2013年04月

■ 先週までのアドバンテージを生かす強気続行

【勘流雑感】

三連休中の円相場は対ドルで1.5円超上昇。連休の狭間ゆえに国内機関投資家勢の買いが滞る本日は、13,800円付近から13,900円台半ばでの利入れ基調が推測される。

週末までの国内外政治、経済日程を鑑みれば、むきになって買い向かうべき環境ではないが、先週までの買い傾斜によりアドバンテージが蓄積されている者は、ここも強気戦術にて利益の上積みを狙うが肝要。

さすれば、先物買い本陣については 先週14,000円までに利入れた分を、、、、、、、までの下げを頭に買い直す。13,900円台では部分利入れ。勘流銘柄については、先週の縮小優先から、本日ワンクッション空け、明日以降拡張優先へと舵を切る

────────────────────────────
【勘流銘柄】
(その他)
8793 NECキャピタル、8771 イー・ギャランティ
即転分は予定通り本日一度手仕舞う。

9984 ソフトバンク
5月SQまでの高値更新狙いを続行。4500円以下の買い玉は当面ほったらかしでも善かろう。

・ 2183 リニカル

4/18 1,615円より 4/26 2,053円 +438 27%高
テラの後継の役目は十分に果たしてくれた。利入れ完了後は遊びの範疇で。

・ 8890 レーサム
最近の下げで5/8の決算へのハードルは急激に切り下がっている。

2191 テラ、2193 リニカル、4293 セプテーニ、2371 カカクコムなども何かしら参考となっていれば是非に。
  ↓       
ブログランキング
 



少数精鋭で乱世を制す


【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
 ↓
 
   http://www.gs-kansuke.com

■ 売り派掃討作戦

【勘流雑感】

昨日の日本株は、先物での買い陣営の攻勢により14,000円目前まで上昇。夜間の先物では売り派掃討作戦により、一気に14040まで足を伸ばしてきた。

『売り派は虫の息』

昨日も述べたように、現状の買われ方はパニック症状に近いものがあるゆえ、連休を頭を冷やす善い機会だと考えて 本日は利入れ先行の一日とするが上策。

しかし、利入れによる300円程度の下げはあっても、売り派の逆襲による500円安は考えにくい環境ゆえ、攻めるなら値頃感覚に惑わされずに、勢い重視の買いで挑まれたい。

さすれば、先物買い本陣については本日の14,000円で追加利入れ、、、、、、、、、、、、、、、、があろうものなら買い直しに勤しむが善かろう。

個別株についても利入れられるものは利入れを先行し、押さば買い。連休前かつ日経14,000円付近で新たに仕込みを入れるは下策ゆえ、勘流銘柄については週内縮小、週明け増幅で挑む。

────────────────────────────
【勘流銘柄】

前述のように連休を使って銘柄の入れ替えを図る。残すべき銘柄、週明けからの新銘柄群ともに期待されたい。

(その他)
8793 NECキャピタル、8771 イー・ギャランティ
週初のサラ金買いを見越して攻めるも上策。

9984 ソフトバンク
5月SQまでの高値更新を目して回転重視で挑む。4500円以下の買い玉は当面ほったらかしでも善かろう。

好調なスタートを切ったGS君の新銘柄はここに記されている。2191 テラ、2193 リニカル、4293 セプテーニ、2371 カカクコムなども何かしら参考となっていれば是非に。
  ↓       
ブログランキング
 



少数精鋭で乱世を制す


【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
 ↓
 
   http://www.gs-kansuke.com

■ 頭を冷やす

【勘流雑感】

昨日の米株は、ダウこそ下落したがアップルの底打ち感などを援軍としたナスダックは良好な推移。不動産、銀行株から始まった日本株の上昇も、先行き不安なハイテク関連にまで買いが波及すれば14,000円をも通過点となろう。こうなると大型連休入りが恨めしくもなるが、現状の買われ方にパニック症状に近いものがあるゆえ、頭を冷やす善い機会だと思って処されたい。

