2010年02月

■ 欧州衰退

【 勘流雑感 】

欧州委員会が発表したEUの2010年GDP予想は なんと前年
比+0.7%。一瞬09年GDPとの誤報かと勘違いしたが、紛れ
もなく今年の予想である。ギリシア、イタリア、スペインなど
実質破たん国を除いても ドイツ、フランスでさえ+1.2%止
まりではこの数字もいたしかたないのかもしれぬ。

財政赤字のGDP比3%以内という過去の遺物に縛られていて
は、いかなドイツといえど思い切った財政政策も出来ぬのであ
ろうが、見方を変えれば、ドイツとフランスが動けば欧州内の
ルールは変えうるだけに、それを変更しないことにも重大な欠
陥があろう。金融危機を一次災害とすれば、その後の回復鈍化
は政治主導の二次災害。ドイツのインフレ恐怖症にも困ったも
のだ。

市場では、この分かりやすい欧州衰退を背景にユーロ売りが進
んでいる。ドル円も追随しているようでは 本日の日本株も上
値は重い。

月初からの需給改善も期待できるゆえに、理論上は今日の下げ
は買い場となるが、いたずらに資金をリスクに晒し続けるより
は一定分はキャッシュに替えておくことで来週からの材料株相
場に備えるが上策。

【その他】
6363 酉島(売り)
今更の下落ベクトル確定は非常に口惜しいが、中国関連の
巨像は適正な株価へと回帰していこう。

4686 ジャストシステム
機は熟している。

8801 三井不動産
月初のリバランスを狙うならここが善かろう。

【雑記】
先日の五輪フィギアの真央ちゃんの雄姿を
TVでみた者も多かろう。フリーでの逆転金を
心から期待する。

この件とは全く関係がないが、こと韓国などの報道と比較
するに 日本人全体の競争意識の低下は気がかりだ。

戦後の教育が正しかったか間違っていたかは、
ワシには分からぬが 時に相手国に敵意をむき出しに
励むことも重要ではあろう。


「なるほど」、「なにかしら儲かった」、是非に。
   ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 

最後は需給

おはようございますGSです。
NY市場はバーナンキ議長の低金利継続発言で反発。
ただ、最近の住宅や雇用指標が景気改善速度の鈍さを
示していることは気がかりですね。

となるとやはり最後は需給。

連日のように先物で外資系に遊ばれている日本市場ですが、
元々欧米金融機関の決算を上半期最大の懸念とされていた
1、2月が終わろうとしているだけに、来月からは強気のレベル
を上げるもの良いかもしれません。

勘助氏の今朝のコメントは
米株はバーナンキ氏の低金利政策の長期化認識を確認したこと
で反発した。上下双方向に決め手がかける展開が続いている。

この超低金利政策だが、一定の効果はみとめるものの その恩
恵を最大限に享受しているのは依然として大手を中心とする金
融機関に限られていることは問題だ。景気の二番底懸念が高ま
る前に住宅ローンの借り手の救済策に更に踏み込んでいくべき
であろう。その方法は多種多様であり、利用しやすい個人破産
法、返済期間の延長、返済額の減額などがあるが ウォール街
の連中の反対を押し切り駒を進められたい。

日本でもそうだが、金融機関は己に直接害が及ぶ際には政府財
政の悪化に蓋をして、危害が遠のくと財政悪化を悲観する。マ
スコミもそれに同調に 国民は洗脳にかけられる。

金融規制も同じだ。米政府ではボルカ―氏が老体に鞭を打って
奮闘しているが、窮地に散々世話をした金融機関が将来的に政
府に恩返しすることはない。むしろ政府のお墨付きで金融市場
でのギャンブルに勤しんでいる。10−12月期の決算にて収益改
善を囃す声もあるが、結局彼らは何の反省もしていない。ゆえ
に規制強化は必須だ。

投資家としては、これら望ましいと考えられる方向に政治が舵
を切った際には敏感に反応したい。将来的な経済にとって善い
と考えられるほど、目先の市場(搾取系金融期間)の反応は悪
かろう。そこを狙って長期投資で挑めれば 将来的な経済成長
を最大限に享受できよう。


さて、当面の株式市場だが 昨日の急落も「売り機会と見るの
ではなく、寄りからの急落を使って買いでの局所戦(ゲリラ)
に持ち込むが上策」と述べたが、短期的にはボックス圏の上限
下限を探る流れ。トヨタの公聴会通過、米株反発で本日は寄り
付きが強くなりそうだが、戻り歩調時は買いは静観、もしくは
昨日の下落局面を上手く拾えた銘柄を回す。


