2015年08月

■ 勘流5200番台メジャー銘柄 

【勘流雑感】
先週末の日本株は561円高の連騰。本日は米株の反発一服基調もあって18,900円から19,250円の間での戻り売り優勢の動きが目される。今週は金曜の米8月雇用統計が山場となるが、このところ9月利上げは見送られるとの見方が主流になっているゆえ、雇用市場の改善を再確認する事で株価にとってはマイナス効果となりそうだ。陰から陽に転じた市場心理に逆らわずに目先は強気スタイルを続行させるべきだが、水曜以降はキャッシュを多めに残して斜に構えるが肝要。

さすれば、先週水木の大連勝、週末は買い条件に触れずに様子見となった先物に関しては、本日はゲリラ戦狙いで寄り付きと寄り値から上下に50円振れた場面の二か所を押さえ、60〜80円幅の小救いで回されたい。、、、、、、は撤収。個別に関しては戦線を広げずに少数精鋭戦術を続行。

【勘流銘柄】
□ 8202 ラオックス
8/24 435円より 8/24 469円 +34 7%高
世界景気不安がくすぶる中ではインバウンド関連への資金流入はしばらく続こう。本日も押さば買い。

■ 2175 SMS 
8/25 1,650円より 8/27 1,852円 +202 12%高
安値買いのアドバンテージを生かすべく本日も1,7●0円付近まで押しを買い向かい、噴かば2●00円オーバーを目標としながら部分利入れを図られたい。

■ 勘流5200番台メジャー銘柄  
日経の再騰を期して復興、五輪関連の本丸を手厚く攻める。目先の小さな利益は気にせず泰然自若に構えられたい。

銘柄名はここに記す
   ↓
ブログランキング

□ 新たなる勘流銘柄
世界の景気動向への危惧に変わりはなく、ディーラー連中にとって東証コア銘柄の上値を買い込みにくい環境も味方となるゆえ、一気の3割高を目しながら本日より耽々と仕込みを始められたい。

株式情報サロン GSvs勘助
コード番号、株価、ニュース、チャートは万人に共通。「その他大勢」を脱出するに必要なものとは何か。

会員制掲示板
 ↓
 
   http://www.gs-kansuke.com


(その他)
2121 ミクシィ
東証コア銘柄の買戻しが一巡した後の新興復活を期す。市場の関心が急低下した林兼(2286)などTPP関連を気長に拾うも面白い。

3606 レナウン

本日はさらりと利入れを交えながら、押しを150円前後まで買い戻す。

■ 先物での大連勝後はひっそりと

【勘流雑感】
昨日の米株はGDPの上振れ、雇用指標の良化など景況感の改善を好感して大幅に続伸。本日の日本株は市場心理の良化や売り派のショートカバーを原動力とした19,000円台回復が期される。昨日も述べたように、このタイミングで日米中いずれかの政府が景気対策に言及してくるようなら来月上旬にも19,500円奪回もありえようが、本格上昇ベクトル入りには中国株リスクや新興国通過不安の解消が待たれる。

さすれば、昨日18,500円近辺までを買い下がり、その後の19,000円台回復過程で大幅連勝を果たしたであろう先物に関しては、本日も付き合い程度にロング主体で挑むが上策。具体的には18,900円以下18,800円付近まで買い向かい、上昇時は昨日までより小幅な80〜150円幅を目して利入れされたい。、、、、、、、、、なら撤収し、本日中はノータッチ。個別全般に関しては先物のおこぼれ程度に買われるまでとなるゆえに、少数精鋭にて狙いを定めた回転売買を続行されたい。本日中の新規買いは下策。また昨日終値で5日ラインを越えられぬような銘柄は悩まず撤収。

────────────────────────────

【勘流銘柄】
□ 8202 ラオックス

中国からの訪日爆買い客の大半は株成金ではなく腐敗政治を味方につけた特権階級。インバウンド主軸の将来性にかげりはないとした7/9の急落時と同じ気構えにて8/24 435円より参陣。本日も押さば粛々と、噴かば懐大きく処されたい。