さすれば、昨日追加利入れを計った先物中期買い本陣については、今日の13,900円台も粛々と利入れを図り、13850円以下があるようなら13,600円台までを4分割した指値で買い下がるが上策。

ショートでのゲリラ戦については、昨日の失敗を反省し今日は様子見、または場中の鋭角な下げを狙ってロングで挑むが善かろう。

個別株については、昨日までの流れからも 週内は利入れられるものは利入れを先行。即回転狙いも遊びの範囲内に株数を抑えて挑まれたい。

────────────────────────────
【勘流銘柄】
■ 5401 新日鉄

4/10 238円より 4/24 266円 +25 10%高
ひとしきり金融不動産で功を成した外人部隊が鉄鋼、機械を狙っている。この類を一つ組み入れるだけで、ポートフォリオの品格も変わろう。押し目買い。

(その他)
9984 ソフトバンク
昨日好タイミングでエントリーした後は、サロン提唱日柄を意識して回転重視で挑む。

・ 2183 リニカル
4/18 1,615円より 4/22 2,029円 +414 25%高
週内中に利入れを完了せん。

・ 4293 セプテーニ
4/10 105,500円より 4/23 134,500円 +29000 27%高
新値更新から1●万オーバー狙いへ。本日も押さば買い。

何かしら参考となっていれば是非に。
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング

少数精鋭で乱世を制す

【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
 ↓
 
   http://www.gs-kansuke.com

4293 セプテーニ、2183 リニカル、攻めっ気のコントロール

【勘流雑感】

昨日の米市場ではAP通信のハッキング騒ぎを経過しながら ほぼ高値引けと相成った。これにより対ドルでの円安ベクトルにも活力が戻ってきているがゆえ、本日は13,700台に挑む流れとなる。ドル/円が100円を超えるようなら瞬間的に上昇ピッチを強め、調整、上値探りと推移してこよう。

連日、値ごろ感で買い気を萎縮している買い派やシコリ感を増している売り派を横目に強気で攻め続けるとしたが、思ったよりも早く効果が現れそうだ。

『出遅れ、踏み上げを利益に換える』

さすれば、短期、中期の二階建ての買い として来た先物買い戦術については、短期分が残っているなら全て利入れ、中期分についても3分の1から半分を利入れ、残りは悠々と続行されたい。

買い増しは見送り。ゲリラ戦については13,7●0円オーバーがあれば楽しみの範囲でショートでエントリーし、デイトレを図るが上策。

個別株については、週内は利入れられるものは利入れを先行。即回転狙いも遊びの範囲内に株数を抑えて挑まれたい。焦らずとも週末や連休の狭間には絶好の銘柄、買い場が訪れる。攻めっ気をコントロール出来る者だけが勝者に近づく

────────────────────────────
【勘流銘柄】

・ 4293 セプテーニ
4/10 105,500円より 4/23 134,500円 +29000 27%高

・ 2183 リニカル
4/18 1,615円より 4/22 2,029円 +414 25%高

それぞれ、新8千番台銘柄や3千番台銘柄を天秤にかけながら株数の増減を図られたい。

■ 2371 カカクコム
4/15 2,210円より 4/18 2,520円 +310 14%高
好押し目。

(その他)

9984 ソフトバンク
サロン解説日柄までには高値を更新させたいようだ。博打買い。

何かしら参考となっていれば是非に。
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング

少数精鋭で乱世を制す

【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
 ↓
 
   http://www.gs-kansuke.com

□ 2191 テラの後釜も急騰

【勘流雑感】

昨日の日本株は、円安を後ろ盾に13,600円を突破。ドル/円や米株の調整具合から連休前の頭は重くなりそうだが、先物や個別に滞留しているシコリ売り玉を鑑みれば、あっさり14,000円を試す場面もありそうだ。

先週13,100円割れを果敢に攻め入った者は現値も強気で構える事で、値ごろ感で萎縮している市場心理を利用するが肝要。

さすれば、先週末の13,250円以下の買いで足場を固めた先物本陣戦略については、本日も13,500付近から13,200円台までを買い場と見ながら、13,600円より上はさらりと利入れをかけるが上策。

