら儲かった」、


当てはまらば 是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング


この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

■ 戦術の軸は「月内強気優位」

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

経済の表層的な部分が動き出している。先週のFOMCでの国債
買取り策は、AIG幹部への巨額賞与問題に対する批判をかわす
ことも目的だったようだが、諸々の政策の成果から CDS市場
が落ち着きを見せ、インプライド・ボラティティは3月安値あたり
での60%台から 先週には46%まで下落しており、市場の恐怖心
理は改善している。今晩の米財務省によるバッドバンク構想や、
週内に動き出す日本の追加景気対策しだいでは 一層の市場心理
の緩和がもたらされよう。

戦術の軸は「月内強気優位」

3月下旬と4月上旬は、相反する動きとなろう。月内吹けば4月は
弱く、月内弱ければ4月は高い。為替が95円を割り込んでくると
若干難解な展開にもなりうるが、東欧諸国の凄惨な経済状態が
東欧からユーロ圏への資金の流れを速めているに過ぎず、ユーロ
が落ち着けばドル円も戻る。

話が逸れたが、ロングショートにて 買いは短期、売りは中期
の基本路線は維持。本日のように突っ込む際は 買いに、反発
時は売りに軸足を移しながら挑まれたい。


【勘流銘柄】  ・・・ 会員サイト推奨銘柄 一部。

■ 新たなる銘柄
押し目を拾って買値を下げながら 一段高はある目標株価を
頭に回転先行。小掬いで終わったフリービット、DeNA超え
を目論む。早期公開への道

■ 7205 日野自動車  
会員サイトでは 今月上旬全体の下値追いを横目に、3/5から
耽々と仕込みを開始。まずは10%超まで上昇。
コアに近しい立場を生かし 前述の構えで。


■ 97●● 
逆襲の外資。スタート後は商いの量が激変しよう。

■ 新たなる売り銘柄
先週から再戦。

【その他】

6474 不二越  
09年初っ端の勘流銘柄。ファンド側の腰の重さから今は触って
いないが、玉が溜まったのであれば相応の上昇となろう。
上値を追ってくるなら即転狙い。

「なるほど」、「なにかしら儲かった」、


当てはまらば 是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング


この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

■ 株価水準意識の訂正

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

昨日の米FOMCでは長期国債の買い入れとモーゲージ関連債券の
買取を発表。金融安定化に向け 一歩踏み込んだ形だが、先の
インフレ懸念を考えれば、諸手を挙げて歓迎するわけにも行か
ぬ。もっとも 先日述べた‘相応の反発’は、結果的に 先週
から開始されたと考えて善く、月内は強気優勢の流れとなろう。

米株は7,500ドルに抵抗感を示したが、視線が下に下がりすぎて
いただけ。投資家の株価水準の意識はすぐには変わらぬが、それ
も時間の問題。短期的には買い優位のスタンスが上策。買い玉は、
短期回転用と 連休持ち越し用の判別をつけながら、本日も押し
があらば耽々と。売り玉は目下の上昇は駒損と捉え 積み増す。


【勘流銘柄】  ・・・ 会員サイト推奨銘柄 一部。

■ 新たなる銘柄
押し目を拾って買値を下げながら 一段高はある目標株価を
頭に回転先行。小掬いで終わったフリービット、DeNA超え
を目論む。早期公開への道

■ 7205 日野自動車  
会員サイトでは 今月上旬全体の下値追いを横目に、3/5から
耽々と仕込みを開始。まずは10%超まで上昇。
コアに近しい立場を生かし 前述の構えで。


■ 9千番台銘柄
逆襲の外資。スタート後は商いの量が激変しよう。

「なるほど」、「なにかしら儲かった」、


当てはまらば 是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング

本日は売り銘柄を一本追加。

この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

■ 米国の権謀術数力

【 勘流概況 】  一部会員サイトより

他国とは比較にならない米国の権謀術数力により、マーケット
の目に力が戻ってきた。この上昇の最大の効果は、真の景気回復
までの時間稼ぎにあることは明白。住宅指標の改善を交えた事で、
先日述べた‘相応の反発’は、結果的に先週から開始されたと考
えて善く、月内は強気優勢の流れとなりそうだ。

本日も極力端的に結論だけを述べていく。

買いは短期視点で、一気呵成力を持って攻める
ここで買うメリット(市場の混乱による意外高に発展した際の
値幅の大きさ)は、リスクを大いに上回っている。短期回転用
と 連休持ち越し用の判別をつけながら、本日も押しがあらば
耽々と。

売りは中期視点で、不動如山の精神で攻める
無茶さえしなければ、この辺からのショートはまず負けぬ。
足元の上昇は駒損と捉えられたい。


【勘流銘柄】  ・・・ 会員サイト推奨銘柄 一部。

■ 新たなる銘柄
押し目を拾って買値を下げながら 一段高はある目標株価を
頭に回転先行。小掬いで終わったフリービット、DeNA超え
を目論む。早期公開への道

■ 7205 日野自動車  7○○5
会員サイトでは 今月上旬全体の下値追いを横目に、3/5から
耽々と仕込みを開始。まずは10%超まで上昇。
コアに近しい立場を生かし 前述の構えで。


■ 9千番台銘柄
逆襲の外資。

「なるほど」、「なにかしら儲かった」、


当てはまらば 是非に。
  ↓     ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


乱局の中、買い銘柄も売り銘柄も同時進行で利益を出していくのは
正直困難ではあるが、それも順番の問題となろう。

熱くなるべき銘柄、タイミング、
軽く攻めるべき銘柄、タイミング

この難局を好機と見るものは、情報を持って攻められたし


  ↓ ↓ ↓6546
 
 http://gs-kansuke.com/

Profile
KANSUKE
色即是空
しがない一投資家


会員制掲示板(会員サロン)

QRコード
QRコード
Sラボ関連サイト

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