■ 2175 SMS 
8/25 1,650円より 8/27 1,852円 +202 12%高
安値買いのアドバンテージを生かすべく本日も1,7●0円付近まで押しを買い向かい、噴かば2●00円オーバーを目標としながら部分利入れを図られたい。

■ 勘流5200番台銘柄  
日経暴落を利用して復興、五輪関連の本丸を手厚く攻めたが、その効果が徐々に表面化してこよう。目先の小さな利益は気にせず泰然自若に構えられたい。

(その他)
3606 レナウン

180円付近をしこたま拾った、、、、、、にとって現値は許容しがたい水準のはず。本日も強気続行。

何かしら参考となるものがあれば是非に
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング

ビジョンが資産運用を、人生を変える!


株式情報サロン GSvs勘助 
コード番号、株価、ニュース、チャートは万人に共通。「その他大勢」を脱出するに必要なものとは何か。

会員制掲示板
 ↓
 
   http://www.gs-kansuke.com

■ 少数精鋭

【勘流雑感】
昨日の日米株式市場は暴騰。シカゴNikkei225先物が18,700円台まで回復している本日もひとまずはリバウンドムードで流れそうだ。終値で5日ラインを上抜けてくれば市場心理は落ち着きを取り戻し、日米中政府が経済、株価対策への意欲を示すなら来月頭やSQ周りでは19,500円オーバーも期待される。(年末までを見通した場合、20,500円は夢幻の値段帯であり、現状での16,500円割れの確率とさほど変わりはないと考えるが上策。)

さすれば、昨日17,700円台を中心に仕込みを仕入れ、その後の700円近い反発局面で荒稼ぎしたであろう先物戦術に関しては、本日も短期トレンドフォローの強気スタイルで挑まれたい。寄りから、、、、、までを買い下がり、反騰時は100〜300円幅を目して回す。個別に関しては似たり寄ったりのチャートが増えているゆえ、闇雲に持ち株を増やして気を紛らわせるのではなく、少数精鋭の原則にて楽しみよりも実利を探求されたい。昨日パッとした上昇を示せていない銘柄は悩まず撤収するが善かろう。

────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 8202 ラオックス

中国からの訪日爆買い客の大半は株成金ではなく腐敗政治を味方につけた特権階級。インバウンド主軸の将来性にかげりはないとした7/9の急落時と同じ気構えにて8/24 435円より参陣。即時ワン回転の後に400円付近を買い戻し、昨日は再度450円まで反騰。本日も押さば粛々と。

■ 火曜からの勘流銘柄
会員サロンでは火曜からの参陣。昨日までの10%高のアドバンテージを生かすべく、本日も1,7●0円付近まで押しを買い向かい、噴かば2●00円オーバーを目標としながら部分利入れを図られたい。

銘柄はここに記す
  ↓       
ブログランキング 



現勘流銘柄は■5千番台を含めた3つに厳選。

(その他)
3606 レナウン

180円付近をしこたま拾った、、、、、、にとって現値は許容しがたい水準のはず。本日も強気続行。

2772 ゲンキー
本日からの株式分割をきっかけとした梃入れ思惑に乗る。

ビジョンが資産運用を、人生を変える!


株式情報サロン GSvs勘助 
コード番号、株価、ニュース、チャートは万人に共通。「その他大勢」を脱出するに必要なものとは何か。

会員制掲示板
 ↓
 
   http://www.gs-kansuke.com

■ 大物を釣り上げる時間と労力

【勘流雑感】
昨日の日本株は1,000円単位の乱高下。外人部隊は買い方のみならず売り方をも抹殺する勢いでハイボラを謳歌している。日経平均のチャートは大物がかかった釣竿、昨日の長い上髭陰線は底値という獲物によって海中に引っ張られている浮きのように映る。釣竿の先端である20,500円、水面である18,500円をもって16,500円までの下落を戦略の前提とするのが乱暴だが、釣り上げるまで、すなわち20,500円回復までにはかなりの体力と時間がかかるとみるが妥当であろう。