ゲリラ戦についても買いの二階建てで挑む。寄り値から、、、、、、、、、に分けて拾ったら、60〜100円幅の日計りを狙うが上策。(デイトレゆえ、上下いずれにせよ場中撤退)

個別株については、昨日の中小型大暴騰の後だけに、血気盛んな提灯筋を横目に気楽に売り買いされたい。それゆえ、以下の銘柄数は昨日から減らしこそすれ増やしてはおらぬ。焦らずとも週末や連休の狭間には絶好の銘柄、買い場が訪れよう。


【勘流銘柄】
・ 2191 テラ

4/5 1,618円より 4/22 3,850円 +2232  137%高
利入れ後は、遊びの範疇で。

□ 2191 テラの後釜
会員サロンではテラの後釜の位置づけで4/18 1,615円より参陣。昨日はテラと揃っての急騰で、3日で25%高を達成した。ここからも世の提灯筋に思考を合わせる事なく、戦術の中で処されたい。

銘柄名はここに記す
   ↓
ブログランキング 



□ 新たなる勘流銘柄
昨日からの参陣。ガス抜きを終え、早々にも上値追いモードを再開してこよう。

・ 4293 セプテーニ
4/10 105,500円より 4/22 133,000円 +27500 26%高
昨日「目標はまだ上」と述べたように、勢いは続いている。後は新銘柄との兼ね合い。

少数精鋭

【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
 ↓
  http://www.gs-kansuke.com

□ 2191 テラ 株価約2倍増!

【勘流雑感】

先週末の米株は10ドル高の小動きとなったが、ドル円相場が100円を突破せん勢いで上昇しており、本日の日本株は年初高13,568円更新が視界に入っている。

先週末2日は13,250円以下を果敢に攻め入るとしたがゆえ、特に先物では大勝利を手中する者も多かろう。何よりだ。

さすれば、本日前場は利入れを入れるが大人の対応となるが、安倍首相の経済策、黒田日銀総裁の金融政策がまだ序盤戦に過ぎぬことを鑑みれば、それぞれが評価された新値近辺ではむしろ買い増すも一興。

具体的には、13,250円をしっかり集めた先物買い本陣については、3分の1から半分を目処に利入れ、これとは別にゲリラ戦として寄り値から50円下までを買い下がり、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。

個別についても、先週のアドバンテージを生かしながら、攻めるべき、攻め難き銘柄に果敢に挑まれたい。

────────────────────────────
【勘流銘柄】

□ 2191 テラ
4/5 1,618円より 4/19 3,200円 +1582  97%高 
株価約2倍増。続きは現在仕込み中の2千番台銘柄に託す。

□ 4293 セプテーニ
4/10 105,500円より 4/19 132,000円 +26500 25%高  
目標はまだ上。

■ 2371 カカクコム
4/15 2,210円より 4/18 2,520円 +310 14%高
電通の威を借りた食べログの会員数アップにより、広告媒体としての存在価値を着実に高めている。サロン提唱戦術の中で粛々と売り買いを図る。

急騰銘柄も各目標と照らし合わせながら取捨を図っていく。

先週木曜から本日まで3日連続で仕込みを開始している新銘柄3本を含め、現勘流銘柄は5本。買うべきを買い、利入れるべきを利入れる。

何かしら参考となっていれば是非に。
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング

少数精鋭で乱世を制す

【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
 ↓
    http://www.gs-kansuke.com

■ 日経急落も5分の3が高値更新

【勘流雑感】

米株は上値下値を切り下げて瞬間的に14,500の節を割り込む嫌なムード。先日述べた諸事情により「5月は売れ」の格言も今年は関係がないと踏むが、たかが格言されど格言。本日が週末である事も鑑みれば、なし崩しに円売り、日本株買いに逆回転がかかる事も頭の片隅には置きながら処されたい。無論、最近の先物個別の良好な経過を踏まえ、いたずらに手を緩めるは下策。