昨日のゲリラ戦指示はさすがでしたね。

今日のコメントは難しくて1回読んだだけでは理解しにくいですが、
政治と経済の金融機関の3つのベクトルは時に別々の方向を
見ていることが、チャンスでもありピンチにもなりそうです。

【勘流銘柄】
最近新旧の入れ替えが激しいので、お待ちください。

【その他】
6363:酉島(売り)

流れが出来上がってきましたね。

4819:Dガレージ

昨日の寄り安はおいしかったですね。N証券と教授の戦略は?!

1884 日本道路、1882 東亜道路
最近の仕手株には珍しく株価の後に業績の上積みが表面化する
ことで形になっています。

◎GS流:先物・オプション(余談)
昨日はCME10,205円に対して、安値が10120円と
100円以上の振れにはなってないので、先物を軽く買い
下がった程度で 特には動いていません。

今日も10,200円で前後の動きなら様子見。±100円なら
吹き値売り、突っ込み買いを予定しています。
CSなど売り方にとっては ここで10,000円を割らせられ
なければ 上に持っていくしか選択肢がなくなるようです。

応援ぽちよろしくお願いします
 ↓ 
ブログランキング
 
   株・投資ランキング 

■ ゲリラ戦

【 勘流雑感 】

米議会によるトヨタへの圧力は日増しに強まっている。要する
に「他国企業であるトヨタが欠陥商品を過剰な宣伝力で売り続
けていたために、米国の自動車産業は衰退し その破綻処理に
国民の税金を投入せざるをえなかった。これは政治の失態では
なく悪意のある他国からの攻撃と同義である」とでも言いたい
のであろう。

この件そのものは時間が解決する面も多々あるゆえに、殊更掘
り下げる気はないが、目立つのは日本政府の及び腰と市場での
煽り方だ。数年前の毒入り餃子事件が 製造者の顔も良く分か
らぬままうやむやになったが、今回の米高官の明らかな保護主
義発言にも「責められているのはトヨタであり日本政府ではな
いから我々には無関係」との立場を続けている。少なくとも自
動車は国家の基幹産業ではなかったのか。

そして、国内市場では再び売り煽り派が水を得た魚のように跳
ねまわっている。当の米国民が大量の労働者を雇用する国内一
企業の問題として感じているのと比べれば、悪意に満ちた誇張
姿勢と言えよう。

買い方にしてみれば、1万人の軍勢で守る城の周囲を、連合軍に
よる10万の兵に取り囲まれている感があるが、敵方である弱材
料に統率感はない。すなわち売り方の最大の武器となりうる景
気の二番底に対する意識はまばらである。そこが攻めどころだ。

よって、この下落局面を先週から探ってきた「売り機会」と見
るのではなく、寄りからの急落を使って買いでの局所戦(ゲリ
ラ)に持ち込む
が上策であろう。

【勘流銘柄】  

4813 ACCESS
2/18 117,400円より 2/23 140,400円は 
      4日で
+23000 19%上昇
あと1、2発くらい上に持っていける余力は残っているが
目標とする価格を突破したゆえに、ここからは相場の名残
を使って小回しまでとするが善かろう。

【その他】
6363 酉島(売り)
売り戦術を継続。

9983 ファーストR
ゲリラ戦ならまずはここであろう。15,000円割れを。

4819 Dガレージ
小僧の取り巻きの軍団が冷やしをかけてくるのであらば、
下振れを拾う。

「なるほど」、「なにかしら儲かった」、是非に。
   ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 

4813 ACCESS

おはようございますGSです。
NYは反落となりましたが、日本市場は昨日の急騰が安心感を
与えしっかりとした寄り付きとなっています。

勘助氏の今朝のコメントも

連日外国人の思うように振り回される相場が続いている。政治
経済の状況については連日述べている流れで相違はない。日々
強弱の材料があって今の株価が形成されているだけに、投資戦
術においては頭ごなしに下と決めつけるのは下策だが、思考の
真ん中には「売り機会を探る」構えをセットしておきながら、
目先の市場心理の改善には素直に買いで挑むが善かろう。


というように、目先の上げを許容する内容に。
先物では昨日売り玉をブン投げてきたCSの動きが気になりますが、
上下どちらに振らすにしても1日、2日の短期勝負になるので
注意は必要ですが 神経質にはならない方が良さそうです。

今日も日中の先物先行でのブレは突っ込み買い、吹き値は売り。

【勘流銘柄】
4813 ACCESS

会員サイト 2/18 117,400円から、昨日139,300円ま
21,900円幅+18%の上昇になっています。
ここからは目標株価を頭に置きながら上手に回していきたいですね。

4092 日本化学(売り)
今週がヤマ場・・・・・!

