【勘流雑感】
先週末の日本株は利入れに拍車がかかり、木曜高値23,382円から一時22,511円まで871円もの下落となった。米株は小幅安に留まったが、本日も下げ幅200円を超す荒れた動きが予測される。主要企業の決算終了によるEPSの高まりが理論上の上値目安を切り上げているゆえ、押し目買いを強調するお気楽なコメンテーターが多いが、ディーラー連中にどこまでも買い下がる気概も余裕もない。直近の買い理由が株高であったように、株安とともに売りに転じるは明白。9月からの上昇による先物での買い方優位が一変したわけではないので、短期的にはダミーの急騰もあろうが、基本は上値を切り下げながらの保ち合い、最悪で21,000円割れも頭に置いて挑むが善かろう。
さすれば、「大陰線までは買い」の信条に沿って先週末にショート主体に転じ、22,700円付近までを売り上がり、22,300円台までの急落で勝利を収めた先物に関しては、本日は22,500円以上を22,750円まで売り上がられたい。半数を80-120円幅の即回転、残りは欲を出したホールドに処す、22,800円超えは半数ロスカットにて一段高を売り直す。個別に関しては東証主力に留まると踏んでいた現金化の動きが材料株にも波及しるるあるゆえ、撤収要件に触れた際は速やかにロスカットしながらも、それ以外のシーンでは胆力を持って挑まれたい。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 7612 Nuts 
11/7 220円より 11/9 241円 +21 9%高

日経情報では先週末の予定だった決算は本日発表されるようだ。確認不足で誠に申し訳ない。今年2回の提唱時同様の梃入れ期待に変わりはないゆえ、本日も現値近辺は強気に処し、噴かば部分利入れを交えられたい。仕掛けと提灯筋の動向次第で2割高はワンチャンスとの見立ても不変。

(その他)
◎ 6541 グレイステクノロジー
GS君が先週木曜から提唱中。週末には地合いが悪い中で7,030円まで2日で11%の急騰となっている。火曜発表の決算が嫌気された直後の仕込みがミソ。順張りだけではこうはいかない。

3528 プロスペクト、3696 セレス

先週末の決算を評価する動きが大きい。博打買いも面白い。そーせい<4565>は利入れ優先。
 
1552 VIX

トランプ税制への警戒や決算一巡による日米株価調整リスクに対するヘッジでコツコツと。12,500円オーバーは買い乗せ。

【雑記】

本日からマイナンバーを使った情報連携が本格的に指導する。財政修復のためにマイナンバーを使った年金支給システムの修正を主張する心意気のある政治家の登場が期される。

何かしら参考となっていれば是非に  
  ↓    
 


会員制情報サロン GSvs勘助
銘柄解説を長々と述べる事や上がる確率の高い銘柄を挙げる事はたやすいさ。しかし、重要なのは種蒔きや買い乗せの頃合い、利入れや撤収ポイント、他の持ち株との兼ね合いなどを把握しているか否か。皆でそれらの急所を押さえながら、長期的している過剰流動性相場をシンプルに生かされたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com