具体的に、昨日13,250円以下も困った顔を装いながら買い、その後の13,370円までの反発で十分に利入れられたであろう先物買い戦術については、本日も13,250〜13,150円を目処に買い向かい、13,300台では利入れ優先とする。不安定な米株やG20を考慮し、13,100円割れでは一度損切る。

個別については、週内に見せ場を作った銘柄群のフォローをこなしながら、ある程度キャッシュは空けて週を跨ぎ、週明けに新たなる取り組みへと挑む。

【勘流銘柄】
昨日も直近推奨を除く勘流全5銘柄中3銘柄に見せ場到来。

□ 2191 テラ
4/5 1,618円より 4/18 2,976円 +1358  83%高

□ 4293 セプテーニ
4/10 105,500円より   4/18 129,000円  +23500  22%高

■ 2371 カカクコム
4/15 2,210円より 4/18 2,520円 +310 14%高

残る2銘柄中の一つである8585 オリコ前日比7%高なら悪くはなかろう。

それ以外では、昨日からの
□2千番台銘柄即日6%高本日からは新たなる勘流銘柄の仕込みにかかる。

GS君肝入り銘柄も3日で+35%となっている。

銘柄名はここに記す
   ↓
ブログランキング 



少数精鋭

【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
 ↓
    http://www.gs-kansuke.com

■ 2191 テラ 目標株価超え、66%高達成

【勘流雑感】

本日と明日は黒田日銀総裁の国際舞台デビュー戦となるG20が行われる。昨日の日銀レポートを見ても並々ならぬ決意を感じるゆえに、国民不安の扇動を生業としているマスコミ連中に目線を合わせていたら、ただでさえ広がっている所得格差を自ら下方向に広げる事となろう。リスクと同じようにチャンスにも敏感になりたいものだ。

さて、昨日の米株は前日の上げを打ち消す反落。本日の日本株は13,300割れ水準での経過が想定されるが、夜間の先物にて外資勢のリスク回避売りは粗方噴出しているがゆえ、今朝の売り物も困った顔をしながら粛々と買うが上策。

先物については 今朝方の13,200円台でさえ、昨晩の13250円以下から13,100円台までの買い下がりにて利入れが可能となっておろう。さすれば、本日も買い条件は続行しながら、13,300円近辺から、、、、、、、円にかけて半玉程度を利入れに回られたい。

個別については、先物での少なからぬアドバンテージに加え、主要銘柄の騰勢も後ろ盾としながら、手が萎縮している市場心理を逆手に取り、胆力を持って買い進むが上策。

【勘流銘柄】
□ 2191 テラ

4/5 1,618円より 4/17 2,700円 +1082 66%高
昨日はサロンにて推奨当初からの目標とした2500円を大きく上回る2700円、しかもストップ高で引けた。あとはどこまで上値を伸ばすかを気楽に見届けたい。

□ 4293 セプテーニ 
4/10 105,500円より   4/17 124,600円  +19100 18%高
サロン提唱後、6日で18%高を成しえた。途中の日経の暴落も鑑みれば上々の出来であろう。今後も目標を頭において推さば買う。

□ 勘流2千番台銘柄
サロンでは今週月曜からの推奨。昨日までの3日でまずは8%高と相成った。相場をマネーゲームとするは筋違い。

銘柄名はここに記す
   ↓
ブログランキング 



少数精鋭

勘流銘柄は上記の他、10%超えを達成した後、上値を期す2銘柄のみ。

□ 新たなる勘流銘柄
打率よりも情報の裏づけのあるホームランに拘る方が長い目で効率は善くなろう。

GS君の火曜からの2千番台銘柄も、2日で18%高。

(その他)
・ 3657 ポールHD
昨日は3/13 1,500円より目標としてきた2,000円オーバーを達成。

何かしら参考となっていれば是非に。
  ↓      
 
株・投資ランキング

【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
  ↓
    http://www.gs-kansuke.com