さすれば、昨日前場17,700円台までを買い下がり18,800円台までの急騰で悠々と利入れたであろう先物に関しては、本日も、、、、、、、、、、までを買い下がり、上昇時は150〜400円幅を目途に回転をかけられたい。、、、、、は撤収。個別に関しては前述の浮きのような中途半端な戻りで心を折られた逆張り投資家が増加しているゆえリバウンド狙いは欲をかき過ぎずに処すが上策。本陣は先のまとまったリターンを狙う種蒔き戦術を続行。似たり寄ったりのチャートが増えているゆえ少数精鋭の原則は変えずに挑まれたい。


【勘流銘柄】
□ 新たなる勘流銘柄
眼前の地合いの悪さは小型成長株の種蒔きにとっても好都合。本日中にも10%高を達成しそうな板状況だが、小さい利益はいつでも取れる地合いを鑑みれば大胆に買い乗せるが善かろう。無論、押さば買い。昨日2,500円割れを拾ったエムスリー<2413 >も半玉を回転重視、半玉は上昇指向で挑まれたい。

(その他)
3606 レナウン

サロン解説事情を鑑みれば、現値を耽々と仕込むが上策。

何かしら参考となるものがあれば是非に
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング


第二、第三のラオックス、KLab、エムスリー、エスコン育成
を図られたい。
  ↓  ↓
  http://www.gs-kansuke.com/

■ まだはもうなり

【勘流雑感】
中国暴落が止まぬうちは確証は持てぬが、日経先物は夜間市場での安値17,160円にてセリングクライマックスを迎えた可能性があり、その場合は来月のメジャーSQや米FOMCに向けて体裁を整えるように水準訂正を入れてこよう。今週一杯までは突発的な乱高下に警戒しながらも、本陣を数里前進させる気構えで挑まれたい。


さすれば、先週末の開店休業に続いて、昨日の寄りからの下落局面も「もうはまだなり」の様子見スタイル提唱により最悪の事態を回避したであろう先物に関しては、本日は18,000円割れを17,●00円までの広めゾーンを買い下がり、上昇時は半数を100〜200円幅で利入れ、残りはホールドに処されたい。、、、、、、、、割れは撤収。個別に関してはしばらくは横並びの上下が推測されるゆえに持ち株を買い乗せるが上策だが、買値が高いままではテンションも上がりにくく上昇時の回転も躊躇しがちになるゆえ、ズバッと損切りして乗り換えた銘柄でリカバーを図るも上策。

────────────────────────────

【勘流銘柄】
□ 昨日からの新・勘流銘柄
中国からの訪日爆買い客の大半は株成金ではなく腐敗政治を味方につけた特権階級。眼前の日経暴落は買い好機。本日からは長めの期間を意識した■ 新勘流銘柄の仕込みも開始する。

何かしら参考となるものがあれば是非に
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング


第二、第三のラオックス、KLab、エムスリー、エスコン育成
を図られたい。
  ↓  ↓
  http://www.gs-kansuke.com/

■ もうはまだなり

【勘流雑感】
先週末の米株はダウが530ドル安の暴落となり、テクニカルには下降ベクトル入りのサインが発生。シカゴNikkei225も19,000円割れまで下落しており、本日は売り一色での市場再開となりそうだ。週末中は派手な強弱感が交錯しており、それぞれに一理あるとみるが目先では楽観不要、先々では悲観不要とみるが上策であろう。すなわち、もうはまだなり感覚で本日中の底打ちを過度に期待せずにロスカットを断行しながら、先を見据えて打診買いをこなしていくが肝要。

連敗後の先週末を開店休業とした先物に関しても本日中は無理は禁物。、、、、、、、買いの確度は高いとみているが、気乗りせぬ戦に大軍は投じず小口ゲリラ戦までとするが善かろう。個別に関しても前述のようにチャート瓦解銘柄は損切りながら、情報銘柄に関しては(今日一日限定ではなく)今週前半を天与の買い場として種蒔きを続行されたい。

────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 新たなる勘流銘柄
中国からの訪日爆買い客の大半は株成金ではなく腐敗政治を味方につけた特権階級。眼前の日経暴落は買い好機。