【その他】
6624 田淵電気
直近は期待通りの動きになっていませんが 力はあります。

2693 YKT
チキンレースですが、寄り前の板からは面白い場面もありそうです。


◎GS流:先物・オプション(余談)
昨日は10500円は付けさせたくない動きも随所にあったので
ロングは手仕舞い。コールもIVが20台での低空飛行が続いて
いるので小幅利食いで撤収。

返す刀で10400円台では軽くショートを入れましたが、今朝は
それも回転しながら、再度10,400円以上で売りを入れ、
10,●●0円を試すようなら9,750円プットも買う予定です。

(会員サイトからの続き)

応援ぽちよろしくお願いします
 ↓ 
ブログランキング
 
   株・投資ランキング 

■ 大口の循環買い

【 勘流雑感 】

先週FRBが、銀行への貸し出す金利である公定歩合の引き上
げを発表したが極めて妥当だ。何より日米共通の課題である貸
し渋りは、金利を下げていたところで変わらぬ。多くの米金融
機関は政府救済によりかろうじて生きながらえたものの 微塵
も恩は感じていない。それは、中国や韓国への援助、昨年の国
内一時給付金も同じ。政治とは割に合わない世界である。

これを受けて日本株は急落となったわけだが、金融危機で失っ
たものは、その資産だけでなく自信と信頼であることの裏返し
ともいえよう。米株が小幅高に終わったことと比較しても 国
内市場心理の悪さが露呈される結末となった。如何に国民が己
の将来に期待していないか、政府を信用していないかが押して
知れる。

さて今週は国内投資家の市場への疑念が残る中、海外勢が打診
買いを入れてくることで意外高となる場面もあると予想する。
先週述べた「深層心理の不安を押し殺したカネ余りによる大口
の循環的な買い」
である。ユーロが1.40付近まで切り返せれば
日経10,500円もあろう。その雰囲気に乗った振りをしながら短
期買い路線を進むと同時に、売り機会を探る構えで挑まれたい。

────────────────────────────
【勘流銘柄】   勘助氏注目・注力銘柄


『短期指向』

4813 ACCESS

2/18 117,400円より 2/19 128,300円 +10900 9%上昇
周囲の新興主力に押し出されて、ようやっと重い腰を上げた。
まずは手堅いところを目標としながらの安値狙い。

7251 ケーヒン
2/4 1,492円より 2/19 1,627円 +135円 9%上昇
先週末の年初高更新により1,900円が視界に入ってきた。
後は上手く回して行かれたい。

【その他】
9107 川崎汽船(売り)
明日から週末までは増資価格の決定期間内を売る。

3436 SUMCO
先週1624円から上を回した分は、再度押しを拾うが善かろう。

【雑記】
今週の火曜、木曜の午前中は仕事が手につかぬものも増えよう。
無論五輪での女子フィギュアがその理由だ。

日本が五輪でのメダル総数を世界と競う風潮は
とうの昔に消え去ったが、出場3選手そろっての
メダルに期待したい。


「なるほど」、「なにかしら儲かった」、是非に。
   ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 

FRB利上げと深層心理の葛藤

おはようございますGSです。
今朝はFRBの利上げでかなりバタバタしています。
先物で10360円に大口の売り板は入っていますが、
米当局の真意を計るまでは売り方も動きにくいようですね。

大勢としてはまさに買い:売り=3:7で売りに傾きやすい
雰囲気です。

主力中心の方は警戒してくださいね。

勘助氏の今朝のコメントは


【 勘流雑感 】

欧州発の国家クラスでのリスクの顕在化は、昨年初同様に政治
が大きく変われるチャンスではあるが、今のところその歩みは
遅々として進んでいない。各政府も景気のドン底期より やや
回復してきた今のような環境では外野のヤジも大きくなりやす
いだけに手をこまねいている。長期的な経済回復のためにはそ
れもまた必要なことではあるが、現在の努力の1割でも国家間
での新たな市場ルール作りに向けてほしいものだ。

