2018年03月

□ もう少しの辛抱

おはようございますGSです。

今日も花粉が縦横無尽に飛び交っていますが、既にスギ花粉のキャパの80%は飛散したとのデータがありますので、花粉症の方はもう少しの辛抱です!

マーケットの方もトランプ米大統領の横暴に対する辛抱が続いていますが、米国は中国や北朝鮮(、韓国)と異なり法治国家ですので実現可能な政策には限度があります。すなわち、彼には実現不可能な事案までリアルなリスクシナリオとして織り込んだ感もありますので、2月からの急落同様の暴騰トレンドも意識しておきたいところです。

今朝の勘助氏の方でも悲観レベルの低下を提言。
  ↓
【勘流雑感】
昨日の米株は反発。このところ売り込まれていたフェイスブック、アルファベット、インテルなどが買われて市場心理が改善。中国と北朝鮮首脳の会談は核兵器技術の向上を目的とする米中本格紛争に向けた序章にすぎぬが、そもそもアジアに関心の低い欧米人にとってショートカバーのきっかけにはなっているようだ。日本株も外人部隊が9週ぶりに先物を買い越しているように一旦は戻りを試す動きが期される。戻り高値はアルゴと市場心理が決める事ゆえ値頃感でのショートは避け、現金枠の確保と買いを中心とした戦術に修正されたい。
さすれば、先物は小口ロングにて21,200円までを買い下がっての60-80円幅の小救いに挑みながら、個別は材料系は中心に幅広く種を蒔き、萌芽したものを一気呵成に攻め入るスタイルを続行されたい。
(以上)

私の方では今日までは先物は売りでエントリーする予定ですが、状況を見ながらロング傾斜を計っていきたいと思っています。

◎ 8771 イーギャランティ

先週の一番きついところを買い下がった甲斐があり、徐々に含み益が拡大してきました。こちらは薄商いですので買える株数に限界がありますが、小型株優位は続くと考えていますので、本日からの◎ 6500番台も含めて今はコツコツと回していってください。

新規提唱はこつんときたらこちらで公開予定です。
    ↓

会員制情報サロン GSvs勘助
銘柄の背景、売り買い目安を確認しながら、みんなで切磋琢磨していきましょう!
  ↓  ↓  ↓
  http://www.gs-kansuke.com 

□ ダイナミックな変化を待つ

【勘流雑感】
昨日の米株はフェイスブックとアップルの先行き懸念が足枷となって続落。日経先物は中国と北朝鮮の結託を戦争リスクの軽減とみた円売りにより21,200円台まで上昇。マスコミやポンコツ政治家が日本の進路妨害のために捏造と誇張を続けてきた森友問題も終局図が見えてきたゆえ、本日は買い方優位の動きが期される。フェイスブック、アップル問題やトランプ乱心リスクを鑑みれば再び20,500円近辺まで売り込まれる可能性も残るため先物は軽めのショート戦術を続行しつつ、材料系は幅広く種を蒔きながら萌芽したものを一気呵成に攻め入るスタイルで挑まれたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
(その他) 
4552 JCR、2372 アイロム

明確なテーマ不在によりディーラー連中の医療やバイオ関連の物色が思いの外長期化しているゆえ、これらを即回転狙いで注目されたい。セルシード<7776>は利入れ先行。S教授のリニカル<2183>もここからはほどほどに。

9271 和心、3490 アズ企画設計

本日の新規上場。ともにそれなりの人気化が予測されるゆえ、前者は4,●00円、後者は4,200円くらいまでに寄り付くなら拾ってみたい。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓


□ 怖がる素振りを続行

【勘流雑感】
昨日の米株はフェイスブックのデータ悪用問題が幅広いハイテク株の売り材料となった事や、トランプ氏を中心に世界の政治経済の混迷化が長期化するとの見方、再び24,000ドルを割り込んだ。暴落後の底打ちから戻り高値までの日柄は2月が11日、3月上旬が6日、今回が2日となりそうだ。すなわち、急落のたびにリバウンドの勢いは低下しているゆえ、破壊的な下落にも注意を払っておくが善かろう。日本株も粗方同様。昨日は希望的観測や買戻し、ドレッシング買いで21,300円台まで買われたが、本日は配当落ちに加えて米株急落も足枷となるだけに、引けにかけての戻りが緩慢となるなら市場心理が再度冷やされる可能性に注意したい。さすれば、先物売り、個別買いの変則ロングショートを続行しながら、相場つきのダイナミックな変化を待って最後は買いで勝つ気構えで挑むが善かろう。
具体的に、昨日20,900円台で半数をロスカットしたものの、その後の20,600円台までの反落である程度は相殺できたであろう先物ショート戦術に関しては、本日は20,900円までをパラパラと売り上がりながら、大半を60-80円幅の小掬い狙いに処す。