先週末からの■ 新勘流銘柄とともに現5銘柄の裏舞台と特性を把握しながら耽々粛々と仕込みを入れる。今は他はいらぬ。

何かしら参考となるものがあれば是非に
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング


第二、第三のラオックス、KLab、エムスリー、エスコン育成
を図られたい。
  ↓  ↓
  http://www.gs-kansuke.com/

■ 先物は意地を張らずに開店休場

【勘流雑感】
昨日の米株は中国株安がリスクオフの動きを広めて大幅安。前夜のFOMC議事要旨にてFRBが利上げを急いでいないとの見方が広まった事も、大口投資家による9月利上げ前提ポジションの巻き戻しを促進した。本日の日本株は19,605円まで暴落しているシカゴNikkei225なりに寄り付きから急落した後、ショートカバー以外の買いが手薄な中で弱々しい流れが危惧される。

さすれば、最近の暴落で連敗中の先物戦術については開店休業とするか小口売買までとしてクールダウンを図るが上策。個別に関しては来週序盤までが天与の買い場となる可能性が高いゆえ、タイミングを分散しながら種蒔きを続行されたい。

────────────────────────────
【勘流銘柄】
■ 新たなる勘流銘柄
日経暴落を利用して手厚く攻めるならここが筆頭候補。この1本を有するか否かで、先々の相場回復時の状況は大きく変わるであろう。その他■□3銘柄も強気スタイルを続行。

(その他)
4572 カルナバイオ、364●

日経急落を利用したギャンブルならこの辺の安値買い。

何かしら参考となるものがあれば是非に
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング


第二、第三のラオックス、KLab、エムスリー、エスコン育成
を図られたい。
  ↓  ↓
  http://www.gs-kansuke.com/

■ 7312 タカタ

【勘流雑感】
昨日の上海株は前日比で6%を超える暴落となったが、米株はダウが33ドル安程度に止まった。やはり、中国政府のルール変更には過敏に反応するが、中国株安そのものはさほど大事ではないということであろう。今晩は米利上げの是非を決める重要な指標である消費者物価が発表されるが、期待通りの物価高とならぬようなら利上げ先送り懸念により今晩の米株、明日の日本株は急騰もあるだろう。さすれば、本日に関しては最近のロングショートから買いに軸足を置いて挑むが上策。

先物に関しては20,500円以下を20,350円までの広めレンジを買い下がり、上昇時は3分の●を利入れ先行、残りはオーバーナイトで処されたい。20,300円割れは撤収。個別株に関しては昨日久しぶりに、、、、、、、銘柄を提唱したように新興銘柄の動きが変わらんとしているゆえ、視野を広げて積極果敢に取り組まれたい。

【勘流銘柄】
■ 7312 タカタ

8/7 1,300円より 8/18 1,408円 +108 7%高
今週も地合いや東証1部全般の需給環境とは異質な展開が続く。押しはこっそりと増し玉を図り、大望を持ちながら噴かば部分利入れで処されたい。

□ 新たなる勘流銘柄
先々上方修正必至の業績動向、クックパッド<2193>との、、、、、、、、、、を大義名分とした梃入れが画策されているようだ。将来的な5割高も目しながら、まずは眼前の押しを粛々と集められたい。

(その他)
3692 FFRI、391●
マザーズ再興の兆しに付き合い、即回転狙いで処す。

1780 ヤマウラ
サロンで述べているように先日触れた綿半<3199>絡みの見せ場が期される。ライドオン<6082>も押さば買い

3161 アゼアス
6月急騰に絡めた後ろ向きな相場を期した打診買い後は、急騰初っ端を買い乗せるが面白い。


何かしら参考となるものがあれば是非に
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング


第二、第三のラオックス、KLab、エムスリー、エスコン育成
を図られたい。
  ↓  ↓
  http://www.gs-kansuke.com/

□ 9373 ニッコウトラベル、3288 オープンハウス

【勘流雑感】
昨日の株式市場は中国懸念の緩和により世界的に堅調に推移した。本日も中国政府が大人しくしていれば反発機運は続行しよう。閑散な商いにより瞬間的に値を飛ばしやすい状況に変わりはない反面、トレンドの向きを明確にするのは来週以降になると考えられるゆえ、本日も突っ込みをロング、噴かばショートの逆張りに徹されたい。