トヨタに関しては、豊田社長が米議会へ呼び出され、大和総研
はトヨタ不振がGDPを0.12p押し下げると煽りレポートを出
してきた。いずれにしろ終戦は遠い。

市場は、株高とユーロ安の奇妙なバランスの上に成り立ってお
り、戦術の基盤を株高を取るか、ユーロ安に従うかは難しくも
見えるが、深層心理での不安がユーロ安に現れ、需給改善(売
り疲れ)が株高に表れていると判断するが上策であろう。すな
ち「怖いけどマネーが余っているから上がっているから買う、
怖いけど上がっているから買う、怖いから売られたら売る」
心理。

さて現在の戦術である「上げムードに乗った振りをしながらの
短期買い」はあと数日は継続するが善かろう。来週は売り機を
探る。


ここは一旦買いで踏みとどまるのが‘上策’とお考えのようです。

【 勘流銘柄 】

7251:ケーヒン   1,621円 +49

6363 酉島製作所(売り)   2,030円 +10
 
主力に近いところは、細かく利食いも入れながら、
週明けに備えて行って下さいね。

【その他】
6794:フォスター電機
教授の十八番ですが、切り返しが鮮明になっています。
結構ボラがあるので短期でも面白そうです。

9438:MTI
先月GS銘柄として取り上げ10%近い上昇となりましたが、
昨日の自社株買いの発表も 反応はイマイチですので、
ここはまだ様子見で。

◎GS流:先物・オプション(余談)
先物の10,300円台での売り、10,750円コール(50〜60円)は
そのまま。10,350円では先物で売りを入れていますが、
この玉は10,360円を超えたら即仕切る予定です。

もう一段上の
10●●0円あたりからは コールを仕切って、
売りに寄せて行く予定です。



応援ぽちよろしくお願いします
 ↓ ブログランキング
 
   株・投資ランキング 

■ 即効性を重視

おはようございますGSです。
今朝の東京は久しぶりの銀世界ですね。出かげについつい
雪を手にとってボールを作ったまではいいけれど、
その後の手の冷えにプチ後悔した方もいらっしゃるのでは??
(首周りってあったかいですよね)

相場の方は、米株高とドル高を受けて続伸スタート。
主力株が持ち合う中、新興関連の強さが目立ちます。

今朝の勘助氏のコメントは、

【 勘流雑感 】

EUでのギリシア支援が市場に安心感を与えての反発相場とな
っているが、果たしてこのままの調子でスペイン、ポルトガル
、東欧、北欧と今後続いてくる財政不安をクリアできるのであ
ろうか。

今回の件で統一通貨ユーロに一定以上の効果があったのは事実
だ。ユーロがなければ、ギリシアはもちろんイタリアや前述の
国々は早々にデフォルトに陥っていたであろう。しかし、金融
市場に対する域内共通機関や最後の貸し手となりうる機関がな
ければユーロを維持できない脆さも露呈した。こと欧州だけを
見る分には、短期的には上下の波長を描きながらも、長期下落
トレンドの継続が不可避であると考えられる。

強材料に反応するそぶりを見せている株式市場では、目先はそ
の市場心理の回復に乗った振りをしながら短期買いを基軸に回
しつつ、売りの勝負期を探求していく戦術が上策。

前述の経緯から、現状揉み合いが続いている勘流銘柄は一旦見
切ったうえで、即効性を重視していきたい。


上を見ていながらも、あくまで一時的なものとみていますね。

私も、昨日の会員サイトでお話ししたように、昨日は寄り付きから
10,150円を超えてきたので、売りクローズ、途転買い。
〜〜〜、イブニングでは買いを利入れして10,300円台で再度
売りに回りました。

〜〜〜の動きからは上に飛ばしてくることも注意して、
オプションは10,750円コールを50〜60円で買って持ちっぱなし。

「10,3●0円より上値があれば 先物オプションの両方で
売りオンリーで攻める予定です。」といった具合に
売りどころを見定める考えです。

【勘流銘柄】
6363 酉島製作所(売り)

機械主力株はだいぶ持ち直していますが、スタートの出遅れは
かなり痛いはず。となればここも下方向にこそ振れが大きく
なりそうです。

新4千番台
チャートは「狼少年」状態が続いていますが、やるとなったら早そうです。

【その他】
7599 ガリバー

GS銘柄(4千番台)と似たような背景です。

4680 ラウンドワン
定期的に職人が入ってくるようですので注目。

2440 ぐるなび
ミクシィとか需給崩壊で崩れた銘柄は 今が立て直しの好機。


応援ぽちよろしくお願いします
 ↓ 
ブログランキング
 
   株・投資ランキング 

【株式情報サイトGS vs 勘助】

仕込みから入ることで 情報を最大限に生かす!