■ クロダ買いが凱歌を上げる

【勘流雑感】

米株は、景気悪化やテロ懸念が和らぎ反発。日本株は昨日中に利入れ売りと狼狽売りの双方をこなしたがゆえに、しばらくは13,000円が下値の岩盤となろう。

ゆえに、本日の反発も買いで攻めるが妥当。

昨日推奨した『クロダを基準に13,100円以下を果敢に買う』を実践できている者は、自らの勇気を称えるべく まったりと利入れを図り、押さば買いを続行されたい。

具体的には、13,100円以下で買えている先物玉は一部を残して13,300円台で利入れ。13,250以下があらば、、、、、、、円付近までを視界において追加買いで挑まれたい。

『少数精鋭』

勘流銘柄に関しては、昨日の全面安の中で 現5銘柄中3銘柄までもが直近高値を更新。本日も株価とともに気持ちが揺れ動く世風をよそに、少数精鋭で挑むが善かろう。


────────────────────────────
【勘流銘柄】
前述3銘柄中、2銘柄名を改めてここに記す
   ↓
ブログランキング 



■ 新たなる勘流銘柄
もう一本はここ。乱局の中を2日で4%高の上積みは大きかろう。

・ 3657 ポールHD
3/13 1,500円より 4/15 1,834円 +334  22%高
目標の2,000円オーバーはすぐそこ。

ほかもサロン提唱戦術を邁進されたい


何かしら参考となっていれば是非に。
  ↓      
 
株・投資ランキング

【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
  ↓
    http://www.gs-kansuke.com

■ クロダを基準に

【勘流雑感】

米株は複数の悪材料が重なり14600割れまで暴落。日本株にとっても買い疲れが見受けられてた局面での海外市況の悪化だけに、本日は13,000円割れをも試しうる悲観相場となろう。さすれば、追証リスクのあるポジションや心理的不安の大きいものは寄りから落とし、市場が冷静さを取り戻すのを待つが肝要。

無難な策はここまでに攻撃的指針を述べれば、本日の日本株の売りを誘うドル/円については、4日の黒田日銀による異次元緩和の水準96.50水準から下はやりすぎであり、当面の下値目処としてきた日経13,100円以下とペアとなっている場面は胆力を持って買い進み、反騰時には大底買いの功にあせらずこまめに利入れを図るが上策となろう。

個別株については、場中の撤収ラインでリスクを管理したら、先物同様に日経13,100円以下とドル/円96.50以下が並行している局面を果敢に攻め入られたい。


────────────────────────────
【勘流銘柄】

□ 2191 テラ
4/5 1,618円より 4/10 2,014円 +396 24%高
本日の全面安も程よい買い場を提供しよう。場中1,800円割れを撤収条件としたら、1,800円中盤までの下げを使って 昨日の利入れ分を粛々と買い戻されたい。夏場2500円目標。


■ 5401 新日鉄
4/10 238円より 4/12 263円 +25 10%高
ひとしきり金融不動産で功を成した外人部隊が鉄鋼、機械を狙っている。本日の全面安tも強気続行。

・ 3657 ポールHD
3/13 1,500円より 4/15 1,834円 +334  22%高
押さば買いにて2,000円オーバーを狙う。

□ 4千番台銘柄
4/10 105,500円より   4/11 116,200円 +10700 10%高
環境悪にあってもわが道を邁進しよう。

銘柄名はここに記す
   ↓
ブログランキング 



□ 新たなる勘流銘柄
昨日からの新推奨。広告媒体としての存在価値を着実に高めている。押し目買い。

【株式情報サロン GSvs勘助 】
テクニックで損失を最小限に図れても、利益の最大化には情報、戦術が不可欠。己の手で新たな価値の創出を図られたい。

会員制情報掲示板
  ↓
    http://www.gs-kansuke.com

Profile
KANSUKE
色即是空
しがない一投資家


会員制掲示板(会員サロン)

QRコード
QRコード
Sラボ関連サイト

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