【勘流雑感】
昨日の米株はハイテク株が買われながらも、トランプ氏によるロシアへの情報漏洩問題が上値を抑えて小幅に下落。ユーロ高が間接的にドル売り、円買いを誘発してドル円が112.60台まで下落しているゆえ、本日の日本株は19,700−19,900円での軟調相場が予測される。トランプ問題は常に常軌を逸しているゆえマイナス材料が連発する可能性には注意が必要だが、国内企業決算が上々な内容となっているだけに押さば買いにて挑むが善かろう。
さすれば、本日の先物は19,800円以下を19,700円まで買い下がり、半数程度を60−80円幅での回転、残りは上振れを視野にホールドに処す。19,650円割れは撤収。個別に関しては材料株の需給混乱を静観しながら、■ 3665 エニグモ、■ 本日からの新提唱の2銘柄にて足場を固め直したい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
(その他)
3825 リミックスポイント、3917 アイリッジ

1,2週間程度の回転期間を目しながら、押さば買い乗せ。

6668 ADプラズマ
S教授提唱中。グレイスT、メイコーの急騰と提唱銘柄が流れに乗っているゆえ、順張りにて挑まれたい。

何かしら参考になっておれば是非に。
  ↓    
 


会員制情報サロン GSvs勘助
株価が上昇してからのテクニック勝負は個人にとって完全に不利。ファンダメンタルズに固執した先の見えない勝負も同様。明確は売買戦術を頭に置き、先手先手で攻め入られたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com