 ↓ ↓ ↓
6546
 
 
http://gs-kansuke.com/

■ 乗った振り

【 勘流雑感 】

ここでようやく『売り疲れの反動』が表れてきた。昨日も述
べたように、世界経済にとって憂慮すべき事案の解決は遅々と
して進んでいないことから斜に構える姿勢が肝要ではあるが、
この局面では、市場心理の回復に乗った振りをしながら目下の
上昇相場を生かすが上策。

【勘流銘柄】   勘助氏注目・注力銘柄

『短期指向』

3765 ガンホー
2/1 220,000円より 2/15 248,000円  +28000  12%上昇
 背中を押せば飛び出せる状態。目下の投げ物も玉増し好機
となろう。回転指向から。

『中期指向』

7251 ケーヒン
 ホンダのリコール問題に絡めたしつこい売りも一巡。
全体高での業績相場入りを利す。


6363 酉島製作所(売り)   初公開
 世間で考えられている程は中国関連企業の業績は伸びて
いない。噂で買って事実で売る。

【その他】
三千番台GS銘柄
面白い動きとなってきた。日本通信(9424)も優先道路を
邁進。

2193 クックパッド
幹事証券も煮え湯を飲んだだけに、強襲もありうる。

8316 三井住友(売り)
目先はチャートに乗った振りをしての買いも善かろうが、
どこで売るかだけの勝負。金融規制は今後十年単位の課題。
バーゼル兇任8%の自己資本の確保に四苦八苦しているが、
これがゴールではなく、少なくとも今後10%までは引き上げ
られよう。その結果は明白。

ナチスの資金繰りを支えた一面も持つBISに日本の金融
機関の未来が左右されていると考えると、極めて腑に落ちぬ
心持ではあるが、だからといって長期買い戦術でメガバンク
と心中するは上策ではない。


「なるほど」、「なにかしら儲かった」、是非に。
   ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


3月に向けては 材料株を耽々と攻める。

仕込みから入ることで 情報を最大限に生かす


 ↓ ↓ ↓
6546
 
 
http://gs-kansuke.com/

経済混乱が西から東へ

おはようございますGSです。
寄り付きの日経平均は、先物での買い戻しから10,050円
近辺でのこじっかりとした動きになっています。

今朝の勘助氏のコメントは


昨日の国内GDPの上ブレもデフレ基調への疑念が上値を抑え
たところに、某財務相の消費税上げ検討発言で軟調な展開と相
成った。消費税上げそのものは議論の余地はないが、景気回復
を前提とするか国家財政の危機を前提とするかではアナウンス
効果が全く異なる。この市場中心の社会において民主党のマー
ケットに背を向け続ける姿勢は極めてナンセンス。民主党政権
に希望を持つ外資マネーは更に減り続けるであろう。日銀の努
力も協力相手がこれでは水泡に帰す。

目先の相場については、10,000円での温い揉み合いは短命とな
り来週から3月頭には上下に大きく振れてくる。そのベクトル
は上3:下7で下落方向に分があろう。

欧州では財政問題について様々な手法が議論されているようだ
が、偶発的な事案でもなければ 解決策が限られていることは、
彼ら自身が最も熟知している。問題はマーケットへの影響を如
何に最小限に抑えるか。そのためには時間稼ぎ、数字の操作、
なんでもやってくるだろう。リーマン破綻を散々詰った挙句、
大企業の破綻を超えた複数国家の破たん問題を抱える欧州の悩
みは果てしなく深い。

経済混乱が西(米国)から東へ移動していることからも、南欧
の次は東欧、そして中東と連鎖し、そこから数年後には中国に
達していこう。

ただし、混乱の中から事態奪回に向けての断続的な手立ては取
り続けられているゆえに「大恐慌入り」を前提として株式市場
に挑むは論外。著名執筆家を含め 経済破綻説を展開している
者で私財の多くをかけてショートオンリーで攻めている者をワ
シは知らぬ。そして、各国当局者も大恐慌入りを放置するほど
浅はかではない。投資家にとっては、長期でボックス相場とな
ることで大儲けは難しくとも、分かりやすく儲けやすい相場が
続くことを意味する。