さすれば、本日の先物に関しては20,550円割れから20,450円前後までを買い仕込みゾーン、20,650円から20,750円までを売り仕込みゾーンとして40〜70円幅を耽々と回す。20400円割れ、、、、、、、、、、超えはそれぞれ撤収。個別株に関しては大口マネーが腕力で相場を仕掛けるにはうってつけの環境ゆえ材料株に広く種を蒔き、動意づいたものを買い乗せるスタイルを続行されたい。見込みよりも仕掛けが遅れているものは早め見切りにて乗り換えを図る。

────────────────────────────
【勘流銘柄】
■ 7312 タカタ

8/7 1,300円より 8/17 1369円 +69 5%高
今週も地合いや東証1部全般の需給環境とは異質な展開が続く。押しはこっそりと増し玉を図り、大望を持ちながら噴かば部分利入れで処されたい。

□ 新たなる勘流銘柄
先々上方修正必至の業績動向、クックパッド<2193>との、、、、、、、、、、を大義名分とした梃入れが画策されているようだ。将来的な5割高も目しながら、まずは眼前の押しを粛々と集められたい。


(その他)
1780 ヤマウラ

サロンで述べているように先日の綿半<3199>に絡めた見せ場が期される。ライドオン<6082>も押さば買い。ニッコウトラベル<9373>、オープンハウス<3288>は利入れ先行。

2121 ミクシィ
現在はJPX400の新規採用や好決算などを度外視したマザーズ内の需給動向次第の上下となっている。いざマザーズに資金が回帰する際には先頭で買われる可能性が高いが、5,200円超えまでは触らず放置にて処されたい。

何かしら参考となるものがあれば是非に
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング


第二、第三のラオックス、KLab、エムスリー、エスコン育成
を図られたい。
  ↓  ↓
  http://www.gs-kansuke.com/

□ まずはゲリラ戦を続行

【勘流雑感】
先週末の日本株は人民元ショックは和らいだが、買戻し以外の積極的な買い手も現れずに76円安で引けた。本日は20,585円で返ってきたシカゴNikkei225に順じて買い優勢で寄り付きそうだが、しばらくは人民元レートをはじめとする中国政府の動向に振り回される不安定な展開となりそうだ。最後は買いで勝つ気構えは続行しつつも、今週中に関しては突っ込みをロング、噴かばショートの逆張りに徹するが善かろう。

さすれば、先物に関しては20,500円割れから20,400円前後までを買い仕込みゾーン、20,600円から20,700円までを売り仕込みゾーンとして40〜70円幅を耽々と回す。、、、、、、、、、、、、、はそれぞれ撤収。個別株全体についても動きのとりにくい1週間となるが、大口マネーが腕力で相場を仕掛けるにはうってつけの環境。ゆえに、材料株に広く種を蒔きながら、動意づいたものは買い乗せを図った後に利入れの段取りを組む流れで処されたい。動意が見込みより遅れているものは見切り乗り換えを速める。

────────────────────────────
【勘流銘柄】
■ 7312 タカタ
今週も地合いや東証1部全般の需給環境とは異質な展開が続く。押しはこっそりと増し玉を図り、大望を持ちながら噴かば部分利入れで処されたい。

サロンでは現在□■3銘柄に絞り込んで種蒔き中。

(その他)
9373 ニッコウトラベル、3288 オープンハウス

先週末の決算を鑑み即回転狙い。先週末のスマートバリュー<9417>は利入れ先行、ブロードメディア<4347>はもう一発買い向かった後に順張りに処す。

2121 ミクシィ
現在はJPX400の新規採用や好決算などを度外視したマザーズ内の需給動向次第の上下となっている。いざマザーズに資金が回帰する際には先頭で買われる可能性が高い故、サロン提唱戦術にて隙あらば攻め入るが肝要。

何かしら参考となるものがあれば是非に
  ↓           ↓
ブログランキング  
株・投資ランキング


第二、第三のラオックス、KLab、エムスリー、エスコン育成
を図られたい。
  ↓  ↓
  http://www.gs-kansuke.com/

Profile
KANSUKE
色即是空
しがない一投資家


会員制掲示板(会員サロン)

QRコード
QRコード
Sラボ関連サイト

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