【勘流銘柄】

■ 6440 JUKI
米中貿易摩擦への懸念や日経に波長を合わせた下値模索も最終段階。本日の下げも現物主体で粛々と買い乗せながら買値引き下げを図るが上策。

(その他) 
2372 アイロム、7776 セルシード

明確なテーマ不在によりディーラー連中の医療やバイオ関連の物色が思いの外長期化しているゆえ、即回転狙いで注目されたい。S教授の、、、、、、、、、、も同様。

何かしら参考になっておれば是非に

   ↓


□ 希望的観測は斜に眺める

【勘流雑感】
昨日の米株は中国の歩み寄りによる米中貿易戦争回避期待から暴騰。本日の日経平均は21,000オーバーを試す反騰ムードが期される。北朝鮮主席の中国訪問報道、外交や経済面での政府活動を阻害する国内マスコミやポンコツ政治家動向など不安要素にいとまがないが、PER12倍台まで売り込まれた日経平均は割安感も生じているだけに、機関投資家の日和見が解除され、例年通りにドレッシング買いが入るようなら21,500円近辺まで戻りを試す動きも期待される。ただし、肝心のトランプ氏の強硬姿勢に変わりはなく、昨日の米株暴騰も取り巻きやマスコミによる希望的観測がショートカバーを誘発した結果ともいえるだけに、即時強気傾斜策は早計となろう。
さすれば、本日も先物は5日ライン辺りまでをショートで入り、半数を60-80円の即回転、残りを21,500円近辺までの売り直しを念頭に回していくが善かろう。5日ラインを100円上回るなら半数撤収にて一段高を売り直す。個別に関しては□ 短期指向2銘柄を軸に買い主体で挑む変則ロングショートを続行。

【勘流銘柄】
■ 6440 JUKI 

環境悪化になすすべなく下値を切り下げている現状は明らかに売られすぎ。単なるリバウンド狙いではなく、年央、年末に向けた土台作りの感覚も持って挑むが善かろう。

(その他) 
6572 RPA

本日の新規公開。人気化は必至ゆえ、公開価格3,570円の3倍近い10,●00円くらいまでに寄り付くなら拾ってみたい。

6208 石川製作所
北朝鮮主席の訪中により5月の米朝会談が平和裏に終わる可能性は更に低くなった。材料株が全般的に足元がおぼつかないゆえ、この手の銘柄の安値を気長に拾うも上策。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓

□ 怖がっている素振り

【勘流雑感】
先週末の日本株は米中貿易戦争への懸念が狼狽売りを誘発して前日比で1000円オーバーまで下落。朝日などマスコミやポンコツ政党が捏造とすり替えにより進めてきた日本経済の進路妨害効果による政権支持率の低下に加えて、トランプ乱心を嫌って大幅続落となった先週末の米株動向を鑑みれば、本日は20,000円近辺までの一段安が危惧される。理論上は下値水準に届いるが、トランプ政策の核心は白人至上主義であり、全人類の隷属化が目的の習中国国家主席と軋轢が長期化するリスクを鑑みれば、無茶な勝負はしにくい環境だ。社会規定により日和見が必至の機関投資家、焦燥と諦めの境地に至りつつある市場心理も足枷。
さすれば、昨年後半からの上昇劇において何度か「アホになって買う」とは反対に、「怖がった素振り」にて現金枠を多めに空けながら先物売り、個別買いの変則ロングショートを続行するが善かろう。
先物に関しては、寄りからの一段安で耽々と利入れを交えながら、20,500円までを売りエリアとして連勝を期す。5日線オーバーに際しては半数撤収にて、売り直し機を探る。個別に関しては、種を蒔き、芽が出たものに資金シフト、即回転を主戦術とする従来スタイルを続行。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
■ 6058 ベクトル
3/9 2,318円より 3/22 2,470円 +152 6%高
地合い悪化の飛び火に配慮して2,2●0円割れを撤収要件としたら、本日も先週木曜2,470円までの上昇裏で利入れした分の買い直しに勤しむ。

(その他) 
8801 三井不動産、8802 三菱地所(売り)
今更本気で売る株価水準ではないが、海外財閥の不動産投資規模が急速に縮小するリスクを鑑みれば、中長期売り目線を続行。

6208 石川製作所
5月の米朝会談が平和裏に終わる可能性は極めて低い。材料株が全般的に足元がおぼつかないゆえ、この手の銘柄の安値を気長に拾うも上策。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓

□ 先物ショート目線は続行

【勘流雑感】
昨日の米株はトランプ大統領の中国の知的財産侵害に対する関税措置を嫌気して前日比700ドル強の暴落となった。中国側が世界的な良識や法律を受け入れる可能性はなく、開き直って対抗措置を打ち出すは確実ゆえ、世界経済の不透明感が増している。日本経済にとっては米中双方から直接的・間接的に被害を被るリスクが高まっており、朝日新聞や籠池氏の発言を尊び国内政治の進路妨害を続けるポンコツ政治家にも足を引っ張られる事で市場から資金が流出する流れが加速しそうだ。
もっとも、週初のフェイスブック問題を除けばこれらの悪材料に新鮮味はなく、2月からの下落事由がFOMCまでの玉整理ではなく、米中関係の悪化を見越したものと仮定すれば 米朝会談をはじめアジア諸国との対話が予定されている5月を基準に、前後1か月、4-6月内に灰汁抜け反騰相場に転じる可能性は高い。
さすれば、祝日前からショートに転じている先物に関しては予定通り21,000円割れで利入れをかけて、、、、、、、までを売り直していくが上策。個別に関しては先物の利入れとともにロスカットをこなしつつ、悪地合いを利用した種蒔きを続行されたい。

【勘流銘柄】
■ 6058 ベクトル

3/9 2,318円より 3/22 2,470円 +152 6%高
週明け2,260円台までの買い向かい、昨日2,470円までの上昇裏での利入れ後、本日は地合い悪化の飛び火に配慮して2,2●0円割れを撤収要件とし、それ以外を粛々と買い戻されたい。

(その他) 
9450 ファイバーゲート

本日の新規上場。公開価格1,050円に対して3,●00円くらいまでに寄るなら即回転狙いで勝負してみたい。

8801 三井不動産、8802 三菱地所(売り)
今更本気で売る株価水準ではないが、海外財閥の不動産投資規模が急速に縮小するリスクを鑑みれば、中長期売り目線で挑むも上策。

メンバーサロンより抜粋。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓


□ 諦めムードの蔓延に注意

【勘流雑感】
昨日の米FOMCでは市場予想通りの利上げを決定するとともに、年3回の利上げ見通しを示した。米株は一時25,000ドル近辺まで急騰したものの最終的には24,600ドルまで下落し、チャートの見栄えを悪くしている。ドル円も売り派有利の形成を継続。第二次朝鮮戦争リスクの低下や売り飽きムードが株価の押し上げ要因として期待されるが、それ以上に諦めムードの蔓延に注意して歩を進められたい。
さすれば、先物に関しては祝日前の途転ショート戦術を続行すべく、本日も21,400円付近まで売り上がり、半数を60-80円幅の小掬い、残りを21,000円割れも視界に置いたホールド策で挑まれたい。個別に関してもヒステリックな市場心理に逆らわずに撤収要件に触れたものは一旦見限りながらも、それ以外では買い好機として耽々と仕込みを続行するが善かろう。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
■ 6058 ベクトル
3/9 2,318円より 3/16 2,452円 +134 5%高
ボラの高い銘柄は一発逆転の魅力があるが、現況では提灯筋が投げ売ってくるリスクも看過しにくい。さすれば、安定性の高い求人関連にて嵐が過ぎ去るのを待ちながら地力を高めるも有効。

(その他) 
6208 石川製作所

5月の米朝会談が平和裏に終わる可能性は極めて低い。材料株が全般的に足元がおぼつかないゆえ、この手の銘柄の安値を気長に拾うも面白い。

メンバーサロンより抜粋。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓

□ ヒステリックな市場心理には逆らわず、巻き込まれず

【勘流雑感】
昨日の米株は急反落。トランプ政権の外交や経済運営に対する不信、主要国の保護主義化への懸念は解消に向かうどころか日々膨張しており、一昨年の米大統領選においてトランプ陣営に関与した企業がフェイスブックのデータを悪用したとのニュースも弱気心理に拍車をかけた格好だ。大資本家集団のFOMC前の玉整理は既に完了しているが、そもそも日本のマスコミと同様に国民(投資家)心理の安定ではなく混乱を好む輩だけに三角持ち合いの下離れにも注意されたい。その際の米株の下値は23,000ドル、日本株は20,500円近辺となろう。
さすれば、買いでの一本足打法には不適切な相場つきとなっているゆえ、先物は一時的な途転ショートにて5日線・21,400円付近まで売り上がり、大半を60-80円幅で回して直近のロスを埋めるスタイルで挑まれたい。21,450円オーバーは半数撤収。個別に関しても撤収要件に触れたものは一旦見限りながらも、「儲かれば自分の手柄、負ければ安倍の責任」のような常軌を逸したヒステリックな市場心理に与することなく、ホールドを決断した銘柄は買い好機として耽々と仕込みを続行するが善かろう。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 6327 北川精機

3/13 599円より 3/13 634円 +35 5%高
昨日は市場心理の委縮により買い板が手薄な中を投げ売りに押さて大幅安となったが、560円までは当初からの買い乗せ目途。本日も現値は胆力をもって接したい。□ 2900番台、□ 新たなる短期指向も同様。すららネット<3998>、ALBERT<3906>はリバウンド確認後の再攻勢へ。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓

□ 3906 ALBERT、□ 勘流6300番台

【勘流雑感】
先週末の米株は10日ラインが下支えして続伸したが、日経先物は小安く引けた。今週もトランプ乱心、米英とロシアの対立、新体制固めを終えた中国ロシアなどの海外情勢の不穏さ、国内でのマスコミとポンコツ政治家による日本の進路妨害などが足枷となる上値の重い動きが予測される。しかし、累積したマイナス材料に比べて底堅い株価推移、2月以降の外資勢の日本株売り加速などを鑑みれば、FOMC前の大資本家集団の玉整理は既に峠を越えていると考えられるゆえ、臭いものには蓋をする上げ相場も念頭に置かれたい。すなわち、だめ押しによる21,000円の攻防とFOMC前後からの上値追いの双方に対する備えを進めるが上策。
ここからの空売り主体での対応では実入りが少ないゆえ、主戦術としては押さば買いでの強気スタイルを続行。本日の先物は21,250円までを買い下がりながら大半を60-80円幅狙いに処し、個別については先週末の地合い悪においても複数の提唱銘柄が上値を試した流れを生かし踏み込みを強くするが肝要。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 3906 ALBERT 
3/7 1,950円より 3/16 2,350円 +400 20%高 
先週末は2,350円までの一段高の後に地合いなりに利入れに押されたが、2,500円オーバーを狙えるチャートつきに変わりはない。材料系には活きの善い銘柄も増えてきたゆえ、資金枠を減らしながら高みを目指すも善かろう。

□ 勘流6300番台
省力化、電気自動車、5G、AI・IoTなど多彩な手掛かり材料を生かした上値追いが期される。先週の日経下落下で年初高を更新した勢いを生かす。


銘柄はここに記す

   ↓


■ 6058 ベクトル
3/9 2,318円より 3/16 2,452円 +134 5%高
サロン解説事由を背景としたなだらかな上昇波動形成が持ち味ゆえ、ここからは中期指向として2,2●0円までを買い向かうスタイルで挑まれたい。

(その他) 
6570 共和コーポ
本日の新規上場。長野県を中心とするアミューズメント施設という今一つ張り合いのない業態だけに、公開価格1590円に対して2,4●0円くらいまでに寄り付くのであれば攻めてみたい。

会員制情報サロン GSvs勘助
評論家にとっての有望銘柄と勝ち組にとっての有望銘柄は似て非なるもの。売買戦術にも固執しながら皆でその他大勢からの脱却を図られたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com

□ 3906 ALBERT、□ 3998 すらら

【勘流雑感】
昨日の米株は反発。FOMC前の玉整理が粗方終えた事で上値を試す環境は整っているが、乱心が止まらないトランプ氏が足枷となり伸びを欠く状況が続く。米英首脳のロシア批判、米中貿易摩擦懸念など世界情勢がカオスの入り口に到達している感さえあるだけに、機関投資家が日和見に徹するのも致し方あるまい。安倍政権においても朝日毎日やポンコツ議員で形成される日本死ねグループの進路妨害により麻生氏がG20出席を見送らざるをえない体たらく。連日述べているように来週のFOMCはマーケットにとってプラスに作用する可能性が高いと踏んでいるが、上がって22,500円、下がって21,000円では大勝負に出る価値はない。さすれば、本日も通常より現金枠を多めに残しながら、材料株と先物でエッジを効かせる戦術が上策。
先物は21,500円割れを撤収ラインとした60-80円幅の小救い狙い。個別については日経の多少の下げは耐えられる程度に回復してきた市場心理を鑑み、材料系への踏み込みを強くしていくが善かろう。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 3906 ALBERT 

3/7 1,950円より 3/8 2,279円 +329 16%高
先週木曜の急騰以降も買いの手を緩めずに、終値での高値を更新中。IPOラッシュで新興への資金回帰が鮮明となるなら2,500円オーバーもワンチャンス。すららネット<3998>も粗方同様。火曜からの □  6300番台、昨日からの □ 2900番台も隙あらば買い乗せる気概で挑む。

(その他) 
3489 フェイスネットワーク

本日の新規上場。今がピークの不動産セクターゆえ中長期で魅力はないが、公開価格1,400円に対して2,●00円近辺までに寄り付くなら拾ってみたい。日総工産<6569>については不人気案件ゆえノータッチが上策だが、穴狙いなら面白い。

今朝のメンバーサロンより抜粋。

何かしら参考になっておれば是非に
   ↓

Profile
KANSUKE
色即是空
しがない一投資家


会員制掲示板(会員サロン)

QRコード
QRコード
Sラボ関連サイト

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