先週も述べたが、足元では売り疲れの反動による市場心理の改
善も予想されるゆえに短期買いも交えることでそれに乗った振
りをしながら、根底には再度9,500円を試す動きを念頭に置い
た売り場模索が上策。


その上がり目3にかけての主力株勝負も面白そうですが、
買いは材料株に絞りながら 主力株については戻り売りスタンス
が取りやすそうです。

先物では 昨日の薄商いの中でゴールドマンが若干上目使い
のポジションを取ってきていることから、小さなきっかけを利用して
上値を取ってくることには注意しながらも、外資全体としては
2月SQ値10,099円に対して まずは下に振らしてきていますので、
戻りは売りからがセオリーです。


【勘流銘柄】
3765:ガンホー
昨日は248,000円まで上昇。引け後の決算は特に目立ったものでは
ありませんが、「見たら売り」の慣習で売られたところは拾い甲斐が
ありそうです。

7251:ケーヒン
中期銘柄として月初の1400円台からご提案中。主力関連の
潜在力を確かめる意味でもここからが試金石。

【GS銘柄】
66●●  今週前半が勝負時でしょう。

【その他】
2497 ngi
S教授がご提案中。1/25から昨日までで70%の上昇っていったい・・。
後釜の☆と★・・・、攻めるなら☆?!ウォッチからの404●シリーズも
ディーリング対象となりそうです。2440:ぐるなびも水準訂正から復活
狙い。


応援ぽちよろしくお願いします
 ↓ 
ブログランキング
 
   株・投資ランキング 

【株式情報サイトGS vs 勘助】

仕込みから入ることで 情報を最大限に生かす!

 ↓ ↓ ↓
6546
 
 
http://gs-kansuke.com/

■ 売り場模索

【 勘流雑感 】

内憂外患に対して 政治と大口資金の動きが株価水準を定める
流れは続く。日米ともに何となく居心地の良い10,000付近で推
移する期間は長くはなかろう。あくまで国内トップクラスから
の話ゆえ、本国、本隊レベルの話ではないが、外資勢も10,000
前後ではポジションをスクエアに保ちつつ、上3:下7でみて
いる節が強い。鍵を握るのは欧州経済とユーロの動向。

先週も述べたが、足元では売り疲れの反動による市場心理の改
善も予想されるゆえに短期買いも交えることでそれに乗った振
りをしながら、根底には再度9,500円を試す動きを念頭に置い
た売り場模索が上策。


【勘流銘柄】      現在買い3、売り2銘柄

7251 ケーヒン 
2/4 1,492円より  2/8 1,561円  +69  4%上昇

ホンダのリコール問題も騒動の範囲が現状で止まれば、人の噂
も何とやら。目下は単価を整え、先の飛躍を期す。

3765 ガンホー
会員サイト 2/1 220,000円より。商いを伴って273,500円まで
急騰した年末年始の裏舞台の情報が胆。先週までの揉み合いを
踏ん張りきった今であれば相応の上値を見込む。


【その他】
8900 セイクレスト
ここらが飛べば、本日からの8千番台買い銘柄
それ以上に羽ばたいていくであろう。350円台を覗いてくるなら
短期逆張り。


6771 池上通信機(売)
先週サイトで述べたように、内情は決算が示す以上に悪い。
売り玉は保持。林兼は明日までが重要。

【雑記】
昨日のバンクーバー五輪女子モーグルの上村愛子。
ラスト2人で2位から4位となりメダルを逃した。
4大会での成績は7位→6位→5位→4位

そもそも足かけ16年近くこの世界で国内トップであることが
奇跡ではあるが、なんとも物悲しい結末であった。

これで旦那である皆川氏の男子回転には、
多くの国民の雪辱がかかることになったが、
ただただ心から期待する。

それにしてもサッカー日本代表。
逆転負け以前に闘莉王先週の前半4分での一発退場には唖然とした。
それも含めで監督の責任であるとの世論は
厳しすぎると思うがいかがなものか。


「なるほど」、「なにかしら儲かった」、是非に。
   ↓
ブログランキング 株・投資ランキング 


3月に向けては 材料株を耽々と攻める。

仕込みから入ることで 情報を最大限に生かす


 ↓ ↓ ↓
6546
 
 
http://gs-kansuke.com/

Profile
KANSUKE
色即是空
しがない一投資家


会員制掲示板(会員サロン)

QRコード
QRコード
Sラボ関連サイト

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